タグ:スープ・汁 ( 110 ) タグの人気記事

鴨ねぎ汁

さて、夕食は・・・

鶏のつみれがたくさん入った鍋が食べたかったのですが、ほとんどの材料は揃っている。
あとはつみれのための鶏ひき肉とゴボウを買うだけなので家から徒歩1、2分の最寄りのスーパー(でもめったに行かない)へ行った。

と、そのスーパーでは、「むね肉ひき肉(解凍)」となっているものが100gで138だった。

むね肉の分際で高いがな、しかも解凍したのって・・・どれだけパサついたつみれになるんだろう。


いつも行っている鶏肉の専門店では挽きたてのももひき肉が100g120円台なので、
肝心のメインが解凍したむね肉のミンチなんて買いたくない。

かといって今さら家に戻ってから車を出して鶏肉専門店へ行くことも出来ず、 急遽メニューを変更することに。


しかし、こちらは何気に目ぼしいものが何も売っていないスーパーなのだ・・・


こんなとき、何度も店内をウロウロするだけでメニューが何も決まらず、しかし早く帰って夕ご飯作らないと・・・と嫌なパターンに陥ってしまった。

で、結局買って帰ったのはえのき、ゴボウ、水菜、ほうれん草、とびっこ。


この日のメインはというと、なんの華もないえのきに豚ばらを巻いたものとなった。(ちと淋しい)


小麦粉とかの繫ぎは一切せず(面倒だから)コロコロ焼くと勝手に肉が縮むので剥がれなくなります。
焼き目が付いたら、しょうゆ小さじ1とはちみつ小さじ1/2で絡めただけ。
ナイスなコッテリ感のある色は母ゆずりのたまり醤油を使っ ているから。

塩こしょうだけでも美味しいけど、甘辛味もよい。

a0258686_7582347.jpg


で、ごはんのおかずとして買ったとびこ(とびっこ)

これまたしょぼい感満載ですが、塩分はかなりあるので少しだけにとどめよう。
a0258686_7585117.jpg


ほうれん草は茹でて枯れ節をたっぷり。

息子がお浸しは嫌だと言うのでポン酢をかけて。
小ぶりのほうれん草だったからか葉っぱが柔らかくて美味しかった。

そういえばちぢみホウレンソウの季節はまだかな・・・あれが出始めると我が家のほうれん草登場率がグンとアップするのだ。

a0258686_7593798.jpg


最期はつみれ鍋用に解凍してあった鴨肉で鴨汁を作りました。

鴨なので普段は入れない出汁に味醂を入れて作りました。
(よくよく考えれば、これをフープロでつみれにすれ ばよかったかも)

長ねぎもたっぷり入れて鴨葱汁です。
a0258686_802121.jpg

鴨は脂が美味しい・・・

鴨の脂は不飽和脂肪酸が他の肉類に比べると多くて血中コレステロールを下げ、生活習慣病予防に役立ち、ヘルシーな食材らしい。

なので気にせずガツガツ鴨肉を食べます。
また、鴨の脂をまとった水菜や春菊が取っても美味しくなるのだ。
注:ここでいう鴨は合鴨のことです(笑)

今夜こそつみれ鍋食べよう。




下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sobubu | 2015-11-17 08:02 | うちごはん | Comments(0)

プルコギとキムチスープ

a0258686_6134574.jpg


残ったキムチと先日の豚しゃぶ用のお肉が数枚あったのでジャガイモのキムチスープを作りました。
豚肉は炒めず最後に入れてキムチのみごま油で炒め、あとはジャガイモのみ。

辛いスープに甘いジャガイモが合います。
といっても子供も食べられるよう辛味は最低限にして砂糖で甘めに仕上げていますが。

私にはジャガイモをたっぷり入れて、ビールのおつまみ兼主食。
a0258686_6173875.jpg


メインは牛肉の薄切り100g弱を玉ねぎとしめじで嵩増ししたプルゴキ。
仕上げに九条ねぎも追加。

白いごはんに合います。

a0258686_622977.jpg


ブロッコリーとカリフラワーは、そのまま食べるか少しのマヨで。
それにしらす。

a0258686_625444.jpg


最後に大切〜に置いていた海ぶどう。
私が食べようとすると「あッ」といいながらガン見された。

ま、食べましたけど・・・
今回は何も味付けせずそのまま食べましたが、親子共々「この方が美味しいね」と意見が一致した。

a0258686_6294986.jpg


ごちそうさま。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プルゴキのたれ
[PR]
by sobubu | 2015-11-09 06:34 | うちごはん | Comments(1)
さいきん食べたいものが全く浮かばない。
自分が作っているものに飽きてきたのもそうだし、外で食べたいものもない。

昨日もうどんすきならば!と思ってスーパーに行ったが、はまぐりが売ってなかったので断念。
(私の中では濃い鰹だしに、はまぐりは必須の具材なのです)

食べたいものがない時は、家にあるものでなんとかしよう。

まずはシャンタンスープの素でトロミのあるスープ。
これは熱湯で溶いただけで、既にスープとして完成しているのですぐできる。

しめじ
たけのこ(マッチ棒サイズ)
玉子
片栗粉

水を沸かしてシャンタンスープの素を入れ、酒と醤油少々入れる
具材を入れて沸騰したら片栗粉でトロミをつけて最後に溶き卵を流し込むだけ。

a0258686_6144379.jpg


大きなアボカドを1個丸々入った野菜サラダ。
キユーピーのノンオイル柚子胡椒ドレッシングで

さっぱりして美味しい。
a0258686_6204655.jpg


そして、以前美味しかったラムを食べてから、もう一度同じスーパーに買いに行ったラム。
半冷凍で保存していたのでスグに使えます。

今回はラムチョップ。
激烈柔らかくて旨味がギュッと詰まっている感じで美味しかった。
a0258686_6201333.jpg



おまけ

運動会のお昼休憩でママ友と食べたカレー
ここで食べると「ルーがもうちょっと多ければなぁ」といつも思う。

でも激辛を注文するのでルーをタップリ付けれず「この量で良かったかも」とこれまた毎回思う。
a0258686_637925.jpg


ナンが素晴らしく美味しい。
これとラッシーかチャイまで付いて1,000円いかなかったと思う。

何回も行ってるのにランチメニューの金額は不明。
a0258686_6392288.jpg


見てたらまた食べたくなってきた。
Yちゃん土曜日行かない?(笑)


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-10-21 06:42 | うちごはん | Comments(2)

土瓶蒸しとBDケーキと

1年365日もあるのに、どうして二人っきりの私たち家族の誕生日は1週間以内に収まっているのか。
と、この時期になると、いつも思う。

で、今回は息子の誕生日のメニュー。



以前、というか息子が生まれる前は家で土瓶蒸しをよく作っていた。
そして息子は前にお寿司屋さんで食べた土瓶蒸しが大層気に入ったようで「あれ食べたい」とリクエストされることも。

ならば..と、家で作ろうと思ったが、昔買った土瓶蒸しの器が見つからない。
想定では七輪とかセイロとかすき焼き鍋などを入れたボックスに収納して押入れにあるはずなのに・・・

で、あるとき友人と土瓶蒸しの話をしているときに「あれ、それってウチにあるで、前にくれたやん」と言われた。
「使うなら返そうか?」とも言われたが、なんだかそれも変な話なのでそのまま何もしないでいた。

「ま、土瓶蒸し食べなくても死なんし・・・」と1年経過。

そして今回、息子の誕生日に土瓶蒸し作ってあげようと思い、器を探したがどこにも売っていない。
5件以上は回っただろうか・・・

これはもう、昔ながらの商店街にあるような陶器屋さんか百貨店に行くしかないな・・・ってことで一番近い百貨店へ
しかし、そこの陶器コーナーも品薄らしく(そもそも仕入れていない)3種類しかない。
なので、しかたなく一番マシだと思ったこちらを購入。

a0258686_7145444.jpg


そして、肝心の松茸!メインの松茸!
百貨店の食品売り場ナシ、大型スーパーナシ、近所の八百屋2件ナシ
もう、時期が過ぎてしまったのか、つい最近までどこにでも売っていた松茸の姿がこつ然と消えていた。

ある意味なくて安上がりになってラッキー

土瓶蒸しは形から入るとそりゃ当然松茸でしょうが、舞茸でもしめじでもいい。
そもそも香り松茸味シメジというじゃありませんか・・・(シメジはホントのシメジではないですが)

なので、今回の材料はこちら
しめじ
鶏もも肉
かまぼこ
エビ
ぎんなん

スダチに三つ葉

出しはたまたまお味噌を買った時にもらった出汁パックを使っています。
出汁汁 600cc
塩 小さじ1
酒 小さじ1
みりん 小さじ1/3
醤油 数滴(仕上げの最後に入れます)

貧乏人の土瓶蒸しですが、汁命!の親子なので、とっても美味しくいただきました。
a0258686_7555639.jpg


私はぐいぐい飲みたいので、備前のぐい飲みで。
日本酒飲めないので、この酒器の出番は1年に1回もない。

a0258686_7575617.jpg


そして、息子のバースデーケーキ
イチゴケーキならば何でも良かったのですが、これまた数件回ったが「コレ!」と思ったものがなかった。

なので、近所では人気のケーキ屋さんに行って「イチゴ増量できる?」と聞くと「1個50円でできます」とのこと。
「では20個お願いします!」というと「それは乗りません」との返事。

なので10個増量でお願いしたのがこちら。

かなり美味しいケーキでした。

a0258686_7562565.jpg


続きのメニューはまたアップします。


+++


おまけ


マツタケを探しているときに販売していたこちら

これは、麹と麦みそがミックスされているもの
味見すると美味しかったので即購入。

で、ついでに出汁パックと味噌を溶くための道具もくれました。
かなり嬉しい!
a0258686_757297.jpg



最近、野菜が高いと毎回のように愚痴っていますが、
野菜が高いなら果物を充実させようとまとめ買い。

家の傍にある商店街やスーパーはリンゴ1個198円とかだけど、幹線道路を渡った先にある商店街の八百屋さんでは
リンゴ4個で298円、柿は5個で298円!めっちゃ安い~!

キウイは私の家側で買った4個498円・・・・
これからは面倒でも向こう側に渡った商店街に行こうと強く思ったのでした。

a0258686_7572492.jpg


ごちそうさま


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-10-15 10:51 | うちごはん | Comments(5)

葛切りスープ

a0258686_15592935.jpg


日曜日の朝ごはん。
パンもないし、ご飯炊くのも面倒だし・・・

なので、シャンタンスープの素でスープを作って、余り物の鶏肉ぶつ切りを入れて酒も大さじ2。
メインの葛切りを入れて10分間コトコト。
ネギはもちろんたっぷり投入しましたが、今回は白ネギをどっさり。


葛切りは沈んで見えにくいですが、実はたっぷり入っています♪

a0258686_1614290.jpg


スープは薄味なので、そのまま食べると物足りないので塩を付けて。
オイシイ。

a0258686_1634391.jpg


息子は冷凍してあった551の豚まん。
15分蒸してアツアツふかふかです。

a0258686_1645557.jpg


私はバナナのパウンドケーキ。
甘いパウンドケーキと塩っぱいスープ、それにアイスコーヒー。

合うのか合わないのかサッパリですが、それなりに美味しかったです。
a0258686_169044.jpg



+++



昨夜は、女2人と男1人で串カツへ

全くお腹空いていなかったためビールも飲めず。
でもメニューにスダチ酎ハイとカボス酎ハイがあるのを発見。

以前スダチの事ばかり書いていたら、コメントに「カボスもあるよ」と書かれていたので
「あっ、そうね!カボスもいいな」と、それからスーパーに行くたびにカボスを探していました。(全く見かけず)

なので、気になって飲んで見たらめちゃくちゃ美味しかった。

何杯飲んだか忘れるぐらいガバガバ飲みました。
カボス酎ハイサイコーです!!!

a0258686_161915100.jpg



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-10-04 16:09 | うちごはん | Comments(2)

鳥と牛蒡の塩鍋

昨日は15分で夕食を作った。

何を思ったか自身では7時過ぎだと思い込んでいたのですが、時計は8時を回っていた。

えっ、と時計を見てマジビックリした。
よく考えたら、前々日よりも遅く退社したんだった。

これは1時間以上もかかる通勤時間のせいだ!と恨めしく思っても仕方ない。
それにまたもや夕食が9時過ぎになるなんて許されない。

なのでメニューも変更し、15分後には夕食と相成りました。
やればできるやん私。


これは、たまたま家の側で半額で売っていたサザエ。
網で焼いたが3つとも息子の胃袋行きだった。

私も子供の頃からサザエ好きだったな。

a0258686_7111513.jpg


んで、最後の鶏がらスープを使って、骨付きもも肉と1/ 2残っていたゴボウも入れて鶏の塩鍋を作った。

作ったと言えるのか・・・スープに塩入れて、具を入れて数分煮込んだだけですのでインスタントラーメンと同じです。

骨付きもも肉を入れると更にいいダシが出て、かなり濃厚になりました。

先日の鳥だんご鍋とはスープの澄み具合が全く違います。
これは、毎日朝と夜に火を入れているから(濾して冷蔵庫にしまうのが面倒という理由から)

a0258686_7152210.jpg


濃厚スープに包まれた鶏肉はブリブリです。
これに、柚子胡椒を乗せて食べたらサイコーに美味しかった♪。

a0258686_718896.jpg


でも、やっぱりポン酢でも食べたいよね~!ってことでぽん酢も出した。
やっぱり激ウマだった。

a0258686_7175295.jpg


そしてゴハンは残り物をチンして出した。

ごはんのおかずは?と思われるようなメニューだが、
息子は「おかずコレだけ?」とは言わなかった。

なぜなら彼の大好きな納豆と黄色いたくあんも出していたから。
もはや、米とたくあんだけの献立を「夕食」と呼ぶ日も近いかも知れない。


で、残ったスープにうどんをいれて朝食に。(私の)
最近よく買っている細めの冷凍うどんです。

味は塩味だけですが十分美味しい。

a0258686_726778.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-10-03 07:28 | うちごはん | Comments(3)

豚汁とパウンドケーキ

a0258686_732151.jpg


昔よく焼いたパウンドケーキ
ただ、材料に使うバターの量にウンザリしてかなり遠ざかっていましたが、久しぶりに焼きました。

バナナも残っているし・・・
パウンドケーキは混ぜるだけでカンタンなので夕食を作りながらでも作れます。

キッチンは何気に散らかりますが・・・
a0258686_7333157.jpg


焼きあがってから10分ぐらい放置して、網の上にのせて冷ます。

a0258686_741522.jpg

パウンドケーキは作って数日経った方が断然美味しいですが、
どうしても食べたくて端っこを一切れ。

うん、食べたくて作っただけあって美味しい。
a0258686_7354437.jpg


さて、夕食は豚汁定食。
息子の「これだけ?」という文句に冷凍庫の味の素餃子もオマケにつけてみた。
a0258686_7362586.jpg


ここ最近の我が家の豚汁の豚肉は、仕上げに入れる。
すると出し殻になってしまったパサパサ豚肉にならずに美味しく食べられます。

そのかわりだしはキッチリ取ります。

この時点で調味料は何もいれていませんが、野菜の味が出て美味しい。

a0258686_7433623.jpg


私はネギどっさり一味もたっぷり。
量もたっぷり入っています。

a0258686_7453610.jpg


ごちそうさま。

下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-09-28 07:45 | うちごはん | Comments(2)


先日買った素麺が中途半端に残っていたのでにゅう麺を作りました。
そもそもにゅうめん(煮麺)とは何の意味があるのか・・・と気になったので調べてみました。

奈良県の郷土料理。大和(やまと)地方(奈良県)は手延べそうめんの発祥地といわれる。
そうめんは冷やしそうめんが一般的であるが、この地方では晩秋のころから温かく煮たそうめんをつくる。
これが「にゅうめん」というものだそうです。(コトバンクより)


奈良発祥だったんだ・・・知らなかったわ。


子供の頃、よくお味噌汁に素麺が入ってることがあり、「なんでこんなもん味噌汁に入れるんだろう・・・」と、
あまり好きではなかったが
かつお だしの効いたにゅうめんは大好き。

今回は汁代わりににゅうめんを作ったのだけれど、麺の量が多すぎたかも。

結構薄味に仕上げて、かまぼことねぎ。

ホントは三つ葉に柚子があればサイコーだけど、なかったので残念。
もちろん汁代わりなので汁までいただきます。

a0258686_7214770.jpg



これは、生ハムのサラダ。

昨日は予定以上に帰るのが遅くなり、スーパーに寄った時にサラダ用に袋詰めされたミックス野菜を使いました。

初めて買ったが、野菜が10種類入っているらしい。
家に帰ってボウルに山盛りの氷水に浸け込み、冷やしてパリッパリに仕上げました。

サニーレタスも追加した。

と、いうことでカルディの生ハムを上から散らして、キユーピーのノンオイルのゆずドレッシングをかけたら美味しかった。

a0258686_721258.jpg


で、酢めし。

巻き寿司とか作ってる暇はないので、海苔の上に酢めしと具を乗せてたたんだだけ。

でも、息子は何気に喜ぶ。
a0258686_72330100.jpg


いくらもあるので乗せた。
いくらが美味しそうだけど、食べにくいです。

a0258686_7251082.jpg



ごちそうさま。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-09-01 07:26 | うちごはん | Comments(3)

つみれと春雨の塩スープ

a0258686_744264.jpg


さて、 7月後半から息子が夏休みに入ったことにより8月いっぱいまで水曜日休みを取った。
(といってもお盆休みもあるので前半1日、盆明けに午後から休む休暇を2回)

水曜日にしたのは平日の前半・後半は2日留守番を頑張ってもらって中1日は私と一緒に過ごすというもの。


少しでも淋しく思わないようにと思っての有休だったが、息子にとっては「ゲームしすぎ!」「これ片付けてよっ!」
などとウルサく言われ、特に有難くもない模様。

私以外でも同年代の子供がいる人はいるが、夏休みになると子供との時間を過ごすため休暇の工夫をしている。
悩ましい季節だ。

しかも、今日は午後のみの有休にしていたので、帰ってから小1時間位のところにあるワールド牧場に行くつもりだったが雨により中止した。

しかも休むことによって仕事が溜まり、結果残業しているという本末転倒な自体が発生中である。
よって週1の休暇自体「これで良かったのか?」等と自問自答している。

アホ過ぎる。
しかし、これもあと数年のことだろう。


+++


昨日の夕食は、お昼から帰ってきたものの時間だけはあるので鶏がらスープを作った。
作ったというより火にかけるだけですけどね。

鶏がら3羽分
酒 1カップ
水2リットル
昆布
ネギの青い部分 一束分

で、いつもの鳥肉屋さんで鶏がら以外にもミンチとササミなどを買ったので、鶏がらスープを塩で味付けして春雨とつみれのスープにしました。
塩で味付けと言っても、スープのベースにかなり多めの日本酒と昆布も入れているので旨味はついています。

a0258686_7402310.jpg


そして、ササミ6本で2種類
一つ目は4本使ってササミの梅シソ巻

魚焼きグリルでレアに焼くつもりがほぼ火が通ってしまったけど・・・
梅干しは家の蜂蜜梅ではなく、これは絶対にチューブの梅がいいと思い(込み)わざわざスーパーにこれだけを買いに走った。

ただ、塗りすぎて塩っぱかった。

a0258686_7404485.jpg


このササミは薄皮がまだ付いているような新鮮なササミ。
なので、もう一品は湯引きにしました。

だけど生で食べる場合、特にこの時期は注意が必要です。
なので信用できるお店で買ったものでないと怖い。

a0258686_7412958.jpg



最後に、友人が鶴橋へ行ったついでに買ってきてくれた山芋とキュウリのキムチ。
以前貰った山芋のキムチは「息子がほとんど食べてしまった」というと私の分として2袋買ってきてくれました。

このキムチサイコーに美味しい!もちろんキュウリも。
いつもありがとう!

a0258686_7422868.jpg



ササミ6本と鶏ひき肉だけで豪華な食卓になりました。
ごちそうさま。

a0258686_744136.jpg




下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-08-20 07:44 | うちごはん | Comments(6)

豆腐とアカセンのチゲ

息子が『ひらぱー(遊園地)』に行っていた日、汗だくになりながら掃除した。

すると一時休憩の際に扇風機を入れると「あぁ、涼しい!」なんていう錯覚に陥る。
室温は32℃だったので1戸建てに比べると室温が低いのも、耐えることができた要因だと思う。

掃除が終わればサウナか岩盤浴に行くつもりだったが、十分汗をかいたので面倒になりやめた。
そんな感じで結局夕方4時までクーラー無しで過ごし「結構クーラーなしでもイケるもんやな」なんて
自己満足に浸ったりした。

そもそも、現在我が家は24時間体制でクーラーが稼働している。
日中は息子が居るし寝る時もタイマーが切れて目が覚めるぐらいなら、ついている方がいいと聞いたから。

電気代のことを考えると心が痛むが仕方ない。






そんな汗だくの日に自分用に作ったお昼ご飯は、さらに汗だくになるメニュー
アカセンと豆腐のチゲ

a0258686_5512372.jpg


友人から頂いたキムチに、これまた友人から頂いたアルマイトのお鍋でちょうど一人前。
具はアカセン(ギアラともいう)

仕上げに一味をたっぷりかけてヒーヒー激辛にしました。

豆腐(絹)1丁
アカセン 80g
キムチ50gぐらいとキムチの汁を大さじ2
白だし 大さじ1杯
ダシダ 大さじ1杯
砂糖 小さじ 1杯
水500ml

豆腐がメインの辛い汁が美味しい!

a0258686_5582981.jpg




そして日曜日の朝昼兼用ランチ(ブランチと書けよ)
最近よく作る沼サン

手前はウチで収穫したマイクロトマト

a0258686_652862.jpg


自分のはツナサン
キャベツ少なめにしてハムの代わりにツナにしてみた。

息子に少し味見させたが、なかなかの不評ぶりであった。
私は好きだけどね・・・ツナサンド。

a0258686_68450.jpg



と・・・前日の悲しいTボーンステーキの残り。
出しただけで終わった・・・チーン!


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-08-03 06:08 | うちごはん | Comments(2)