進化した炙りチーズサーモン

こう何度も何度も作っていると、炙りサーモン握りもどんどん上達していくようです。
a0258686_7565941.jpg


チーズも最初は粉チーズ、そしてスライスチーズ、マヨネーズなんかものせたりしまししたが
今回は、ピザ用の溶けるチーズをトッピングして炙ったら、もう完璧!な仕上がり。

これがただのサーモン握りなら「別に・・・ふ~ん」といった感じですが、
「炙る」だけで味が数段アップします。

・・・といっても、いつも1個か2個しか私の口には入りません。
それ以外は息子が一人でペロリ。

いや・・・もっと作ればいいだけの話なんですが、仕事から帰って来てチマチマ握ってられん!
なので、これが限界です。

(ま、今日は早退して息子&私のまさかの親子骨折のリハビリだったので帰宅したのが7時だった訳ですが・・・)

炙る前はこんな感じ。
ちまちまチーズをのせるのも結構神経を使います・・・横にこぼれたりして。
a0258686_7573858.jpg


もう一品は・・・無理やり冷蔵庫の野菜どもを集めて
なんとなく野菜たっぷりの一品
a0258686_7584951.jpg

豚肉はしゃぶしゃぶして、ピーナッツだれに豆板醤と醤油を足して、なんとなく中華風?
レンジでチンしたキャベツを下に敷き詰め、タレに和えたインゲンと豚肉を乗せてみた。
キャベツが甘くて美味しかったわ。

汁は超手抜きですが、とっても美味しいアオサ汁
汁椀に麺つゆと三つ葉とアオサを入れて熱湯を注いだだけ。
a0258686_7591538.jpg

息子も一口食べて「うん、うん。うまい!」と言ってくれました。
ちなみにアオサはダイソーで100円だったものですが、シャキシャキしててとってもうまし。

今度まとめて買っておこう。

今日もお付き合いありがとうございます。ポチッとクリック↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2012-03-28 07:59 | うちごはん | Comments(0)