皮パリ!チキン

むか~し、むかし。
アワビの肝にハマってしまい、せっせと鮨屋に通い詰めていたことがあります。
高い!高いけどどうしても食べたいっ!ということで週に2回は鮨屋にせっせと通っていた。
ご馳走してもらえることもあればお給料をはたい食べたり・・・

気に入ると食べ続ける癖のある私にとって、それがアワビとはかなりの高級食材だったけど、若い頃こそ気にせず「行っとく?」と言いながら食べていた。
そこで、もう一つハマっていたのが平目の骨せんべい。
あまりにもアワビと平目の骨せんべいばかりを毎回注文するので、しまいには「平目の骨あげるから持って帰り」と行って貰ったほどだ。

ちなみに今ではアワビの肝はここ5年で2回しか食べていない・・・・が、今ではそんな贅沢できないし、特に食べたいと思わない。
歳と共に好みというのは変わるものだ。

そして、飽きるほど食べまくっていたものの、いつのまにか鮨屋には時々しか行かなくなり(別の店の毛ガニとカツオのたたきにシフトした)、その後引っ越したりしたりで更に遠くなり、お店自体なくなってしまった。(移転したのかな・・・)

その鮨屋はもちろん常連になっていた訳だけれども、そのお店に時々「鶏のバター焼き」なるものががあった。
それは一緒によく行く女友達が注文していたのだけれども、その焼き方が絶妙でめちゃくちゃ美味しかったのだ。

バターで焼いているんだけど、焦げているわけではないのに皮はパリッパリで肉はジューシー。

同じ焼き方を思い出しながらチャレンジしたものの、いつも何かが違っていました。
でも、今では似たような感じに焼くことができる。

それがこちら、味付けはシンプルに塩のみ。
こしょうを振ると、とたんに味が変わるので使いません。

フライパンに1㎝位のサラダ油またはオリーブオイルでカリッと焼き付けると皮パリに仕上がります。
油をいったん捨ててからバター大さじ2を入れて更に焼くとバター風味の美味しいチキンソテーの完成。

もも肉を2枚使っているのでボリューミーですが、レモンを絞って食べると皮パリで最高に美味しいです。
a0258686_7234764.jpg


※即納※1616/arita japan TY パレス220/プレーングレー【1616/arita japan 有田焼 アリタジャパン 和食器 パレスプレート palace オーブン可 陶磁器 柳原照弘 うつわ 皿 】

価格:2,700円
(2016/11/10 07:54時点)



工房アイザワ 和と洋のティー用品ブラックピーマン ストレートポット(弦手)400ml 【あす楽対応】【送料無料】

価格:4,838円
(2016/11/10 07:55時点)




こちらはタコ酢
わかめを買い忘れ「増えるワカメ」で作ったら柔らかい。

a0258686_7474111.jpg


人参は細長く切ってレンジでチン。
ごまドレッシングをかけて。

甘くて美味しい。
a0258686_7505985.jpg


しかも増えすぎたので味噌汁にも投入。
わかめマシマシのお味噌汁になりました。
a0258686_7494523.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ



水素水がんばって飲んでいます。
水素水のレビュー記事はこちら
水素水その後はこちら




笑っちゃうほどラクチン窓掃除の窓ふきロボット
レビュー記事はこちらです。

家庭用ロボット専業メーカーだからできるクオリティ!ECOVACS ROBOTICS




[PR]
by sobubu | 2016-11-10 07:52 | うちごはん | Comments(0)