外で食べるチャーハンの作り方

a0258686_74927100.jpg


息子が土曜日から「チャーハン作って!」とリクエスト
チャーハンはわざわざ作るものではなく、何もない・・・もしくは冷ご飯があるからチャーハンで・・・
というのが家庭でのスタンスではないでしょうか・・・。

だけど今夜は「チャーハンを作るため」だけにコメを炊き(1合を8割の水分で)本気でチャーハンを作りました。

・・・といっても、今回目指すチャーハンは外で食べるチャーハン(ラーメン屋や中華屋さん)の味
そしてどこに男気・・じゃなく本気を注入したかと言うと「味の素!」

味の素さえ入れれば絶対に外で食べるチャーハンになります!
で、うちに味の素はないので、チャーハンのためにわざわざ一番小さい袋を買いに行きました。

材料
コメ1合
豚肉 50g
玉ねぎ1/4みじん切り
玉子2個

1.豚肉の油部分のみカリカリに焼き、残りの部分も投入してカリカリに焼きます。
 (この状態でかなりの油が出ます)
2.豚肉を一旦取り出し、フライパンにサラダ油を入れる。
 (この時点で豚油とサラダ油で大匙1程になります)
3.溶き玉子を入れて、すぐにご飯を投入。
4.炒めながら豚肉も戻して、塩こしょうに小さじ1程の味の素をためらわずえぇい!と入れる。
 (味の素をためらってはいけません!入れると決めたなら入れる!)
5.仕上げに酒をふり掛け水分を飛ばす。
6.フライパンの中央を空けて醤油を小さじ1弱ほど入れて焦がし、ご飯と混ぜる
7.最後にネギを入れて混ぜたら完成

化学調味料は家では基本使いません。
といっても色々なものにすでに入っているので、なるべく出来合いのものは使わないようにしていますが
徹底しているわけではありません。

息子は今回のチャーハンを食べて「いつもと味が違う!でも美味しい!」と言っていました。

おぉ!子供の味覚は侮れないな・・・いつもの味と違うのが分かるのかとビックリしました。

a0258686_7504083.jpg

いつものチャーハンには化学調味料は使っていないので、そりゃいつもと違うでしょう・・・
でも美味しい!というところが化学調味料の凄さです。

ちなみに食べてみると怖いぐらいに完璧に外で食べるチャーハンそのものでした。

そしてチャーハンなのでおかずは久しぶりの鶏のから揚げ
(外で買ってきたりするから揚げにも大量の化学調味料が使われているんですよ。知ってました?)

唐揚げは醤油と酒と生姜とニンニクのすりおろしにごま油少々を揉み込んで片栗を付けて揚げました。
これをサッパリする為に玉ねぎのタレを添えて。

タレは酢と砂糖とごま油に玉ねぎのみじん切り。
レモンも絞って。

2度揚げしているので皮パリ!
a0258686_7513914.jpg


食後から寝る前まで息子は麦茶をガブガブ飲んでいました。
これは味の素のなせる業なのか・・・


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by まいこ at 2013-07-02 12:43 x
味の素という ネーミングですもんねー それに 気合いがはいつが入ってるから やっぱり ウッマーでしょ!  だが 後の 麦茶のがぶ飲みカー さすが 日頃きちんとした食生活だからかなー   
Commented by sobubu at 2013-07-02 13:22
まいこさん
こんにちは。

今日のお弁当に昨日のチャーハンの残りを食べました。
たしかに噛みしめるほどにしっかり味が付いていておかずは必要ない程・・・

だけど・・・だけど
食後に恐ろしい程の胸やけが・・・・・なんなんだ!
小さじ1杯は多すぎたのか・・・。
Commented by セルシエ at 2013-07-02 20:08 x
ヴェトナムに旅行した際、ゴハンはどれも美味しかったのだけれど、油っぽい訳でもないし、味付けが濃い訳でもないのに(基本的に炒め物も何も甘味のある味付けなのですが、それにしても)舌に残るなぁと。後から、あれは旨み調味料のせいか!と気付きました。
Commented by sobubu at 2013-07-03 10:03
セルシエさん
こんにちは。

そうなんですよね。食べている最中は薄味なのにしっかり味が付いている感じで
噛みしめるほどにじんわりと味がして美味しいと思うんですよね。
でも・・・あとで胃もたれしたり舌に残った感が・・・・

以前、食品添加物の本を読んでなるべく添加物の入っていない調味料を使って料理するようになりましたが、
ハッキリ言ってよほど気をつけないと避けて通ることはできませんよね。

でも、たまには家でも毒の味もいいでしょう!ということで作りました。
次からは、また普通のチャーハンに戻りますけどね(^O^)
by sobubu | 2013-07-02 07:58 | うちごはん | Comments(4)