ビスコッティ

a0258686_2042481.jpg


コストコって、定期的に商品の入れ替えがあるのか、気に入った商品がいつの間にか2度と出会えなくなったりする。
私にとっての幻の商品No.1はGAINの柔軟剤。
この11年で知る限り1度しかお目にかかったことがありません。
ダウニーよりはるかにいい香りです(洗剤も)

で、最近では安いから使っていた白だしがなくなった。
はっきり言って今まで使っていたものがなくなるのって非常に困る。

って、そんな話を弟としていたら好きだったビスコッティがなくなったと言っていた。
しかもスタバなんかで食べると1カットで200円もするらしい。

そんなビスコッティ。
私の大好きな方のブログにしょっちゅう登場しているではないか。
しかも「簡単にできる」と書いてあった。

ちなみに、ビスコッティって「2度焼いた」という意味のイタリア語で水分をすっかり飛ばした固いクッキーというかビスケットです。

で、簡単にできるということでなのでググってみたところ「なかしましほ」さんのビスコッティがたくさん出てくる。
なので、この方の作り方でやってみた・・・というか、この方の作り方をみて作った方の作り方(あぁ、ややこしい)でやってみた。
(好きな方のブログのレシピは材料が揃ってなかったのでマネできず。)

ここからが始まり

私の今回の分量はこれ。

薄力粉 110g
砂糖 50g
溶き卵 1個
油 大さじ1
ナッツ 80g(包丁で適当に刻む)
チョコレート 55g ガーナのミルクチョコレート1枚(包丁で適当に刻む)

1.フォークでチャチャっと混ぜて、粉が混ざったらいい。
手を水で濡らして、トレイの上で生地をなまこのような形に整える
2.180度のオーブンで20分焼く
3.取り出して冷ましたら1cm幅にカット
4.再度オーブンで150度で30分焼く

なまこ形で焼いて冷ましているところ。
a0258686_2135886.jpg


ノコギリで木を切るように上から力を入れずにギコギコカットして、並べて焼きあがったところ。
網の上に乗せて冷ましています。
a0258686_2151629.jpg


マジで思った以上に簡単だった。

ところで私、アーモンドやピーナツが子供の頃から大嫌い
今回は食べたいというより作りたいという気持ちが勝って作ってみました。

ってことで、我が家のコナコーヒーに浸して食べてみた。
ん〜、アーモンドがなけりゃもっと美味しいのにな・・・・

夜におつまみでそのまま食べた方が美味しかったわ。
a0258686_21153838.jpg


水分がないので1か月は持つようです。
以前、自家製ポン酢を入れていた容器に収まっていただきました。

a0258686_21175116.jpg



よろしければポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-04-07 05:35 | うちごはん | Comments(0)