牛すじと大根のべっ甲煮

今朝の室温は17℃。
マンションの室温は結構高いのですが、外気温も11℃と寒さはあまり感じません。

家の窓を全部開けて空気を入れ替え掃除も済んだし、ファンヒーターのスイッチを入れると3分で20℃に。
そして、美味しいコーヒーも淹れたのでホッと一息。
といってもアイスコーヒーしか飲まないのですが。

a0258686_10485177.jpg


TVではSMAPの解散やベッキーの不倫報道とか北朝鮮やテロの話題など、ここ1週間は殆どTVも見れない日が続いていたので、こうやってコーヒーを飲みながらぼんやりTVを見るだけで幸せを感じる。

今日、明日はどこにも行かず家にこもってのんびりしよっと。









さてさて、昨日は家に帰ってきたのは9時前。
途中息子に電話するのだけど、息子は「オッケー♪おやつ食べたから大丈夫っ!じゃぁね〜!」とゴキゲンだ。
これは、私がいないとゲームし放題だからだろう。


夕食は2日前に仕込んでいた牛すじと大根のべっ甲煮。
ボイルした牛筋肉が安くなっていたので2パック購入し、大き目に乱切りにした大根とじっくり煮込み芯まで味が染み込んでいます。


今までは塩ベースのスープにしたり塩ベースで煮たり、今回のようにべっ甲煮にしたりと気分次第で味を変えています。
牛筋肉がたっぷり入っているので冷めると煮こごりのようにそのまま食べれそうなほどゼラチンがたっぷり含まれている。
べっ甲煮ははちみつとみりんが入った少し甘めの味付け。
母ゆずりを使ているので色はとっても濃いですが、食べるとかなり薄味なんです。

a0258686_10542322.jpg


<材料>
ボイル牛筋 300g
大根 1/3
みりん 大さじ1
はちみつ 大さじ1
醤油 大さじ3(普通の醤油なら大匙1.5~2ぐらい)< br>水 800cc

<作り方>
1 大根は乱切りにして、たっぷりの水で15分程下茹でしておく
2 鍋にすべての材料を入れてコトコト煮る
今回はボイル牛筋を使っているので下茹ではなし。
ネギを散らして七味を振って食べると美味しい!

そして、メインはお刺身。
特になにもいうことはない。
普通に美味しいから。

a0258686_10552375.jpg


そして、アボカドぽん酢
アボカドはポン酢で食べるのが我が家流。
醤油ほどしょっぱくないし、ぽん酢だとアッサリしてよい。

本当は、アボカドのマヨネーズ焼きのようなのを出したかったが時間が時間なので真っ二つに切って出すという最短コースを選択(笑)
美味しくて体によいからいいのだ♪

a0258686_1056954.jpg


そして、葉っぱを使い切るための野菜サラダ。(ブロッコリーに押しつぶされている)
1把のサニーレタスに一体どれだけサラダを作れば消費できるのかと、つくづく思う。
嵩高いケド栄養的には大した事ない。

しかし、今回は
食の科学舎の黒豆を入れたら彩りは綺麗だし美味しいし、体に良いサラダになります。
もう豆の味と舌触りが絶妙で、豆ばかり食べてしまうぐらいにお箸が止まらなくなります。


a0258686_1112330.jpg


ドライパックになっていて、そのままおやつとして食べても美味しいのだ。
私は袋を開けて塩をパラパラ降って食べたりもしています。

a0258686_1125499.jpg


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

ブログランキング・にほんブログ村へ



[PR]
Commented by 成功してしまった凡人・・ at 2016-01-16 19:22 x

コーヒーでのんびり
いいですね
僕の日常です。
もっぱら自宅のネスプレッソで作るか
近所のカフェでパソコンいじっています。

まだ試したこと無い
アボガドポン酢
試してみます
by sobubu | 2016-01-16 11:10 | Comments(1)