豚ロースの塩麹漬け

ブログサイトの投稿フォームが以前から新しくなっており、「新しい画面で使ってください」的な状態になっていたのですが、変更せずにそのまま利用し続けること数か月。

だって、IPadで投稿しているのですが新フォームだと画面が崩れているんですもん・・・・
(テストしたんか?と言いたい)

いい加減、使えなくなったので新フォームでの投稿に変わったのですが以前よりもステップが増え、工数かかるようになっとるがな・・・・

ユーザビリティ悪っっっ!

しかも投稿の際の画面は崩れているわ、アップした後のフォントサイズは崩れているわ・・・なんじゃこりゃ。
ソースを見るとフォントサイズは同じなのに、実際の画面はフォントサイズがバラ バラ・・・PCから見ても違う・・・・。
あ~っ!なんだかとってもイライラするのですが・・・・。

んも~っ!

と、グチはこの辺で。


菊華硝子皿15

価格:918円
(2016/10/18 07:43時点)



eclore エクロール 粉引き L

価格:3,024円
(2016/10/18 07:46時点)



+++

さて、一時期ブームになっていた塩麹。
最近はめっきり使わなくなっていましたが厚切りの豚ロース肉があったので冷蔵庫から取り出して1時間ほど漬け込みました。

すると、やっぱり塩麹の威力は凄いなー!!と改めて思った次第。

なんせ1.5㎝程もの厚みのある豚肉でしたが、取り出してみるとまるで繊維が切れてしまっているかのようにビローンと伸びていました。
それをグリルで焦げないように気を付けながら焼いてみたら、やわらっかっっ!
鶏肉よりも繊維の硬い豚肉でやるとその柔らかさの変化が明確にわかる!

a0258686_656379.jpg

しかも簡単すぎて 笑っちゃいます。
とりあえず作り方でも。

<材料>
豚ロース厚切り 2枚(1枚180g~200gぐらい)
塩麹 大さじ3

<作り方>
1 豚ロース厚切りをビニール袋に入れて、塩麹を投入。
2 まんべんなく塩麹が行きわたるよう揉みこむ。
3 途中、何度かモミモミして計1時間~1時間半放置します。(冷蔵庫から出したまま)
4 ビニール袋から豚肉を取り出し、適当に塩麹を手で落とす。
5 魚焼きグリルにアルミホイルを敷き、両面こんがり焼く
  (焦げるようなら上にもアルミなどをふんわりかける)

スダチを絞ったり醤油をかけて食べると和食です。

なので付け合せも舞茸とエノキの素焼きにおまけのブロッコリー(ちと価格が下がって180円だった)

a0258686_657269.jpg


そして釜揚げシラス。
ふと見るとイカがいるぅぅぅ~!チリメンモンスターだ!

あと、キスのような小魚もいたが頭がなかったのでよくわからず。
とりあえず息子と笑いのネタにしようと買いました。
なんだかカワイイなー。

息子は思った通りのリアクションだったのですが、「食べていいよ♪」というと「それはいいわ」とつれない返事だった。

a0258686_6581167.jpg


で、こちらは豚汁。
肌寒くなってくると豚汁か粕汁が無性に食べたくなるのは常。

もう、寸胴鍋でこれでもか~!というぐらいに作りました。
なので当分は豚汁が食卓に登場することになります。

息子はこんにゃくさえ入っていればいいみたいですが・・・・
何 度も書いていますが、豚肉は仕上げ前にさっと投入して火を通して食べます。
煮込んで出し殻になってしまったお肉は嫌いです。

a0258686_6594792.jpg


ごちそうさま。

下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ




水素水がんばって飲んでいます。





[PR]
by sobubu | 2016-10-18 07:00 | そとごはん | Comments(0)