2017年 09月 07日 ( 1 )

たらこパスタとゴーヤ

a0258686_07110060.jpg

あんなに好きだったゴーヤ。
そういえば今年の夏は1度食べたっきり・・・以前はあんなに毎日毎日食べ続けていたのに。


まぁ、気に入ったら何度も何度も飽きずに食べたり、お店も立て続けに通う癖があるので満足するまで食べたらパタッと食べなくなるのは毎度のこと。


とりあえずゴーヤを買ったけど1度に使い切ってしまいたいので豆腐も玉子も入れると凄い量になってしまうのでここはあえて「なし」で豚ばらとだけ炒めました。

a0258686_07074258.jpg

ゴーヤ自体は油ととっても相性がいい。
また油をまとったゴーヤは苦さも軽減されるので子供でも食べやすいのだ。(私は苦い方が好きだけど)


テーブルに出すと真っ先にゴーヤに箸をつけ、「なんで沖縄の人はこれ食べようと思ったんやろ」とブツブツブツブツ文句を言いながら食べていた。


多分苦みにより怒りが込み上げてくるんだろうけど食べないと私にブチブチ言われるし、でも食べてみると意外にイケるやん・・・でも、なんでわざわざ出すねん!という複雑な思いが交錯していたと思われる。


ゴーヤ・・・
ウマイか不味いかで言うと私は絶対に美味しいと思う。


なので、息子もいつか大好きになると思う。

a0258686_07084547.jpg


【送料無料】鍵が迷子にならない新発想のキーホルダー ★ バッグループキーホルダー & ベルトループキーホルダー 選べる3タイプ レザー 牛革 バッグアクセサリ 便利グッズ スマートキーホルダー【LeCherie Craft Works - ルシェリ クラフト ワークス -】


<CONVERSE(コンバース)>ALLSTAR MADE IN JAPAN CAMO ハイカットス/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ レディス(BEAUTY&YOUTH)【dl】0101marui



で、かぼちゃの煮物やピーマンのツナサラダなんかを作っていたが肝心のお米が切れていた。
いや、正確には今まさに宅急便が届くはずだった。


ちなみに今まさにというのは私がそう思い込んでいただけであって時間指定は19:00~21:00指定。なのに私は「7時には届くから間に合う!」と決めていたのだ(バカだな)

なのでおかずはゴーヤだけを出してしあとはお弁当のおかずに。
そして急きょパスタに変更した。

はい、パスタなら文句はないでしょう!
いつでも常備しているパスタに昆布茶、そしてたらこ。これがあればいつでも作れます。

a0258686_07124047.jpg

基本、毎回同じだけど今回の作り方


<材料>
パスタ 200g
たらこ 1腹(2本)
昆布茶 小さじ1強
バター 大さじ3
マヨネーズ 大さじ1(いつもは入れないけど気分次第)
パスタの茹で汁 お玉1杯
大葉や海苔、ねぎなど
レモン 1/2個


<作り方>
1 ボウルにたらこ、昆布茶、バター、マヨを入れてスプーンで混ぜる
2 2リットルの熱湯に塩を大さじ1(分量外)を入れたらパスタを入れてほぐす
3 パスタが茹で上る直前にパスタの茹で汁を1に投入する(この時バターが大まかに溶ける)
4 茹で上ったパスタのお湯を切りボウルに入れてよく混ぜる
5 器に盛って大葉をのせたら完成

今回は茹で汁を淹れましたが生クリームでも牛乳でもいいです。
たらことバターだけだと冷めていくうちにモッサモサになるのである程度の水分がある方が絶対に美味しい。
たらこの皮は嫌いじゃない限りレストランじゃないんだから入ったままになっています。 笑


息子はパスタさえ食卓に上がれば満足そうでした。


食後は1/6切れのスイカのうちの半分をぺろり。
もも、すもも、すいか、梨、キウイ・・・冷蔵庫の中は果物に支配されています。


八百屋に行くたびにフルーツ買ってたら買い過ぎたわ。

それ以外にもフルーツゼリーも数種、もう、好きなだけ食べなはれ。



ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ




レシピブログに参加中♪













[PR]
by sobubu | 2017-09-07 07:15 | うちごはん | Comments(0)