中学生の息子とまいにちのゴハンや、他愛のない日常を書き留めています。過去ブログはこちら   http://sousou14.exblog.jp/


by sobubu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リッツカールトンでイタリアンビュッフェ

a0258686_8212029.jpg


金曜日は新地にあるザ・リッツカールトンでランチ

リッツカールトンは父親が新しい車を買い換えるたびに慣らし運転がてらリッツに泊まりにきていたので何度か呼び出されて食事をしたことがある。
自身はレクサス、オカンにはクラウン、妹にはベンツ・・・・
そもそも慣らし運転必要か?

父「ご飯食べよう、リッツに来い。ただしちゃんとした服装で」
(私がいつも破れたジーンズにTシャツばかりなのを知っていたから「ただ〜し」と言われるのだ)
わたし「そんな服持ってない」
父「買え」
わたし「金ねぇ」
父「金出す」
わたし「オケ!」

と言って、仕事帰りにリッツに行くが、ビシっと決めた服装で万年スッピンの私がメイクもバッチリで行くと、どこから見てもおっさんと同伴前のホステスか愛人の構図であった。

今は父母も千葉に引っ越したのでそういうこともなくなったが。

+++

と、ランチといえど自腹でリッツランチなんてテンションが上がります。
これが別のホテルなら「別に・・・」と興味も沸かないがリッツとなれば話は別です。

もう気分は「ごはん10杯は食べれます」な意気込みです。

いやぁ〜、なんてラグジュアリーな空間!
a0258686_8231341.jpg

ただ、ここって迷路みたいでよく分からんのだ。

a0258686_8285083.jpg


で、フロントに聞き到着しましたって、右後ろにありましたよイタリアンのスプレンティード。

a0258686_824397.jpg

さぁ、ゴングが鳴りました!

ランチビュッフェですが鯛のカルパッチョですよ、奥さん!
a0258686_8301773.jpg

メ、メ、メロンもあります!

好きじゃないけど・・・・息子が来ていたならこれにロック・オンだっただろう。
息子に写真見せたら凄い目で睨まれました。

a0258686_8311535.jpg


デザートも美味しそう!
レアチーズケーキ
a0258686_8313922.jpg


ブラウニー
a0258686_8333084.jpg


マンゴーのタルトにフルーツカクテル
その他にも沢山の美味しそうなスイーツのラインナップ。

a0258686_83233.jpg


こちらは焼き菓子コーナー

a0258686_8343157.jpg


特にコレが気になります。
絶対食べると決めた。

a0258686_8351595.jpg

こちらはマンゴーの黒胡麻ナントカ・・・何でだろうデザートの写真ばかり撮ってるし。

もちろんメインやサラダもラグジュアリーな香りがプンプンしておる。

a0258686_9561191.jpg

隣の上品なお婆ちゃま(ババアとは言えぬ)と30代中頃の娘(嫁?)と3歳ぐらいの男の子。

もう世界が違う漂う上品さと高級感。
息子は母親に「京都からはタクシーで帰りましょうよ」と言っていた。
3歳程度でタクシーをご所望とはキラキラ眩し過ぎて直視できない。

で、何食べようかなぁと先ほどのメロンを見るとメロンだけ瞬殺で無くなっていた。
うぬ、ここにはやはり我々と同じ庶民が多く紛れ込んでおるぞ。

a0258686_8374153.jpg



と、記事が長いのでリッツカールトンでイタリアンビュッフェ Part2に続く。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ


[PR]
Commented by kazu20160401 at 2016-06-04 14:34
リッチですね。来週は北海道で食べまくる予定ですw
Commented by アフリカ at 2016-06-04 23:06 x
久しぶりに、母親をもてなす場所を探していたのですが、決定です!(特に母親は、上級エレガントになりきるのが大好きですので。)Sobuさんが、そこまで褒めると、自信をもって行けそうです。

私の活動の中心は、梅田なのですが、新地の方はあまり知りません。(ステーキA1に、帰国時に父親と行くぐらいでしょうか。)ですので、リッツカールトンがあることを知りませんでした。

貴重な情報、ありがとうございます!
by sobubu | 2016-06-04 09:38 | そとごはん | Comments(2)