タグ:エビ・イカ・貝類 ( 80 ) タグの人気記事

夜中の食堂

昨夜寝たのは3時過ぎだというのに、いつもの6時過ぎに自然な目覚め・・・怖いわ。

さて、昨夜の夕食は夜中というか、まさに深夜食であった。
私が、ではなく息子が・・・である。

理由は単純。
7時過ぎにソファで寝てしまった息子。
「このままでは夜寝れなくなる」と思い、一旦8時に起こしてみたものの全く起きる気配なし。
なので、更に1時間後、無理やり起こしてベッドに移動させた。

そのまま私はリビングで映画鑑賞。
2本観たところで12:30だったのでそろそろ寝ようかな・・・いや、もう一本観ようと思ったところで起き出してきた。

「今何時?」と。

「12時半・・・・目覚めた?・・・ご飯食べる?」
「うん、一応」

お昼にチャーハンを食べただけの息子。
春休みだしもういいわ。ということで食事の準備をしました。
(私も息子が食べないので私自身何も食べていなかったし・・・)

深夜食堂で開店です。

まずはリンゴとキウイのジュースでスッキリと。
これ、目覚めの1杯にスッキリしてとても良い。

その間に米を洗って水に浸けておく。
a0258686_648170.jpg


そしてイカフライ用にさばいてから酒と塩で保存しいたもの。夜中なのでボイルしてアイオリソースで。
でも、息子自ら「醤油で食べたい」というので醤油に変更。

こっちのが正解!
a0258686_649295.jpg


残りのしゅうまいはチンして。
温め直すと更にエビ風味が増して旨いのです。

a0258686_6504513.jpg


パセリと玉葱のポテトサラダ
新ジャガに辛子、酢、塩コショウにマヨ。そしてベーコンビッツを入れたポテトサラダです。

a0258686_6524597.jpg


で、毎回必要な汁物は、わかめの味噌汁。
わかめLOVEな息子のために、これでもかー!な量。

ちなみにコレはただのワカメではありません。

私が狂喜乱舞する灰わかめ。
実家が淡路島の友人から頂きました。

a0258686_6544483.jpg


このわかめが私の中ではナンバー1です。
マジうまい。

「あれ?ワタシ味噌汁を作るの上手になった?」と思わせるのですが、それはこのワカメのおかげ。
ありがとうございます。

a0258686_6564242.jpg


ごちそうさま。

下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-03-30 06:57 | うちごはん | Comments(0)

海老しゅうまい

a0258686_732204.jpg


昨日は海老と豚肉のしゅうまいにいかフライと決めていたので会社を定時に退社。
6時半に家に着いて、さっそく準備に取り掛かります。

芝エビのようなむきエビ200gにと豚肉の切り落とし150gはフードプロセッサーでミンチに
玉葱もみじん切りにして、片栗粉、砂糖、オイスターソース、酒は各小匙1。
塩に多めのコショウ。

全てを混ぜたら皮に包んで蒸すだけ。

その間にたけのこも、昆布と鰹だしに白だし、酒、みりん少々で煮る。

a0258686_7381784.jpg


しゅうまいは適当に包んで25個分。
フードプロセッサーで作ると30分程度で作ることができます。

a0258686_7395090.jpg


とー・・・・・息子は出来上がる前に寝てしまった。
起こしても起きない。

帰って来る直前に自分でご飯をよそって梅干しとともに食べていたので仕方なくそのまま寝かすことに。

しゅうまいはもともと、一度冷ましてから再度温めて食べるのがいいので丁度よかったのかも。
これは今夜の夕食にしました。

って、味見したけど、しゅうまい屋になれるんちゃう?と思うぐらい美味しかった。
a0258686_744141.jpg


カリフラワーも茹でて、キッチンで料理しながらつまみ食い。
出来上がったたけのこは、つまみ食いの後ビニールに入れて冷蔵庫へ

a0258686_7455240.jpg


そして、今朝は早起きの息子。
ビタミン摂取のためのキウイと青リンゴのジュースでも飲んでスッキリしてください。

a0258686_7491085.jpg




下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-03-27 07:49 | うちごはん | Comments(1)
a0258686_73623100.jpg


たまに見かける人の中に”お上品な言葉を使うが言っているが内容がとても嫌味”な人がいる
結果的には下品な人なのだろうが、私は、こういう部類の人が嫌いだ。

なんにでも「お」を付けりゃいいと思っているのか、きわめて引っかかる言葉づかいだ。
自分がいかに失礼なことを言っているのを全く理解していない・・・自己中なのがみえみえ。

少し話が違うが、会社でお昼ご飯にサーモスのスープジャーに入れたスープをを食べていると、
ジップロックの容器のスープをレンジでチンする人が私のスープジャーについて尋ねてきた。

私の使っているスープジャーは10年以上前に5,000円で買ったものの2代目である。
外見はステンレスで容量は500mlのかなり の容量だが、お昼になっても全く冷めることなくアツアツなのである。

もう一つは350mlで同じサーモスだが、キッズ用でトイ・ストーリーの絵が描いてある。
しかし、蓋も500mlのに比べるといまいちだし、お昼にはかなり冷めていてぬるくなって残念な感じ。

ここ2年ほどでスーパーや雑貨店で300ml位のスープジャーを見かけるようになったが
それを買った人に聞くと、やはりお昼には冷めているらしい。

なので、容量は多くてもお昼にアツアツのスープやシチューを食べるには最適だし
かなりのお気に入りなのです。

話はそれましたが、それから数日後にまた同じ人にスープジャーについて聞かれたのである。
内容は、探してみたけどなかった・・・らしい。
確かに2代目を買う時にネ ットで3日位探してやっと見つけたもので、多分日本には売っていないのであろう。

そしてスーパーで売っているものも数千円するから高くて買えなかったということ。
なので自分はジップロックのタッパで我慢するの・・・という話だ。

なんてことのない話だが、これを言っている人は私の倍以上の年収がある独身女性なのだ。

「高くて買えなかったの」を連呼するこの人を冷めた目で見ながら話を合わせたが、
聞きながら、「この人、いったい何が言いたいんだろう」と、言葉の真意が理解できなかった。
嫌味なのか、根がいじわるなのか、その人の価値観からすると本気で言っているのか・・・・
いずれにせよデリカシーがないなぁと思う。

昔から、派遣や契約社員を大勢 集めた説明会でも「日雇労働者の皆さんは」などと言ったりする人なのだ。

自分は人とは違う(確かに誰とも違うオンリーワンであることは間違いない)と思っていて
笑顔で丁寧ぶった喋り方をするが、嫌味か、はたまた悪意があるようにしか聞こえないのは私がひねくれているからか。

こういった人たちってなんか共通点があると思う。
その中で思うのが、嫌味かと思うぐらいに何にでも「」をつけて話す人だ。
なので「お」を多用するひとは苦手だ。

「お大根」なんて聞くと「野菜に敬語ですか」とイラッとくる。

ちなみに息子は、なぜかお菓子の事を「菓子」という。(「お菓子」は間違った日本語ではありません・・・多分)
なので、「友達と菓子買いに行ってくるわ」なんて言ったりする。
これはこれで、どこかのお爺 さんみたいだな・・・・と不思議に思う。

「菓子を食え」なんて言った覚えは私にはないのに。
多分背後霊にどこかのじじいが付いているのだろう。

+++

そんな昨日はスーパーで買ったシータイガーでエビフライ。
前回、ブラックタイガーで作って心が折れたので、タルタルソースをこれでもか〜とたっぷりかけています。

a0258686_741552.jpg


タルタルは玉ねぎ、ピクルス、ゆで卵、パセリとマヨネーズにレモン。
フープロで一気にガーッと混ぜたらメチャクチャ細かくなってしまった。

エビが苦手な息子の感想は「ん、まあまあ美味しい」だった。

あとは豚汁
メインは里芋。

親子で里芋大好きなので食べても食べても里芋状態。
a0258686_7495955.jpg


最後は冷や奴
たまに食べると美味しい。
a0258686_7522019.jpg


ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-01-09 07:53 | うちごはん | Comments(4)

牡蠣を喰いつくせ

a0258686_2137540.jpg

弟が持ってきてくれた牡蠣

残った分は食べ切れないので牡蠣のオイル漬けにしました。
オイスターソースで水分が無くなるまで炒め煮にして、ニンニクとパセリをドッサリ。
あとはオイルに漬け込んだだけ。
a0258686_21364677.jpg


1日以上経てば食べられます。

こんなに簡単なのにこの旨さは何なんだ。
流石にカキフライに比べると、カキフライの方が美味しいけど、保存食にするなら絶対こっち。

ウチで食べたことのある人達が自分の家で作ると評判がいいらしい。

広島産の上等な牡蠣なので縮みまくって悲しい結果にならず、ぷくぷくプリップリです。

a0258686_21431896.jpg


で、とりあえず今すぐ食べたい分はフライパンで塩焼きにしました。
美味いとしか言いようがない。
a0258686_21454062.jpg


ありがとう。
ごちそうさま♪


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-01-04 21:46 | うちごはん | Comments(2)

蛸のトマト煮

金曜日に残業で11時に帰ってきてからというもの月曜日の3時まで1歩も自宅から出ず
引きこもりの生活を送っておりました。

息子は友人と遊びに行くので、何処かに連れて行くこともないし
普段家にいないので、こういう生活も好きです。

で3時に出掛けてどこに行ったかというとスーパーへ買い出しに。
蛸を2パック買ってトマト煮を作りました。
a0258686_2255917.jpg


トマト缶1缶に玉ねぎ、オリーブオイル、ニンニク、赤ワインで2時間程コトコト
味付けは塩のみ。
蛸は唇で噛めるほど柔らかでガーリックトーストにのせるとうまいっす。

このレシピはまんま鳥肉で作っていたものですが、今回初めて蛸で作ってみました。
a0258686_229483.jpg


で、もう一つはイカのフリッターもどき
天ぷら粉をビールで混ぜて揚げただけ。

フワフワサクサクで、ビールにめちゃくちゃ合う。
衣には適当にハーブやら塩コショウ等で味付けしてあるので、モチロンそのままでも旨いが、
アイヨリソースをつけて食べました。

a0258686_221385.jpg


ただ、烏賊のフライは油が跳ねまくりやがります。
かなり水分を取ったつもりでもダメでした。

食後はキッチンの油掃除に泣いた。
どっちを取るべきか・・・やはり食い気だな・・・

んで、最後に上記2品では米のおかずにならないのでパスタ。
ベーコンとパセリのペペロンチーノ

パセリは1皿に手のひら一杯使っているから、サラダとか必要ないしね。
a0258686_22181242.jpg


ただし、今回の夕食は息子の反応がイマイチだった。
献立自体子供向きではなかったね。

たまにはいっか。
いつもやつ中心だから・・・
ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-24 22:20 | うちごはん | Comments(2)

かにクリームコロッケ

a0258686_22805.jpg


先週の青空レストランを見て無性に作りたくなったクリームコロッケ
かに缶があるので作ってみました。

かなり昔、適当に作ったら濃度がゆる過ぎ大変なことになってしまって
それ以来作っていない。

でも濃度さえ硬めのホワイトソースができればカンタンかんたん!

これは粗熱取ってます。このあと冷蔵庫で2時間冷ましました。
a0258686_229220.jpg


バター大さじ4、小麦粉大さじ5、牛乳2カップ弱(この辺り適当)
かにの缶詰1缶汁ごと、玉ねぎ4/1、目についた長ネギ1/2本

これでちょうど大きめの俵型のクリームコロッケが8個出来ました。

これがちょうど良い濃度でめっちゃウマかった。
2個で我慢したけど4つは食べれたわ。
a0258686_221351.jpg


ちなみに横に添えているのはピリ辛アイオリソースのこれ。
特に付けなくても十分でしたが・・・買ったばかりなので添えてみた。
a0258686_22163584.jpg


これはアンチョビキャベツ
前に作った時は炒めたのですが、今回は下茹でしてみた。

結果、炒めた方がよろしいようです。
a0258686_22352923.jpg


そして、アトランティックサーモン。
生なので冷凍しても2週間は刺身で食べられるそうです。

なので凍ったまま出したら息子に「何んですか?これ」と冷たく言われてしまった。

すぐに溶けるからええやん!と思ったが結局食べてくれなかった。
a0258686_22381542.jpg


ちなみに先ほど息子に
「なんか小腹が空いたんですけど・・・何か食べるもんない?
おやっさん!」と言われた。

ここはいつからメシ屋になったんだ?
まー、おっさん扱いは、あながち間違っていませんけどね。

ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-23 22:42 | うちごはん | Comments(3)

イカと梅干のハンバーグ

a0258686_1175127.jpg


最近作っていなかったイカと梅干しのハンバーグ。
というより団子かな。

イカが2杯が半額の198円だったのと豚肉も半額だったので今回のメニューになりました。
これはおかずにもオツマミにもお弁当にもいい!

が、自宅に帰って玉ねぎを切らしていた。
いつも入れているけど、今回は無しで作ることにしました。

でも、これが良かった。いつもよりむっちりした出来上がりで結果オーライ♪

ゲソとエンペラは団子を焼き終わったフライパンで焼きました。
a0258686_11144626.jpg


入っているのは、
イカの胴2杯分
豚肉200g
梅干し5個(うちのはピンポン玉サイズですがハチミツ梅なので塩っぱくありません。)
酒:小さじ1
醤油:小さじ1/2

気が向いたら味噌を入れることがありますが、気分次第。
豚肉をフープロでミンチにしてボウルに移し、
続いてイカと梅干しや調味料をフープロでミンチにします。
両方をボウルで混ぜたらフライパンで焼くだけ。

形はあえて整えず適当に丸めて焼きます。
焼いているイカから水分が出ますが、なくなるまで焼き続けると
イカのエキスが煮詰まって焦げると香ばしく濃厚な味になります。

まるで醤油で焼き上げたみたいな色になっています。
a0258686_11252913.jpg


そして、いくら。
気が付いたらてんこ盛りになっていました。
a0258686_11284982.jpg


味噌汁は残った豚肉で豚汁。
といってもネギと豚肉のみ(笑)
a0258686_11315497.jpg


デザートはぶどう
これまた半額の400円。
とても立派で甘いぶどうでしたが、どの部分が半額だったのだろう。

a0258686_11341793.jpg


ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-10-04 11:34 | うちごはん | Comments(2)

新米といくら

さて、24時間以上漬け込んだいくら。
炊きたての新米のミルキークィーンにトッピングして完成!

皮は硬くもなく、シワシワでもなく味はからくもなく薄もなく・・・・
要は、いい出来でした。

新米にいくらはサイコーに美味しい♪
a0258686_455346.jpg


そして、汁代りのいつもの具なし茶碗蒸し。
一応、「鶏肉入れていい?」と聞いてはみたが、「イヤ、何もなしで」というので素茶碗蒸し。

もう、普通に具沢山の三つ葉とゆずがトッピングされた茶碗蒸しを忘れてしまいそうです。

a0258686_461920.jpg

今日の玉子は大きめサイズだったので、ファミマのアイスコーヒーのLサイズの容器
(ウチの茶碗蒸し用計量カップになっています)
に玉子2個と、出汁を溢れるまで。

いつものトロットロ茶碗蒸しです。

オイシイ出汁にと玉子なので、それだけで十分美味しいんですけどね。
a0258686_464677.jpg

そしてこのお皿に2品。

お皿の底に浮き出たメダカが4匹泳いでいて、実にかわいい。
とってもお気に入りなのですが、料理を盛ると見えなくなるのが残念です。。
a0258686_47914.jpg

まずはポテトサラダ。
紫玉ねぎ、人参、キュウリ。それに1枚ずつチマチマと手でちぎったハム。

じゃがいもはマッシュせず、ゴロゴロしているのが好きです。
a0258686_474821.jpg

小松菜としらすをポン酢で。
青菜が高いけど、小松菜は安定して安いので小松菜ばかり買っているような・・・・。

身体に良さげですね。
a0258686_481220.jpg

最後は、美味しい玉子を買いに行った鳥肉専門店で、ついでに買った皮チップス。
家でも揚げるコトがありますが、息子は皮チップスが大好きなのでつい買わされます。
a0258686_484253.jpg

いくらは250g買ってあるので明日も楽しめます〜。
へへへ。

+++

ところで、ただいまコメントが滞っています。
が、皆さんのコメントはいつも拝見しています。
ただ、ほんとに返すのが難しくて・・・この場で失礼をお詫びします。

最近の方には返していますが、皆さん全ての方に返信できていないのが申し訳ないです。

息子のベッドの時も沢山コメントをいただいて・・・
最終的に一体型ではなく上下分離するタイプにしようと思っています。
でも、それすら見る時間的余裕がありません。

でも皆さんの意見が非常に助かっております。
この場でお礼させていただきますm(_ _)m


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-09-29 04:18 | うちごはん | Comments(3)

カニカマで2品

今回の料理はモチロン「蟹」を使ったらさぞかし美味しいでしょう!な料理。
でも、ちょっと高めのカニカマでいいやん♪ということでカニカマで代用しました。

そこそこの値段のカニカマは身のほぐれ方がよくできている。
食べているうちに「これ蟹やん♪」と錯覚しそうなフェイクなメニューです。

先ずはアボカドとカニカマのサラダ。
くり抜いたアボカドにカニカマ、レモン、塩コショウ、マヨネーズで和えたサラダ。

マズくなんて作れません。
ただしカニカマをつかった分、アボカドはメキシコ産の高い方を買いました。

あ〜美味し。
a0258686_529572.jpg

そして、白だしと塩でコトコト焚いた大根。
下茹でした大根に白だし、塩、酒、少しの味醂で煮てからおろしショウガで味を締めて片栗粉でとろみを付けたもの。

これはー息子も大好きで、2人で大根に1本ペロリと平らげます。
気分によって塩を醤油にしたりしますが、基本甘みはほとんどありません。

美味しくするには3時間はゆっくり弱火で味を染み込ませることです。
a0258686_5324467.jpg

で、メインは別にあったのですが息子のねばねばミックス熱が冷めないので、
今回はオクラ入りで。
「上に温泉卵のせる?」と聞いたら「要りません!」ときっぱり言われたので海苔とネギだけ。
a0258686_5334688.jpg


好きなものは食べ始める時に必ず「お代わりある?」と聞いてきます。
「あるよ」と返事すると「よしっ!」と満足そうにがっつく息子なのでした。

しかし・・・これ。
何度も書きますが栄養満点ですな。
a0258686_5364482.jpg


最後に立なサイズのししとうを網でサッと香ばしく焼いたもの。
鰹節にポン酢で頂きました。

ポン酢ってところが私好みです。
美味し。
a0258686_542223.jpg


ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-08-04 05:37 | うちごはん | Comments(4)

家の側にある酒屋さんは気のいいお父さんとお母さんが経営してらっしゃり
今の家に引っ越してきてからちょくちょくビールを買いに行ってます。

ちょくちょくというのは、私の好きなサッポロがなくキリンがメインだからなんですが買い忘れた際は「ま、キリンでもいっか!」
ということで買いに行く訳です。

で、お店のご夫婦はにいつもオマケしてくれます。
以前は180円×6本で1,080円のところ1,050円にしてくれていました。

それが、消費税がアップしてからというもの、そのご夫婦は1本当たりの単価をまだ把握しておらず、
合計から値引きしようにも、いつも「あれ?いくらやったっけ?」と混乱している。

なので、毎回その値段がコロコロ変わるの ですが、190円×6本なので、正しくは1,140円になります。
(190円とは自動販売機の価格)
これが1,050円や1,100円の時もあれば1,150円や1,200の時もあります。

後者だと何気に自動販売機の価格超えなのですが本当の定価を知らないので何も言わず支払っています。
なので、ビールだけを買いに行った際には1,200円握りしめて行く訳ですが、先日はついに
「はいっ。1,890円♪」と言われた時にはさすがに「えぇ~?そ、そ、それは高いのでは?」と言った。

奥さんも「えっ、何々?間違えてる?」というので「うん、表の自動販売機では190円だから・・・・」と伝えた。
結局、お互い大笑いしたのですが、いつになれば価格は安定するのか・・・・。

+++

仕事帰りに閉まりかけの魚屋さんで見つけた貝柱。
生では無理だというのでグラタンに、30個ぐらい入っているので、これでもか〜と投入。

めちゃくちゃ豪華なマカロニグラタンになりました。
a0258686_6585843.jpg


バター、小麦粉、牛乳でベシャメルを作って仕上げに生クリーム200cc
炒めた玉ねぎ、ホタテ、茹でたマカロニを入れたらオーブンへ

美味しいに決まっていますね。
a0258686_735274.jpg


あとは後ろにうっすら写っているトマト。
それに瓶詰めのイカとパプリカのピクルス。
これ398円が100円になっていたから買ったけど、たったこれだけで398円はあり得ん。

100円でギリ許せる味と量でした。
a0258686_782191.jpg


流石にクーラー入れずして食べられませんでした。
大阪は激烈に蒸し暑いです。

おまけ

今朝の息子ご飯は

とびこ&ごはん
これさえあれば朝もゴキゲン

これにバナナ1本
いや〜、栄養満点ですな。
a0258686_754828.jpg



ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-07-15 07:08 | うちごはん | Comments(6)