<   2014年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

るすばん

a0258686_1125861.jpg


お茶漬け
三つ葉とネギ、黒ごま、白ごま、先日いただいた小梅を6個・・・とお茶漬けの素。

息子の今日の朝食です。

奥に写っているのは昨夜の彼の夕食であるピザハット
昨夜も急遽残業になったので、息子は夜一人で夕食を取ってもらうことに。

出前というものをこの家で注文したことがないので、ピザしか思い浮かばなかった。
Mサイズで2,300円弱・・・結構な値段だ。

これをもしお店に取りに行くことができたなら、もう一枚はタダになるのにと思うとなんとも口惜しい。
(正しくは2枚注文したら、2枚とも半額になるよってハナシ)

ハンバーガーにピザ・・・こってり続きなので今朝はアッサリとお茶漬けにしました。

残業なんて息子が生まれるまでは10時ごろまでザラだったのでどうってことないが、
息子を一人家の残して・・・というのが嫌で仕方なかった。

ま、帰ったら息子はケロリとしていてちょっと肩すかし。
保育園に迎えに行った時の満面の笑みで走ってきた姿はもうないのか・・・当たり前か。

これは、前日の朝ごはん。
うどん。

朝食にパンをあまり食べてくれないのでうどんの登場率高し。
a0258686_1145349.jpg


おまけ

彼が溺愛するジャンガリアンハムスター
毎日話しかけ、野菜をあげトイレや寝床をせっせと整えている。
a0258686_11542923.jpg

世話のおかげか最近は背中を撫でても大人しくしている。

が、

息子はまだハムスターを手に取ったことが一度もない。
大抵が話しかけるばかりだ。
理由を聞くと、フワフワしている体の下の足が怖いらしい。

ヘコっ!( ̄O ̄;)



ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-29 11:52 | その他 | Comments(0)

またですか・・・

数日前の夕食にハンバーガーを作ったのも記憶に新しい。
なのに、数日前にもう一度食べたいとリクエストがあった。

その時は軽くスルーしたのだが、昨夜もマンションのすぐそばまで返ってきてる時に電話でリクエスト
できればハンバーガー、だめでもチーズハンバーグが食べたい」とな。
いや・・・どっちも同じやん。

ま、肉屋もすぐそばにあることだし、ハンバーグより手間の工程が少ないハンバーガーを作ってあげるか!
食べたいものを食べたい時に食べるって幸せだろう。
そして、近所の肉屋とパン屋に寄って買い出し。

と、その前に
本日予定していたかす汁
メインがハンバーガーになろうともか す汁は絶対作るのだ。
a0258686_7405986.jpg

ネギもたっぷり!一味もたっぷり!
ちなみに、最近妙にクリーミーと言うか粕のつぶつぶのないものに当たりますが、これっていったい何なの?。

昔ながらのつぶつぶが残ったかす汁が好きなのに、このクリーミーさに少々ムカついています。
じゃぁ、買わなければいいって事なのですが、これが溶かしてみない事には分からないんですよね。
つぶつぶのないクリーミータイプか、つぶつぶタイプか
a0258686_742096.jpg

もしかすると消費者からの要望でこんな風にクリーミー仕上げにしているのかも知れませんが
ハッキリ言って、こんな酒粕要りませんっ!

多分スーパーで、「これクリーミー仕様ですか?つぶつぶが残った昔ながらの酒粕ですか?」なんて聞いても
ワ カランだろう・・・・

ま、味は美味しかったけどクリーミータイプ酒粕のせいで3割はテンション下がったわ。
もう、余程食べたくならない限り。かす汁の回数が減るのは間違いないな。

で、彼のメインのハンバーガー
前回より肉の量を増やしてボリューミーでございます。
もう、タワーですな。
a0258686_7422787.jpg

これにフライドポテトなんぞを添えたらいったい何カロリーになるのでしょうか。
もちろんポテトはナシでトマトとブロッコリーも添えましたけど・・・・

しかも息子は3つ全部食べやがった。
ロールパンで作ったからミニサイズといっても、肉の量が前回の倍量になっている。
余程美味しかったのだろう・・・・。

食後に「グ・・・グっ、苦しくて死にそ う・・・・」と言ってソファに倒れ込んでいました。

私は、ハンバーガーが回ってこなかったので、かす汁とこの間のタコのトマト煮をおつまみに
ビールを飲みました。
a0258686_7431260.jpg


ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-28 07:43 | うちごはん | Comments(4)

海山

海山
「かいざん」ではありません「うみやま」
何のことかというと、「海」といえば「山」という奴のこと。

あるお好み焼き屋は6人も座れば一杯の小さなお店で、高齢だが気の強そうなおばちゃん(たぶんおばあさん)1人で切り盛りしているお店がある。

そのお店へ行くと、大抵お客さんで一杯(といっても6人程度)なのだが、
おばちゃんに「今日も忙しそうですね」と言うと、必ず「さっきまで暇やってん」という。

そして別の日、「今日は空いてる・・・珍しいね」と言うと「さっきまでひっきりなしに客が来てバタバタしてたんや」と。

絶対に言われたことを認めない・・・というか、逆のことを言うのだ。
なので、そのおばちゃんのことは陰 で海山と呼んでいる。

で、会社の隣の席に座っている男性
夏のクソ暑い日もブランケットを膝に掛けて仕事をしている。
私はその横で扇風機をガンガンに回しているのでかなり嫌だろうと。

めちゃくちゃ頭がよく、言っていることもかなり的確だ(でも、かなり変わっていると思われる)
年下だが自分を律し、そして人にも厳しいという感じの人で、人となりは私とは全くの正反対

「暑いですよねぇ~!」と誰もが暑がっている時でも「寒い・・・扇風機の風は向こうへ向けて」という。

そして、ここ最近寒くなってきたので、ならばと電気ヒーターを自分の席に持ってきた。
もちろん彼はブランケッ トを膝に掛け、上着も着こんでいる。

で、「一応、ヒーターここ置きますけど?」と言うと、「あっ、向こうに向けて」という。

寒いんちゃうんかい!

理由を聞くと、「喉が痛くなるので家でも暖房は入れない」そうだ。
「じゃぁ・・・夏のエアコンは・・・」と言いかけてやめた。夏のことまで聞くまい・・・そこまで話を膨らます必要もない。

彼は冷たいジュースを飲んでも1日がかりだ。どうも冷えるとお腹を壊すらしい。
思わず「草食か!」と言うと苦笑いしていた。
私の横に正真正銘の海山を見たのであった。

ただ、彼のような神経質な人は、私のようなガサツな女は間違いなく嫌いであろう。

+++

これは日曜日のお昼に食べたもの。
天かすとネギ、白だしと醤油で握った「たぬき握り」

本当は麺つゆがいいのですがなかった。
a0258686_732531.jpg


そしてファミマの冷凍つけ麺
何かで激ウマだと見たので買ってみた。

この麺がたしかに激ウマだった!
170円前後だったと思うが、かなりのクォリティです。
a0258686_7351291.jpg


休日のランチは麺が多いですが、これはいいわ♪
楽チンです。
a0258686_7362840.jpg




ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-27 07:37 | うちごはん | Comments(0)

先週、息子を友人の家に預けていた日のこと。

会社帰りに車で迎えに行ったのだが、迎えに行くというより、私の家の手前に友人の家がある。
その際、道路の反対車線に止まることになるので車をUターンしてマンション玄関前に着けた。

息子を助手席にのせた後、友人は助手席の窓から私は運転席で会話をしていました。

すると友人が突然「えぇ~っ!?」と言ったので「ん?何なに?」と聞き返すも
下を向いて「うぅん・・・何でも無い」「言いたくない」と言います。

何度聞いても言いたくないというので、お礼を言ってそのまま私たちは別れました。

翌朝、彼女に電話して聞いたところ、
前夜私たちが喋っている時に彼女の後ろを自転車が通った のですが、その時、彼女の左後ろに
止まって私たちの話を覗き込んで聞いていたらしい。

彼女は知り合いだと思い、声をかけるタイミングを待っているのだと思いながら会話していたそうです。
で、数秒後に振り向くと誰もおらず、自転車はかなり先を走っていたのでビックリしたそうです。

その風貌は背が低めのずんぐりとした体形男が私と話しながらも視界にちゃんと入っていたそうです。
もちろん私は彼女の方を見ていたのですが、そんな男は後ろにはいなかった。

話を聞いてぞーっとした次第。
彼女は口に出すと余計に怖いから言えなかったそうです。

+++

夕食は1枚150gの豚ロースのソテー
にんにく醤油味です。

このタレが染みたキャベツが美味しいのですが、息子は私の分まで食べていました。
a0258686_7254824.jpg


これだけで十分ご飯のおかずなのですが、息子の好きなネバネバミックス
おくら、めかぶ、納豆、卵にとろろ

私的には蕎麦で食べたいわ。
a0258686_7281141.jpg


で、必要なかったけど、半額98円になっていたカツオのたたき
まー、それなりに・・・・

a0258686_7303167.jpg


ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-26 07:32 | うちごはん | Comments(0)

蛸のトマト煮

金曜日に残業で11時に帰ってきてからというもの月曜日の3時まで1歩も自宅から出ず
引きこもりの生活を送っておりました。

息子は友人と遊びに行くので、何処かに連れて行くこともないし
普段家にいないので、こういう生活も好きです。

で3時に出掛けてどこに行ったかというとスーパーへ買い出しに。
蛸を2パック買ってトマト煮を作りました。
a0258686_2255917.jpg


トマト缶1缶に玉ねぎ、オリーブオイル、ニンニク、赤ワインで2時間程コトコト
味付けは塩のみ。
蛸は唇で噛めるほど柔らかでガーリックトーストにのせるとうまいっす。

このレシピはまんま鳥肉で作っていたものですが、今回初めて蛸で作ってみました。
a0258686_229483.jpg


で、もう一つはイカのフリッターもどき
天ぷら粉をビールで混ぜて揚げただけ。

フワフワサクサクで、ビールにめちゃくちゃ合う。
衣には適当にハーブやら塩コショウ等で味付けしてあるので、モチロンそのままでも旨いが、
アイヨリソースをつけて食べました。

a0258686_221385.jpg


ただ、烏賊のフライは油が跳ねまくりやがります。
かなり水分を取ったつもりでもダメでした。

食後はキッチンの油掃除に泣いた。
どっちを取るべきか・・・やはり食い気だな・・・

んで、最後に上記2品では米のおかずにならないのでパスタ。
ベーコンとパセリのペペロンチーノ

パセリは1皿に手のひら一杯使っているから、サラダとか必要ないしね。
a0258686_22181242.jpg


ただし、今回の夕食は息子の反応がイマイチだった。
献立自体子供向きではなかったね。

たまにはいっか。
いつもやつ中心だから・・・
ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-24 22:20 | うちごはん | Comments(2)

かにクリームコロッケ

a0258686_22805.jpg


先週の青空レストランを見て無性に作りたくなったクリームコロッケ
かに缶があるので作ってみました。

かなり昔、適当に作ったら濃度がゆる過ぎ大変なことになってしまって
それ以来作っていない。

でも濃度さえ硬めのホワイトソースができればカンタンかんたん!

これは粗熱取ってます。このあと冷蔵庫で2時間冷ましました。
a0258686_229220.jpg


バター大さじ4、小麦粉大さじ5、牛乳2カップ弱(この辺り適当)
かにの缶詰1缶汁ごと、玉ねぎ4/1、目についた長ネギ1/2本

これでちょうど大きめの俵型のクリームコロッケが8個出来ました。

これがちょうど良い濃度でめっちゃウマかった。
2個で我慢したけど4つは食べれたわ。
a0258686_221351.jpg


ちなみに横に添えているのはピリ辛アイオリソースのこれ。
特に付けなくても十分でしたが・・・買ったばかりなので添えてみた。
a0258686_22163584.jpg


これはアンチョビキャベツ
前に作った時は炒めたのですが、今回は下茹でしてみた。

結果、炒めた方がよろしいようです。
a0258686_22352923.jpg


そして、アトランティックサーモン。
生なので冷凍しても2週間は刺身で食べられるそうです。

なので凍ったまま出したら息子に「何んですか?これ」と冷たく言われてしまった。

すぐに溶けるからええやん!と思ったが結局食べてくれなかった。
a0258686_22381542.jpg


ちなみに先ほど息子に
「なんか小腹が空いたんですけど・・・何か食べるもんない?
おやっさん!」と言われた。

ここはいつからメシ屋になったんだ?
まー、おっさん扱いは、あながち間違っていませんけどね。

ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-23 22:42 | うちごはん | Comments(3)

柿の葉寿司

昨日は友人に息子を預けて残業。

預けて・・・といっても自分で行ってもらって夕食を食べて、
私が11時前ごろ迎えに行くというもの。

帰りにスーパーに寄って罪悪感も感じずに出来合いの半額シールが貼られたえだまめや
おつまみ的な物を買って家でつまみました。

週末なので息子も一緒に夜更かししたりなんかして、何気に彼も楽そうだった。

そして、今日は頂き物の柿の葉寿司。
この柿の葉寿司とは、奈良の郷土料理で酢飯に鯖の切り身と合わせ柿の葉で包んだ押しすし。

奈良の十津川や吉野へ行く際によく買って食べていました。
しみじみ美味しい。

a0258686_12291010.jpg


息子は足りるはずもなく、天かすを入れたたぬきそばを出しました。
(写真取り忘れ)

そして、これは会社の女の子の和歌山みやげの梅干し。
「調味料としても使えます」なんて書いてありますが、勿体無いわ。

いつもの蜂蜜梅とは全く異なる味で、あっさりした味。
a0258686_1236188.jpg


梅干し好きの息子は「すっぱ〜い!でもオイシイ♪」と言いつつばくばく食べるので
途中で取り上げました。

奈良も和歌山も最高です。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-22 12:36 | その他 | Comments(0)

チャーハンにレモン

a0258686_7461334.jpg

会社に出勤するとチョコレートや地方の銘菓等が机に置かれていることがある。
特に月曜日、はたまたお盆明けや正月明けなどは「おぉ~全国津々浦々やないの~」という感じ。

そんなきのう。
机の上に高級そうなチョコレート、上品な包装紙に包まれた石鹸、そしてROYCE'のチョコが。
隣の人に「コレ誰からですか?」と聞くと、前者2つは新婚旅行からお戻りになった方からとのこと。
続いて「その石鹸、○○さんがホワイトチョコと間違えて食べてしまった」とのこと。

まー、男性だと女子的なミニサイズの石鹸の包装紙なんぞ見てもわからんか・・・


と、こんな話をしていて思い出したのが私の母方のおばあちゃん。
小さな頃に亡くなったのであ まり記憶にないのだが、2つだけ鮮烈に覚えていることがある。

一つ目は家でお絵かきをしていた時に絵具をゆすぐ為に牛乳瓶を使っていました。
祖母はいきなり、その牛乳瓶を手に取ると一気にゴクゴク飲みほしてしまったのだ。

たまたま色はコーヒー色になっていたので見た目はコーヒー牛乳そのもの。
でも味は全く別物なのに、一瞬変な顔をしてはいたものの特にリアクションはなし。

私は唖然とし、祖母に「それ、絵具をゆすいだ水」と伝えると「えっ、そう?」と言われただけだった。

小さな私は「そんなアホな」と心底思ったが、それ以上会話が広がることも無く、
無言のまま私は水を入れ直し黙々と絵を描き、祖母は乾いた洗濯物なんぞをたたんでいた。

夏の ある日のワンシーンである。

味がおかしいことに気づかないのもすごいツワモノだが、そもそもコーヒー牛乳だったとしても
子供の前に置かれたものを何も言わずに勝手に飲むか?

それともう一つ
母の実家に泊まりに行っていた時、お風呂から上がり数分後にお風呂場が大騒ぎになっていた。
どうも、湯船にう○こが浮いていたらしいのだが、その前に入っていたのは私と祖母の2人
もちろん疑いの目は私へ
結局、私は冤罪を晴らそうと泣いて訴えたが、聞き入れてもらえず・・・
その時の祖母はというと、能面のような素の表情のまま我関せず何の言葉も発しなかった。
あの時のしらじらしい顔は(顔は忘れた。。。表情)は今でも忘れません。
今思えば 、そうとう変わったおばあだったな。
この2つから、私は祖母を慕った記憶はゼロである。
そんなこんなで
石鹸をチョコレートと間違えて食べてしまった話から、何十年振りかに祖母のことを思い出した次第です。


この日はチャーハン

私はキャベツがたっぷり添えられたとんかつを食べる気満々で豚ロースまで買っていたのに
息子に「レモンたっぷり絞ったチャーハンがいい!」とのリクエストでさっくりチャーハンに変更。

ここでは何度か書きましたが、息子が小さい頃よくフライパンパエリアを作っていたのだが
その際レモンをジュージュー絞っていたので、奴はチャーハンでも焼き飯でもなんでもレモンなのだ。

彼にとってはレモンを絞って初めて完成した味になるらしい。
(食育とは恐ろしいものよのぉ・・・・)

一応、トマトやブロッコリーも添えてあげた。

a0258686_7592285.jpg

そして、サーモンの残りとベビーリーフのサラダ
サラダといってもわさび、しょうゆ、レモンを混ぜたタレを回しかけて食べたのでほぼ和食だな。

ここにオリーブオイルなんぞを足せばわさびドレッシングになるのですが、
サーモンが脂ぎっているのでこれでよい。

a0258686_7594364.jpg


ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-21 10:52 | うちごはん | Comments(2)

サーモン握り

a0258686_7382056.jpg


さて、昨夜は息子だけの夕食
久しぶりのサーモン握り

炙りチーズサーモンにするつもりでしたが、「最近、脂っこいものはいいわ」と言われ
オニオンサーモンと何もないのと2種類

かなり脂がのっていますが、アトランティックサーモンはやっぱり美味しい。

まさか、これ全部食べるとは思いませんでしたが、3つを残すのみでたべた。
すげーよー!君の食欲は。
a0258686_7403915.jpg


そして蕪のあっさり白だし煮
このアルミの鍋がちょうど良い。

ストウブよりも我が家では大活躍です。
a0258686_7441337.jpg


あっさりして美味しい。
ちなみに面取りしていましたが、すぐに面倒になり半分だけ。
a0258686_7491870.jpg


最後は100%インスタントのわかめスープ
会社に持って行こうと買っておいたもの。

息子はいつものたっぷりワカメのお吸い物を期待していたようで、
結局少し飲んだだけでした。
a0258686_751615.jpg


ところで最近息子は友人たちと外食するのを面倒がってついて来てくれません。
先週の土曜日もお店を予約して友人が車で迎えに来てくれたにもかかわらず
「行きたくない、留守番する」というので、いくらなんでも子供を置いて夕食に行くのもおかしいだろうと
友人に謝り、行くのを諦めた。

昨夜も、同じく面倒だと言われたのですが、徒歩数十メートルのお店だったので
ならば留守番してもらい私だけ出かけました。

10時には電話攻撃があると思っていたが、なかったので寝たかな?と思い
そのまま延長。

12:30ごろ戻るとなんと起きていた( ̄O ̄;)
やっぱり、留守番はまだ早いようです。


b>ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-20 07:56 | うちごはん | Comments(2)

山菜ごはん

a0258686_7352147.jpg


山菜
山菜って採って調理するようないわゆる生のものは食べたことがなく、水煮ばかりなのですが。
そもそも水煮しか知らないので、これはこれで好き。

醤油の濃い山菜そばや山菜おこわって美味しいと思う。
で、先週ハムスターを買いに行った時に寄ったスーパーでたまたま水煮を見かけたので山菜の炊き込みご飯を作ってみた。
もち米だったらもっとよかったな・・・・

お米1.5合に山菜がみっちり詰まっています。
ただ、息子の評判はイマイチで「これ。。。何?ちょっと入れ過ぎちゃう?普通の炊き込みご飯がよかったな・・・」と言われた。

まー、それでもお茶碗1杯分は食べましたが、いつもの「おかわり!」はなし。
a0258686_7354124.jpg

メイ ンは豚肉の味噌にんにくはちみつ焼き

甘くて、ニンニク入りで味噌効果で香ばしく焼けた豚肉はご飯に合う!
(といっても白ご飯じゃないけど・・・)
a0258686_7563959.jpg

ブロッコリーとトマトに半熟玉子を添えてみた。
特に意味はなし。

そして、わたし的メインは豚汁でございます。

a0258686_75727100.jpg

里芋がゴロゴロ入っていて、豚肉は最初から入れるのではなく、
仕上げにペラペラのしゃぶしゃぶ用の豚バラを投入しています。

これだと、パッサパサの出汁ガラ状態の美味しくない豚肉を食べずに済みます。
今回初めてやってみたけど、これはアリですな。

一味をた~っぷり振って頂きました。
寒い夜には体が温まってよいわ~。
a0258686_758056.jpg


ごちそうさま。


b>ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-18 07:58 | うちごはん | Comments(0)