鶏胸肉のロースト

a0258686_9223817.jpg



以前にも書いたが我が家でカレーを作るときは1日で出来上がらない。

べつに特別なこだわりと工程があるわけではなく、
さぼりながらチンタラ作っていると必然的に日にちが経ってしまったというところだ。

「そろそろカレー食べたいなぁ・・・」と思ってから数日、
「よし作ろう!」と思って買い物へ行くが大抵すじ肉を使うので、下茹後に煮はじめるまでで1日が終了
翌日になって別の料理が食べたくなり、すじ肉だけさらにコトコト煮込み1日経過
そして、翌日になって玉ねぎやら野菜やらを炒めてすじ肉の鍋に投入して時間切れのため翌日に。
で、やっとすじ肉も柔らかくなったのでカレールーを入れてその日も終了
翌日温めてやっと日の目をみ ることができた。

ここまでで一体何日かかっているのだ。

今回はすじ肉だけではなく、何年振りかにカレー・シチュー用の牛肉を買ってみた。
なので、牛&牛筋カレーだ。

a0258686_9233226.jpg

そして、こだわりの無さが出ているところが、カレールーを投入しているところ。
日にちだけかけている割には結局インスタントなのだ。

これは、「美味しいカレーを作ろう!」と今まで何度も試行錯誤したが、工数の割にはたいした成果もなく、
最終的に、もう普通にカレールーでいいやん・・・というところに落としどころを見出したから。

味はそこそこ・・・まぁまぁ、普通をやや下回るといった出来だ。
息子の感想も「まぁ、美味しいような気もするけど・・・・・やっぱフツーやな 」だった。

過去に「印度の味」というカレーペーストも美味しいと聞きつけ4つも買った。
で、1度食べてもらったが息子は「辛すぎる」と嫌がって食べない。

前回息子にカレーを出したのはいつだろう。。。まさかのカレー下手な親をもったばかりに不憫な子供だと思う。
そして、翌日。
「まだ残っているのでカレーうどんにして食べる?」と聞くが「ん、あぁ、もういいわ」と言われるのも毎回のことだ。

+++

さて、だらだらと書いたが、もう一品は鶏胸肉のロースト

オーブンで焼くなら、お好きなスパイスやらにんにくとかをすり込んで焼いたら超テキトーでも絶対美味しく出来る。

で、今回はさらに手抜きして乾燥スパイスをぶっかけて焼いたもの

〈作り方〉
胸肉2枚

ガーリックパウダー 大さじ1
パルメザンチーズ 大さじ1
オレガノ 適当
バジル 適当
塩コショウ 適当

1 胸肉に上記スパイス類を揉み込み数時間放置
2 250度のオーブンで30分焼く
ただし、オーブンによっては焦げ目が早くつきすぎるようなら温度を下げます。
我が家は2段のオーブンの下段で焼きました。

オーブンで焼くと胸肉はジューシーで旨い!
余ったならサンドイッチにしてもよし。

レモンをいっぱい絞って、マスタードが合う。
a0258686_9434555.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
Commented by wwide2015 at 2015-04-25 11:30
うわぁ~~
4位になった!!
昨日つぶやいたばかりなので
ビックリした~~~~~
Commented by love-t_k at 2015-04-25 14:23
むね肉ってオーブンだとパサパサにならないんですか?
どうもあのパサパサが好きになれないんですよね
牛スジのカレー、私は今度こそカレーにしようと思って買うのに違うのになっちゃうんです(笑)
by sobubu | 2015-04-25 09:44 | うちごはん | Comments(2)