チキンとモヒート

a0258686_22440725.jpg


仕事が休みになるとアレしてコレしてとやりたいことが山ほどあって、息子には美味しいご飯をいっぱい作って・・・なんて思っていましたが、アレやコレはすぐに済んでしまい、ご飯はというと、「これでいいやん」と普段の1/10ぐらいの気持ちになってしまっている。


達成できているのは息子と同じ空間で過ごす時間が普段より長いって事のみ。

いつも留守番とは違い、普段の空間にオカンがその辺に居るってこと。


息子にとっては嬉しいことかどうか真意はわかりませんが、「居る」ってことが私にとっては、とっても重要なのです。



と、本日は息子と別の友人親子といつもの京都へ


夏は海とかキャンプとかが当たり前だった私ですが息子が生まれて、海ならカレントが怖いし、川はさらに大人でも危険がいっぱい。

そんな事を思うとホテルのプールが一番安全だということで2歳ごろから行き出したが、いつしか夏は京都になってしまい毎年行くようになった。


といってもホテルのプールで優雅に・・・とはいかずガチで数時間(最低でも4時間)一緒に泳ぎ続けるという試練が待っているのだ。


それもあと今年か来年で終わると思うと行っておきたいというのが親心というものだ。

(いやいや自分の自己満足です)


[alfonso アルフォンゾ] キャビネット 幅180cm (ウォールナット/バーチ) ローボード/リビングボード/サイドボード/北欧/送料無料/野中木工所


九谷青窯 米満麻子 色絵蝶 湯呑(くみ出し)【汲み出し茶碗 九谷焼 ゆのみ くたにせいよう】


+++



さて、きのうは日中出かけていて夜はやっぱり適当ご飯。

ごはんの気分じゃなかったのでパスタに。


いつでもできる明太子パスタです。

明太子、バター、昆布茶があれば死ぬほどうまいパスタができる。


だいたい一人分だとパスタ100gに対して以下の配分

明太子 1/2腹(1本)

バター 大さじ2

昆布茶 小さじ1

牛乳かパスタの茹で汁 大さじ1


今回は明太子がスーパーの特売明太子なので、レモンを絞ると苦くなるのに息子はガシガシとレモンをぶっかけて食べる。

本人がいいならいいんだけども・・・・。


もちろん着色料バッチリ明太子でも昆布茶とバターのおかげで美味しくできます。

a0258686_22465411.jpg


で、ビールを冷やすのを忘れていたのでモヒート。

ライムがあったので作りました。


ミントがオイシイ。

a0258686_22490326.jpg


こちらはモッツァレラとトマト。


小さいタイプのモッツァレラを手でちぎって、レモン、塩、EXVオリーブオイル。

バジルが美味しい。

a0258686_22511807.jpg


そして最後はチキン

塩&ローズマリーのオイルでカリッとやきました。


この皮をカリッと焼くのが死ぬほど重要。

それだけですでに美味しいチキンソテーが完成です。

a0258686_22552186.jpg

モヒートのライムを添えたけど、ライムは酒の味として自分の脳に刷り込まれているので、結局レモンを絞りました。


シンプルだけど、これがいいのです。

a0258686_22560737.jpg



ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪















[PR]
Commented by inuyo at 2017-08-17 13:15 x
シンプルなお料理にいつも刺激をうけています。
とくに汁もの。

以前息子さんがまだもう少しお小さいころのブログでのこと。
なんかお母さんがお休みのときのひとこまが忘れられないのです。
息子さんがひとこと
「ママおるし」って家で過ごしているような感じの日です。

とてもほのぼのして印象的でした。
ちょっと思い出したのでコメントさせていただきました。


by sobubu | 2017-08-17 05:47 | うちごはん | Comments(1)