<   2014年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

煮込みハンバーグ

a0258686_857612.jpg


でっ、いででぇぇ〜えおっっ!
でっ!
いでで、いでで、いでで〜

バナナ・ボードという曲である。
正確にはデーオ、ディエィエィオという。

これ、夜中の2時前に叩き起こされた歌声。

よくぞそこまで声が張れたものよのぅ・・・・と感心するほどの大声で何故かこんなに古い歌を
20代ぐらいの男が歌っていた。

多分、この声で目覚めない人はいないだろう。
爆睡中の息子でさえ飛び起きた程の音量である。

声が遠ざかって行ったので寝ようと思ったが、30分後ぐらいにまだ遠くから「いでで」が聞こえてくる。
曲が曲だけに何だか笑ってしまった。

このクーラーを入れる前のやや寝苦しいと思える時期は、窓を開けて寝るので毎年睡眠を妨害されるのだ。
クーラーを入れるようになると窓を締め切るので、騒音はシャットダウンされるんですけど・・・
今の家に越してきて5年、ケンカやサッカーの声援、カラオケの音、朝方はゴミ収集車の音。
慣れたといえど、結構迷惑な場所だったと気づいても遅し。

+++

で、昨夜の夕食。
自宅に帰ってきたのはさらに遅くなり8時前。
前日に作っておいたので良かった。

コンソメ、デミグラスソース、ケチャップ、バター、みりん、ソースで煮込んだハンバーグ
昨日は温めるだけで仕上げに生クリームを回しかけて完成。
a0258686_965879.jpg


計5個出来たので冷凍しておきます。
休日のランチや忙しい時にロコモコ風にして食べても美味しいです。

お味噌を切らしているのでほうれん草とエノキのお吸い物
ハンバーグがコッテリなのでちょうどいいかも。
a0258686_9173555.jpg


これはアップするのも何ですが、トマトと葉っぱ。
時間がなかったって事で。
これだけのサラダ。
a0258686_918669.jpg



おまけ
昨夜の寝る前の私の缶チューハイと今朝のリンゴ&ゴールデンキウイのジュース。
ダイソーで買ったグラスが活躍中です。
a0258686_9214199.jpg



↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-31 09:21 | うちごはん | Comments(0)
a0258686_6164718.jpg

以前配分がギリギリの(私のテクでは)トロットロ茶わん蒸しをアップしたが、
あれからもしょっちゅう作っています。

ブログに登場しないのは朝ごはんや休日のお昼に作るからであって、「またか」という程作りまくっている。
特に食欲のない朝には、このあっさりした茶わん蒸しがちょうどよい。

そして昨夜お味噌が切れていた。
一応息子に「お味噌汁要る?」と聞くと「う~ん、今日は汁代わりに茶わん蒸しにして」とのこと。
日曜日の朝に食べたけど、また食べるらしい。
ま、味噌汁と言われても作れませんでしたが・・・・・じゃあ何で聞く?

ちなみにウチで茶わん蒸しを作る際には必要な道具があります。
それはファミマのアイスコーヒーLサイズのカップ

これに玉子2個を溶きほぐし、カップの上から1cm位までのだし汁に調味料(酒、醤油、塩)を入れて作っています。
いつかはちゃんと計ろうと思うものの、ついこれでやってしまうので今でも出汁が○○ccとか分かりません(笑)

でも、見て下さい。
このユルユルとろとろ具合
a0258686_6174426.jpg

ところで息子は何か一つでも具を入れると、途端に食いつきが悪くなります。
昨日も「具は入れたらアカンのん?」と聞くと、「余計なものは入れんといて!味が混ざるから」と言われました。
ふぅ〜ん、そうかな~いいダシが出ると思うのですが・・・・

ま、玉子だけで作る具なし茶わん蒸し
普通だと入れる蒲鉾にギンナン、鶏肉、三つ葉に、魚、と材料を気負わなく作れるので安上がり。
これが我が家の茶碗蒸しになりました。

そして、今年初のかますご
フライパンで焼き目を付けて一味を振ったらポン酢をじゃ~っと。

これ以外の食べ方で食べたことがないので、これはこれでいいんです。
a0258686_6241462.jpg


で、旬のホタルイカ。
息子が目玉をとって!というのでキッチンで一匹ずつ目玉を取ってお皿に移して行くと、
何回かに1回は目玉を皿に入れてホタルイカを流しに捨てている。

「・・・・・・・。」
バカだ。
「無」の状態で流れ作業をしていると、こんなものなんでしょうか・・・自分が心配になってくる瞬間です。
a0258686_6245330.jpg

最後は
ポテトサラダ。
あると思っていたハムがなかったのでキュウリと人参のみ。
a0258686_6251654.jpg

ところでメインは?
帰ってきたのが7時半なので、時間的に作成不可でした。
メインはハンバーグだったのですが食後に作りました。
これは明日ね。
a0258686_6261082.jpg

なので息子はナメタケでご飯をもりもり。
すまぬ・・・明日はちゃんと作りますのでお許し下さい。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-30 06:34 | うちごはん | Comments(6)

10さい

a0258686_7263227.jpg

昔、アフガンハウンドという犬種の犬を飼っていました。
ロン毛の高級そうな犬です。

もちろんビンボーだった私は金があるから買ったのではなく、アフガンハウンドの赤ちゃんの可愛さにやられたのだ。
大型犬の子犬の手はバカでかい。小さいのに手だけがバカでかい犬は私の大切な家族だった。
だが、その可愛さも半年もすると成犬サイズになるので、散歩も毎日何キロとしていた(だんだんしんどくなって原付で引っ張ったり)

wikiより
うちの子はブラックタンといって黒と白のカラーでした。
a0258686_7275856.jpg

よく、公園まで行く時に駅の近くになると歩道に放置自転車がズラ~っと止めてあるため、道幅が狭くなっており、
人とすれ違うと、その体のデカさから、あからさまに嫌そうな顔をされたり
時には思いっきり体をのけぞり「こっわ~!こんなとこ散歩させんなっ」と、すましたお姉ちゃんに言われたりした。
(分かってます。迷惑ですよね。分かっているんですが、ここを通らないと公園に入れないんです)

この犬種は非常に神経質で怖がり・・・なので人に迷惑をかけることはないが、
他人、特に子供を連れた母親には細心の注意が必要です。
また、イヤイヤオーラを出している人とすれ違う際にも立ち止まって私の体でガードしたりした。(当たり前です)

それもで吐き捨てるように文句を言われると、「アンタの顔のがよっぽど恐いねん!」と逆ギレし、暴言を吐いたりしていたのだ。
若かったから・・・今は反省しています。暴言吐いて本当にすみませんでした。

さて、このアフガンハウンド、犬種の中ではおバカさんな犬なのだが7・8年を過ぎると私の気持ちがビックリするほど伝わる様になった。
以心伝心とはこのことか!と思うほどで、10才にもなると更にバージョンアップしたのである。

犬と暮らすために何度も家を引っ越ししたりして大変なこともあったが、長年一緒に暮らすということは
犬であれこんなに深い絆ができるものかと思ったものです。

その後、11才で死んだのですが犬が死んだ後は激しいペットロスにより体重が12~3キロ位減ってしまった程の喪失感で大変だった。

そして今
息子も10才

最近になって、結構色々なことが伝わる様になってきた。(言葉では旨く言い表せないが)
そんな時、いつもアフガンハウンドの事を思い出す。
犬の頭脳は人間の3歳児程度というが、どっちが高いか低いのかわからないけど一緒に暮らすということはこういうことなんだ。
と、しみじみ思った次第です。

     +     +     +

そんな昨日の夕食も冷蔵庫にあるもので。
といっても、何もないや。

冷凍庫にあるサーロイン
一応朝のうちに解凍しておきました。

じっくり焼いてアルミフォイルで包む
息子が食べやすいようカットして出しました(火を通しすぎたか)
ニンニクもバターもなしでオリーブオイルでシンプルに塩コショウだけで焼きました。

付け合わせは何もないのでネギ・・・そうネギ。
ネギが付け合わせなんて聞いたことも見たこともないでしょうが、はい。私もありません。
ま、これも野菜なので・・・・一応。肉を焼いた後にフライパンで焼きました。
a0258686_7295899.jpg

で、冷蔵庫のくず野菜たちを入れてコンソメスープ
玉ねぎ、人参、セロリの端っこ、長ネギ。
トマトも入れようかと思ったが面倒になりなし。

野菜の甘みが出て美味しいっす。
a0258686_732268.jpg

そしてマンゴー
まだ、やや早いと思ったが息子がうるさいので出してやった。
a0258686_733387.jpg

そして出したら「少なっっっ!」だと。
彼は大切そうに時間をかけてチミチミ食べておりました。

あの・・・まだ8個も在庫ありますケド・・・。

↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-29 07:33 | うちごはん | Comments(5)

焼き茄子と鶏ゴボウご飯

日曜日は無駄遣いしたので、本日は家にあるもので夕食

野菜がメインの夕食になりました。
a0258686_7474679.jpg


ストックしている鶏がらスープで醤油味の鶏ごぼうの炊き込みご飯。
おこわのようにしっかりした色に仕上げました。
a0258686_747312.jpg

炊く時にゴマ油を小さじ1杯程入れると風味があって美味しいですが、鶏がらスープの油分があるので今回はなし。

お米は1.8合(毎回中途半端です)に牛蒡1/2本、鶏肉1/5枚に醤油大さじ1強。
鶏がらスープを仕上げる時点で日本酒がかなり入っているので、ここでは入れていません。

いい感じに炊きあがっています。
息子は「○○は白いご飯が大好きやねんけどな~!」とブツブツ文句を言っておりましたが、
結局「お代わり!」とモリモリ食べていました。
a0258686_7492476.jpg

メインは、これまた鶏もも肉の4/5を使って塩コショウバター焼き
出来上がったら野菜の上にのせます。
バター風味の効いた水菜がこれまた旨し。
a0258686_7494899.jpg

そして、息子をがっかりさせた野菜2種

まずはピーマン
フライパンでじっくり焼いて甘味を出してからポン酢でいただきました。

食べるときに気付いたのですが、かつおぶしのせるの忘れてた・・・・。
じっくり焼くと嵩が減ってピーマンが沢山食べられます。
a0258686_7502019.jpg

そして、変わり焼きナス。(今回は普通サイズの茄子5本使いました)
普通に焼いて醤油を回しかけていただくことが多いですが、これは、たまぁ~に作る焼きナスです。

ボウルに砂糖大さじ1から1.5に砂糖小さじ1、しょうがはたっぷり2片分すりおろし。
焼いたナスの皮をむいて手で裂きながらボウルへ
味を見て、足りなければ醤油や砂糖を足します。

少し時間をおいてなじませたらネギをのせて完成。
この焼きナスは砂糖が入っているのでご飯と一緒に食べられる不思議な焼きナスです。

a0258686_751480.jpg


今回は炊き込みご飯だったのですが、白いご飯と相性抜群です。
夏の暑い日に冷蔵庫にキンキンに冷やしておけば2日位は十分食べられます。

おいし。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-28 07:52 | うちごはん | Comments(2)

空腹が一番の調味料なり

a0258686_725359.jpg


先週の話
会社を出たのが6時半
家に着いたのが7時半前
夕食が出来上がったのは8時半
朝、「今夜の夕食は炙りチーズサーモンやで~♪だから夕方におやつ食べたらアカンで~。」と伝えていたので
息子は冷蔵庫の生ハムや6Pチーズ、ヨーグルトやアイス、ポテトチップスも手を付けずに我慢していた。

約束していなければ絶対に別のメニューにしていたが、息子は「おやつ食べずに待ってたよ(^o^)早く作って!」と

「炙り♪炙り♪」と「今夜は炙るぞ~!」を不審な言葉を連発
もう、食べる気満々。
(まるで玉緒がしゃぶしゃぶの事を「今夜はシャブしまんねんっ、がはははは」と言っていたのと同じ)

そこからお米を研いで水に浸してから土鍋で11分
少し蒸らして、すし酢を回しかけたら寝室へ移動・・・・そこで寝室にある扇風機を全開に回して水分を飛ばす(爆)

お米を一つ一つニギニギと握ってサーモンを並べチーズをトッピングしたら炙るだけ。
(一つずつネタをのせて握ったら時間がかかるので、餃子と同じように土台だけを先に作ります)
いい感じに炙られています。

でも中はちゃんと生ですよ~。
a0258686_7331271.jpg

ちょうどアニメのおかげで息子は何とか我慢できました。
美味しい~!!!と絶賛してくれましたが、その半分は空腹のおかげです。
今なら何出してもペロリト食べたでしょう。

そしてお味噌汁は赤だし。
豆腐とエノキ
赤だしは上手に作るのは難しいけどホントに美味しい。
a0258686_7354719.jpg

今夜は2品だけですが、なんとか我慢しておくれやす。
ちなみに少し余ったのも握ってみました。

これ全部2人で食べきりました。ゲプッ
a0258686_7361374.jpg

美味しかったごちそうさま♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-27 07:39 | うちごはん | Comments(7)

双琉旨し

日にちが前後しますが、これは土曜日の夕食。久しぶりの双琉です。
古くからの男友達と「ちょっと一杯」の約束をしていましたが、行ったお店が貸し切りだったので息子のリクエストにより双琉に。
やっぱここは最高に美味しいお店だわ・・・とつくづく思いました。

まずは座ったら出てくる突き出しのようなもの。
この日は生野菜でした。

これがもう、何を食べても美味しすぎる!ほんとは1人で食べたいぐらい。
ちなみに今回の同伴者はフレンチのシェフだったのですが、写真上部に映っている枝のような野菜について
「これは何?」となった。

私は「オカヒジキ」と言ったのだが彼は「硬さと味が違う。味はルッコラのようだ」といってオカヒジキ説を否定。

確かに食べてみると油っぽさを取ったルッコラような味がする。
2人で首をかしげながら聞いてみると正解はオカヒジキだった。(勝ったぜ)

彼曰くオカヒジキを生で食べるなんてないので珍しいと感心しておりました。
a0258686_7432326.jpg


そして、息子注文のキクラゲを大量に入れてもらったチャーハン

私もここのキクラゲを食べて余りの旨さに大好きになったのだが、さすがに息子程ではない。
彼は満足そうに黒い物体が入ったチャーハンをムシャムシャ食べておりました。

a0258686_7434156.jpg

後は時計回りに、絶対注文する麻婆豆腐に鶏のから揚げ、塩焼きそばにイカだんご。

イカだんごはパクチーを追加してモリモリ食べました。

それともう一品注文していましたが写真を撮り忘れ。
もともと「ちょっと一杯」のつもりが本気でご飯をバクバク食べて生3杯にサンザシソーダ割りを2杯でお腹はパンパン。

同伴者はどれを食べても余りの美味しさに絶賛。
1週間以内にもう一度来ると言って名刺を貰っていました。
a0258686_744792.jpg


プロを唸らすなんてやるな双琉!さすがでございます。
あ~美味しかった♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-26 10:42 | うちごはん | Comments(7)

残念な1日

私が今まで行って激しく後悔した処の第三位に見事輝きました。
ここ、ドイツビールが飲める何ちゃらフェスト2014

1位は中国のすし詰め状態のようだったヒ⚪︎パーのプール
2位は似たような食博

高校生のアルバイトの若い子がつぐ2,400円の冷えていないジョッキの生ぬるいビール。
(グラスを返せば1,000円返金)

フィッシュ&チップスというマクドナルドのSサイズの半分にも満たないパサパサポテトとナゲットのような魚のフライ。
ホットプレートで焼いてるソーセージ。

シュニッツェルという牛肉ではないバターの香りも皆無なただのフライ。
(多分、鶏胸肉だと思われるが薄くてパサパサで断定できず)

その他、同行者が食べているのをつまんだが、どれも冷凍食品・・・・?
写真撮る気にもなりませんでした。

毎回嬉しそうに行ってる人がいたので興味津々だったが、やはりなんとなく想像した感じだった。
隣で、ビール2杯に5,000円を払っているのを見たとき、金銭感覚が・・・・。
いや、ジョッキ代の2,000円返ってきます・・・それでも3000円?
怖い。
これが普通なのかも知れませんが、私は全くついて行けず・・・・


全てに並び、出て来るものは「・・・・・」
ただ、ビールは2杯飲んだけどぬるかった割りには飲みやすくて美味しかった。
ビール好きにはたまらんのでしょう。

上記はあくまでも私個人の意見です。
a0258686_2241172.jpg


その後、口直しにお好み焼きの千房へ
460円の生がタダに思えましたわ。

お好み焼きととんぺい。
私はお好み焼きを1/3つまんで生を2杯。
a0258686_2243125.jpg


本当は家で植木の植え替えなどをするつもりでしたが、そうしておけば良かった。
お金をドブに捨てた1日でした。
a0258686_2246546.jpg



↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-25 22:48 | そとごはん | Comments(2)

広島レモンと牛タン

子供がまだ小さい時に、保健福祉センターの乳幼児検査で保育担当者に「育児で心配事はありますか?」と聞かれた時に
真っ先に答えたのが「私が死んだらどうしようというのが一番の心配ごとです。」と真剣に言うと
保育担当者の方に「まだまだ若いのに~!」と大笑いされた。

でも、その時の心配事は育児に対して全くなく(ストレスもほぼ無かった)
夜中に私が心筋梗塞なんかで突然死したら、息子はどうするんだ~!ということだったのです。

これは今でも同じで、昨日の夜も消防や地震訓練のごとく、(←これも時たま2人でする 机にもぐったりドアを開けたり)

私「私が倒れたり起きてこなかったら?」
息「109!」 
私「違う!それはファッションビルやっ!119っ!
息「はいっ!119」
私「住所は?」
息「大阪市・・・・・」
私「よしっ!」
私「電話が繋がらなかったら?」
息「管理人室か、隣の人とか同じマンションの住人に言うっ!」
私「よしっ!」
私「あと、誰に連絡する?」
息「○○と××、△ちゃんに、□」
私「そう!繋がらなかったら片っ端から電話しろ!」
息「うん、分かった!」

てな具合です(笑)
心配性と笑われますが、備えあれば憂なしですっ。

+++

昨夜は厚切りタン
塩コショウに、初登場の広島レモン!

a0258686_1120930.jpg

広島レモンって、酸味がとってもまろやか〜。
分厚いけど、とっても柔らかいタンにレモンが合う。

これは弟が送ってくれたもの。
大事にいただいています♩
a0258686_11232676.jpg


それ以外にの牡蠣のオイル漬けやアゴだしに檸檬だしとレモンのペッパーソースなど。
弟夫婦よありがとう。
a0258686_11292095.jpg


汁物はかき玉汁
なぜかかき玉汁には胡椒が合います。トロミが好きです。
a0258686_11335530.jpg


さっぱりと冷や奴
息子はペロリと食べていました。
a0258686_1139764.jpg

そして、まだまだある海ぶどうもね。

ごちそうさま。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-24 11:41 | うちごはん | Comments(3)

鶏鍋と海ぶどう

a0258686_447278.jpg


鶏団子はつみれといったり団子といたっり統一していませんが、しょっちゅう作ります。

息子が生まれるまではそんなに食べた記憶がないのですが、
鍋は食べたいけど子供でもいっしょに鍋が食べられるよう作りだしたのがきっかけだと思います。

で、これは鶏団子
団子というより「丸(がん)」と呼ぶようです。

これは勉強になる料理家の「辰巳 芳子」先生の料理本から作りました。
いつもは調味料は塩とショウガ(入れない時の方が多い)で玉ねぎや紫蘇、にんにく等を入れて作っていますが、
この丸は、鶏ミンチに、玉子1個、醤油、酒、白みそ、しょうが、塩、みりん、片栗粉が入っていて、その他の具はなし。

a0258686_4424110.jpg


かな~り、ゆるめに仕上げましたが、スープ(※)にポトポト落として行けば必ず纏まるので心配ご無用。

ちなみに本当はスプーンを2つ使って丸く丸く形成するのですが、一瞬で面倒になりそのままポトポト(笑)
a0258686_4442224.jpg



ここで最大のポイントは丸が浮き上がったらすぐに取り出します。
そして、丸もスープも冷めたところでスープに戻して冷蔵庫で保存。

以上を朝に作っておいて夕食にいただきます。
鶏鍋なので、あとは野菜と豆腐を切ってテーブルに出すだけ。

鶏がらスープはいい感じでできました。
a0258686_4525933.jpg

a0258686_447956.jpg


ポン酢は先日和歌山へ行った時に買ったミカンのポン酢。
息子には必須のラーメン

それに鶏の丸はスープの中で温めるだけですが、味がしっかりついているのでそのままで激ウマでした。
a0258686_505780.jpg


で、最後は息子の大大大好きな海ぶどう
授業参観のあと近所の友人を誘いCostcoへ行った際に購入

息子にCostcoに入っていきなり「あっ、海ぶどう買って!」と言われたが、いつもある訳ではありません。
ないことを祈りつつ(高いから)めぼしいところに行ってみると見当たらない。
ウシシ♩と思い店員に聞いてみると「あっ、ぶどうの並びにありますよ!」とのこと。

「は?ぶどうの並び?」「海ぶどうですけど!?」と聞き返した。
「はい、ですからそのレッドグローブのぶどうの横にあります。」

行ってみると本当にあった・・・・
いくら常温保存とはいえ「ぶどう」グループにカテゴライズされてるなんてシュールだわ。

海ぶどうはサラダにするかとも思ったが、そのままが一番美味しいので何もせず。
そして息子は大満足
a0258686_5153384.jpg


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-23 05:18 | うちごはん | Comments(1)
a0258686_6141795.jpg


作ってみて「あら美味しい!」と思ったシリーズ
(全くシリーズ化していませんが)

よくオムレツでチーズを入れたりしますが、あるお店で「チーズだし巻き」なるメニューがありました。
気になったものの580円という値段に、だし巻きごときに580円も出したくない(はい、セコいです)

ならば家で作ろうと思ったけどプロセスチーズとパルミジャーノしかありません。
しばし考えた後、パルミジャーノを入れて作ってみました。

玉子3個に出汁と醤油、それにパルミジャーノを大さじ3
結構緩めだったので焼くのが難しかったのですが何とか焼きあげました。

友人が来ていたので食べてもらうと、息子を含めなかなか好評!
チーズがたっぷり入っているので塩分が効いていて、ご飯にもビールにも合うのです。

切ってみると出汁がじゅわぁぁぁ。
これは我が家の定番おかずになりそうです。
a0258686_6165573.jpg

そして、いつもの魚屋さんでまぐろを購入
850円と880円の柵を2つ。
友達が来ているので少しだけ奮発しました。

魚屋のおっちゃんは「850円と900円にマケとくわっっ」と言っていたが、
おいおぃ、高くなってるやん。

切り身の入ったビニールに直接マジックに書いてあるので見落としたわ。
まー、いつもマケてくれているのでたまにはいいけど・・・

筋は多いけど一応中トロね。
美味しいけど、私はえんじ色した赤みが好きだな。
a0258686_617296.jpg

で、めぼしい野菜がなかったので冷蔵庫にあったピーマン2袋を八丁味噌で甘辛炒めに。
これは、たまたまピーマン好きの友人のために焼いてみました。

彼女の家族は全員ピーマンが嫌いらしくピーマン料理を作ると肩身が狭いそうだ(笑)
a0258686_6182489.jpg

最後に器を変えて出してみたこうや豆腐。
器を変えてパセリを添えたところで無駄だった・・・
友人も一切箸を付けなかったので彼女もキライとみた。

結局私一人で食べ切ってやったぜ。ふんっ。

a0258686_6192699.jpg


ところで、昨日の息子の話
「学校行ってどうしたん?体操服に着替えた?」と聞いてみたところ
息子「うん、着替えた。」
「なんで着替えるの?って聞かれなかった?」というと
息子「学校に行く途中、柵に引っかかって破れたからって言った」との事。

ふ〜ん。
なかなか考えたね。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-05-22 06:28 | うちごはん | Comments(4)