2017年 09月 20日 ( 1 )

a0258686_22081946.jpg


旅行に出たりして外食が増えると、なんてことのない素朴な味が食べたくなります。

そしてやっぱりかつおだしが恋しくなります。なので帰ってきたらすぐに昆布とかつおをぜいたくに使って出汁をとりました。

ただ、今回出汁をとるときに用事をしながら少し放置してしまったのでややエグミも出ちゃいましたが・・・泣


出汁をとったあとにまず作ろうと思ったのはかやくご飯。


よくあるうどん屋さんで出てくるような素朴な炊き込みごはんに。鶏肉とかは入っていませんが代わりに油揚げと太白ごま油でコクをだしたら噛みしめるとじんわり美味しい炊き込みごはんの出来上がり♩
味はジンワリしみじみ美味しくて最強なのだ。


ちなみに我が家の「かまどさん(土鍋)」は2合炊きサイズ、なので2合でかやくご飯を作ろうと思ったのでストウブで炊いたら大成功でした。
やはり量が多くなる炊き込み系は土鍋よりもストウブで炊くのがいいと痛感。

今回はストウブでの作り方で説明

a0258686_22180060.jpg


〈材料〉

米 2合
ごぼう 20㎝
人参 上部を5㎝
うす揚げ 1枚(大判なら1/2枚)
こんにゃく 1/3枚

うすくち醤油 大さじ2
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
塩 小さじ1/3
砂糖 小さじ1/2
太白ごごま油 小さじ1
昆布とかつおのだし 調味料と合計して2合になるようにする
(多め少なめは好みですが、計り方は以下の手順7・8をご覧ください)

a0258686_19573148.jpg

<作り方>
1 まず、お米を洗って15分以上水に浸けておく。
2 牛蒡は皮をむき斜めに薄くスライスしてから細く切って

ボウルに張った水に15分浸ける
3 こんにゃくは5分程下茹でして冷ましておく
4 人参、うす揚げ、こんにゃくの全てを細かく切る
5 お米をザルにあげ水を切る
6 牛蒡も同じくザルにあげて水を切る
7 炊飯器の内釜にまずは調味料(醤油・酒、みりん、塩、砂糖)を入れ、

ザルにあげた米を投入し、かつおだし入れて2合のメモリの所になるまで注ぐ。

内釜を使うのはメモリが付いているから 笑
8 7をストウブの鍋に移したら太白ごま油を入れて軽く混ぜ、

細かく切った具を上にのせる
9 まずは蓋をせずに中火で火を入れ、フツフツと沸いてきたら蓋をして10分炊いたら

火を止めて10分蒸らせば完成

a0258686_22185667.jpg

砂糖は入っていますが甘くはないです。
また、かつおだしではなく白だしや麺つゆでもOK!


あとはかつおだしで味噌汁と思っていたが、ここはやっぱりうどんでしょう♪
具は何もなくても片栗粉でとろみをつけてかき玉にしたら美味しいうどんが出来上がり!

これはまさしくうどん屋さんの「かやく(ごはん)定食」の完成です!
息子絶賛のしみじみ美味しい夕食ができました。

a0258686_22251996.jpg


で、2合も炊いたのは・・・・
もちろんお弁当に入れるためで~す♪

息子はスダチ必須なのでお弁当にまで入れました 笑


うどんもオイシ。

a0258686_19582399.jpg



Afternoon Tea パリ柄角型3段ランチボックスL アフタヌーンティー・リビング【送料無料】


サーモス 真空断熱 ステンレスポット 1.5L THV-1501 CCR クッキークリーム 楽ギフ_包装 (魔法びん 卓上ポット 保温ポット 1500ml thermos )



+++


おまけ


私のマイブーム第何弾・・・か忘れたけど超絶賛“痛くない!”“コワくない!”貼るだけカンタン!ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)というもの。

a0258686_22293283.jpg

皆さん、お灸とか鍼(はり)とかされたことありますでしょうか・・・私は鍼はもちろん、あの火をつけて煙が出るお灸も何度もやったことがあります。

多分、鍼は数年間通い続けていたことがあるので、顔面から全身までそれはそれは凄い本数を打ちまくっていると思われる。


でもそれは子供が生まれる前までのはなし。


子供がいて働いているとそんなところに行くヒマなど皆無!なのでいつの間にかいかなくなっていった。

でも加齢とともにガタがきているというのもあるが、1か月ほど前から病院へ行こうかと思うぐらいの肩甲骨のが超重ダル状態だった私・・・もう、気分が悪くなったり頭痛がしてきたりで大変なのです。そんなときは勿論ストレッチとか軽減するための体操的なものをやっていたが、「あぁ、もう無理!ちょっと肩もんでくれぃ」と息子を使っていた。


そして、これ・・・・

これ凄いのだ!

a0258686_22313409.jpg

この刺さない鍼を貼って一晩寝ただけで「ウソやん」と思うほどにすっきりした目覚め・・・・




すっきりしたというのはちょっと違うかな・・・要は、今までは朝起きたら寝違えたと思うような痛さとダルさで、それが1日中続いてしんどさ全開だったのが、起き抜けに数分経ってから「あれ?そういや・・・」と気づくほど普通だったのだ。


マジか・・・首から肩甲骨までなんのダルさもないやんか・・・・。
肩をグリグリ動かしてみてもなんともない・・・・だるさも痛さも何もないーーーーっ!


そう、本来何もないのが普通なんだけど、何もない時が無かったのでなんじゃこりゃぁぁ(松田勇作風に)と思うぐらいに普通過ぎてビックリしたのだ。


疲労回復

a0258686_07093295.jpg


中はこんな感じ。

とっても小さい。

a0258686_22313409.jpg


ちなみにこのAcu Life(アキュライフ)の鍼は一般に普及している永久磁石を使用して血行促進を謳う磁気治療器と違い鍼灸師により開発されたものだとか。


シール中心部に貼り付けた独自の金属粒が「酸化反応」と「圧刺激」で、鍼治療と同じ身体反応をもたらす一般医療機器なのです。


アップ。

a0258686_22322281.jpg


表面と裏。

めちゃくちゃ小さくて8mm

a0258686_07163018.jpg


と、これは例の洗顔のメーカーの商品。

⬇︎



そう、肩こりや腰痛、関節痛だけではなくホルモンバランスを整えるなどのヘルスケアや、今話題の「美容鍼」と同様、目尻のシワやたるみ、ほうれい線対策にもご利用できる商品なのです!




美容に

a0258686_07105508.jpg


ささずに鍼治療と同等の効果が得られるのはサイコーです。

サウナに行くし電気風呂入るし、なのに改善しないひどい肩こりにダマされたと思って肩こりの所にペタッとやっただけで朝スッキリ!


今ではパソコンやスマホなど肩こりや疲れが起こりやすい環境なので、これは本当にスバラシイ!価格は他製品と比較したことがないので高いのか安いのか分からないけれど、通院するお金と時間とその手間を考えるとタダみたいなもんだわ・・・・と思う私なのであった。


これ抜け出せない・・・会社の肩こりさんにも分けてあげよう。




ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ




レシピブログに参加中♪













[PR]
by sobubu | 2017-09-20 07:19 | うちごはん | Comments(0)