<   2014年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

トマJスープ

夕食はパスタと決めていたので、冷蔵庫の残り野菜をかきあつめてトマトスープを作りました。

ベーコンの切れはし(これ、大丈夫か?)
セロリに人参、玉ねぎ、じゃがいも、キャベツ、トマトジュースにコンソメキューブ4個
トマJとは、トマトジュースの事です。

トマトジュースでスープを作ったのが初めてなので(いつもはトマト缶)味見してみると結構酸っぱい。
なのでトマトケチャップを大さじ2杯分ほど入れてみたら何とか纏まった感じになりました。
野菜たっぷりで美味しい。
私はビールのあてにこれを食べました。
a0258686_7363638.jpg


あとは、昨日のしゃぶしゃぶの残りの牛肉を片付けましょう。

普通に酒を入れた熱湯で牛肉を1枚ずつしゃぶしゃぶして、ざるに上げる。
スライスした 玉ねぎと紫蘇をたっぷりのせてポン酢をかけるだけ。

これが、なんでか前日のしゃぶしゃぶよりはるかに肉の味と脂の甘味がして美味しかった。
なんでかな。
a0258686_7365915.jpg

最近、近所の八百屋で売っている淡路さんの「何とか」っていう横文字の紫玉ねぎにハマっています。
甘くてとっても美味しい。
ただ、3個300円なんですよね・・・一度に3個は必要ないんですが・・・。

そして、パスタは明太子
ちゃんと明太子を混ぜるのを忘れて、パスタが茹であがってから気づいたが時すでに遅し。
なんだかムラのある明太子パスタになってしまいました。
a0258686_7375028.jpg

ところで、息子の朝食は定番の素うどんだったのですが、
息子はそれにもレモン1/2を絞って食べます。
味見すると、かなり 酸っぱめなのですが、息子曰く「それが美味しい」んだそうだ。

うどんすきを食べていると思えば違和感がないですが、ちょっと入れ過ぎではないか。
ま、最初に鍋でうどんを食べる際にいつもレモンを出していたから彼の味覚がそうなってしまったんですけどね。
そういえば最近うどんすきとか、ちゃんこ鍋とか食べてないなぁ。
この休日につくろうかな。

+++

おまけ

寒くなると必要になってくるのはハンドクリーム
ここ3年は毎年誕生日のたびに友人がロクシタンを買ってくれます。

今年はこの缶に入ったもの。
めちゃくちゃカワイイ缶じゃないですか。

これは使い勝手ありそうですな。
a0258686_74282.jpg


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-31 07:41 | うちごはん | Comments(1)

しゃぶしゃぶ

a0258686_7223912.jpg

朝夕すっかり寒くてマフラーが欲しい程に冷え込んでいます。
もう、そんな夜はお鍋しか考えられない。
とりあえず、この日は定時に仕事を終え帰ってきたので、チャリに乗って1分の商店街へGO!

まずはお肉屋さんでしゃぶしゃぶ用の豚バラを200g
そしてしゃぶしゃぶ用の牛肉は1枚ずつシートに包まれているので、それを5枚
a0258686_8204295.jpg

向かいの八百屋さんで食べたい野菜のみ買って、またチャリで1分。

家に入ったら、ささっと15分で準備しました。
まず、肉と野菜
両方を盛る大きなお皿を出すのが面倒で、野菜はバッドに並べました。

今回は珍しく昆布だしで。
a0258686_8222036.jpg

ゴマだれとポン酢も用意して。

お肉屋さんで買う豚バラは透き通って先が見え るほど薄いんです。
だからホンの数秒でサッと食べます。
薄いから脂っぽさがなくて、美味しい。
a0258686_8224375.jpg


で、牛肉なんですが、1枚で約60g弱程あるので1枚食べるとどぉぉぉ~んとお腹に溜まります。
結局のところ牛肉は、息子1枚、私1枚の計2枚で十分でした。

ちなみに息子には豚丼も作っていたので、しゃぶしゃぶした牛肉を残しそうになっていた。
なので、「それ、1枚300円するねんから残さず食べて!」と言うと
「お金の無駄やな」と言われました。

食事の最中にお金の話を出すのはよろしくないですね。

そして、鍋では文句が出るので豚丼
彼にはこれさえあれば良かった感じです。
a0258686_8275684.jpg


ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-30 08:28 | うちごはん | Comments(0)

ごぼうじる

a0258686_6535131.jpg

ごぼうじる・・・・・
文字にしたら、何だかとってもバッチイ感じ。

でも鶏の出汁に牛蒡の美味しい出汁がでてしみじみ美味しい汁物です。
本来はグラタンで残った鶏肉を使うつもりでしたが、中途半端に残った豚バラを投入。

息子の好きな春雨を入れたら食いつきもよろしい。
醤油ベースの汁物には山椒が合います!
ゴボウの強い香りと山椒が何とも美味しいのです。
a0258686_6544314.jpg


ピンボケしていますが、これも息子の好物のねばねばミックス。

長芋、納豆、めかぶ、海苔の佃煮、玉子にネギ。
いつもはオクラも入れますが、新鮮じゃなかったので買わず。
a0258686_6562816.jpg


醤油やめんつゆを入れて、
ご飯にかけたらかっ込んでガツガツ。

a0258686_6571293.jpg


そして汁に使わなかった鶏もも肉のパリパリ塩焼き。

レモン塩?塩レモン?
どっちかハッキリ知りませんが、巷でよく見かけますね。
最近は瓶詰めのモノまで見かけるようになりましたが、これは全く興味が湧かなかった。
だって、我が家の料理は殆どが塩+レモンんでできている。

これも、塩コショウではなく、絶対に塩味だけでパリパリに焼きます。
レモンを絞って食べたら激ウマ!
a0258686_6575337.jpg

そしてサツマイモのハチミツ煮
テーブルに出す時にバターを乗せるつもりでしたが、温めずに出したのでなしに。

色はイマイチだけど、甘くて美味しかった。
a0258686_6582277.jpg


ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-29 06:58 | うちごはん | Comments(2)

チキンマカロニグラタン

日曜日の行列ができる法律相談所で「ごま油おにぎり」というのが放送されていて、
夕食を食べた後にも拘らず、ごま油おにぎりが食べたいという息子からのリクエストにより寝る前に2つ作ってあげた。
彼は満足そうに「美味しいなぁ~♪ママありがとう!」と感謝の意を表していたが、私もつられて2個食っちまったではないか。

さて、ブログを初めて3~4年になるが、ブログのルールというか正式な方法?のようなものを全く知らず
また知ろうともせず、ひたすら日々の食べた記録をアップするだけの状態でやってきた。
そんな昨日、たまたま見たアクセス解析なるページで「何の」キーワードで私のブログに入って来たか、
というものが表示された部分に 「ごま油おにぎり」という言葉で数十件ヒットしていた。

やはり息子と同じように、食べたくなったか買いたくなったのかは不明だが、検索された方が多かったのだろうか。
私のページがヒットされた方は「これちゃうねん!」と思った事だろう。
すまぬ。 

+++

と、昨日の夕食はこれまたテレビを見て「絶対コレ食べる!」と思ったチキングラタン!

a0258686_7293396.jpg

テレビで「チキングラタン」という文字を見ただけでノックアウトされた。
もう、食べたいものはチキングラタン!それしか考えられぬ。

とろとろクリーミーなホワイトソースに香ばしく焼けたチーズ
「あちちっ!」と言いながらグラタンを食べたいのじゃ~!

ホワイトソースはバター大さじ4に小麦粉を大さじ3杯強 (ほぼ4杯に近いかも)
牛乳1リットル使って作りました。
ホワイトソースは残ってもジップロックに入れて冷凍できるのが良い。
今回は、残り物のサワークリームもぶち込んでみた。

具は玉ねぎと鶏肉、マカロニのみ。
チーズとパン粉を乗せて、オーブンで「グラタン」というボタンを押せば勝手にでき上がる。
美味しくて楽ちんでございます。
a0258686_7304177.jpg


やっぱり缶詰やインスタントより自分で作ったホワイトソースのグラタンが美味しいです。
そして、パン

はっきりいってパンは要らなかったかも・・・だけど、なんとなくパン気分だったので出してみた。
ら・・・。食べたのはガーリックのパンだけだった。
a0258686_7304454.jpg

最後に、この間作ったブロッコリーのサラダをまた作ってみ ました。

先日、「美味しくできませんでした」と、コメントを頂きましたが、確かに同じように作っても
メーカーによってそれぞれの調味料の味も違いますし、穀物酢か米酢か、はたまたワインビネガーか
によっても異なりますし、微妙な分量によっても味が変わるので難しいですよね。
a0258686_73229.jpg

そういう時は、自分の好みの味になるまでじゃんじゃん足したり減らしたりしていけばいいと思います。
例えば甘味が足りなければ砂糖を足すとか・・・酸味を足すとか。
(具材を混ぜる前に)

今回は、酢と砂糖の代わりにすし酢を使いました(砂糖を溶かすのが面倒だった)が、
これはコレで美味しかったです。
甘めの方が息子には食べやすいですし・・・
それ以外にも、マスタード を辛子や思いきってマヨに変えるのもいいかもです。
(それじゃ、別物か・・・)

ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-28 07:32 | うちごはん | Comments(1)
息子が高学年になってしまい、一緒に温泉や銭湯に入れなくなってしまった訳ですが、
先日TVを見ていた息子が「あ〜、いいなぁ!うちもこんな風にしてミストサウナにしたい!」
と訴えていた。

それは、浴槽の中にビニール傘をさして浸かるというもの。
断片的にしか見ていないが、湯船に浸かって傘をさし湯気の逃げ場を塞ぐとミストサウナと同じ湿度になるそうだ。
何の番組かは忘れたが、目的は美肌?健康促進?まー、そういった類のものだろう。

それを見て思い出した。
うちの風呂にもミストサウナがあることを。

今の家に越してきたのは息子が5歳の頃、それから一度もミストサウナという存在を思い出すこともなく
すっかり忘れて生活していたことに。
そもそも私はサウナに行くので家サウナをするという発想がなかった。

「そんなんしなくてもウチのお風呂にミストサウナあるで」というと、
「えっ、やってやって〜♪」と大喜び。
で、動くのかどうか恐る恐る電源のスイッチを押してみたが、ちゃんとミストサウナになっていた。

もともと風呂好きな息子はこの週末3日連続でミストサウナを満喫し、
普段でも長風呂なのに、更に長時間風呂場で過ごしていました。

というか、毎日ミストサウナにするとガス代いくらになるんだろう・・・と、そっちが無性に気になります。


+++

ミストサウナのあとは、洋食の殿堂ポークソテー
ぶ厚い豚肩ロースをフライパンでじっくり焼いて、お皿に盛ってからバターと醤油をたらり。
カラシもたっぷり添えて。

洋食屋さんのとは違いますが、いやいやコレでよし。
a0258686_650149.jpg


これで2人前
面倒なので最初に全部切りました。
ナイスな焼き加減です。
a0258686_6524980.jpg


コッテリに合わせるのはサッパリと冷奴
大豆の味が濃い「四季豆腐」

鎌田のだし醤油で食べると、ずーっと食べられる程美味しい。
a0258686_6555872.jpg


そして、雑な盛り付けのカイワレ&しらす。
カイワレを綺麗に洗うと、こういう感じにバラッバラになります。
大根おろしもいいけど、カイワレもよい。
a0258686_659197.jpg


最後に必要なかったこれ。
海苔とご飯を食べようと思ったのですが、ポークソテーで十分だったようです。

うちの味付け海苔の食べ方は、エイのヒレやスルメを食べる時のようにマヨと醤油。
変だと言われますが小さな頃から、こうやって食べているので変えられません。

息子も大人になったら「変だ」と言われるだろう・・・
a0258686_741426.jpg



ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-27 07:05 | うちごはん | Comments(2)

久しぶりの双琉

さてさて、仕事が遅くなると「今からご飯を炊いてでき上がったら9時前になってしまうやん・・・」
というのが最近の流れなのですが、
平日にそんな時間にでき上がってしまうと、宿題、風呂、就寝までの流れで10時前就寝はまず無理。

そんな時に外に食べに行こうと言うと息子は絶対に、「くら寿司(回転すし)」もしくは「神座(ラーメン)」
そして時に「びっくりドンキー」の無限ループである。

なので、以前「次は絶対に双琉やからなっ!」と強く言っていて、その時は息子も納得していたはず。
にもかかわらず、その後数回は上記のどれかだった。
そして昨夜、息子の「神座に行きたぁぁ~い!」はスルーし、やっとこさ行くことができた双琉。

今年2度目位じゃなかろうか・・・・
息子は 不満気でしたが、そんなの知るか。

で、席についてまず注文したのは「しらパク」。
シラス&パクチーに酸味のあるドレッシングが震えるほどウマい!
a0258686_9412956.jpg

息子に食べてもらうと、数秒後に何とも言えない表情になり、「おえっ」と小さく言った後水で流し込み
こ、こ、これは・・・子供の食べるもんじゃない!!!」とビックリしていました。

確かに!
美味しいと言われたら、こっちがビックリしたことだろう。大人でも苦手な人が多いのだから・・・

そして付きだしの野菜スティック
にんにくとラー油の効いたマヨネーズが新鮮野菜に合う。
a0258686_9432692.jpg

息子のから揚げ
3つだけだが1つのサイズがとっても大きい!なんせ2人なので色々食べたいので注文も細心の注意を払わねば。
食べられなくなってしまう。最後のアレが・・・

息子も2 つで良いと言うので無理やり1つ食べました。
a0258686_9435678.jpg

黒酢酢豚
ナスは不要だったな・・・・なす好きだけど酢豚にナスは・・・・。

それ以外の野菜は息子が全部食った。
a0258686_944348.jpg


そして息子のメインのカニと海鮮のチャーハン・・・・にキクラゲ大もり追加。

息子は「前はキクラゲチャーハンあったハズやのに、なんで無くなったんやろ」と言っていましたが、
そんなの前からねーよ!

a0258686_946295.jpg

ちょっと黒過ぎじゃないですか・・・
息子は「絶対キクラゲ食べんといてよ」と言いながら美味しそうに食べていました。
結構な量なのに全食。
a0258686_9483759.jpg


私が注文した青菜とゲソのにんにくとミソだったかな?そんな名前の。
気が付いたら息子が葉っぱとキクラゲばかり食べて、私はゲソばっか食べていた気がする。
ゲソが多くてお腹いっぱいになりそうである。

でも、めちゃくちゃ美味しいのだこれが。
a0258686_9495947.jpg

この時点で生中を2杯飲 んで、これだけ食べていたのでお腹はパンパンだ!
がっ、
これは絶対食べずに帰れましょうか!の麻婆豆腐
(何故か携帯写真しか撮っていなかった。)

a0258686_9502485.jpg

更に生中を1杯追加して、この時点で既にフードファイト!
お昼はガッツリ食べるが夜は殆ど食べない私が思い切り食べる!食べる!

お腹いっぱいでも、めちゃくちゃ美味しいのだ。
食事は残しても酒は一滴たりとも残さない私が、この日生中を半分残して麻婆豆腐は完食した。

これだけ食べれば悔いはないというものだ。
生を3杯に、これだけ食べて5,100円!安いぞ!しかもやっぱり美味しかったぞ〜!

満足です。

ところで、双琉の隣にWINE BARというかワインをメインにした洋食のお店を出されるそうだ。
作るのは元リーガロイヤルでフランス料理だったかな・・・イタリアンだったかな・・・忘れた(記憶が曖昧ですみません)
の料理人がワインに合う料理を作られるそうです。

ちなみに私ワインを飲んでも味が分からないためビールのようにがぶ飲みしてしまうのでダメダメです。
行ってもビールを飲むことになるでしょう。なければぶどうジュースで。
とりあえずお店の名前は知りませんが、10/28にオープンされるそうなのでお近くの方はどうぞ。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-25 09:53 | そとごはん | Comments(3)

一本釣りのカツオ

天気予報では今朝は初暖房機が必要になるような気温の低さだそうです。
といっても私は短パンにTシャツ姿ですが・・・まだイケるな。

そんな季節はコレ!
粕汁です。
我が家の粕汁は豚バラと竹輪で、本来使う鮭や鰤のアラは生臭さが気になるので使いません。
しかも以前に鮭のアラを使って粕汁を作った際に
ウロコが残っていて超絶不愉快な思いをしてから尚更使わなくなりました。

また、最近妙にクリーミーというかツブツブのない漉したような酒粕もありますが、
そういうのも嫌いで昔ながらの酒粕が好きです。

味付けは塩のみ。息子はやっと粕汁の美味しさが分かってきたのか今回珍しくお代わりしていました。
a0258686_7103152.jpg


で、メインはカツオのタタキ2種。
兄が高知に行ったお土産を送ってくれました。
a0258686_71753100.jpg

ちょうど冷凍だったので息子のノロが回復したため解凍。(やっと食べられる♪)
薬味もたっぷり!
a0258686_7182918.jpg

やはりスーパーで買うのとは雲泥の差です。
切り身もエッジが効いています^_^
a0258686_7185594.jpg

そして、説明書にあった「塩たたき」
というかタレもにんにく生姜に、塩まで付いていて気が利いてるわ。

付属の岩塩を振って・・・うっま!
a0258686_7185845.jpg

で、カツオのタタキに白いご飯も何なので、五目ご飯。
具は先に酒、醤油、白だし、砂糖小さじ1で味付けして、その汁と鶏の手羽先から取ったスープで炊く、
仕上げに具を戻して作りました。お米は1.5合という中途半端な量ですが・・・

砂糖の甘みが良かったみたいで息子はなんと3杯食べていた。
a0258686_719227.jpg


ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-24 07:24 | うちごはん | Comments(2)

手羽先の甘辛黒酢煮

小さい頃、数件隣に住んでいたおばあちゃんがいた。
その家は玄関の入り口も見えないような木が生い茂っている家で、住人の全貌は不明であった。

でも、私はおばあちゃんしか見たことがないので、住人は彼女だけだったのかもしれない。
そのおばあちゃんは、兄と2人でいる時に「おいで、おいで」と言い必ずお菓子を包んで手渡してくれた。

が、それは兄に対してだけである。
私は兄と一緒に居るのでついて行くと鬼のような形相になり「しっ!しっ!」と言って門より中にはいれないのである。

そして兄だけが奥に入って行き、数分後満面の笑みを浮かべてお菓子を貰って出て来るのである。
その中身は何だったのか記憶にない。

多分私に渡すなと言われていたのかもしれない。

まだ小学校にも上がる前だったと思うが、何故か兄だけ異常なぐらい溺愛されていたのである。
そして私はといえばゴミ以下の扱いであった。

そして、いつの間にか「おいでおいで」の手招きは自分には関係ないことを知り、なんとも思わなくなった。
そして月日は経ち、そのおばあちゃんも亡くなったのだと思う・・・私の生活の意識の中から消えた。
消えたというより全く記憶にない。

しかし、未だに夢に出てくることがあるのだ。

夢の中では、そこはホラーハウスで、私の家も廃墟と化しているのだが、
自宅から見えるその家が不気味で恐ろしいという思いだけが残っている。
これがトラウマというものなのだろう。

何で私だけがそこまで嫌われてしまったのかは全くもって不明であったが、理由は分からぬにままなのである。

子供の頃の兄は顔立ちの整った可愛い男の子で中高生になると兄はファンクラブが出来るほどモテモテであったが、
父親曰く、私はと言えば誰もが振り向くほど可愛かったらしい。
なので、私の方が絶対的にビジュアル的には上だったはずだ・・・多分。

いずれにせよ
おばあちゃんの気持ちは知りたくとも、もう知るすべもないというものだ。

しかし、こうやって文字にするとますます謎である。
っつーか、一回ぐらいお菓子くれても良かったんちゃうんーーーー!!!

+++

これは手羽先の甘辛煮。
だけど途中で酢を入れたくなって黒酢を大さじ2程投入。
これが良かった!甘ったるいだけの味が一気に締まって美味しくなりました。

すごい色なのは黒酢のせいです。
a0258686_7394977.jpg

そして前日つの余ったもやしは強火で炒めてニンニク醤油で。
水分が出ないように一気で炒めて最後にニンニク醤油を焦がすように仕上げました。
a0258686_740144.jpg

最後に551蓬莱のシュウマイ
からし醤油をたっぷりつけて食べると美味しい。

a0258686_740467.jpg

ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-23 07:40 | うちごはん | Comments(5)

焼肉ととろろ

a0258686_8454663.jpg


見た目が美味しそうなお肉だったので買ってみた。
が、
どうも食べる気がしない。
でも食べないと賞味期限が・・・・と思いながらホットプレートを出した。

野菜はもやしのみ買って来て、あとは家の残り物
キャベツなどの野菜もあったが、最小限にしてもこの量。
食べきれません。
a0258686_8502853.jpg


とりあえず焼いてポン酢とネギ&大根おろし。
シメジなんかも焼いて。
a0258686_8523392.jpg


で、とろろ。
2つに分けたが、息子がご飯をお代わりしたので私には回ってこなかった。
a0258686_854522.jpg


彼はとろろご飯、味噌汁、焼野菜をぐるぐる食べ肉は二切れのみ。
私も二切れ食べただけ。

分かってはいたけど、ウチでは焼肉は無意味だと気付いた次第。
a0258686_96721.jpg


おまけ

先日踏み切りの渋滞中に停車していたら、真横の路肩から車が来た。
その時、歩道を横切る女子高生と接触したのだか運転手は気付いていない。

女子高生は運転手に向かって文句を言っていたが、運転手は無視。
そして更に本線に入ろうと突っ込んで来た。
女子高生は雄叫びのような悲鳴をあげているのにお構いなし。

悲鳴とともに女子高生は倒れこみ、私の助手席のドアスレスレに頭をぶつけるところだった。
しかし、そのまま更に進み車は自転車に乗り上げた。

私が助手席の窓を開け大丈夫ーーーー?と聞いたが、女子高生はそれどころではない。
とりあえず車から降りようとしたら踏切が開いて車が進み出した。

降りるにおりられず少し進むと、他の人に言われてやっと運転手が出てきた。
それはジジィ。

ジジイは一部始終何も気づいていなかったのだ。
接触した感覚も無けりゃ、悲鳴も気づいていない。さすがに自転車に乗り上げたら気付いたであろうが
どうしていいのか分からなかったのか。

最悪である。

そして同じ日
片道2車線の交差点で直進していたら、向かいから右折車線を走っているブルーのジャージを着ていた
ジジィが手信号とともに右折してきた。

直進車を制止しながら我先に右折。
しかしジジィは自転車なのだ。
じてんしゃ!

あまりの強引さにポカンとしてしまった。
ただ手信号を出す姿は格好良かった。

ここの道路は通常60キロは出ている道路だが、たまたま、本当にたまたま前が渋滞気味だったため
隣を走っていた車も、私もチンタラ走っていたから接触せずに済んだのだ。

これを跳ねたら最悪である。
でももう一回言うが手信号ジジィはキリッとして格好良かったわ。



ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-22 09:29 | うちごはん

肉葛切り

息子からの夕食リクエストは「葛切り」
くずきりって・・・
鍋でもないのにどうすんの?

残念ながら春雨サラダぽいメニューしか知らないので、肉うどんの葛切りバージョンを作ってみた。

息子的には、ただ茹でただけでポン酢の葛切りでも良かったのだろうが、一応・・・
a0258686_7424230.jpg


で、食欲が無いのかと思い「そぼろ丼食べる?」と聞いてみたら「食べる!」とのこと。
ツユだくのそぼろ丼を作りました。
a0258686_7454680.jpg


最後に豆苗
キューピーのゴマドレッシングが一番食べやすい。

息子がほとんど食べてしまいましたが。
a0258686_7514532.jpg


ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-21 07:52 | うちごはん | Comments(2)