a0258686_06382396.jpg


下ごしらえをしてから出かけたものの、息子の所要で出かけてから一緒にスーパーに寄ったらまたもや遅い夕食になってしまう・・・しかも遅くなると思うと作る気がなくなって来るんですよね・・・あとの片付けとか考えると。

で、息子に「お寿司行かない?」と言うと「いいね!」という返事が返ってきたのだけど、よく考えたら両手に食材を抱え、しかも下ごしらえも済んでいる時にわざわざ出かけるのはもったいない。

何が勿体ないってどうせお寿司行くなら、残業帰りに夕食の献立も思い浮かばず、食べたいものがない時に行くべきでは・・・と思い返した。

よって息子に説明すると「うん、それもそうやな」と彼にとっては家でも外でも同じような反応なので家で食べることに。


まずはきのこと鮭の炊き込みごはん。
しいたけ、えのき、舞茸が中途半端に残っていたので、いつものうどんだしで作る炊き込みごはん。ただ、鮭と枝豆は一緒には炊かず、それぞれ鮭は焼いてから、枝豆は茹でてから炊きあがったご飯にほぐしながら混ぜました。

炊くときにうどんだしに既に味があるのに、もっとしっかりした味付けにしようと薄口しょうゆを足したら、おかず要らずの炊き込みごはんに仕上がりました。(要は味濃っ!ってやつです)


舞茸を入れると色がイマイチだけど美味しいんです。

a0258686_06380722.jpg

まず、1品目はつやつやピカピカの大ぶりのホタルイカ
少しだけ高いホタルイカを買ったのだけど、さすがいい感じの美味しいホタルイカでした。

a0258686_06390683.jpg



>【鎌田醤油公式ショップ】バラエティセット※【送料込】沖縄県への発送は別途送料756円が掛かります。

価格:2,534円
(2017/3/28 07:12時点)



>【送料無料※一部地域を除く】【RCP】新鮮淡路どりの炭火たたき・軽い桜のスモーク【5人前】【10P05Nov16】

価格:1,000円
(2017/3/28 07:13時点)


もやしは茹でてごま油にねぎとにんにくポン酢。


この、なんだろうナムルでもないサッパリした感じがいくらでも食べられる味。

いつもは茹でてもレンチンしてもキューッと手で絞って水分を無くしていたけど、塩茹でしてザルに揚げたままにしている方が余分な水分だけが飛んで良かった。


a0258686_06383750.jpg


メインはなかなか手に入らない焼き豚
大阪市の東のほうにある手造り焼き豚のお店で、以前2度買いに行ってみたけど(めちゃくちゃ分かりにくい場所にあって迷いまくった)閉店後だったりお休みだったり。

これは友達から「はい」と突然頂いたもの。


醤油の入れ物は豚になっています。こんなところにもこだわりがあるのね。


a0258686_06391984.jpg

たしかに有名なお店の焼き豚だけあって、めっちゃ美味しいー!

ラーメンのチャーシューとかは親子して殆ど手を付けないケド、これは今まで食べた中で一番おいしかった。

ありがとう♪

a0258686_06392791.jpg

ラストは68円だった厚揚げ!

生姜とネギと母ゆずりが合う♩


a0258686_06393602.jpg



ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓




レシピブログに参加中♪












# by sobubu | 2017-03-28 06:48 | うちごはん | Comments(2)

ハーブのフレンチフライ

a0258686_06402015.jpg


休日のランチはスイートフレンチフライがメイン

本当はじゃがいもで作るつもりでしたが、買ったものの放置していたサツマイモを消費しなくては・・・すでに我が家に2週間はいる・・・なのでサツマイモでハーブたっぷりのフレンチフライを作りました。


先日ハードロックカフェで食べたフレーバーフレンチフライを家で再現したくてチャレンジ!
食べたのは『ハーブ&ガーリックとチミチュリマヨネーズ』というフレーバーのポテト。たま〜に、オレガノやらローズマリーと共に香りづけしながら揚げたポテトはあるが、そういうんじゃなくて、がっつりにんにく!がっつりハーブ!が絡まってるのが食べたいのです!


でも、チミチュリマヨネーズってナニ?しかも言いにくいし。それにハーブが何であんなにポテトに絡まっておるのだ?でも、実際に食べたチミチュリマヨネーズって、バジルも入ってるようなことが書かれていたがにんにくとパセリの味しかしなかった。というよりにんにくがガツーンと全面に出ているので、その他の風味はハッキリ言って分からなかったけどね。


一応、ネットでそれらしき作り方を調べても出てこない。なので、グーグルで単語を翻訳し、海外のメニューからレシピを探し。

しかし、もちろんレシピも英語なので翻訳しないと分からないわけだけど、翻訳しても「その後、ハーブを加えてコートに再び投げる」と全くもってイミフ。

最終的には「こうだろう・・・・」と”だろう”レシピに書き直し、あとは妄想で作りました(結構苦労した)


しかもサツマイモで 笑


<材料>
サツマイモ 600〜700g
オリーブオイル  大さじ2杯
ハーブミックス  小さじ1 1/2(なくてもいい)
黒コショウ 小さじ1/2
塩小さじ 1/2

パルメザンチーズ 1/4カップ

刻みニンニク 3片分

パセリ 1カップ


◾︎ソース
パルメザンチーズ 1/4カップ

牛乳 大さじ2

マヨネーズ 大さじ3
おろしニンニク  2片分ぐらい
刻んだパセリ   1/3カップ


<作り方>
※オーブンは温めておく

※ソースはカップに入れて混ぜておく


a0258686_06395281.jpg


1 切って水に30分以上浸したサツマイモを入れ、オイルをまぶして絡ませる
3 ハーブミックスと塩コショウを振りかけ、均等に混ざるまでよく振ります
4 オーブンにベーキングシートを敷き、上にサツマイモを並べ250°Cのオーブンで25分間焼く
5 サツマイモを焼いている間に乾燥しているボウルに塩、チーズ、ニンニク、パセリを一緒に混ぜておく
6 オーブンからサツマイモを取り出し全体を混ぜる
7 よく混ざったら、サツマイモをオーブンに戻して、さらに250℃で10分間焼く。

a0258686_06394207.jpg

で、にんにくマヨネーズにつけながらデブへの道を突き進みながらイタダキマス!
んっま~い!


ちょうどいいタイミングで息子の友達が来たので3人で食べました。


a0258686_06400823.jpg

あとはホットサンドメーカーを買ったので使いましょう。


息子はハム&チーズ、バターを塗って焼いています。

チーズがトロトロ

a0258686_06403269.jpg
私はハム&ゴルゴンゾーラ

オトナの味です。


味は美味しいに決まっています!


a0258686_06404295.jpg


>【ヨシカワ】あつあつホットサンドメーカー SJ1681

価格:1,197円
(2017/3/27 07:09時点)


>【アウトレット】5客セット【波佐見焼】【食器】【白】【皿】 白磁『しのぎ皿 大皿』プレート 北欧 ギフト 陶器 通販 デザイン おしゃれ かわいい テーブル 有田焼 一龍陶苑 送料無料価格 10P03Dec16


+++


おまけ


先週の土曜日と、その前の連休にもランチでカレーを食べました。

カレーが・・・というよりもナンが好き。


先週は

キーマとチキンカレーの激辛


a0258686_07000078.jpg


土曜日は

チキンカレーとほうれん草を激辛で。


ただ、今回はどちらも全く辛くなかった・・・辛さにムラのある店です。

a0258686_07001223.jpg



ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓




レシピブログに参加中♪











# by sobubu | 2017-03-27 06:53 | うちごはん | Comments(0)