中学生の息子とまいにちのゴハンや、他愛のない日常を書き留めています。過去ブログはこちら   http://sousou14.exblog.jp/


by sobubu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

鯛茶漬けと親子丼

a0258686_7212231.jpg


以前は鯛が苦手でしたが、鯛茶漬けを知ってから鯛のお刺身を買うようにまりました。

濁った汁は嫌いですが、これはすりごまに出汁を注ぐのでもちろん濁ります。
でも、そんなことはどうでもいい!と思えるのが美味しすぎる鯛茶漬け。

作り方はめちゃくちゃ簡単なのに手間の100倍は美味しい料理だと思う。

〈材料〉1人前
鯛お刺身の切り身 5〜6切れ
胡麻 大さじ2
醤油 小さじ1
酒 小さじ 1/2
みりん 小さじ1/2
お吸い物位の濃さの味付けをした出汁 250cc
薬味 今回は九条ネギにワサビとゆず皮ですが、シソやミョウガなど好みで

a0258686_7215533.jpg


〈作り方〉
1 鯛の切り身を擂り胡麻と調味料に漬け込む(2時間以上)
2 熱いご飯を丼によそい、鯛と薬味をのせて熱い出汁を注ぐ。

あとは一気にいただきます。
見た目はイマイチですが、美味しいしゴマもたっぷりで体にもよい♩

a0258686_723227.jpg


息子には親子丼。
仕上げに玉子の黄身を回しかけているので、トロトロとふわふわが混ざっています。

a0258686_724291.jpg

九条ねぎは玉子の後にのせて蒸らす程度。
余熱ですぐに柔らかくなります。

息子は「親子どんおいしいーー!」ともりもり食べてくれました。

a0258686_7244719.jpg







おまけ

たびたび器についてコメントで頂くのですが、若い頃から・・・というよりも小さな頃から食器が好きでした。
幼稚園児ぐらいの頃に覚えているのが新聞のチラシに入っていた「○○焼き」などの器の展示会の紙をチョキチョキ切ってままごともどきの遊びをしていました。

そして若い頃から3,000円〜5,000円程度の器を見ては気に入ったのを買っていたのですが、私にとってはとても贅沢な金額です。
でも、Tシャツと同じ価格でもTシャツは2年も着ればサヨナラですが、器は割れない限りずっと使えるのでどんどん溜まってきました。

a0258686_727731.jpg


家にある器は欠けたものも多いし結構の年数が経っています。
写真は食器棚の1/10程度。

そして幼少期の刷り込みのためか和食器が多いような気がします。といってもいずれも雑貨っぽい和食器が中心ですが(笑)



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

ブログランキング・にほんブログ村へ







[PR]
Commented by rinnrinn530 at 2016-01-12 08:28
一般家庭の食器棚ではなくお料理屋さんの様な雰囲気を感じます。
Commented by watanabe-photo-st at 2016-01-13 06:49
おはようございます
おやまぁ 焼きのいい備前が・・・

欠けた食器でも気にしないで使っています
勿論のこと 最初から欠けていても 漆で継いで お客さんでも気にしないで使います
14代拝
Commented by 成功してしまった凡人・・ at 2016-01-13 06:53 x
和風食器っていいですね

その器に盛られているだけで
なんだか深みのある料理に感じます

鯛料理・・絶対においしい・・食べなくてもわかる・・
Commented by mai at 2016-01-13 17:44 x
早速、リクエストに応えていただき感激です。ありがとうございます。
過去ブログ内で拝見した片口の器や備前焼の器が収まっている様子を垣間見ることができてとても勉強になりました。
また機会があればよろしくお願いします。
これからも楽しみにしています。
by sobubu | 2016-01-12 07:28 | うちごはん | Comments(4)