<   2013年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

a0258686_7431396.jpg


水曜日は授業参観
朝は会社に出勤し、午後は有休

12:00にダッシュで会社を出て自宅に着いたらお昼ご飯をかっ込み、競歩で学校に歩いていったら授業が始まる1分前
息子にすれば毎回授業が始まってから行くのが気に入らないらしく、
今回は「授業が始まる前に来て!」との要望になんとか答えた・・・

以前は子供を携帯やカメラで撮影したりするツワモノの親が何人かいたが、今回はいなかった。
校舎のあちこちに「写真やビデオ撮影は止めてください」との張り紙が・・・・

いや・・・当たり前やろ

参観が終わったらサクッと帰宅し、小一時間程まったり過ごしたのち近所の商店街へ
もう~、平日に市場や雑貨屋なんぞでプラプラ出来るのがサイコーに嬉しい!!!!

普段は必要なものだけをパパっと見てダーっと帰ることを思うと、100均の小物を見るのも楽しかった。
我ながら小さ過ぎるけど、たまらん充実感!

     +     +     +

そんな夕食は、まぐろといくらのちらし寿司
まぐろはサイコロ状に切って、母ゆずりのたまり醤油に10分ほど漬け込みました。
あと、三つ葉もタップリ。

ただ、息子は三つ葉が嫌だったようで、三つ葉だけ端っこに寄せていました。
んも~っ!!
a0258686_7434123.jpg


彼が食いついたのはこちら
アスパラベーコン

アスパラは軽く下茹でしてから焼いています。
「このベーコンがサイコーやわ!」と言いながらバクバク。

気がづいたら1本しか残っていなかった。

a0258686_7441917.jpg


そして・・・そして「あぁ~もうなくなってしまう~!」という焦りからまた買ってしまったちぢみほうれん草
最後の最後だと思い2袋購入

おひたしとかではなくマヨで食べましょう。
なぜなら、この方の記事の冬法蓮草を見たから・・・「おぉ~!マヨかっ!いいやん♪」

ただ、それだけで十分美味しいほうれん草はマヨだけでうまい!

a0258686_7451744.jpg

それよりもこの方の魚料理を日々見ていると脳内は「さかな、さかな、さかなぁ~!」になってしまう。
とくに金目とかキンキの煮つけが食べたくなってしまう・・・

でも、ウチの近所じゃそんなサカナは売ってないの・・・くすん。

そしてわざわざ自分のためのマグロも少し残しておいた

まくろのカルパッチョ
削ぎ切りにしたマグロに強めの岩塩と胡椒にオリーブオイル
食べるときにレモンをジュッとやって食べます。

a0258686_7461551.jpg

しかし。。。はて何か忘れてないか?
2/3食べてから気付いた・・・パルメザンをピーラーで薄切りにしたものをトッピングするつもりだったのに・・・

普段食べないオサレな料理は作りなれていないもんで・・・
でも、これはこれで美味しかったもーん♪

おまけ

豆腐の味噌汁
豆腐は沈んでネギだけみたいになっています。
a0258686_7492399.jpg


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-28 07:50 | うちごはん | Comments(4)

ぎっくり背中

きっくり腰は良く聞きますが、ぎっくり背中なんて言葉は初めて聞きます。
なんでこんな話をしているかというと私自身が火曜日の朝ぎっくり背中になったからです(ちーん)

何を調子に乗ったか、息子を起こしに行った時、「どれだけ重くなったか抱っこしたるわ」なんて言い
息子を抱っこしたまま寝室からリビングに行く途中、突如背中が「ピキッ!」となった。

背中といっても背中の右半分のみ。
そこからリビングに入ることもできず、かといって朝ごはんを出さねばならずその場でしばし悶絶。

なんとかキッチンに移動したものの背中を伸ばせない・・・・
5分程して、背中を曲げた状態・・・いわゆる腰の曲がったおばあさんのような歩き方ならできることが分かり
なんとかテーブルに朝食を・・・といっても朝食らしからぬぶっかけうどんとパイナップルを出した。

その後、息子・・・・手が滑ってテーブルにあるお茶を床にひっくり返した。

ピキっ!(今度は脳が)何でこんな時に限ってっ!と思ったが、ぐっと我慢。
なぜなら息子が怒られると思ってシュンとした顔をして「○○が拭くわっ!」と言ったから・・・まー、わかってるんならいいや。

その後ロキソニンの湿布を貼りなんとか出勤
歩けるってことは、まだ軽傷だと思われる・・・・

しかし朝の忙しい時にこんなことになったら大変だわ
これからは自分の年齢と息子の体重を冷静に捉える必要ありですね・・・・とほほ。

     +     +     +

そんな日の夕食はロールキャベツ
(前日に仕込んでおいて良かった)

コンソメ味のシンプルなのが食べたくて、味付けはコンソメキューブに塩のみ
そろそろ出始めた春キャベツ
ジャスト5個分しか作らないと決めていたので、あいびき肉も150gだけ
(夕食は2個ずつ、残り1個は私のお弁当に)
後は玉ねぎ、パン粉(うちはパン)玉子1個で捏ねたもの。

a0258686_7184377.jpg


キャベツは、裏返して芯をくり抜き、上に向けたら葉っぱの隙間に水道水をジャージャー入れると簡単に葉が剥がれます。

それを電子レンジでチンして種を巻くだけ

コトコト煮たらできあがり。
a0258686_7194134.jpg


キャベツがトロットロで柔らかくて美味しい
上にこしょうを振りかけましたが甘みの強さで完全に負けていました。

a0258686_7203922.jpg


葉物が高いのでグリーンリーフ少しとアボカドとトマトのサラダ
a0258686_7215042.jpg


クック膳で温泉たまごも作ってみました。
熱湯を注いで19分で完成

最初はサラダに入れるつもりでしたが葉っぱのサラダじゃないので麺つゆで
白身が崩れちゃいましたが、黄身は半熟で味は温泉たまごそのもの。

美味しい
a0258686_7242175.jpg


もう1品
さつま揚げと水菜の煮浸し

たまにはこういうのもホッとした味でいい。
a0258686_7261455.jpg


おまけ
あまりパンを食べない息子の朝ごはん

オニギリばっかりじゃ飽きるので釜玉
a0258686_72732100.jpg




ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-27 07:27 | うちごはん | Comments(4)

塩漬鶏むね肉のソテー

酒と塩を振った鶏むね肉を冷蔵庫で1日~2日置いておき、翌日にソテーしました。
a0258686_744747.jpg


余分な水分はなくなり塩味がしっかり付いたソテーです。
外はカリッと、中はしっとり。

仕上げはいつものバターしょうゆ

これは2日たったものを焼いたのですが、鶏ハムのようになっています。
a0258686_763491.jpg


そして冷ご飯と豚バラ塊肉を使ってチャーハン

これまたカリカリになるまでカットした豚バラ肉を焼いて、チャーハンにしているので
ラードのコクがタップリ出ています。

後は白ネギに玉子
仕上げに刻みネギ

a0258686_71353100.jpg

チャーハンはアツアツより、やや冷め気味の方が美味しいので最初に作っておきます。

息子には、よくパエリアを作っていたときにレモンを絞って食べさせていたため
チャーハンにレモンは必須なので添えておきます。

彼は大人になったらきっとこう思うでしょう
「え~?チャーハンにはレモンじゃないの???」ってね。

子供の頃に培った週間とは恐ろしいものです。

     +     +     +

小田口屋のさつま揚げ
箱に書いてあったようにオーブントースターで焼いてみた。

するとプックリつやつやに。
とりあえず全種類を食べたくて焼いたのですが、一人でこれを食べたらすっかりお腹いっぱい!

しかし、さつま揚げサイコー!
ここのはそれ程甘くなくて、生姜醤油に付けて食べると激ウマだった。
a0258686_7185841.jpg



ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-26 07:19 | うちごはん | Comments(4)

双琉うまし

珍しく日曜日の夜に双琉

女2人に息子
予約し忘れて行ったら、ギリギリ1席だけ空いていた。
危なかったわ。

ここの麻婆豆腐を食べるようになって家で麻婆豆腐を作らなくなってしまった。
辛くてしょっぱくて、豚肉は甘くてサイコーに美味しい!

写真は食べるのに必死で食べてから「あっ!写真」と気付いた次第です。

a0258686_20564532.jpg


席につくと出てくる1品
今回はアイスプラントにブロッコリー、カリフラワーに大根
全て激ウマなんですが、大根がビックリするほど甘くて美味しかった。

こんなに美味しい大根食べたの初めてかも・・・
a0258686_2115629.jpg


スピーディなおつまみ
ザーサイと水菜の和え物(名前ど忘れ)
a0258686_2102264.jpg


一緒に行った彼女が食べたかったシラスとパクチーのレモンサラダ
こんなにパクチーがタップリでも信じられない位にうまい!

間違いない1品です。
a0258686_2133877.jpg


私の大好きな黒酢酢豚
黒酢の独特のコクがたまりません。

いつもこれを倍量にしてもらいたい衝動に駆られますがガマン。

いつかこれのダブルと白ご飯でお腹いっぱいになってみたい。
でもビールも捨てがたい・・・
a0258686_216926.jpg


息子注文の水餃子の焼いたの
以前は水餃子しかなかったのですが、いつのまにか焼き餃子がメニューに加わり、
餃子好きの息子は一気に4つを流し込むように食べていた。

a0258686_2172841.jpg


これも絶品な塩焼きそば
なんともいえないエビ味噌のようなコクのある1品です。

ただ、ビール飲んでると炭水化物が入らない。

息子が箸を付けて、「待って!写真」と言って止めたため麺が・・・はみ出ている。
息子、すまぬ。

a0258686_2111194.jpg


あと1品、イカと野菜の炒め物を注文したけど、これは完全に写真取るの忘れた。
どれだけ食べるの必死やねんっ!

2人でビールを6杯飲んで、合計6,600円ちょい
うまい!安い!のサイコーな双琉でした。

しかもお会計は一緒に行った彼女が「私が誘ったから」と言ってご馳走に・・・
ありがとう。ごちそうさま♪

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-25 06:50 | うちごはん | Comments(3)

大根の激ウマ生姜煮

平日、会社の人と「今晩何作るの?」「昨日なに食べた?」
なんて、夕食のヒントを求める会話をすることが多い。


そのときの会話ではエビが食べられない人と、牛乳やチーズが大嫌いでグラタンとか作らない人と
会話をしていて無償に食べたくなったのがエビフライとグラタン

まずはグラタンを作ろうと思い、いつもの魚屋さんで購入した550円の剝きエビ
だけど思ったより大きな剝きエビだったのでポップコーンシュリンプのようにフライにすることにしました。

a0258686_1271879.jpg


タルタルソースはモロゾフの容器でスプーンはサーティワンの・・・
切った材料にマヨとレモンを絞りいれてスプーンでガーッと混ぜてそのままテーブルへ(便利過ぎる)

エビの上にタップリのタルタルをかけて、レモンも1個分をジューっとな。

カリカリ&タルタルでウマっ!
a0258686_1210857.jpg


これは、1時間でできる激ウマな大根の生姜煮。

皮を剝いて、タップリのお湯で20十分強火でした茹でし、
お湯を一旦捨ててから、大根と水と白だしにみりんを少々入れて落し蓋をして中火で30分

片栗粉でとろみをつけてからすりおろしの生姜を散らして出来上がり。
a0258686_12144758.jpg


今回は片栗粉を入れる前に10分ベランダに出して一度冷ましてから、再度火を入れました。
大根がトロトロで生姜が効いてて美味しいです。

お味噌汁はキャベツと白ネギ、余った激薄豚バラ
そして炊き立てご飯。
a0258686_12221541.jpg

韓国海苔にキムチも出して、美味しい夕食になりました。

私は更にレモンを絞る・・・
a0258686_12182612.jpg


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-24 12:19 | うちごはん | Comments(4)

カレーうどん・・・

長い人生の中、外食で「カレーライス」を注文したことは過去に2回程しかない。
※スープカレーは除く

ひとつは、とんかつ屋さん(とん助)のカツカレーで、美味しいと聞いて注文したのが3年ほど前のことで、
確かに美味しかった。だけどその後何度行ってもカレーを注文したことはない。

もうひとつは、堀江にある1000年カレーだか100年カレーだか何十回聞いてもお店の名前を覚えられないお店で食べたもの。

このお店は私にとって何の記憶もない。

しかし、パン屋さんで買うパンはカレーパンだし、うどん屋さんで注文するメニューは、ほぼカレーうどんである。
結局のところカレーが好きなんだか嫌いなのか自分でもよくわからないのですが、カレーうどんは大好きです。

だけど近所にあった一番好みのカレーうどんを出すお店は閉店してしまい、しぶしぶ2番目だと思うお店に通っていたが、
そのお店も店主の高齢により閉店してしまった。

もう、かれこれ10年前程のことである
いったい私は「何処でカレーうどんを食べればいいのっ?」な状態で、カレーうどんの味も忘れつつありそうなくらい。

もう、夢かまぼろしの食べ物になりつつあります。
そんなこんなで愛しのカレーうどんの味を思い出しながら自宅で作ってみました。
うどん出汁にカレー粉を混ぜたようなヤツね。

a0258686_11122542.jpg


結果、惨敗!
見た目もいまいちなのにプラスしてカレー粉自体、妙に・・・いや異常に尖った味で全く美味しくなかったし、
張り切って牛肉を入れ過ぎたのか玉ねぎが少なすぎたのか甘味がサッパリ。

最悪だったのは、うどんを投入する時点で、冷凍うどんを切らしていたため急きょ稲庭うどんで代用したこと。

麺はつやつやで美味しい稲庭うどんも、片栗粉で硬めのトロミをつけたカレーがかかったとあっちゃあ、うまみもゼロになっちまいますぜ。奥さん!
a0258686_11125331.jpg



あぁ、美味しいカレーうどんが食べたい・・・でも美味しく作れない。
カレーうどんの味が記憶の彼方に追いやられてしまっているからなのか・・・
私には無理だ・・・・・

カレーうどんがコッテリしているからと思って、水菜と大根サラダ。
ツナ缶を油ごと入れてポン酢を回しかけました。

サッパリ!

a0258686_11132162.jpg


おまけの明宝ハム
スーパーで半額の550円程度だったので購入

これを定価で買える人ってセレブだわ。
a0258686_11134332.jpg


さすが有名な明宝ハム
高いだけあって肉肉しい・・・まるでポークソテーを食べている感じでうまし!

翌日はお弁当に。
a0258686_1115648.jpg


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-23 11:16 | うちごはん | Comments(2)

酔っ払い常夜鍋

a0258686_19551328.jpg

あぁ、もうすぐ終わってしまう・・・大好きなちぢみほうれん草の時期が・・・・

しかし、ほうれん草のレシピったらおひたしかバター炒めなんぞしか浮かばない
・・・いや時間があればキッシュとかグラタンとか白和えとか作りますよ・・・でも、平日は時間がないんですっ!

食べたいけどレパートリーがない私にとって、しゃぶしゃぶ用の豚肉を見るとついつい鍋に・・・
そんな今回は究極の手抜き「常夜鍋」

麺も一応用意しました。
a0258686_2003463.jpg


しかし、今回は日本酒を200ml程入れた酔っ払いの常夜鍋にしてみました。
日本酒がたっぷり入ると、豚肉が柔らかくなるしお酒の甘味も出てワンランク上の豚肉になります♪

今回は国産の高めの豚肩ロースに、手前は激安だったメキシコ産の極薄豚バラ
小分けになった男前豆腐は3つ

メインのちぢみほうれん草は嵩ばるのでこれだけだけど、この3倍量を1度に食べました。
a0258686_19563268.jpg


出汁は日本酒と麺つゆだけ。
美味しいお出しの中に豚肉をしゃぶしゃぶして大根おろしとネギたっぷりを巻いてパクリ

う~ん、美味しい!幸せ♪
a0258686_1959596.jpg

ほうれん草もしゃぶしゃぶ
a0258686_2015848.jpg


ほうれん草と豚肉で栄養バランスもよし、ヘルシーでよし!

ただ、息子はほうれん草とネギを食べておりましたが、豚肉は食べたくないオーラ満開で恨めしそうな顔。

ま、いいや。じゃぁ冷蔵庫にあるいくらをご飯のお供に出してやるか・・・

すると息子「やったー!いくらご飯~!」と言いながらワシワシ食べていました。
炊き立てご飯にいくら・・・美味しいに決まってます!

いくらの器は備前のぐい飲みに入れました。
a0258686_2043999.jpg


結局、彼のメニューは、いくらご飯にほうれん草と白ネギというラインナップ

しかし、〆のラーメンなら食べるんですね。
しかもラーメンの上にバターを乗せてバターラーメンにしろとのお達しが。

確かに美味しそうなバターラーメンだ。
a0258686_20745.jpg


ベースは麺つゆなのでラーメンも合うんだろうかと思いながら息子を観察していると
「うっま~♪」と大絶賛。

ふーん、そんなにウマイの?と思い少し食べてみたが
味は確かに美味しいんですが麺がね・・・・

三谷製麺所のラーメンを知ってしまってから、麺のハードルが一気に上がってしまった。
あぁ、美味しいものを知るってことは困ったものです。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-21 20:08 | うちごはん | Comments(1)

ケンミンの焼きビーフン

最近、息子にカギっ子練習をさせていることは以前に書いたと思う(たぶん・・・・ま、いいや。)

近頃は週に2日カギっ子練習中の息子。
もしも何かあったとしても自宅まで1時間近くかかるので、瞬時に何もできない。

心配性な私は「遠いところに行ってないだろうか・・・」と携帯の「位置検索」を何回もしています。

そして少しでもいつもと違う位置に居ると速効電話し「今何処にいてんの?」とストーカー状態

そんな心配をよそに以外にも警戒心の強い息子
私が帰宅すると、上下2つのカギを締め、ドアロックまできっちりかけている。
逆に私は面倒くさがりなので、帰宅してもカギはかけずドアロックだけの状態なのに。

そしてカーテンまで閉めて「外から子供だけで家におるって思われたらアカンから」などと言う。

う~ん。安心していいんだか微妙な感じ。

     +     +     +

この間、食料品のストック棚に買ってきたケンミンの焼きビーフン(3袋パック)をしまっていると、奥からケンミンの焼きビーフン(3袋パック)が出てきた。

「・・・・・・・・。」

仕方ないので急きょメニュー変更
しかし、めぼしい野菜もなく、キャベツ、豚肉、ブロッコリーの焼きビーフン

a0258686_2047467.jpg

キャベツも豚肉も最小限にしたにも関わらず2人前で、この量
(2つのお皿に盛るという選択肢はなし)

しかも適当に水を入れたために、息子は食べながら「パッサパサやな・・・パッサパサやな・・・」と何故か2回言っていた。

a0258686_20474853.jpg

それでもケンミンの焼きビーフンは基本の味がウマいので息子はもくもくと食べていました。

私のおつまみは・・・
フグの皮

a0258686_20483766.jpg

ウマいかウマくないかと言われれば、家で「皮」だけを食べるのって、そんなにテンションも上がらないし
コリコリした歯ごたえの良いポン酢味のモノって感じですね。
今からてっさや唐揚げ、白子なんぞが出てくるからこそ、前段階の皮が美味しいんだって今更ながら気付きましたワ。

そして、もう1品

いつもの・・・ホントにいつものカツオのたたき。

スーパーで鹿児島市なるものをやっていて、そこでカツオのたたきが売られていました。
見たら買わずにいられないカツオのたたき。

う~ん、なかなか綺麗な切り身ではないですか!
生を炙ったのには勝てませんが、これはこれで美味しかった♪

a0258686_20512795.jpg


私の食べ物って(もちろん息子も食べてますが)ネギ、レモンやすだち、ポン酢のパターンばかり
なんで、こんなに好きなのかしら・・・


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-20 20:58 | うちごはん | Comments(2)

ポークソテー

久しぶりのポークソテーというか、とんテキ

本当は甘辛くって超こってりしたタレで焼きあげようと思っていたのですが、
焼いている最中になんだか気分が変わってしまって、結局のところ塩コショウだけで仕上げ
お皿に乗せてからバターと醤油をたらり・・・のいつものパターンになってしまった。

a0258686_2174910.jpg


こってりガッツリなとんテキもいいですが、シンプルに焼いたのが一番ホッとできる味です。
そして何より、バターを乗せてるけどぜんぜん脂っこくなく結構さっぱり頂けます。


マカロニサラダも具は何もなしのシンプルタイプ(決して手抜きではありません)
よくある定食屋さんなんかで端っこにちょっとだけ添えられている柔らかいマカロニサラダを目指して作りました。

a0258686_219314.jpg

目指して。。。っていう程大したものではありませんが、マカロニのゆで時間よりさらに7分程茹でて
塩コショウにマヨネーズで味付けしたもの。
いつもはお酢を足したりしますが、一切なしの超シンプルなやつ。
上にパセリとコショウをかけたのは見た目の為のなぐさめです。


息子には真空パックになっているコーンをチンして出しました。
旬のコーンと比べると全く違いますが、子供は甘いコーンが大好き。
特にこれといったリアクションもなくパクパク食べていました。

a0258686_2110442.jpg

そして私のためのおつまみ

焼き白子
もちろんフグではなく鱈ですよ、奥さん!
えっ?見りゃわかるって?

今年は結構白子を食べているような気がします。

定期的に訪れるマイブーム食材ですな・・・・(痛風・・・という言葉が頭をよぎりますが)
今回は、岩塩を振った白子をオーブントースターでしっかり15分程カリリと焼いた白子です。

a0258686_21133265.jpg

※うちのトースターは5分経つと3分ほど電気が消えるので実質10分弱かな。

スダチを絞って頂くつもりが、いつの間にかスダチは冷蔵庫から無くなっていました・・・・
なのでポン酢少々。

外は硬くてしっかりしているのに中はトロトロで「こりゃウマい!」
実はこれ前日も同じパターンで食べていたのですよ。

魚屋さんで2パック1,200円を900円にまけてもらったから・・・・ヒヒヒ

今回はしょうゆで焼いても良かったかな・・・なんて思いましたが塩でも十分うまかったわ。
焼く時はしっかり「焼く」が私流です。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-19 21:15 | うちごはん | Comments(2)

蛸飯

もう当分タコは買うまい・・・

前日アップしたタコ料理に引き続き、今回もタコ。

女性は「芋たこなんきん 」ということわざがある位、タコ好きが多いと言われますが(関西地方のみ?)・・・
私としては「別に・・・」

a0258686_20461138.jpg


しかし、生姜と一緒に炊き込んだ蛸飯ならタコも悪くないかも。
米1合に酒を大匙2杯、白だし大匙1に醤油少々
しょうがの千切りを1片分
a0258686_204869.jpg


土鍋で15分炊いたら出来上がり

タコ縮んでちっちゃっ!
a0258686_20502525.jpg


ご飯もタコの色が出て、ほんのりピンク色に炊きあがって、
良いダシが出て美味しい。

写真ではイマイチ色が分かりませんが・・・
a0258686_20524026.jpg


そして久しぶりに寄った魚屋さんで買ったマグロ
一柵で830円だったので「あれ?今日はちょっと安いな・・・」と思ったら・・・

家に帰ってよく見たら筋入りだった。

息子は大きな筋が入った左部分は食べず・・・
a0258686_2057226.jpg


豆腐は男前豆腐
何もトッピングせずに醤油だけ回しかけたら「男」がクッキリ浮かび上がりました。

a0258686_2101495.jpg


この豆腐はめちゃくちゃソフトでお箸で持ち上げられない位。
滑らかなこの豆腐は息子のお気に入りです。



ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2013-02-18 20:40 | うちごはん | Comments(3)