a0258686_23183919.jpg


きのうも結局帰宅が9時半だった。


その前の日と同じく6時ぐらいに「ピザトースト作って食べた!美味しかった」とLINEが来たので、夕食は要らないということだと分かりキリのいいところまで仕事をして帰ろうとなった訳です。


ちなみに彼は最近自分で冷蔵庫にあるもので勝手に工夫してアレコレと作っている。

先日は「クリームチーズに生ハム巻いて食べたら美味しかった♩」などと言ってご満悦だったし、彼の言うピザトーストは瓶詰めのトマトソースにチーズを乗せただけのものだけど大層美味しかったらしい。


そうやな・・・自分で作ると美味しいもんね。


だけど、10時も回るとお腹がすくらしく「今日のゴハンナニ?」と言ってきた。

私ははというと、もうご飯食べる気もないのでせっせと家中掃除している最中。


「えっ?食べるの?」と聞くと「うん、お腹すいた」と言う。

マジか・・・


なので夜食タイム。10時45分からご飯を炊き、家にあるもにを適当に出す。

まずはきのうの漬物に(切り方と盛り方を変えてみた)買い置きしているいぶりがっこ。ぬか漬けは3日目ともなると流石に塩っぱいけど、ご飯と共にならイケる。

a0258686_23081915.jpg

で、スーパーで見かけるとつい安いので買ってしまう合鴨のハムみたいなの。

おつまみに良い。

a0258686_23100891.jpg

あとはめかぶ(写真取り忘れ)と味付け海苔にネギだけのお吸い物。

鰹節の賞味期限が迫ってきているので、いつも以上に贅沢なだしになっている。

a0258686_23122607.jpg

結局明日のお弁当はチャーハンにしようと固めに1.5合炊いたけど、1合以上息子は食べてしまいました。

こういうのがご飯に合うのよね。



こたつ布団 正方形 薄掛け Lucio 190 ヴィンテージ 西海岸 おしゃれ ブラウン 【即日出荷可能】


エルベシャプリエ バッグ Herve Chapelier レディース 1927W 49 MINI CABAS BANDOULIERE ショルダーバッグ CAMOUFLAGE


+++


さて、2日続けてお漬物メインの夕食だったので、土曜日に作ったパスタでも。

パスタは常にストックしてあるし、チーズもベーコン(ハム)も切らさないようにしています。

なので息子から「カルボナーラ作って」といわれても大抵対応できる。


だけど、ちょうど生クリームも牛乳もなく、かといって買いに行くのもちと面倒だしってことでオイル系のパスタにしたらこれが息子にも好評でした。

a0258686_23192120.jpg

そして具材も家にあるものを適当に入れてみました。
こんなのありそうですよね・・・しめじとベーコンのオイル系パスタ。


<材料>
パスタ 200g
にんにく 4~5片
オリーブオイル 大さじ2
バター 大さじ1
アンチョビ 4~5枚
プチトマト適量
ベーコン 50g
しめじ 1/3パック
パセリ 少々


<作り方>
1 2ℓの水に大さじ2の塩を入れてパスタを既定の2分前にセットして茹でる
2 フライパンににんにくのみじん切りとオリーブオイル、アンチョビを入れて弱火の火にかける
3 フォークでアンチョビをつぶしながらにんにくが焦げないようにベーコンを炒めます。
4 半分にカットしたトマトも入れて軽く火を通す
5 パスタの茹で汁をお玉1杯半を入れて中火で乳化させる
6 しめじとバターを入れたら火を止めてパスタが茹で上るまで待つ
7 2分前に茹で上ったパスタをフライパンに入れて煽るように火を通す
8 お皿に盛りパセリを散らしたら、仕上げにオリーブオイルを回しかけて完成

a0258686_23212665.jpg


ちなみに最後に入れたオリーブオイルが最強でした。
香りが良くてレモンフレーバーのオリーブオイルなのです。これはオーストラリア産のガーリック、バジル、チリなど9種類のフレーバーから選べるエクストラバージンオリーブオイル


こちらフレーバーはガーリック&レモン

a0258686_23200842.jpg


もう1本はサラダ用に食卓でかけるためのレモン&オレンジ


ドレッシング代わりにこのフレーバーオリーブオイルと塩だけで使う予定。

今ならレビューを書けばもう1本プレゼントをやっているのでお得です!

a0258686_00062235.jpg


ガーリック&レモンの下にはレモンピールが沈んでいるので風味はバッチリ!そのまま茹でただけのパスタに回しかけてチーズをふっただけでも美味しい。


あとはガーリックトーストにしたりカツオのたたきにかけるとかサイトのレシピにありました。こういうフレーバー系ってついコンプリートしたくなるんですけど・・・笑



ちなみに、いつもはオイル系のパスタの際には手順4の後にレモン半個分の果汁を入れますが、今回はこのオイルを最後にかけるつもりだったのでナシにしました。

a0258686_23205741.jpg

このオリーブオイルは絶対生で使いたいオイルです。

レベルが高いエクストラバージンオリーブオイルって何千円もしてびっくりしますが、かなりのクオリティーの割りには価格は抑え気味の200mlで1,580円(税抜き)。


しかも、おいし♩

a0258686_00084816.jpg


ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪








[PR]
# by sobubu | 2017-10-18 06:33 | うちごはん | Comments(2)

夕食は自家製ぬか漬け

a0258686_21013569.jpg

さて月曜日。

木・金と飲み会が入っているので前半はなるべく早く帰って一家団欒がしたい。

(2人だけど)


なので6時に退社して携帯を見たら「ご飯食べました」と息子かLINEが。

いや・・・もう駅のホームですやん。

今夜は西京漬に煮物、茶碗蒸し、そして自家製ぬか漬けと決めていたのにぃぃぃ。


帰宅すると息子は551の豚まんと誕生日ケーキを食べて満腹状態だった。

なので、一人夕食。しかもキッチンで(だって片付けるの面倒なんだもん)


ビールのお供はぬか漬け。

一口食べて「んっまい!!!」


その言葉を聞いて息子はすかさず「ちょうだい!」と言って取られてしまった。

息子はもともと漬け物が大好きなのですが、私と同じく「うっま〜〜!」と大絶賛。


a0258686_21425686.jpg

そして前日の残りのササミと長芋の梅肉和え。

a0258686_21053776.jpg

、と。

豚しゃぶ。


一人だとこんな感じで充分です。

a0258686_21061106.jpg



【9/27再々々入荷】 ★送料無料★ 2017秋冬 カーリーファーチェーンバック ラムファーバック リアルファー チェーンショルダーバック ショルダー ファーバック 斜 めがけ ななめがけ ピンク カーキ


和食器 木ノ実輪花中皿  作家「山本雅彦」



+++

おまけ

本日の食卓に上がった自家製お漬物はお手軽インナービューティー天然酵母入りぬか床セットを使って漬けたもの。


学研監修の商品の購入を通して自宅で新たな体験をする」という新しいネット通販で買ったのはぬか漬けキット。いわゆる発酵食品を摂取して健康効果を高めようというものですが、それ以上に単純に残った野菜で美味しいお漬物を作りたかったから。


キットは至ってシンプルです。

ぬかと酵母とジップロックのような袋のみ。

a0258686_21092206.jpg


以前外で食べたおばあちゃんの古漬けが猛烈に美味しくて、過去にも2度ほど家でぬか漬けにチャレンジしたことがありますが、いずれも毎日混ぜていてもうまく作れず断念。そもそも夏なんて冷蔵庫に入れていたら嵩が高くて仕方ありません。


こちらはなんと届いたその日から野菜を漬け込むことができるという、ぬか床セット!
本来、ぬか漬けを始める際には何度か野菜くずなどを漬け込む「捨て漬け」ということをなどか繰り返す必要がありますが、これは作った段階でみかんの天然酵母が含まれているので翌日から美味しいぬか漬けが食べられるというもの。

a0258686_21174327.jpg


早速漬けましょう!


袋で漬けるほうの商品は、専用の袋がついていて、その中に材料を入れてもみ込むだけなので、手が汚れません。袋に水と天然酵母を入れたらモミモミ。

あとは漬けたい野菜を入れて24時間経ったら食べられるという優れもの。
なんせ、手が全く汚れないのだ!

a0258686_21181732.jpg


漬物には乳酸菌がたっぷり含まれているので腸内で善玉菌を増やしてくれ、腸内環境の改善によい。あとは、ぬか漬にすることでビタミンB1の含有量がアップするのも特徴。ビタミンB1は糖質の代謝を助ける働きがあるので、ダイエットのサポートや疲労回復にもいいそうです。


糖質ダイエットをしている場合には糖の代謝を助けてくれるのでナイスです!


しかも、このぬか床の使用目安は約1か月とのこと。
ん~、ってことはもう少し使えるな・・・・・しかも、漬物を買う事を考えたら1袋¥1750(税込)なので安上がり!(漬けものって高い!)

a0258686_21223625.jpg

最初は息子の好きなキュウリに人参を24時間のところ48時間漬け込んでみました。


24時間だとライトな感じでしょっぱくなくちょうどいいということですが、48時間だとしっかりした感じの仕上がり。

a0258686_21221050.jpg


今度はセロリや茄子を漬けてみようと思う。


2袋や、もっと多い3袋まで有りもちろん多く頼むほどお得になります。
というか、多く注文して本気のぬか床としてもできる容器付セットもあります。

食事の際の野菜摂取としても使えるので、こちらはオススメです。



ちなみに化学調味料満載の漬物の液体に漬け込むより、こちらは材料全てが国産のものを使用しているにで安全安心。


私は漬物にそれほど執着がありませんでしたが、これだけ簡単に美味しい漬物ができるならありですね。




ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪
















[PR]
# by sobubu | 2017-10-17 07:07 | うちごはん | Comments(6)