酸っぱ辛いは酸辣湯

a0258686_63758100.jpg


いつもの火にかけているだけのカンタン鶏がらスープを作ったので酸辣湯でも作りますかっ!

辛いと酸っぱいが入り混じったこのスープは私の中ではかなり上位にランクされる大好きなスープです
トムヤムクンももちろん死ぬほど好きですが材料が揃わないんだな~、セットになっているのは高いし、瓶詰はちと違う。
なのでお手軽酸っぱ辛い酸辣湯に軍配が!

インスタントのスープの素で作ってもいいけど、鶏がらスープで作ったらコクがあり美味しいし、あとは塩と醤油と酒なんぞを入れれば美味しいスープになります。
一番良いのは無添加に近い! ってところですかね。

今回は鶏がらスープで作ったので本来入れる豚肉は入れず。
あと、ラー油ではなく韓国一味を使用(切らしていたからですが、鶏がらの脂があるので今回は問題なし。あればラー油で)

ただ、今回は豆腐を買い忘れた・・・・

<材料>
鶏がらスープ 1ℓ
塩 小さじ1
しょうゆ 大さじ2~3(塩分8%の)
酒 大さじ2
韓国の粉唐辛子 小さじ1
酢 大さじ3
こしょう 小さじ1/2
たけのこ 1/3個(細切り)
しいたけ 2枚(横にスライスしてから縦に薄切り)
細切りの乾燥きくらげ 適当(水で20分ほど戻す)
春雨 10g(戻さずそのままスープに投入)
玉子 1個
片栗粉 大さじ2.5杯

<作り方>
1 スープにシイタケ、た けのこ、きくらげを投入する
2 しょうゆ、酒、塩、唐辛子、こしょうを入れて味見
3 春雨を入れて柔らかくなるまで待つ
4 水溶き片栗粉を入れてとろみをつける
5 溶いた卵を入れて火を止める
6 酢を入れたら器に盛り付けます
7 ラー油があればここで回しかけネギを散らして完成。
色が濃いのは母ゆずりを使っているから。
この濃い色がまた食欲をそそるのです♪

a0258686_6381971.jpg

酸っぱ辛くてお変わりもタップリ!私は翌日のお弁当としてTHERMOS(サーモス)のスープジャーに入れて持って行きます。

500mlの容量なので、これでお腹いっぱい!THERMOSの500mlのこの容器は夕方になってもあっつ熱のままです。
冬はこれにキムチ鍋やトン汁、粕汁を持って行ったりしてとっても重宝します!!

【ポイントアップ祭商品】[RHC0602] サーモス 真空断熱フードジャー JBN-500(0.5L) 4580244696895 02P06Aug16

価格:4,565円
(2016/8/19 06:25時点)




350mlのは残念ながらお昼にはヌルくなるんですよね・・・
なので、ずっと使っているこちらは8年は使い続けている2代目くん。

1代目も入れると同じ型番を15年は使い続けている・・・・1代目は起き忘れて紛失したんだけどそうでなければ今でも健在だったと思われる。

a0258686_6413368.jpg


あとはハマチのお造り。

なかなか新鮮で美味しかった♩
a0258686_646582.jpg


で、ビジュアルは昨日と全く同じだったので写真を撮らなかったルッコラと玉ねぎドレッシングのサラダ。
美味しかった。



おまけ

休み中に食べたパン。

お盆休みにグランフロントで買ったパン。
こちらのパンは酒粕入りなのですが、モッチモチでオイシイ!

しかも価格も300円程と安いのです。
以前はシティーベーカリーでパンを買っていたけど、最近はもっぱらこっち♩
a0258686_6532090.jpg


そして、こちらは隣駅で買ったバゲットで息子のお昼ごはん。
ベーコンとチェダーチーズだけを挟んだもの。

塩気はこの2つの塩分で十分おいしいのだ。
a0258686_655378.jpg


ごちそうさま。

下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ










[PR]
by sobubu | 2016-08-19 07:02 | うちごはん | Comments(0)