牛肉と舞茸ごはん

スーパーで舞茸が2パック100円だったので目的もなく購入

何にするか考えているときに、「昔食べたてんこ盛りのマツタケのすき焼き旨かったな」だった。
多分、一生あのコンビネーションに出会えることはなさそうな感じ。

そんなことをボーっと考えていると、「!」閃いたっ!
舞茸ごはんを作って、別で甘辛く味付けした牛肉を仕上げに混ぜ込もう!

甘く・・という部分に若干の抵抗感がありましたが、他人丼とか甘いし、そぼろ丼も甘い。

なので作ってみました。
甘くしたのが正解で、息子もバクバク食べていましたわ。
a0258686_2110426.jpg

材料と作り方は備忘

米1.8合 ← 中途半端っ!
黒毛和牛の切り落とし 100g(フライパンで甘辛く)
舞茸 1.5パック

米を炊き込みご飯をするときの味付けで舞茸を放り込んで炊いてから、
炊き上がったら汁ごとごはんに混ぜるだけ。

うん!うまし。

残った半分は舞茸汁に・・・
なんでか分からないですが、キノコの汁物にするときはいつも醤油ベースになっています。
スダチがないのでレモンを絞ってね。

息子は「もっとレモン入れて!」といって酸っぱいお吸い物を飲んでいました。
a0258686_21154963.jpg

そしてPOKI

ごま油が少なかったのと、美味しい醤油を切らしていたのでややイマイチでしたが、
安い刺身用の魚はとっても美味しくしてくれるPOKIが良い!
a0258686_21185956.jpg


で、無性に豆が食べたくて作った豆サラダ
コーンは息子のために入れてみた。

しっかし、雑な盛りだな・・・・
a0258686_21195724.jpg

この日は豆だけでも3種類ほど買ってきたわ・・・
体が豆を求めている。

ポチッとクリックお願いします!!!

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2012-06-04 07:00 | うちごはん | Comments(0)