ももモッツァレラ

a0258686_637556.jpg


「ももモッツアレラ!」3連休の広島にいる間、この言葉を15回は発したであろう。

美味しいお好み焼きを食べた後、弟が同僚から買った桃(ケースに15個もある)を見たとき、心の中で「ももモッツアレラ作ってみよう」と目論んでいた。
(人ん家の桃だけど・・・)

ちなみにももモッツアレラという食べ物をご存知でしょうか。
とある料理家の方(名前知りません)が発案したらしく、桃にモッツアレラチーズ、オリーブオイル、塩コショウにワインビネガーで食すというもの。
これ、昨年流行っていたようでいろいろなサイトで見かけていたのだけれども、桃に塩コショウって・・・どうよ・・・・という気持ちからずっと躊躇していた。

しかも、桃もモッツアレラも高い!
だが、目の前には岡山直送の桃がある!しかも農家の方が選りすぐった桃だという・・・。
あとはモッツアレラを買うのみ!これはもうやってみるっきゃないでしょう!(人ん家の桃だけど・・・)
ということで強行的に作ってみたらメチャウマなのでした。

<材料>
ワインビネガーは不使用。代わりにレモン果汁を使用しました。
桃 1個半
モッツアレラチーズ 1個
EXVオリーブオイル 大さじ1
塩・こしょう 適量
レモンの皮 1/2個分
レモン果汁 1/2個分

<作り方>
1 ももの皮をむき適当なサイズにカットする。
2 レモンの皮を千切りにする
3 お皿にカットした桃を並べ、モッツアレラチーズを手で割きながら桃の上に散らしていく
4  塩こしょうを振り、レモンの皮を散らす。
5 オリーブオイルを回しかけレモンを絞る

a0258686_6385491.jpg


これが、食べてビックリの旨さであった。
も。。。桃に塩こしょうかかってるのにオイシイでー!なんでやー!」という感じ。

弟夫婦も「美味しい・・・おいしいよ・・・」と言いながらも「ももは桃のままで食べたほうがよい」というオーラが全開だった。
また甥っ子は一口食べて「うっま!」と言ったが、冷静になったのか「う~ん」と唸っただけで終わった。

我が家ではトマトとモッツアレラをよく食べるので、息子はフツーに食べていた。

いや・・美味しいって!
で、翌日も同じものを作ってやったぜ。

今回は弟の助言に前日よりも塩こしょうを強めにしてみました。
うん、更にうまい。

a0258686_6431216.jpg

で、弟夫婦は「いやっ美味しい・・・おいしいねんけど・・・」と同じリアクションで、でも食べていた。

ちなみに大阪に戻って速攻家でも作る気でいたが、税込でもも2個(735円)、モッツァレラ1個 (432円)だった。
前菜的なものに約800円か・・・た・・・高いな〜。
なのでサクッと中止にしたのであった。(ま、弟ん家で食べても500円はかかっていたと思われるが)

こちらは弟が作った生タコのガーリック炒め。
絶妙な火の通り加減でんっまい!

a0258686_6483743.jpg


ほかにもいろいろな料理が登場して、息子は大勢で食べる食事が何気に楽しそうであった。


さて、人生2度目の平和記念公園
過去に行ったのは修学旅行かなんかだったと思う。

これは広島平和記念資料館から撮影したもの。
a0258686_6555063.jpg


3連休の初日ともあり結構な人でした。
側には小洒落たカフェなどがあり、外国人の多さが目立ちます。

a0258686_6571933.jpg


だけど、あれだけ全国各地に沸いていた中国人は皆無!
さすが民度の低い中国人!彼らには興味がないのであろう。

というか広島にいて、ほぼ中国人とは会わなかったな・・・
a0258686_724479.jpg


原爆ドーム
a0258686_705669.jpg


こちらは中学1年生の男の子が被爆した際に、遺体に抱かかえられた真っ黒に焼けたお弁当箱。
その日のお弁当の中身は、その畑から初めて収穫しゅうかくした作物でつくったおかずで、喜んで持っていったものだったそうです。

食べることなく亡くなった男の子のお弁当・・・胸がつまります。
a0258686_794784.jpg


溶けて変形してしまったお茶碗

もっとゆっくり一つ一つ見たかったのですが、人が多くそばで見ることがあまり出来なかったのが残念。
a0258686_7114151.jpg


そして、こちらはオバマ大統領が折った折鶴。

10センチほどの紙で折られていて、2羽を出迎えた小中学生に渡し、残る2羽がこちらになるそうです。右は芳名録に署名されたもの。
「少し手伝ってもらいましたが、私が折りました」と安倍首相に説明されたとのこと。

恥ずかしながら平和記念公園に行った後にオバマ大統領が広島に訪問した際のスピーチを読み感動しました。
a0258686_7131449.jpg


広島には宮島などの観光地がありますが、やはりココを第一に訪れ様々な想いをそれぞれの形で胸に刻むことをお勧めします。

息子は小学生の頃に何度も「はだしのゲン」を読んでいるので私よりも真剣且つ熱心に見ていました。
何を思ったかなにを感じたかは何も話さない、個々に感じたことを忘れずにいればいいと思う。そしてまた訪れればいいのだ。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ










[PR]
Commented by yukko at 2016-07-20 15:26 x
はじめまして!
今日の広島の記事で、思い出したことがあります。
9年前、はじめての沖縄で、ひめゆりの塔に行きました。
10月の中旬だったせいか、多くの高校生が訪れていて、
館内はとてもにぎやかでした。
茶髪の子も多く、私服でネックレスをしてたり、お喋りもうるさくて、あまり良い感じはしなかったのですが、そのうちに、誰ともなく、亡くなったひめゆりの女学生たちの写真で、誰が一番かわいいい?と言い始めたのです。
なんだ、この子たちは!修学旅行なら、事前学習してあるだろう?引率の先生はどうした?、とムラムラと怒りが沸き上がりましたが、様子をチラチラみながら黙って順路を進みました。
で、そのうちに、あれほどうるさかった子たちの口数が少なくなり、すすり泣きがきこえ、出口では女子はみんな目が真っ赤、男子はうつむき無言・・・。

入り口で余計なことを言わなくて良かった!
本当に、個々に感じたことを忘れないで!と思った出来事でした。


Commented by TOMI at 2016-07-26 14:25 x
この年になって初めて行ってきました、平和記念公園&原爆ドーム
どうしてこうなる前に負けを認められなかったのか考えさせられました。

ももー!立派な桃ですね
岡山に帰るお友達に現ナマ渡して買ってきてもらうことにしました。
西の桃は食べたことがなかったので今から期待してます^^
Commented by 通りすがり at 2017-08-25 21:14 x
はじめまして。桃モッツァレラの検索から記事を読みました。
おいしそうな写真ですね。

ひとつ気になったことがあったのでコメントを残します。
記事内に"民度の低い中国人"とありますが、そのような言い方はされないほうが良いと思います。
中国の方と何かあったのかもしれませんが、中国人全体を指しての中傷はよろしくないと感じました。
広島の原爆資料館等に行かれて、戦争の悲惨さを学ばれたと思います。
これが上記の考えを改めるきっかけになれば幸いです。
失礼しました。
by sobubu | 2016-07-20 08:05 | うちごはん | Comments(3)