2018年 01月 14日 ( 1 )

浅蜊のクラムチャウダー

a0258686_15385958.jpg


金曜日も残業で帰宅は夜10時


駅に着いて息子に「何食べる?」と聞くも「ナンデモイイ」。いつもこれ、何食べるかなんて別にないし、そんなのオカンが勝手に作ってくれればいいねん・・・と言ったところだろう。


そりゃそうだな、それが当たり前だろう。思春期の中学生が「よしっ、今日は俺食べたいから作ってもらおう!」なんて微塵も考えたりしないだろう。それに献立1品ごとの名前なんて知らないだろうしさ。


「じゃ、ファミマに寄るけどおでんか何か買おうか?」と最終確認すると「UFO買ってきて」だった。なので、ファミマで枝豆と焼きトウモロコシとUFOが息子の夕食になりました。

よって写真なし。



送料無料 レディースファッション/ 無地コート/ アウター / ジャケット / 帽子ファーベスト/ 5色/ ファージャケット ファーコート / ベーシック


ウールコート レディース アウター コート 秋 冬 大きいサイズ ロング ビッグシルエット ロングコート【新作】ノーカラーデザインが大人リッチなベルト付きコート【送料無料】[NO.11-72-85](366)



さて、土曜日のブランチは掃除しながら作ったあさりのクラムチャウダー

少しでも野菜摂ってくれぃ!という想いが詰まっております。


野菜もアサリもたっぷりで牛乳も入り栄養満点。しかも簡単!

CITY BAKERYで食べるようなじゃがいも以外はみじん切りにしました。


〈材料〉

玉ねぎ 小1個

人参 1/2本

じゃがいも 2個

セロリ 2本

ベーコン 50g

あさり 正味200g(缶詰や茹でたものでOK)


小麦粉 大さじ1杯半

バター 大さじ3

牛乳 600cc

生クリーム 200cc(牛乳800cc)



〈作り方〉

1 玉ねぎ、人参、セロリはみじん切りにする

2 鍋に少しのサラダ油を入れ1をゆっくり炒める。

a0258686_16104083.jpg

3 適当なサイズに切ったベーコンもいれてさらに炒めたらバターを投入

4 小麦粉を振り入れ、弱火にして焦げないようにゆっくりじっくり炒めて粉臭さをとばします。


a0258686_16122682.jpg

5 牛乳を少しずつ(50ccぐらい)3、4回に分けて入れ、ある程度の分量になったら月桂樹の葉も投入。

a0258686_16150739.jpg
6 サイコロサイズに切ったじゃがいもと残りの牛乳を入れて弱火のまま10分。

7 生クリームも投入して1度煮て、最後に塩胡椒で味付けして完成。



たっぷりよそって、とろ〜りクリーミーなクラムチャウダーは体がポカポカになります。しかもオイシ。

a0258686_16172507.jpg

ちなみにクラムチャウダーに添えるプレーンクラッカー・・・はやめにして。
お昼ご飯を兼ねているので腹持ちがいいようにトーストをカットして焼いたものを添えました。
あとリンゴと。
a0258686_16265029.jpg

息子はパンにクラムチャウダーをつけて美味しそうに食べていました。

手作りクラムチャウダーは保存料などの科学調味料が一切入っていないので身体に良い♩これで前夜のUFOの分を取り返してくれ 笑


ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング


レシピブログに参加中♪
















[PR]
by sobubu | 2018-01-14 16:37 | うちごはん | Comments(3)