<   2014年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

鶏そぼろ親子丼

a0258686_7351726.jpg


数日前に息子が鶏そぼろご飯が食べたいというので日曜日の夕食に作りました。
そぼろの上に玉子の黄身をポトリ。

鶏ミンチに玉子なので、これでも一応親子丼です。
息子用に、この丼一杯分しか作らなかったのですが息子が「これ、めっちゃオイシイで!」と絶賛するので
自分の分も作ればよかったと少し後悔。

砂糖、酒、みりん、醤油で味付けした甘辛はご飯に合うに決まってますね。
a0258686_7372651.jpg

そして、鶏もも肉のタタキ
網で焼きながらバーナーでも炙る。香ばしさが美味しい決めてです。
薬味はカイワレ、玉ねぎ、奴ネギ、ミョウガ。
a0258686_7381255.jpg

食べる直前にニンニクを忘れていたのを思い出した慌ててスライスしました。
仕事だけど、今日はあまり喋らないでおこう。
ポン酢もたっぷり。

a0258686_7383488.jpg

最後はこれまた鶏肉。
ゴボウと鶏だんごのスープ。

スープも鶏ガラスープなので、鶏ずくしです。
最初は塩味ベースにしようと思いましたが、やっぱり濃い醤油ベースに変更しました。

最後は豆腐も・・・あっ、スイトンも・・・となり、何時もの具沢山な汁になりました。
a0258686_7385418.jpg

おまけ

今朝の朝食はコールスローとハムのサンドイッチ
私のはハムなしでしたが、ハムがなくても美味しかった。

a0258686_7395036.jpg

いつも騒がしい我が家の周りですが、昨日は誰かが外で三線を弾いているらしく、いい音色が聞こえてきました。
なんだかぎこちない感じでしたが音色がとても心地よく響き、ずっと弾いていて欲しかった。

ヘタクソでも他人のカラオケ熱唱の声より何十倍もいいわ。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-30 07:40 | うちごはん | Comments(2)

おいしい玉子

a0258686_7383969.jpg


わたしは玉子大好き人間なのですが、特に玉子かけごはんが大好き。
だけど朝ごはんは家で食べない、お昼ご飯はお弁当、夜はお米を食べないのですっかりご無沙汰です。

わが家では「さしみ玉子」や「初たまご(鶏が初めて産んだ卵」など、いつでもTKGとして
生で食べるための玉子を道の駅で買ったりしているものの、結局食べるタイミングを逃し、
息子が時々TKGとして食べたあとは普通の料理に使っているのが現状なんですが・・・・

ところで最近は、わざわざ道の駅に行かずとも近所の鳥肉屋さんで見つけたのが
「ネッカリッチ。森林浴成分エキス卵」というもの。
玉子の黄身がとても濃いオレンジです。

なので、息子の好きなオムライスも濃い〜黄色に仕上がります。
a0258686_746514.jpg


ちなみに生で食べられる期間が2週間はあるので、フライやハンバーグなどのつなぎ用の玉子は
普通のスーパーで買った玉子を使い、半熟玉子や目玉焼き、玉子サンドなど玉子が主役の料理にはこっちと使い分けています。

わが家では2パックの卵なんて、あっという間になくなります(ほぼ私が食べている)
目玉焼きを作っても息子が白身を全部食べてしまうので3つにしている。

黄身は私が2つになりますな。
見てください。この美味しそうな黄身の色。
a0258686_7574180.jpg


ところで、玉子=コレステロールみたいに言われていますが、今のところ私には関係ないようです。
悪玉コレステロールはここ数年・・・というか今までずっと平均値以下です。
(ま、善玉と悪玉コレステロールのバランスが大切なようですが)

話は逸れましたが、いくら玉子好きと言っても生卵をそのまま丸呑みはできません。
想像しただけで気持ちワルイです。

さて、今日も玉子を買いに行ってこようっと。
今度こそこの美味しい玉子とカメダのだし醤油でTKGを食べるのだ。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-28 08:15 | うちごはん | Comments(2)

豚バラと牛蒡の塩スープ

a0258686_6171541.jpg


本来はチャーハンを作ると言っていたものの豚肉があるので「普通の白ご飯でもいい?」と聞くと
たくあんがあるならいいよ。」との返事。

食事の支度ができてほっと一息。
食卓に着いてビールを飲んでいると「たくあん出してよ!」と要求されたが、面倒なので
「まずはオカズ食べて」と言って時間稼ぎ。

その後もたくあんコールが続く。

思わず「あんな〜!ママやっと座ったからもうちょっと待ってよっ!」と言うと
えっ、ママ会社でずっと座ってたんちゃうん?」と驚いた表情で言われた。

最近、言い返されて言葉に詰まることしばし・・・・

+++

これはしゃぶしゃぶ用の豚バラとゴボウのささがきの塩スープ。
白だしと塩だけで、あとはゴボウと豚からいいお出汁が出るのでシンプルにしてみました。
この汁にうどんや素麺を入れても美味しいです。

塩は沖縄の「ぬちまーす」を使っています。
a0258686_6195334.jpg

で、たくあんの次に食いついた大好きなコンニャク。
下茹でしたコンニャクを砂糖、酒、みりん、鹿児島醤油(母ゆずり)で味付け。

糸唐辛子で辛味は後のせ。
a0258686_6211544.jpg

メインは豚肩ロースのソテー
塩コショウした豚肩ロースをこんがり焼いてシェリー酒でフランベしてから鹿児島醤油
a0258686_6212424.jpg

大きなオクラは茹でて、薄味でお浸し。
食べる時に和歌山の醤油を少し。

息子はこういうサッパリ味が好きなので、「野菜食べて!」と言わなくてもばくばく食べてくれるので助かります。
a0258686_6214977.jpg

仕上げは夏の定番とうもろこし。
ラップして「チン!」するだけなので楽チンです。
a0258686_6224929.jpg

食後のデザートはサクランボ。
2種類買いました。

どちらが美味しかったのかは不明。
だって1個しかくれなかったからね。
a0258686_6254493.jpg


ごちそうさま。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-27 06:27 | うちごはん | Comments(4)

稲庭そうめん

a0258686_6433367.jpg


家に何もないけどスーパーには寄る時間がなかった昨日。
とりあえず保存食の稲庭素麺。

激細の素麺で、茹で時間は1分。具がないので温泉卵をトッピング。
細くてもしっかりしたコシがあってめちゃくちゃ美味しい素麺です。

この素麺を知ってからうちではずっと稲庭素麺一筋。
a0258686_6455134.jpg


そして納豆巻き。
海苔に酢飯と納豆をのせて自分で巻いてもらいます。

息子は酢飯と聞いただけで大喜び。
a0258686_6482931.jpg


そしてただ一つ帰り道に通る魚屋さんで見つけたぶりのお刺身。
店じまいの直前だったので半額の200円。

期待していませんでしたが何気に美味しかった。
a0258686_6512156.jpg


何もない日でも満足度は十分な夜でした。

+++

お知らせ

この度「みんなの晩ごはん日記」という本に一部掲載していただきました。

過去の料理が18ページに渡りアップされています。
皆様、本屋さんで見かけた際は是非手にとってご覧頂けたら嬉しいです♪
a0258686_6392980.jpg


詳細はAmazonでご確認いただけます。

みんなの晩ごはん日記


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-26 06:59 | うちごはん | Comments(20)

ブラックタイガー

a0258686_7364551.jpg

寝る前にエビ嫌い息子から突然の「エビフライ作って」とリクエスト。
私も特にエビを好んで食べる方ではなかったがブラックタイガーを食べて、その強烈な臭みと味に一気に嫌いになり
ここ15年以上買っていない。

なので、我が家で海老フライをしたのは息子が生まれて2度ほど(いずれもブラックタイガー以外)
そして昨夜。

彼曰く「○○はエビ嫌いやん・・・でもな・・・学校の海老フライは結構食べれるようになってん。
「だから家でも作って欲しいなぁ、と思って」
そう言われると、
「おうおう!もちろん作ってあげるよ!タルタルソースもたっぷりね♪」

ということで仕事帰りにエビをもとめ彷徨う。
普通だったら軽トラックの魚屋 さんに結構なサイズのバナメイエビやシータイガーが売っているのだが、
最近の私の帰宅時間には帰ってしまっていません。

スーパーに行くとブラックタイガーばかり。
どうしてもカゴに入れる気になれずスルーしたが、やはり約束したから・・・とブラックタイガーを購入。

家に帰り、さっそく殻をむくと、あのブラックタイガー独特の汚れた水槽と同じ匂いがぷ~ん!
あっ、あかん。
塩をして洗って、塩と酒と片栗粉で洗って・・・ダメだ・・・臭い、臭すぎる!

「これ、まるで水槽の中で腐った金魚の臭いやん!」
もう捨てたろかーーー!」と思ったが、980円もしたので思いとどまった。

最後はTIO PEPE(シェリー酒)をドバドバにかけて冷蔵庫で一晩
なんとか匂いは軽減できたと思う。
15年ぶりぐらいに調理する臭いは昔より臭みが増したような気がした。

タルタルソースは茹で卵、ピクルス、玉ねぎ、パセリを全てみじん切りにしてマヨネーズで和えたもの。

揚げてしまえば臭みはゼロ。
シェリー酒の甘みと香りがエビの風味さえも消し去っているようだ。
そして、タルタスソースさえたっぷりつければ美味しい海老フライになりましたーーー!

形が悪いのは洗いすぎてエビがズタボロになったから・・・・
a0258686_7384963.jpg

息子もタルタルソースをのせてパクリ。
「うっま〜〜!」と大絶賛してくれました。
ただし、「テレビで見るのと違って小さい(しょぼい)ね、揚げ過ぎて縮んだ?」と聞かれました。

でも、もう2度とブラックタイガーは買わないと誓ったのでした。
なのでシェリー酒風味のエビフライはこれが最初で最後になるでしょう。
a0258686_7392071.jpg

これは男前豆腐の冷奴と友人が作ってくれたキュウリのピクルスのようなもの。
酢の物好きの息子の為に作ってくれました。
a0258686_7401079.jpg

あとは、温泉卵とみそ汁など。

a0258686_741183.jpg


そして今朝
「昨日のエビフライ美味しかったからまた作ってな♪」とかわいいことを言うではないか。
続けて「昨日は揚げすぎて縮んだけど、今度は気を付けてね」

はい:・・・・・次はシータイガーでエビフライを作ります。

ごちそうさま。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-25 07:42 | うちごはん | Comments(8)

とろっとろ牛すじカレー

牛肉文化の関西ではカレーで使うお肉は基本牛肉です。

でも、余程の美味しい牛肉でない限り、煮込んだ牛肉はパハッサパサの出汁ガラになるので全く美味しくない。
だけど、牛すじでカレーを作ると、美味しいスープも取れるのに牛すじはトロトロで美味しくなります。

なので息子が生まれる前の私の作るカレーは牛すじ一筋でした。
しかもルーを使うと、もったりと胃にもたれたカレーになるので、
カレー粉とその他スパイスを適当に入れた激辛しゃばしゃばカレーが定番でした。

そして息子が生れてからはルーを使った家庭的なカレーを目指しましたが何度作っても美味しくない。
だんだん息子もウチのカレーは「特においしいとは思わない」カレー だと気付き始めました。

よってリクエストされることもなく、残ったカレーを翌日に食べるようなこともなく淋しい限りでした。

でも、ここ数回は原点に戻り牛すじでカレーを作っています。
きっかけは「ごちそうさん」で出ていた「牛すじカレー」
そうやん!やっぱりカレーには牛すじが合うやん!と思いだしたのです。

ルーはそのまま市販のものですが、牛すじのおかげでまぁ、そこそこ食べられる感じになっていました。
そして・・・・昨日は今までで一番おいしい昭和の時代の美味しいカレーができたぞ~!と思い。
息子に出してみた。

それがコレ。
人参がやけに多いが、これは野菜を食べさせようとする母心です(笑)
a0258686_8241995.jpg

じゃがいもも人参もゴロゴロ。
そして牛すじもたっぷり入っています。

だって、玉ねぎも スライス後に電子レンジでチンして1時間も炒めたし。
スープはにんにく、しょうが、お酒たっぷりで長時間煮出した牛すじスープだし。
a0258686_8245315.jpg

「おなか減った~!」と言っていた息子は大盛りカレーをぺロリ。
そして聞いてみた。
「どう?どう?今日のカレーめっちゃ美味しかったやろ~?」

息子「ん~、今日のはイマイチやったわ。前回の方が美味しかった
普通のちょい下ぐらいかな・・・ごちそうさま~!」

バッサリ切られてしまい私は血みどろです。

「子供の頃から食べてたうちのオカンの作るカレーが一番好き!」と言われるまでの道のりはまだまだのようです。

そして前回のパスタで使った残りのスルメイカ2匹分と、ゲソ5匹分をフライパンでカラ焼き 。
マヨと七味と醤油で完璧に飲み屋のおつまみ。

でも、スルメイカがめちゃくちゃ柔らかくて美味しかった。
息子は美味しそうにバクバク。

あと10匹分は食べれる感じ!
a0258686_8291877.jpg

おまけのプチトマト

めちゃくちゃ小さなサイズのプチトマトが売っていたので購入。
でも、家で改めて見たら普通だった。
a0258686_8272586.jpg



おまけ

玉ねぎを1時間もじっくり炒めるにはそれなりの時間の余裕と覚悟が必要です。
なので1回の料理のだけのために1時間を費やすのは空しいので、3回分の大量の玉ねぎを一気に炒めました。
特大の玉ねぎ6玉分です。
でも電子レンジでチンするので時間はかなり短縮できたと思う。
これ、1パックで玉ねぎ2個分
a0258686_8305367.jpg

オニオングラタ ンスープにするもよし、次のカレーに使うもよし・・・・冷凍保存しておきます。
ちなみにフライパンに残った玉ねぎは160cc程の水で伸ばしてコンソメキューブで味付け。
a0258686_8315251.jpg

カップのまま冷蔵庫に保存して、息子の朝ごはんに出しました。
すると息子「あっ、このスープ美味しいやん♪」と好評でした。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-24 08:34 | うちごはん | Comments(6)
a0258686_6504743.jpg


土曜日の午前中は息子の土曜参観
内容は手芸だったのですが、親も参加して手伝う内容でした。

彼は小さな頃に斜視の手術をしており方目の視力が悪い。
しかも担当医には物が立体(3D)に見えていないと言われましたが、日常ではあまり感じませんでした。

しかし糸通しに糸を通す際、何度やっても手前に手前に通そうとします。
確かに彼は奥行きがよく分かっていないんだと思いました。
a0258686_6512498.jpg

その時先生が「も〜○○、何やってんの〜!」と言っていました。

おぃおぃ・・・・
毎年毎年書かされる健康の記録についての書類は何のために書かせとんじゃ〜!
と思ったが、ま、学校なんてそんなものでしょう・・・
生徒も多いしね。

と、お昼に帰ってきた息子には彼の大好きな明太子パスタを作ってあげました。
いつも明太子を買う魚屋さんでは小ぶりのイカが7杯で300円だったので明太子&イカのパスタに。
一皿には2匹分のイカの刺身をトッピング。

上には少ぉ〜しの醤油をちらり。
a0258686_6522411.jpg


イカとパスタを絡めて食べるとんっまい!うますぎる〜!
自分で作っておきながら作ってよかったわ♪と自画自賛でした。
イカをお刺身に造るのはチョイと面倒だけど今が旬のイカは甘くて美味しい!なので努力も報われます。

デザートはバナナとブルーベリー
息子が小さい時は目が良くなるようにブルーベリーばかり食べさせていました。
a0258686_6525782.jpg

効果については不明ですが・・・・
偶然にもこの日のデザートはブルーベリーだった。

息子は「あ〜美味しかった!」と言い残し友達のところへ遊びに行きました。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-23 06:53 | うちごはん | Comments(5)

大根のべっ甲煮

a0258686_11255915.jpg

ゼラチンでフルフル状態になっている鶏がら、手羽先と胸肉からとった濃いスープ
世のこぎれいな女性たちはコラーゲンとか言って喜ぶものでしょうが、私はいたって興味なし。

と、話は逸れましたが、普段だったら何気に使い道も多い鶏スープですが、
今は牛筋スープも仕込んだので冷蔵庫はWスープ状態
本来、牛筋と大根のべっ甲煮を作るつもりでしたが、鶏スープでべっ甲煮を作りました。
a0258686_11263725.jpg

ビジュアルは黒ですが、味はいたって薄味です。
大根はしっかり下茹でしてから砂糖とみりんと鹿児 島醤油で味付けしてコトコト煮るだけ。
手羽先の身はすっかり溶けてしまったので濾してしまうと汁だけですが、滋養は十分出し切っているので旨いこと間違いなし!

大根もトロットロになっていて、一味やからしを付けて食べました!
これまた1本はぺロリといけます。
a0258686_11272345.jpg

そして昨日のメインの厚切りタン
焼くだけなのに美味しいわぁ~♪

以前はタンは薄ければ薄い程イイ!と思っていましたが、こういう厚切りのタンも美味しいですね。
最近見かけるとつい買ってしまいます。

からしをつけて食べると、もうステーキです。

息子は一口食べて「うっまぁ〜!!」と言っていました。
a0258686_112845100.jpg


そして三つ葉の胡麻和えを作りましたが少し味が濃かったので白和えにしました。
息子は三つ葉をあまり食べませんが豆腐のおかげでパクパク食べてくれまし。
a0258686_11313951.jpg


最後は昨日のクッパの野菜を使って豚汁に・・・・
と思ったものの豚バラがない。

代わりにベーコンで代用。
全く癖もなく美味しく頂きました^ - ^
a0258686_11335644.jpg


ご飯はおにぎりに。
黄色いたくあんを買え買えとうるさい息子。
次は出せ出せうるさいのでおにぎりに添えました。

体に悪そうだ。
a0258686_11355256.jpg


原材料を見たら出せなくなってしまうので、見ませんでした。
彼の大好物なので目をつむろう。

そんなこと言ってたらキリがないしね。

↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-21 11:37 | うちごはん | Comments(2)

牛すじクッパと茹で鶏

a0258686_781131.jpg


きもう仕事から帰ってくるとポテトチップスの食べカスが。
夕食が8時前になったというのにお腹すいたコールなし。

こやつ空腹ではないな・・・・・
よって、夕食のメインは明日にしました。

写真は牛すじのクッパ風スープ
濃い牛すじのスープに大根、人参、椎茸、ニラを入れて塩コショウで味付け。
お酒は牛スジを煮る際にたっぷり入れているのでなし。
仕上げに玉子を1個。

ご飯の上にスープをドバドバかけてスプーンでかっ込んでください。
スープの味付けは濃いめの方がご飯にかけるとちょうどいい感じ。
a0258686_7143139.jpg


で、大根のキムチ。
小さなお店で買ったのですが、手作りっぽいキムチでした。
a0258686_716261.jpg


これは鶏ガラスープで弱火で茹でてそのまま冷ましたもの。
薄〜く、うす〜くスライスして。

パサパサ感は皆無です。
a0258686_719403.jpg


タレは何でも合いますが、今回はシンプルに三つ葉と醤油のみ。
残ったらサンドイッチに
トーストしたパンに刻みキャベツとたっぷりのマヨがとっても合います。

a0258686_7225648.jpg


おまけ

またまた車の話になりますが、車に乗っていると老人の多いこと多いこと。
高齢化社会を目の当たりにします。

そんな昨日、フラフラ走っている車が・・・・
2車線の中心を思いのまま走っています。

フラフラ度も半端ないので居眠り?と思い、なんかやばい感じがして、
そのまま後ろを走るのが怖くて左車線から追い抜きました。
その時チラリと横を見ると80歳にもなろうかと思う老人だった。

その5分後、これまた右のウィンカーを出しながら左に寄ってくる車。
しかも時速20km程。
これまた追い越したら鼻からぶっといチューブを出して、それを気にしながら走っっている老人だった。
思わず「えぇ〜〜?」っと声が出てしまった。

そして自宅近くの一方通行を南に向いて赤信号で停車していたら、左から猛スピードで右折してきた車が。
たまたま私の車と並んで駐車している車がいたため侵入できず。
私の車と相手の車が、頭と頭を付き合わせた形でにらめっこ状態に。

もちろん一方通行なので私はバックするつもりもないので微動だにせず静観。
運転手は、これまたじじい。(もう、じじいと言わせてイタダキマス)

バックするにもじじいの後ろから車はどんどん来るし、歩行者もいる。
周りで信号待ちしている歩行者達は皆呆れ顔で成り行きを見ていた。

だが全体の状況を見れるはずもなく、強引にバックした為後続車とぶつかる寸前であった。

この状況を見て、真っ先にこんなじじいだらけの危険極まりない道路を子供に自転車で走らせて良いものかと
心底心配になりました。
これから殺人予備軍と化した鉄の塊はますます増えると思われる。

お願いだから高齢者に免許の再試験をして欲しいものだ。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-20 07:24 | うちごはん | Comments(2)

梅シソ貝柱

お刺身用のホタテ貝柱を焼き網で塩焼きにしました。

レアの状態で仕上げるために短時間で強めの火力でサッと炙りたかったのですが、
コンロの安全装置が作動し弱火になってしまって思うように焦げ目がつかなかった。
バーナーを使えばよかったかな・・・。

気を取り直して上にシソをたっぷりトッピングして梅干を1つ。
シソと梅肉を絡めて食べるとめちゃ美味しかった。

いつものお刺身に飽きたら、こういうのもいいです。
a0258686_6432647.jpg


で、ホタテはご飯のおかずにはキビシイのでしらす丼
普通は黄身だけトッピングするべきですが、生で食べるのに最高な玉子なので全卵使用。

これは息子のですが、わさびをのせるとバージョンアップします。
a0258686_652411.jpg


野菜が何もないのでトマト

いつも生野菜ばかりなので肉じゃがとか筑前煮が無性に食べたい・・・・
近々作ろう。
a0258686_785015.jpg


おまけ

休日のお昼に作ったキャベツとウィンナー炒め。
3本しかなかったウィンナーもスライスすると増量したような錯覚が。^_^

キャベツをただ炒めただけだけど、なんでこんんなに美味しくなるんだろう・・・
a0258686_7111254.jpg



↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-06-19 07:12 | うちごはん | Comments(2)