お腹空き過ぎて死ぬ

a0258686_12434788.jpg


『飲んだら乗るな、乗るなら飲むな』という標語がありますが、それは当たり前として
私の場合『飲んだら食べられない、食べたら飲めない』のだ。

なので外で食事をする際、「今日はどちらを取るか」を決めなくてはならないのだ。
ま、大抵は99%前者になりますが・・・・。

そして、翌日起きると強烈な空腹に見舞われ「あぁ、昨日はもっと食べればよかった」と後悔するのである。

そして今回も・・・
まずはハイアットのバイキング。

写真はを撮っただけで、食べたのはサーモン数枚とパスタ数本。ケーキ一口。
そしてミニカップのタピオカデザートを3つ食べたところでギブ。

デザートとビールの気色悪いコンビネーションが年と共に可能になってきた。
a0258686_1272057.jpg


2件目は移動して本町・・・というかほぼ淀屋橋にある飲み屋
(名前も場所も不明・・・店を知っている人にゾロゾロついて行った。)

写真は一部のみ。

私が食べたのは、あん肝一口、ホタルイカの沖漬け2匹、下のササミの湯引きっぽいの一切れ。
こちらではバイキングの後だというのに次から次へと食べ物が運ばれて来たので、全部右へ右へ渡していった。

a0258686_1214626.jpg


飲んでいなけりゃ全部食べたはずだが、お酒でお腹はチャッポンチャッポンだ。
そして3件目は・・・ついて行ったので場所も不明店名も不明、もう2度と行けないBARへ

予約して行ったのだけど、なんとインターホンを押さないと鍵がかかっている怪しいところだ。
TEDのように怪しいものを吸っている人も匂いもなかったのですが。

そこでは皆ワインを飲んでいた。
私が「赤2本、白2本適当に美味しいの持ってきて」というと、
「そんなに飲まれへんっ!」と制止したくせに、その後5〜6本は追加していた。

飲んでるやん、飲みまくってるやん。
ま、3件目も行く人たちは酒飲みばかりでしょーよ。


私はワインは飲まないのでマイヤーズのリッキー(ビールに近い味だと思っているから)

帰りはタクシーで帰宅。
うしろで「あっ、逃げたっ!」という声が聞こえてたが・・・もう無理っす。

そして時間は、いつもの起きる時間に近い4時になっていた。
あと1時間もすれば始発が動き出すのでしょうが、始発に乗る気力も体力も限界でした。

+++

そして起きてから写真を見て「あぁー!めっちゃ美味しそうやんか〜」と後悔するのです。

もう空腹で死にそうです。
これは単に空腹だからではなく、二日酔で必ず訪れる現象です。

近所の中華屋さんへ息子を連れて猛ダッシュ。

私の天津飯と・・・・
a0258686_12334639.jpg


ワンタン麺のセット
両方がハーフサイズだったが、全く足りん!

両方普通のサイズでも食べれたと思う。
a0258686_12343324.jpg


息子はチャーハンとラーメンのセット。
ラーメンは、自分のを食べるの必死で撮り忘れた。

と、トップのジャスミンティーとイチゴのデザートがでました。

a0258686_12382563.jpg


こうやってシルバーウィークの1日は儚く過ぎて行くのです。
ちなみにどこも行かないのかと聞かれれば・・・

「はい!どこにも行きません」
混んでるし、泊まると高いしね。

出掛ける時は、平日に有休とって出かけるのがウチのパターンです。

仕事に行くことのない5日間。
のーんびり過ごします!!!



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
Commented by マイコ at 2015-09-20 13:10 x
ゆっくり 休んでくださいね
Commented by sobubu at 2015-09-20 13:49
マイコさん
ありがとー♩(≧∇≦)
by sobubu | 2015-09-20 12:54 | そとごはん | Comments(2)