鶏むね肉のたたき

そろそろ肉吸いでも食べたいな・・・と思い、早く仕事を終えて帰る途中にお肉屋さんに寄った。

我が家の近所には2件の肉屋があり、1件は鶏肉、ソーセージ、豚肉やミンチを買う。
そして今回行った肉屋では和牛の切り落としとしゃぶしゃぶ用の豚バラ肉のみしか買わない、といった具合に店によって使い分けている。(その他の牛肉はイマイチだったから)

ちなみに鶏鍋をする際には隣駅の鶏肉専門店へ行く。

で、今回行ったお肉屋さんは牛肉と豚肉しか売っていない小さなお肉屋さんなのに鶏のむね肉が売られていた。
しかも「タタキで食べられます」と書いてあり、さらに価格は100g80円。

なぬー?

鶏鍋や生でも食べられる鶏肉が売られている専門店では100g220円~450円もする。
なのに初お目見えのむね肉が80円となれば買うっきゃないでしょう!

よって肉吸いはサクッと中止してむね肉でタタキにしました。

a0258686_6334441.jpg


で、タタキと言えばこんがり焦げ目をつけたい。
フライパンじゃただの「外側に火が通っていますよ」的にしかならない。
要は香ばしく焼けてナンボなのだ。

ここはバーナーで炙る手もあるが、家庭用バーナーの火力なんて知れている。
なので、魚焼きグリルの網の上に塩をした鶏むね肉を乗せて直火で焼きました。

すると皮目にはこんがりいい感じに焦げ目が付き、香ばしいことこの上ない!いい感じのたたきができました。

中心は生です奥さん!ナマ!

上には玉ねぎ、海苔、ネギを散らしたシンプルバージョン
ポン酢をかけて食べたらメチャウマだった。
というより、このむね肉自体のポテンシャルが非常に高かったからだな。

息子は「鰹だと臭みが気になるけど、鶏肉なら臭みもないし、焼いたら脂っこいけどタタキならあっさり食べられていいね」とおっさん的コメントを頂戴した。

ギトギト好きの私とあっさりを求める息子・・・逆ですね。
a0258686_635523.jpg


九谷青窯 米満麻子 色絵レモンの木 5寸皿

価格:2,376円
(2016/7/8 07:04時点)



九谷青窯 朱入り花つなぎ 飯碗 高原真由美

価格:2,376円
(2016/7/8 07:06時点)




で、本日はまたまたかぶりメニューのもずく!(たたきにポン酢、これは3杯酢)
これがまた人生食べた中で一番美味しいもずくだった(ってあんまり食べないからだけど)

a0258686_6402979.jpg

以前にも行った「大阪マルシェ ほんまもん」で沖縄物産的なものを販売しているテントでおじさんに「試食どうぞ」と言われ
「もずくか・・・」と思ったものの一口食べて「!!!!んっまっ」

こんにゃくというと大げさですが、喉越しのいい麺のようなツルツル感!あのざらざらもそっとした感じはゼロです。
聞くと天然のもずくらしく、だから美味しいとのことだった。

500g(650円)のと900g(980円)のものとありましたが「この旨さなら」と、迷わず900gを買いました。

息子も海藻類好きだし、私も好きだし(ホントは甲状腺の持病を持っているので食べちゃダメなんだけど)
洗って水に浸けて三杯酢で頂きました。

a0258686_6412446.jpg


で、これももずくを使って(なんせ900gだからね)お吸い物。
お店のおじさんが「スープに入れるとおいしいよ」と言っていたので。

玉子を入れてかき玉にすると汁が濁って少しテンションが下がりましたが、息子は「この汁美味しい!」と言っていた。

a0258686_6435758.jpg


で、ごはんのおかずは鶏そぼろ
甘辛に味付けして(酒、砂糖、しょうゆ)おろし生姜も入れています。

後は納豆、味付け海苔など。
本日は何気にあっさりメニューになりました。

a0258686_6444175.jpg



ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ









[PR]
Commented by TOMI at 2016-07-14 15:50 x
もずくだーい好き
岩モズクも美味しいですよ。
ただスープにするなら沖縄の太いのがいいかもです!
by sobubu | 2016-07-08 06:31 | うちごはん | Comments(1)