タグ:エビ・イカ・貝類 ( 81 ) タグの人気記事

柚子香るたこ酢

朝に息子からリクエストされたたこ酢。

仕事帰りの7時に家の近所のスーパーに寄るもたこもワカメも売っていない。
仕方なく、1駅離れたスーパーに行き材料を購入。

家に着いたら7:30
ダッシュで夕食を作りました。

今夜のたこ酢は柚子入りで香りがいい。
中にも皮を摩り下ろした柚子入りです。
a0258686_815556.jpg


厚揚げがずっと食べたかったのでグリルでカリっと焼きました。

a0258686_8191555.jpg


生姜とネギと枯節に母ゆずりのたまりをかけて。
コクと甘みがあって醤油というよりタレのようです。
a0258686_8203220.jpg


メインはマグロの漬け。
半額になっていたのでつい買ってしまった。

オイシイ。
a0258686_8222838.jpg


最後は山芋。
フライパンで焼いて塩。

塩味が付いているので枯節をかけていますが醤油はほんの少し。

a0258686_8243547.jpg



ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sobubu | 2015-12-02 08:25 | うちごはん | Comments(1)

天むすウマし

さて、念願の・・・というほどでもないけど天むす。

交換してくれたエビは最初買ったのより一回り大きかったので、半分に切ってにぎにぎ。
ブラックタイガーなので塩もみして熱湯を回しかけてから揚げると臭みゼロになりました。

天むすは1口大の大きさがいいんだけれども、小さく握るのって案外難しい。
4つ目あたりで「あぁ、面倒くさい!」と少し後悔。

けど、その面倒くささが報われる美味しさで満足。

a0258686_656219.jpg


ちなみに計10個もできたので残りは私のお弁当行きになりました。

そして厚揚げ。
カリッカリに焼いて、生姜、ネギ、かつお節。
食べる時にだし醤油をかけて。

息子「これ、オイシーな。」と好評。
a0258686_6595331.jpg


昨日のブロッコリースプラウトの残りにブロッコリー。
これはびっくりドンキーのマヨで。

a0258686_721073.jpg


小松菜も半束残っていたので、今回はスダチ&醤油。
スダチがいい仕事しています。

a0258686_753552.jpg


味噌汁。
具はベーコンとキャベツ。

味噌汁にベーコンもなかなか合います。

a0258686_765285.jpg


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-09-16 07:10 | うちごはん | Comments(1)

たこ焼きと赤福

a0258686_6392566.jpg


さて、儚い(私の)修学旅行は終わってしまいましたが、
息子が元気良く帰ってきたら、これまた嬉しい。

修学旅行は大変楽しかったそうで、あれやこれやと話をしていました。
楽しい思い出が出来て良かったよかった!

で、夕食はBBQやらカレーなど色々なものを食べたので、かぶらないメニュー
と、いうことで我が家では珍しい「たこ焼き」

〈材料〉小さめで約50個分

小麦粉1.5カップ
玉子2個
水3カップ半
白だし大さじ2
酒大さじ1
a0258686_647222.jpg


具は
タコ
ネギ
天かす
紅生姜
乾燥エビ

出来上がったら、マヨネーズにオタフクのたこ焼きソース、鰹節に青のり
外はカリカリで美味しい。

a0258686_6493777.jpg


次は上記の具にチーズも入れて、塩味&レモン

a0258686_6505695.jpg


ソース味に飽きたら柚子胡椒に鰹だし。
三つ葉がよかったけどないのでネギ。

柚子胡椒がいい仕事しています♪
a0258686_6523346.jpg


タコの半分はアボカドもいれてポキ
玉ねぎと醤油とごま油にレモン汁

ほとんど息子が食べていた。
a0258686_659972.jpg


息子にお願いしていた赤福。
息子も赤福が大大大好きで、なんと3箱も買ってきた。

どうも欲しいものが特になくキーホルダーなどを買ったものの何買おうかと考えた時に
彼は大好きな赤福にロックオンした模様。
しかし息子以外にも何箱も買っている子もいたそうだ。

息子は朝と夕方にパクパク食べていた。

ちなみに今の小学生のお小遣いは3,000円も持っていけると聞いてビックリした。
a0258686_73936.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-09-14 07:07 | うちごはん | Comments(6)

美味しい海老パン

土曜日に親子で自転車に乗り隣駅の病院へ行ったり、買い物などでバタバタ忙しく、
家に戻ってからも4時間以上かけてリビングや息子の部屋の掃除をしていたら、ぎっくり腰の一歩手前の状態になってしまった。

その上、友人親子が突如我が家で夕食を食べに来ることになったものの、このままでは歩くのもしんどい。

なので急遽近所の銭湯へ。
電気風呂とサウナと水風呂を繰り返し入ったが、特に改善なし。

だけど、翌日の日曜日に起きてみるとケロっと治っていた。
電気風呂か、温泉の効能かなにが良かったのか分からないが、500円ほどの効果は絶大だ。


+++

さて、飛び入りの息子の友達も含め計5人で夕食を。

取り合えす用意した豚しゃぶ。
野菜は水菜、細ネギ2把分、三つ葉2束に豚肉が300g

白だしでと酒で味付けした出汁で野菜と豚肉をしゃぶしゃぶして
すだち、すりゴマ、柚子胡椒に一味を加えて頂きます。

あととり団子を400g分。

バタバタして写真なし。

飛び入りの子供の恐ろしい食欲に追加で豚肉を400g買いに走った・・・
a0258686_714896.jpg


お昼に食べるつもりだった柿の葉寿司。
豚しゃぶをほぼ食べなかった息子は、こちらにロックオン

a0258686_716215.jpg


そして、ウケのいい海老パン。
海老と豚バラを5対1に塩胡椒と片栗粉。

パンに塗ったら揚げるだけ。
食べる時に軽く塩を振っていただきます。

ビールにも合うし子供も喜んで食べる。
結局、写真の3倍量を揚げました。
a0258686_7391941.jpg


デザートはメロン丸ごとケーキ。
メロンがたっぷりで美味しかった。

a0258686_7411234.jpg


ごちそうさま。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-09-07 07:42 | うちごはん | Comments(4)
a0258686_78920.jpg


先日、キムチをたくさん届けてくれた友人から手作りの韓国の酢味噌も頂きました。
エゴマの葉と青唐辛子も。

で、作ったのがコレ(盛っただけだが)

上に乗っているのはまるで紫蘇だけどエゴマです。
そして、こっち面のみ青唐。

この青唐がめちゃくちゃ辛いのですが、耐えられる辛さ。

昔ホントに辛いのに当たって2時間は涙が止まらなかったことがありますが、
そこの家のお父さんは、ご飯にお水をかけてこの青唐でお茶漬けをすると教えてくれた・・・・。

渋すぎる。

と、戻りまして、これがめちゃくちゃんっまい!
エゴマの風味と青唐がナイス。

蒸ぶたなんかにも使えるそうなので大事に食べよう。
ありがとーー!

a0258686_7244558.jpg


テールスープもまだ残っておりやす。
脂がたまらんです。

a0258686_7305155.jpg


ちなみに「ザンギ」という北海道のから揚げを作ってみたくて、にんにくや生姜のすりおろしに醤油なんかを混ぜ、
粉も一緒に混ぜてから揚げました・・・・

こんなの出来ました。
心も折れました。
a0258686_7355650.jpg


で、まだ揚げていない鶏肉に片栗粉をどっさり入れて揚げ直したのがこちら。
なんとか立ち直れました。

粉を混ぜて揚げると間違いなく上の感じになるのだ。
何が悪いんだ?

a0258686_7401711.jpg




下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ



すももウマし。
a0258686_742191.jpg

[PR]
by sobubu | 2015-07-27 07:42 | うちごはん | Comments(4)

イカと梅干と豚

いかと豚肉のつくねというか団子というかハンバーグというか・・・
思いつきでできた料理なのではっきりしない。

だけど、息子には「今夜はいか梅バーグやで~!」というと「やったー♪」と返ってくるので、それでいいか。

何度か作っているが、おかずにもお弁当にもおつまみにも良い。
表面はテリツヤですが、これはいかのエキスと梅干しのエキスが出てきて、勝手にテリヤキ状態になっているから。
味はいか焼きベースのハンバーグといったところかな。
a0258686_10582519.jpg


知人のお姉さんがうまく作れなかったと言っていたそうだが、
味付け部分の事なら、これは梅干しのポテンシャルにかなり左右されると思う。

ウチのは「はちみつ梅」と書かれてい る梅干しを使っています。要は塩辛くないし、酸っぱさも抑えられている梅干しだ。

<基本の作り方>
いか 2杯
豚ばら 200gほど
梅干し ピンポン玉サイズの梅干しを3個~4個
玉ねぎ みじん切り1/3程
酒 大匙1
しょうゆ 大匙1
味噌 大匙1(しょっぱい梅干しなら入れません)
片栗粉 大匙1

上記、材料を全てフードプロセッサーに入れて混ぜるだけ。
あっ、豚ばらでなくてミンチでもいい。

それを適当に丸めて焼くだけ。
a0258686_110076.jpg


ただ、水分がかなり出るのでつなぎとして片栗粉は必須です。
あと、焼くときのコツは水分かなり出ますが、水分が飛ぶまで焼き付けます。

ふわふわで、味もしっかり。

a0258686_112247.jpg

それともうひとつはいか豆腐。
いか1杯を木綿豆腐で甘辛く味付けしたら、いかの美味しいだしが豆腐に浸みて旨い。

a0258686_1105327.jpg


それと、水菜と大根のサラダ。

酸味が強めの自家製マスタードドレッシングで食べると、サッパリ!
氷水でしっかり冷やしてパリッとさせて歯ごたえ重視のパリパリ触感です。

どれだけ酸味を強くしても付いてくる我が息子。
めずらしく酸味に強い子供だなぁと思う。

a0258686_1132459.jpg


味噌汁はワカメとネギ。
最近手を抜いてワカメばっかりだわ。

a0258686_1144356.jpg


ごちそうさま



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-23 11:05 | うちごはん | Comments(1)

天むすと海老ワンタン


a0258686_946438.jpg


海老の献立が続いています。

海老パンを作った時に、10数匹ほどの海老を取っておいた。
これに衣を付けてサクッと揚げたものをおにぎりの具にした「天むす」

少し手間がかかりますが、かかっただけのことはあり激ウマなのは言うまでもない。
ま、これは2人家族だからできるものであって5人家族だとしたら、一体何個握らないといけないのか・・・
もう、それだけで夕食の準備工数を使い切ってしまうではないか。

今回は計11個
大体1つが2口弱のサイズで11個作りましたが、これだけでも充分面倒だった・・・

かなり昔、おむすびにするのが面倒になり海老天とごはん、海苔をそれぞれ出したことがある。
そのとき「テーブルで握らないといけないなら、何のために作ったの?」と聞かれ た。

そりゃそうだ。おっしゃる通りである。

最終工程をテーブルでするのに美味しいのは卓上で揚げる串カツや天ぷらまでだ。。
なにが悲しくて、手をベタベタにしながら卓上でおにぎりをせっせと握らないといけないのだろう。


面倒だが作り方は簡単
お米はお茶碗にかるく2杯程度使いました。

<作り方>
1 天ぷら粉を大匙5に、麺つゆを大匙1.5位
  さらに、水を大匙2~3ほど足して衣を作る。
2 160°C位で揚げる(麺つゆを入れているので焦げやすいです)
3 炊き立てごはんをボウルに移し塩をまんべんなく振ってしゃもじでさっくり混ぜる
4 大匙2杯程度のお米を手に取り、中心に海老天をのせてふんわりにぎる。
5 お雛様の衣のように6当分した 海苔を巻く

衣にしっかり味が付いているので、塩はなくてもいいかも。

衣が余ったら、缶詰のコーンなんぞを入れて、かき揚げっぽくしても子供は喜ぶ。
本日は、昔近所にあった蕎麦やのセットであった天むすを思い出しながら作ってみました。

作った甲斐が十分な美味しさでした。

そして
海老パンのタネをワンタンスープにしました。

鶏がらスープがないのでシャンタンスープの素と酒と醤油、ごま油少々。
海老なのでツルツルで美味しかったです。
a0258686_1091678.jpg



+++

おまけ

うちのキッチンと洗面所は重曹で磨いています。
いつでも使えるようにIKEAで買ったポットに重曹を入れて、洗面所に1つ、キッチンに1つ。

ちなみにこのポット、かれこれ10年近く重曹入れとして使っているが、いつも蓋が浮いてくる。
買ってきてからずっとなのだが、返品するのも面倒でそのまま使っている。

a0258686_1052252.jpg


不良品なのだが10年近くも使えて丈夫という、なんだか微妙なポット。
でも、重曹で磨くと綺麗になるし、いつも蓋が空いているので片手で出せて便利です。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-16 10:07 | うちごはん | Comments(2)

海老パン

a0258686_7285035.jpg


海老パンを作るつもりでサラダに流用してしまったが、やはり海老パンが食べたいので再度海老を買いなおした。
息子に「海老パン食べる?」と聞くと「食べる!食べる~♪」と海老嫌いだけど海老パン好きの息子は好感触。


キレイな油でカラリと揚げて、レモンを絞ったらビールが進みます~!
使ったのは5枚切りの食パン1枚。
まず、4等分してから半分に薄くカットしたので計8個。

a0258686_854258.jpg

<作り方>

以下の材料だと大量に出来上がります。
残ったらワンタンスープのタネや海老しんじょうもどき、お吸い物にポトポト落としても使えます。

海老170gぐらい
豚ひき肉 100g
玉ねぎ1/4
酒(我が家で酒と言えば清酒です)大匙1
塩 小さじ1
片栗粉 小さじ1


1.上記材料をフープロに入れて粉砕する
2.パンに塗る
 このとき剥がれないようにするには、両端をきっちりバターナイフ等で斜めになでつけます。(左官屋気分で)
3.海老の面を下にして油に入れる。(このとき160°Cから上げ始め、仕上げに170°C位にする)

a0258686_7303897.jpg

海老パンは強火で揚げると焦げるだけで油はたっぷり吸ってしまい美味しくない。
なので、低温から高温にして色づいたら引き揚げます。すると油も切れてカラリと揚がります。

ちなみに今回使ったのは芝エビのような小さい海老でバナメイでもないと思う。
あと、本来の海老パンには豚ひき肉は入れないと思うが、私はコクがあるのが好きなのでつなぎとして入れています。


そして、鶏もも肉の 照り焼きは食べない息子が何故か手羽先だと食べると知った。
今回出しても、「ひやぁ~!旨いぃぃ~!」と、奴のマイブームの言葉が飛び交っていた。

多めの油でこんがり焼いて、その油は捨てる
a0258686_7312940.jpg


みりん大匙4、酒、大匙3、しょうゆ大匙2~3を入れて強火で一気に照りが出るまで焼き付ける。
味を見て甘みが足りなければ砂糖を少々。

食べるときに和からしをたっぷり塗ったらうまいが、食べるのに必死で忘れてしまった。

a0258686_732492.jpg


おまけにひじきをのせたレタス。

a0258686_7331834.jpg



ごちそうさま。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-15 07:34 | うちごはん | Comments(2)

パセリ衣の牡蠣フライ

a0258686_638796.jpg


大粒の牡蠣でカキフライを作りました。

パン粉に食パンのミミとパセリをフープロで粉砕し、粉チーズを混ぜたもの。

適当にフープロでパン粉を作ると、大小まばらになっているが気にしない。
それを小麦粉、玉子、パン粉に付けて揚げる。
a0258686_634138.jpg



衣にチーズが入っているのでタルタルソースは軽く。
マヨネーズに牛乳少しとレモン果汁を入れサッパリしたバージョンにしました。

チーズがふんわり香るサクサク牡蠣フライです。
a0258686_6355123.jpg



あと、息子から「がっついて食べられるサラダ」というリクエストがあったので生ハムサラダ。
具体的にどういうのががっつけるのか良く分らないので、食べやすいサラダ菜とプチトマトに新玉スライス少々。

上にはフライドオニオンとネギ(目についたから)

さすがに、サラダが食べたいというだけあってかむしゃむしゃと食べていました。
a0258686_63713.jpg


あとは、玉葱とワカメの味噌汁にご飯。

+++

おまけ

我が家は2人家族ですが、お茶碗は20個近くある。
若い頃から気に入ったものを見つけコツコツ買っていると、どんどん増えていった。

普段一番使っているお茶碗。
右のピンクのお茶碗は17年は使っている私のお茶碗。
a0258686_649176.jpg


そして、これはすごいなぁ・・・と思わず買ってしまったお茶碗。
深みのあるポッテリとしたお茶碗です。
a0258686_6525747.jpg


なんと、これ100均のもの。
今の100均って凄いと思う。

・・・ということで、また茶碗が増えてしまったわ。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-04-07 07:04 | うちごはん | Comments(1)
今が旬のホタルイカ。

息子も何気に好きみたいでスーパーへ一緒に行った時に見かけると「買って!」という。
なので、見かけるとと買ってあげようと思いながらも出始めは高いので、時期を見計らう。

そんなところ軽トラックの魚屋さんで茹でたてふっくらプリップリのホタルイカ発見。
よし、ホタルイカ買お!と思ったが、それと共に、850円の鯛の子を2パック強く勧められた。

そもそも鯛の子は不要だけど、付き合いで買うとしても2パックも要らない。
なので1パックのみ買うから、見目のいい「こっち!」と伝えると

2パックで売りたかったオッさんは「しくったな・・・分かった」と。
取り敢えず、スーパーで買い物してから帰りに寄ると伝えると、まだ「う〜ん」と言っている。

なので、「2パックで売りたいなら、まとめて安くしたら?私は特に欲しいわけちゃうから」と伝え、そのまま買い物へ

そして戻ったら2つを1パックの容器が変えられ1,500円になっていた。
素直かっ!

なのでホタルイカは2パック買うことに。

とりあえず、プリプリのホタルイカは目玉を取っておいて夕食まで待機
(と、作業しつつ数匹つまみ食い)
a0258686_6583967.jpg


そして出来上がったのはホタルイカのパスタ。

よくあるのが菜の花とホタルイカのパスタだが、菜の花は特に必要なし。
その代わり、にんにくをこれでもかー!と使いました。

a0258686_713348.jpg


〈作り方〉
パスタ200g
にんにく5片(粒が大きければ2~3)
鷹の爪1本
オリーブoil 大匙3
レモン汁1/2
昆布茶付属のスプーンで2杯
ホタルイカ好きなだけ
パセリ適当


1.フライパンに鷹の爪とニンニクのみじん切り5片にオリーブオイルを入れてニンニクの香りが出るまでじっくり火を通す。
2.パスタの茹で汁をお玉に3杯入れて強火で乳化させ、昆布茶を2杯入れる。
3.レモンの絞り汁1/2個分を絞り入れたら火を止める。
4.パスタを1分30秒前にザルに上げ、ホタルイカと共に3に投入し、火を付ける。
5.フライパンで30秒位和えたら完成。

お皿に盛ったりテーブルに並べたりするうちに丁度いい茹で加減になります。
※昆布茶は付属のスプーンで2杯です。

にんのくと昆布茶、レモンにホタルイカがいい味だしています。
a0258686_721964.jpg


少し残してプリップリのホタルイカも。

何も付けずに食べても素晴らしくうまい!
a0258686_7337.jpg


トマトとモッツァレラのサラダ。

最近、どのスーパーでも見かける、あるメーカーのモッツァレラ。
はっきり言ってたいして旨くはないが、以前買っていたメーカーは不明だし、
どこそこのコレじゃないと、というほどチーズの知識はないのでサラダには十分だ。


息子は結構パクパク食べているし。
a0258686_734512.jpg



そして、今年最後だと思われる牡蠣。
生食用だったが、軽く酒蒸しにしてみました。

ポン酢に、イタリアンなのでEXVオリーブオイルをかけてみたという単純な発想。
ま、ポン酢が美味しいので特に何も問題なし。
a0258686_741090.jpg


春と冬の味覚の境い目な夕食になりました。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-04-06 07:05 | うちごはん | Comments(0)