タグ:パスタ ( 87 ) タグの人気記事

一昨日つみれ鍋を作った時、息子に「きょうのごはんは何?」と聞かれたとき「ん?つみれ」と言ったら
小さな声で「きょうはハズれかぁ~」と呟いたのを聞いて笑った。


息子には、「分かるわぁ~、お母さんも子供の頃はそんなこと思ったもん!」
「好きなおかずの時もあれば、嫌いなおかずもあるけど、それがゴハンってもんやでー」というと息子も笑いながら妙に納得していた。


そして、翌朝(昨日の朝)珍しく朝から「きょうのごはんは何?」と聞かれた。

それは食べたいものがあるからだろう・・・

「何か食べたいものある?」と聞くと「たらこスパ作って」だった。
なので、鴨つけ蕎麦は中止して、夕食は我が家定番のパスタに。

息子にとっては一昨日はハズレだけど、昨日の夕食はアタリということになるのだろう。


と、その前に何日か前に約束していたポテトチップスも夕食の食卓に。

なんでポテチが夕食やねん。。。と我ながら思うが、以前に「休日のオヤツにポテトチップスを作ってあげるわ」と約束し、
大ぶりのじゃがいもを買ったにも関わらず放置していたから。

作る前に肝心のじゃがいもが傷みそうだし作るといった手前、約束も果たしたい。

なので、フライドポテトが食事の添え物として出るんだから、同じようにポテチも出そう・・・と自分への言い訳にした。
a0258686_7375896.jpg

ま、過去にパスタを食べに行ったら前菜にポテトチップス出ていたしね。


ポテトチップス用のじゃがいもを切って水に30分程さらす。

a0258686_7385853.jpg


キレイなサラダ油でからっと水分が飛ぶまで揚げる。
目安は泡が小さくなるまで。

a0258686_7391541.jpg


バッドに上げてサラダエレガンスを振る・・・・と、ちょと待てよ。
おうちポテトチップスを作ろうと思った目的は、そもそも休日のおやつに保存料添加物無添加の美味しいポテチを作ろうと思ったから。

なのに調味料にサラダエレガンスを使ってしまっては市販のポテトチップスと同じではないか・・・アホだ。

a0258686_740632.jpg

いや、無添加を気にするなら、それを買うなと言う話になりますが・・・。
でも、おうちポテトチップスだからこそ、やや厚めが美味し い。

カリカリ、サクサクでビールのおつまみにも最高です。

で、メインの明太子スパ。
息子は「たらこスパ」といつも言うが、そもそも買うのは大抵明太子ですから・・・

明太子、昆布茶、バター(濃度によっては茹で汁で調節)
以上!
ここにレモンを絞って食べたら美味しい。

しかも、残り少なくなった弟夫婦から送られた国産レモン。
今さらながら味が全く違うのだ。

a0258686_7411795.jpg


このパスタは、美味しい明太子やたらこがあれば不味く作ることなんて絶対できない料理です。
もう、インスタントラーメン並みにカンタン美味しい。

a0258686_7413720.jpg


あと、サラダも出したが写真が行方不明。
誤って削除した模様・・・・

ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sobubu | 2015-11-19 08:52 | Comments(2)

イカの塩辛パスタ

ご飯作りたくないモードに突入中。
それでも何か作らないと・・・
と思いとりあえずお米を土鍋にセットして息子に相談。

結果はパスタ!
米洗ったけどね・・・まいいや。朝ごはんまでそのまま待機しておいて貰いましょう。


今回のパスタは2種類
まずはこちら・・・
一見何のパスタか分りづらいですが、さいっこーに美味しいイカの塩辛のパスタ。

a0258686_6215271.jpg


ウルトラ美味しいパスタですが、わざわざ「今日はイカの塩辛パスタにしようっと!」と思って材料を買い集める料理でもなく、
家に材料が揃ってるから「よしっ!作りましょう!」といった立ち位置・・・。


昔、ケンタロウさんのレシピでイカの塩辛パスタがありましたが結構濃厚で、
冷めるとモサモサするので一気に食べなきゃならず、ビールを飲みながらチンタラ食べたい私にはムリ。


なので、我流でアレンジしてみたのが我が家の塩辛パスタになっています。
コッテリだけどアッサリ、コクのある激ウマパスタです。

ただし、味はイカの塩辛のボテンシャルにかなり左右されます。

a0258686_6254358.jpg


<材料> 1人前
パスタ 100g
イカの塩辛 大匙4(※)
オリーブオイル 大匙1/2
ニンニク 1片
鷹の爪 2本
生クリーム 80cc~100cc
牛乳 大匙1
パスタの茹で汁 50cc
大葉の千切り 好きなだけ
海苔 好きなだけ

<作り方>
1.パスタを分量のお湯と塩で茹でる
2.フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくのみじん切りと鷹の爪を手でちぎって種 ごと入れて弱火で香りをだす。
3.イカの塩辛を投入し、弱火のまま30秒程度炒め、生クリームと牛乳を投入し火を止める。
  ここで一度味見をして塩辛の追加などの調整をします。
4.パスタが茹であがる2分前位になったら、茹で汁を3のフライパンに入れて火をつけます(弱火)
  この2分間でクリームがふつふつして好みの濃度になるまで放置。煮詰まりすぎたら再度牛乳を足す。
5.茹で時間より1分前パスタをザルに上げフライパンに移す。
6.麺を絡めてお皿に移したら海苔と大葉を散らして完成。

先ほども書きましたが、(※)生臭いイカの塩辛や塩分が高い塩辛だと
上記分量を入れてしまうとしょっぱくて食べられないとおもう。

私の使ったのは色は殆ど生に近い、うっすらピンク色の塩分がかなり低い塩辛なのでたっぷり入れています。

イカの塩辛が残ったら消費にいいね。


で、息子のパスタは彼のテッパンな明太子パスタ。
「あごおとし」を使ったいつものパスタです。
今回は贅沢にもいくらをトッピングしてあげました。

と、彼には大葉ではなくネギバージョン。

a0258686_6271078.jpg



おまけ

柔軟剤はダウニーを使っていますが、実はGAINが一番好きです。
1、2度買ったけど、ほぼ幻なのか見かけることがない・・・

沖縄だと売っているのでしょうが、こちらでは発見できず。
でもひょんなことからネットで見つけた!

そうだ!何で今まで探さなかったんだろう・・・バカだ。

かなり嬉しい。
a0258686_6363982.jpg


これは前回買ったもの
ラベンダーの香りのが好きです。

手前はお日様の香り・・・らしい。
a0258686_6424542.jpg



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-10-23 06:38 | うちごはん | Comments(3)

サラスパきのこパスタ

a0258686_633261.jpg


永谷園のお吸い物のCMで混ぜごはん的な(正確には不明)のが流れていたので
さっそくスーパーで買いました。

息子に提案したら、イマイチそうに首を傾げていたので結局作らず。
代わりに袋に記載されていたパスタレシピを少しだけアレンジして使いました。

かなり簡単なので休日のランチに手軽でいいかも。

〈材料〉
サラスパ 200g
しめじ 1/2パック
エノキ1/2袋分
松茸の味お吸いもの 3袋
バター 大さじ2
昆布茶 付属のスプーン2杯分
パスタの茹で汁 大さじ3〜5
仕上げに鎌田のだし醤油少々

本来は入れない茹で汁を入れるので、お吸い物は表記より1袋分余分に入れています。

〈作り方〉
1. お湯に塩を入れてをゆでる。
2. ゆであがる1分前にしめじとエノキを入れて一緒にゆでる。
3. ゆで汁を大さじ3〜5を程度を残してパスタを湯切りする。
4. パスタを鍋に戻し(ボウルでも)醤油以外の材料をすべて混ぜる。
5. 器に盛り、ネギと海苔を散らして醤油をかけて出来上がり。

あとは一気に食べる。

a0258686_6522323.jpg


+++


夕食はガバオライス。
鶏ひき肉のバジル炒めです。

、豚ひき肉が残っていたので、そちらを代用。
ミンチという大きな括りで使いました。


だけど、本来のガパオは豚ひき肉らしい。

息子にはちょっと辛かったかな。
反応はイマイチでした。

a0258686_6594764.jpg




下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-10-05 07:01 | うちごはん | Comments(3)

明太子クリームパスタ

a0258686_1523277.jpg


やっぱり明太子パスタにバターをタップリ使うと美味しい。

いつもは、さすがにカロリーを気にして思った量より少なめにしか入れないけど、
今回は気にせず使いました。

ついでに生クリームも。

パスタ200g
バター大さじ3
生クリーム大さじ2.5
明太子大さじ4程
(今回は偶然スーパーで出会ったオイシイ明太子を使用したけど、塩分が少なく苦味がないもの。"あごおとし"がお勧め)
昆布茶 専用スプーン2〜3杯

1.パスタを時間通りに茹でで、それ以外をボウルに混ぜておく
2.茹で上がったパスタは、湯切りもほどほどにボウルに投入。
3.30秒ほど置いてから混ぜる。

a0258686_15322483.jpg


生クリームがいい感じになってオイシイ。

明太子が美味しいのでレモンを絞っても苦味が出ません。

a0258686_15345535.jpg


あと何もなかったのでアボカド&おかか。
手抜き過ぎか。

ちなみに中は黒ずんでて失敗だった。

a0258686_15383366.jpg

そして、ぶどう。
手前はシャインマスカット。
奥は何だったか忘れた。

a0258686_1536358.jpg


奥の巨峰みたいなのは一粒がすだちサイズでかなり立派です。
味はやっぱりシャインマスカットかな。

a0258686_15371676.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-09-19 15:39 | うちごはん | Comments(2)
a0258686_7131283.jpg


1週間以上前に買ったじゃがいもが転がっている。
これを何とかしたいがポテトサラダは気分じゃないし・・・ハッシュポテトを作りたいけど焼くのに結構時間がかかるので面倒。

ってことで、水にさらしたじゃがいもを電子レンジでチン!
シンプルにホワイトソースとじゃがいもだけでポテトグラタンに決定。

でも、玉ねぎは中途半端に余っているしってことでバターで炒めて、ベーコンもほんのちょっとだけ入れてみた。
じゃがいも、玉ねぎとベーコン、ホワイトソース、チーズを乗せたらオーブンでグラタンモードにして焼く。

ホワイトソースは
バター 大匙2
小麦粉 大匙1.5
牛乳 カップ2
生クリーム 1 00cc
塩コショウ

結構ゆるい感じのホワイトソースに仕上げました。
とろーりホワイトソースとホクホクじゃがいもは美味しい。

これから寒くなる冬になると更に美味しいでしょう。

a0258686_7135465.jpg


で、息子は別メニューのカルボナーラ
最近作っていなかったパスタでも・・・と思いながら予定を変更してポテトグラタンを作ったのですが、
息子の口はパスタになっていたようです。
今回はチーズは後がけにしてみました。

1. フライパンにオリーブオイル、にんにくのみじん切り、ベーコンを炒める。
2. 生クリームと牛乳を合計1カップになる量を投入して少々煮詰める。
3. 火を止めて放置
4. パスタが茹であがる直前に3に全卵1個を投入して混ぜておく。
5. パスタ を5に投入して混ぜれば完成

a0258686_7364383.jpg


パスタを入れてから加熱はしません。玉子がもそもそになるから。
テーブルに出してからパルメザンチーズ(粉チーズ)をこれでもか~!と振ってイタダキマス。

a0258686_7362082.jpg


どちらも、生クリームにチーズというメニューになったので2人で別々のものを食べました。
息子が「ポテトサラダにしたら?」という提案通りにりに作っていたら、それなりの献立になったケド、ま、いっか。

ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-09-09 07:37 | うちごはん | Comments(3)
昨日は3時過ぎに起床したので(早すぎ)夜は疲れていたためキッチンのカウンターで食事しました。
要はテーブルに運ぶのすら面倒だった。

寝不足の原因はハムスター
日中はリビングにクーラーを入れているのでハムスターもリビングにいる。
そして夜は寝室へ行く際に当たり前だがリビングのクーラーは切るのでハムスターも移動する。

しかしながら、彼(いや彼女だったっけ?)は夜行性のため、寝室でずっと回し車で回りまくっていたり、
柵をガリガリ噛んでいたりして眠れないのだ・・・マジでウッサイ!!


そんな寝不足での夕食はトマトとアボカドの冷静パスタと塩タンというなんとも妙な組み合わせになった。
いやいや・・・前日もフォカッチャと焼き鳥というメニューだったけど、それはフォカッチャにパスタの組み 合わせなのに
「焼き鳥」リクエストのためへんてこりんな献立になった影響が出ただけの事。

今回は人に教えて貰ったレシピをアレンジしたもの。
これがサッパリ美味しかったので自分のための備忘。
a0258686_658164.jpg


<材料>
パスタ 160g
アボカド 1個
クリームチーズ 30g(さいの目にカット)
トマト 1個半(さいの目にカット)
砂糖 小さじ1.5
EXVオリーブオイル 大さじ2
酢 大さじ3(あえて穀物酢を使いました)
顆粒のコンソメ 小さじ2
にんにくすりおろし 耳かき2杯分
塩 小さじ1
こしょう 適量
バジル 適量


1.トマトはカットして砂糖をまぶして10分程度なじませる
2.オリーブオイルからこしょうまでをボウルに入れて混ぜておく

a0258686_6562970.jpg

3.パスタを茹でるお湯にオリーブオイルを小さじ1入れて指定の時間茹でる
4.トマトから水分が出るので、それをオイルのソースに混ぜておく、その時トマトのボウルにカットしたアボカドを和えておく。
5.茹であがったパスタを氷水にさらし、水を切ったらオイルの入ったボウルに入れる
6.手順4を手順5のボウルに入れて和える
7.器に盛ってカットしたクリームチーズを散らしてバジルを飾れば出来上がり。

実際にはバジルの葉をさらに5枚ほどちぎって混ぜて食べました。
a0258686_6574080.jpg

パスタ以外の材料をガーリックトーストに乗せて食べても美味しいと思う。
ちなみに、息子から「これ、モッツアレラじゃないの?でもこっちのが好き」との感想。

モッツアレラが高いので代わりに入れたクリチーなのでした 。
サッパリして美味しかった。


そして塩タン
これを食べるのにカウンターで食べることになりました。

a0258686_6593953.jpg


まず、鉄板をテーブルに出して焼きながら食べるのが望ましいが、面倒・・・・
かといって全部焼いてお皿で出すと冷めてしまって美味しくない。

なので、数枚ずつ焼きながらアツアツを食べました。

a0258686_723313.jpg


息子はカウンター用の長椅子に座って食べたが、もちろん私はカウンターに肩肘ついて立ち食い。
でも、テーブルとキッチンを何度も行ったり来たりすることなく、片づけも簡単なのでよい。

これだけあった塩タンも2人でペロリと頂きました・・・・といってもペラペラだったんだけどね。

ごちそうさま。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-07-30 07:03 | うちごはん | Comments(1)

山盛しらすパスタ

a0258686_8432214.jpg


多分、2週間ほど前だったと思うが、しらすのとある料理を作ろうと思い、
仕事帰りにいそしそとスーパーに寄ったものの時間が7時半だったためか既に売り切れだった。

仕方がないので、その日は結局別の献立に変更した。

で、一昨日スーパーで特大サイズのパックに入ったしらすが398円で売られていたので迷わず購入。
この間作るつもりだったのを作ろう!


そしてしばし考える・・・・


そもそも、あの時作りたかったものは何だったんだろう・・・多分めちゃくちゃ美味しそうな「何か」だったはず。
しかし、全くもって思い出せないのだ。


パスタ?和食?ジャンルすら思い出せず、ネットで「しらす レシピ」で検索しても思い出せない。
結局「作りたかった何か」はサッパリ思い出せないまま、しらすのパスタにすることにした。

よくぞ、ここまで忘れられたものよのぅ・・・と少し怖くなった。


<材料>
パスタ 200g
しらす 200g
にんにく 3片みじん切りに
鷹の爪 2本
EXVオリーブオイル 大匙3~4
昆布茶(付属のスプーンに1杯強)
レモン 1個

<作り方>
1 フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を入れじっくり弱火で火を通す。
2 お玉に3倍分の茹で汁と昆布茶を入れ、乳化するまで混ぜる
3 1分~2分前に取り出したパスタを2に入れ、好みの固さになるまで和える。
4 お皿に盛り、しらすをたっぷりのせてレモン半個分を添えて完成。
※茹で汁の塩分と昆布茶の塩分のバランスが大切なので味をみながら昆布茶で調整します。
  あと、しらすの塩分も加味しながらの微調整します。

レモンを食べる時に搾ると、味がキリッとしまって美味しい。

a0258686_8555525.jpg


これは、キャベツとベーコンのスープ煮
サラダを作ろうと思ったが、葉物がまた高くなっている。
逆にキャベツはめちゃくちゃ高かったのに150円程で安定価格に戻った。

なので、汁代わりのコンソメスープ煮にしました。
味付けはコンソメのみで飲める程度の濃さで。

にんにくスライスも1片分入っています。
キャベツがトロトロで美味しい。
ベーコンは1本を購入したのでぶつ切りにしてマスタードを付けて頂きました。

a0258686_8564163.jpg


昨日は6時にラジオ体操のため学校へ行った。
いつも4時5時には起きているんだから、ならば仕事を理由に手伝わないのは良くないと思って・・・

すると手伝いに来ている人は、ほぼ仕事を持っている人ばかりだった。
(知っている人ばかり)

会社でその話をすると「私もちゃんと行くわ!反省する」と言っていたが、
手伝いに来ているメンツについては、「専業主婦の方が、そんなんやで!」と事情通の彼女が言っていた。

※彼女は見目麗しく、毎朝4:30起床、家は完璧、旦那男前、子供可愛く、ファイナンシャルプランナーも唸るやりくり上手
周りの人間は全員カスに見えるだろうと思われるほどの完璧主義者だ。
家がいつもヨゴレているような専業主婦は、恐らく口も聞いてもらえないだろう・・・


そういや、子供を連れてきている親も何人か居たが偶然か知っている人は皆仕事持ち。
その日たまたまなのか。

私は学校行事は働いている人は手伝わずに押し付けているという構図を想像していたが、
現実は違っていて目からウロコだった。


そしてラジオ体操から帰ってきてベランダ洗ったりトイレ掃除したりして出勤したら、なぜか1日中しんどかった。
なぜだ・・・・
ラジオ体操でたいした事してないのに。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-07-25 09:04 | うちごはん | Comments(7)

いつもの明太子パスタ

a0258686_22562988.jpg


夏休みに突入した息子。
テンションはMAXである。

小さい頃は「どこに連れて行こう」と結構大変だったが、今は友達数人と市民プールに行ったり
時間差で友達がピンポーンと遊びの誘いに来る。

楽チンになったものだ。

私は勉強よりトモダチが大切だと小さな頃から言い続け「勉強しろ」の10倍「友達と遊べ!」と言い続けていた。
しかし、一人っ子の息子はマイペースなのか、友達が誘いに来ないと自ら誘いに行ったりせず、
私が休みだと「別に遊ばなくていいねん、ママおるし」などと言う。

かといって平日は私がいないので伸び伸びと好きなだけ自由に過ごすのも楽しいようだ。
よくワカラン。

と、息子の仲良しの中に一人の女の子がいる。
その子は女子とキャピキャピ遊ぶことなく、いつも男の子とつるんでいるのだ。

彼女はかなり親に放任されているのか、いつも「お腹すいた・・・」と言ってご飯を食べていない。
お昼に来ても「朝から何も食べてない」とかはいつもの事で、
以前はよそ様の子供に何かを食べさせるのは・・・と遠慮していたが、彼女には適当になんか作ってあげたりしている。

「夜はどうしてるの?」と聞くと「自分で米を炊いて食べたりコンビニのパンやおにぎりを食べたりしている。」とのこと。

先日のプールに行く際、1時前だというのに何も食べてないと言う。
「空腹でプールはアカンで!おにぎりを食べる?」と彼女のリクエストのオカカおにぎりを出すと
たいそう喜んで「美味しい〜!」と食べていた。

「一体なんやねん!なんで子供作ったんですか?」と親に聞きたいところだが
定期的にディズニーランドに行ったりUSJに行ったりしている。(ただ、自分(親)が行きたいだけかもしれないが・・・)

私的には女の子なんだから、親は・・・せめて母親は、もっと一緒に居てあげればいいのにと思うが、それは家庭の事なんだろう。
考え方は人それぞれだ。

そんな彼女。
頭脳はとても優秀で、成績はオールAだ。塾も行っていなければ宿題もしない。
夜寝るのは2時とか8時とかバラバラらしい。

よく、夜の8時頃にスケボーに乗って自宅に戻っている姿を見る。
何とも自由で格好いい女の子だ。

そんな彼女に息子は「お前、この◯◯ちゃんとしろ!」とか言われ「お、おぅ」と男友達の会話である。

ちなみに息子の成績は見事にオールBであった。社会が大得意な息子。せめて社会だけでもAだろうと思っていたが、
女の子に「お前の社会は平均点が87.5ではBや!90点以上で無いとAは無理!」とバッサリ切られていた。


笑える・・・・
根本的にデキが違うのだ。


まー、私の子だから仕方ないな。


+++

と、いつもの明太子パスタ。
昆布茶とバターと明太子のみ。

上に明太子の切り身が乗っているが、これは明太子に切り目を入れて卵部分を丁寧に出さずに
スプーンで適当に潰しているから。

でも皮も好きなのでこれでいいんです!

a0258686_2324048.jpg


そして残り物のローストビーフを冷凍していたもの。
ブロッコリースプラウトを添えてポン酢で。

a0258686_2352286.jpg


写真のお皿はイッタラのティーマのターコイズ
5年近く使っているが、色が綺麗でお気に入りのお皿で飽きない。

そして、最後はサーモンのグリル。
味付けは塩のみ

ピンボケしてしまった・・・いつも1〜2枚しか写真を撮らないのでこれしかない。

このお皿は同じくティーマの白

a0258686_2314481.jpg



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-07-19 23:10 | うちごはん | Comments(3)
a0258686_6542748.jpg


生クリームを買ったものの、最近煮物系中心メニューが続いていたのでパスタに使いましょう。

2〜3人前
蟹缶 1缶
トマト缶 1缶
生クリーム 1パック

EXVオリーブオイル 大さじ2
にんにくみじん切り 大さじ1
シェリー酒 大さじ2/3
パセリ適量

a0258686_711711.jpg


1 オリーブオイルとにんにくみじん切りを弱火でじっくり炒める。
2 トマトをフードプロセッサーに入れて細かく粉砕し、1へ入れて弱火で5分煮詰める
3 蟹缶、シェリー酒を入れてアルコールを飛ばす。
4 生クリームを入れて煮詰め、塩で味を整える
5 茹でたパスタに絡めてパセリを散らして完成。

※シェリー酒はブランデーがあればブランデーの方がいい。

今回は余り煮詰めなかったのであっさりした感じに仕上がりました。

蟹缶とトマト缶はいつも常備しているので、何もない時は便利です。
トマトクリームパスタは美味しいです。

a0258686_7175441.jpg


そしてトマトとモッツァレラ

料理を手伝いたいと息子が言うので、ゆで卵を作ってもらい、横に添えました。
自分で作ったゆで卵は美味しかったそうで、「ナイス茹で加減」と言っていた。

確かに、タイマーかけたからね。
a0258686_7201340.jpg


最後は120円で買ったイカ。
フライにするつもりでしたが、重すぎるので、これまたオリーブオイルとシェリー酒で塩焼き。

息子は「この味好き!」とレモンを全部絞って、1人納得していました。

a0258686_722253.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-06-26 07:22 | うちごはん | Comments(0)

超簡単!納豆パスタ

a0258686_8534816.jpg


きのう、あるサイトをみて納豆パスタの記事を見たので、それを少しアレンジ

〈材料〉2〜3人前

パスタ200g
全卵 2個
バター 大さじ2
「くらこん」の塩昆布 大さじ2程度
昆布茶 付属のスプーンに2杯
納豆2パックと付属のつゆ

※オリジナルは納豆、バター、塩こんぶ、卵黄だった。

a0258686_935558.jpg


1 ボウルに全てを投入し混ぜておく(パターはパスタの余熱で溶けるのでそのままで良い
2 茹で上がったパスタを投入して絡める
3 ネギと海苔をトッピングして完成

a0258686_941226.jpg


いやぁ、インスタントラーメン並みに簡単ではないか。

食べる時はガーッとかき混ぜて一気に食べます。
これ、なかなかイケますな。

a0258686_955420.jpg


しっかりした味つけですが、食べる時に物足りなければ醤油を回しかけても。

+++

おまけ
今朝の朝食

先日封を開けたモッツァレラをやっと消費することができた。
丸い形のソフトフランスパンに、ベーコンとチーズ。

あと、目玉焼きにゼリー
a0258686_9114974.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓

border="0" />
人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-06-07 09:11 | うちごはん | Comments(2)