反動により暴飲暴食

a0258686_08460436.jpg


息子が友達とUSJに行っているということもあり、前日のもつ鍋で豆腐3切れともつ1個という悲しい夕食の反動が発動し、暴飲暴食(天ぷら、ラーメン、寿司)&昼寝でダラダラという怠惰な1日を満喫した昨日。


行った先は天神橋。

お腹ペコペコで友人と待ち合わせして12時前に行ったのは天ぷらの「まきの」


塩辛が付いていた。

a0258686_08523551.jpg


天満には美味しいお店が山程在りますが、どうしても玉子の天ぷらをご飯にのせて食べたかったのです。

しかも、天ぷらって私の中では高級なイメージしかないのに、こちらは定食が1,000円前後と安い♩


少し待って着席。活気があります!

出る頃には一杯並んでいました。

a0258686_08590859.jpg


昼ビールは飲まないが、友人は朝会と称した飲み会に参加した後なので2件目、すでにハイボールを3杯飲んだ後なので、こちらでも飲む。


私も付き合って1杯だけ飲む。

a0258686_09001543.jpg


今回注文したのは穴子がメインになった7種類の天ぷら定食(税込1,300円弱)

時間差で天ぷらが次々出てきますが、ペースが早いのですぐにてんこ盛りになる 笑


それでもこの価格で天ぷらを時間差で出してくれるサービスは素晴らしいと思う。


ちなみに天つゆを入れる器を間違えておるぞ。

右上の器に大根おろしを入れて天つゆを注ぐのが正解!なんか食べにくいな〜と思っていた。

a0258686_09031191.jpg


と、アツアツ玉子が揚がったのでご飯にのせて甘めのだし醤油をかけて軽く混ぜてイタダキます。


オイシイ♩

a0258686_09342161.jpg


息子も連れて来たかったな・・・と思ったけど、その頃息子はハードロックでフィッシュ&チップスにナチョス、いつものアイスクリームを食べていたそうだ。


その後の、天神橋筋商店街で散策&買い物、めちゃくちゃ安いものも沢山あり、友人は柔軟剤のレノア3本500円を買ってご満悦だった。


日本一長い商店街は端から端まで歩くと1万歩歩いたことになるそうです。



送料無料 浴衣 レディース 3点セット (浴衣/帯/下駄) 赤 幾何学 (レッド/幾何学) 【レトロ 国産 先染め 綿麻浴衣 生成り地にえんじ七宝かすれ (d6117)】 お祭り レトロ 浴衣 セット ホンコンマダム 20代 30代


【エントリーでポイント10倍】お中元 ギフト 寛文五年堂 稲庭そうめん 切れ端麺400g×5袋(20人前) いなにわそうめん 【訳あり/切り落とし/かんざし】ギフトセット 贈り物 お礼 香典返し


+++


さて、ぶらぶら歩いて小1時間。

友人が「最近ラオタの間で絶賛のラーメン食べに行こう!」というので「う、うん」と付き合う。


細い女なのによく食うヤツだ。


大好きな洛二神を通り過ぎ(並んで無いので「こっちにしたい!」と言ったがスルーされた)しばらくしたらラーメン屋さん発見。


2時頃なので並ぶことなく入店。

夏は冷やししかやっていない模様。

a0258686_09474170.jpg


友人は冷やしいりこそば


いりことすだちがナイスな味なのに、たいして美味しくもないメンマのごま油の味が全てを台無しにしていた。


途中で私のと交換したがメンマが大好きな私がメンマを残す。

というかこのラーメン自体を半分残す。


見た目はサイコー。

a0258686_09485043.jpg


そしてこちらは私が注文したスダチつけそば。

麺をそのまま食べたけどオイシイ♩(でも三谷製麺所の方がはるかに旨し)


ワカメは不要。

見た目からして「・・・・。」だったので速除けた。


しかし、こちらも見た目が素晴らしい!

a0258686_09553921.jpg


なんとしても間食せねば・・・ということで麺を一杯入れたら溢れそうに。

スダチをお箸でガシガシやったら、ポン酢みたいな味になった 笑

a0258686_08460436.jpg


結局半分は友人に食べてもらいこちらは完食。


ラーメンって1回だけじゃ「ウッマ!」と思えないのかもしれない・・・今まで行った有名店でオイシイと思ったことはほぼ無い。友人もこちらのお店の感想は同じだった。


多分、マニアの研ぎ澄まされた舌と私たちの安物の口とは違うのか・・・

でも洛二神の魚濃つけ麺は最高に好き。次は絶対にそちらを目指す。



この後は友人の家に行きゴロゴロ過ごして夜はまた商店街に繰り出しお寿司へ

続きは明日。



おまけ


息子が私に買ってきてくれたおみやげ。

ミニオンの貯金箱になったチョコレート。


ま、私が余分に預けたお金やけどな・・・・・。

アリガトウ♩

a0258686_10452074.jpg




ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪










[PR]
# by sobubu | 2017-07-16 10:11 | そとごはん | Comments(0)

優柔不断

息子は朝も早よから友人に迎えに来てもらいUSJへ。


朝ごはんも食べる暇なくギリギリまで寝ていたので朝ごはん用にサンドイッチ3人分を持たせました。(隙間ができたのでプチトマトでごまかそう)


a0258686_08192199.jpg


さて、きのうは学校で三者面談があり午後から会社の有休を取り帰宅。

平日のランチは息子と双琉へ


息子はいつものキクラゲ増量炒飯


わたしはいつも炒飯は食べないのですが一口味見して驚愕!!!

やはりここの炒飯が最強と言われるのが分かる。


味のレベルが違う。

美味しいと分かっていて食べるとさらにその何倍も上を行く美味しさだった。


よくある中華屋の味の素ガッツリの旨味とは全く違う。でもうまく表現できない・・・笑

a0258686_08245118.jpg


こちらは必ずついてくるお皿。

必死で食べていてハタと気付いたときは食べちゃってたので息子の食べているのをパチリ。

a0258686_08272903.jpg


で、私はというと麻婆豆腐も食べたいし塩焼きそばも食べたい・・・でもやっぱこれ!の皿うどん。


野菜たっぷり塩ベースのあっさり味!女子が好きそうな野菜たっぷりってキーワードだけど量は洗面器サイズ。

なのでやはり大食いのワタシ好み。


そしてモチロンうまし!

a0258686_08303345.jpg


楽天1位★本物のガーゼケット★縁ホワイト/シングルサイズ140×210cm日本製松並木の5重ガーゼケット タオルケットより快適 綿100% 無添加【Nuddy Cotton】アレルギー アトピーも リピータ絶賛 吸汗速乾 丸洗いOK 大人用 日本製


和食器・トルコブルー七寸皿 作家「荒木義隆」


+++



さて、家に帰ってトリプルXを1本観た後は学校へ

小一時間汗だくになって5時に帰宅したタイミングで同じマンションに住むママ友から「久しぶりぃ♩何してんの?」とのLINEが。


なぜなら面談の後、息子と彼女の息子数人でプールへ行ったので私が家にいることはバレバレ。


このパターンは家に来て「ちょっと1杯飲まない?(モチロン我が家で)」となり、息子たちも帰ってきたら私が子供達の夕食と酒のおつまみを作るってパターンだ。


実際今からちょっとだけ手の込んだ夕食の準備をするところだった・・・

で、いつもなら「いいよ、おいで」というが、今日はこのパターンはナンカイヤだ・・できることなら避けたい。

なぜなら今朝出勤前に部屋を完璧にキレイにしたので1日この状況をキープしたいのだ。


なので


「あっ、今からサウナ行こうと思ってる」とサウナに行かない彼女に返したらマサカの「えっ?そうなの?私も行こうかな」の返事だった。


まじか・・・

ウソついちゃったため本当に行かなければならなくなったではないか。


そして彼女とサウナに行くことになったが、サウナに入ると最低でも2時間は入る。

が、彼女は「私サウナ入らない」という。

(えっ、それだと入って5分後には別行動ですが・・・それに身体洗って浸かるだけで2時間はムリですよね)


「そ、そうなん?・・・私サウナ入るけどいいの?」

「あっ、いい、いい!気ぃ使わずゆっくり入っといて!」と言われるが、そんなんムリやん。めっちゃ気ぃ使うがな・・・・。



なのでサウナには3回だけ入り「ごめんな〜、お待たせ!もう出るわ」と言いサクッと体を洗い出た。

とっても不完全燃焼デス・・・・


・・・・さっ、ここからが勝負・・・・


お風呂屋さんのリラックスするスペースで休憩していると、19:30にプールから出た彼女の息子から電話があり、彼女は息子に「◯◯くんの家で待てて(モチロン我が家)」と言っている。


やばみ・・・・・


この時点で家で息子にご飯を作るのは諦め、「ご飯どうする?」とあえて聞いてみる。


「う〜ん、牛丼の用意してるけど・・・・そっちは?」

「うん、もうご飯の準備は面倒なので外でなんか食べようかな・・」


彼女は「じゃぁ、もつ鍋の店に行ってみたかったから行く?」と聞かれ「うん、行こう!行こう!」と返事し、うち飲みパターンは消えた。


よしっ!


で、モツ鍋(2人前)

a0258686_09091235.jpg


これだけじゃぁ足りないので追加注文しようとしたら「アカン!」と止められる。

「いや、プール入った後の中学生は足らんって!」というと「鍋食べた後雑炊食べさせればいいねん!」「いや、こんな量瞬殺やし、雑炊前に何か食べたいって!」


と、ムリクリ「好きなもん頼め!」と彼女の息子に伝えると各自おにぎり2個ずつとこちらのゴボウの天ぷらとから揚げを注文。


一つ食べるとこれがとっても美味しくて、一瞬で無くなり追加しようとしたら「もう頼まんでエエ!自分で作れるやろっ、ごぼう買ったらナンボやねん(いくらで作れるか)」とオカンに制止されガマン。

a0258686_09192816.jpg

そして鳥のから揚げ

食べてないけど美味しそうです。

a0258686_09232098.jpg


おにぎりと唐揚げとかだけじゃ足りないだろうから早々に麺を3人前注文。

これがものすごい量だったがすぐになくなった。


結局お会計はケチったおかげで生1杯に酎ハイ2杯、生ビールが恐ろしく不味かったので瓶ビール2本の7,000円という安さであった。


美味しかったけど、遠慮してモツ1個と追加した豆腐しか食べなかったのでで近々リベンジに行こうと思う。


だけどこれからはちゃんとNOと言える自分になるべしと決めたのであった。

(赤の他人にならなんでも言える)


ちなみに、この日の彼女の中には旦那という存在は欠片もない。

「帰った」とLINEが届いていたが、「ムシ無視!^_^」

その後の旦那からの連絡もなかった。諦めたのだろう・・・。


長年連れ添った夫婦なのでそんなものだろうと思うが、口に出しては言えないものの「専業主婦やねんからご飯作れよ」と心の中で強く思ったのであった。

もちろんホントの友達なら口に出して言う 笑



ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪












[PR]
# by sobubu | 2017-07-15 09:47 | そとごはん | Comments(3)