食の科学舎

a0258686_7513649.jpg


ちゃんとしたモノは美味しいってことをつくづく思う。
「ちゃんと」という定義はモノにもよるし受け手の感覚にもよるので様々だとは思いますが、
一般的にそういうものは価格も高いので「分かっているけど」という言葉が前に付いてしまう。

で、今回つくづくそう感じたのは以前にも書きましたが食の科学舎というところのコーンピューレを食べた感想。
箱の中身はこんな風にピューレが2つに分かれています。

a0258686_752026.jpg

これで作ったコーンスープは2分程で出来上がるという、インスタントラーメンよりも手軽なのに今まで生きてきた中で食べたどのコーンスープよりも一番美味しかった。

箱には「牛乳にピューレを加えて塩、胡椒でコンソメでスープに」と書いてありましたが、牛乳を切らしていたので、水250ccと生クリーム50ccで作りました。

仕上げに冷蔵庫に残っていたサワークリームをトッピング。

食べてみるとコーンの甘みがすごく濃くて水で割ったとは思えないほどコクがあり、レストランで頂くような美味しいスープが出来上がりました。

a0258686_752254.jpg


で、しみじみ思ったのは冒頭の「ちゃんとしたモノは美味しい」ということ。
保存料は使われていないのがなお嬉しい。
そして1箱410円と十分手が出る価格なのがさらに嬉しいではないか。
ただ一つだけ難点なのが、これを知ってしまったら他のコーンピューレが食べられなっくなってしまうということ。


気になる方は一度試してみてください!マジうまいですから。コーンピューレ
ちなみに以前にも書きましたが、私にマージンが入ってくるわけではございません(笑)









メインは豚ひき肉のハンバーグ。
牛肉なしで作ったハンバーグは結構サッパリした味わいです。

息子は美味しい!と言って食べていましたが途中で「でも、何かいつものハンバーグとは味が違うね」と言っていた。

a0258686_7531090.jpg

サラダは残り野菜の寄せ集め。

パプリカのは私の。
トマトは息子の。

そしてお正月用のロースハムは厚切りで。

a0258686_7533030.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

ブログランキング・にほんブログ村へ











[PR]
by sobubu | 2016-01-14 07:55 | うちごはん | Comments(0)