タグ:パスタ ( 87 ) タグの人気記事

トマトな夕食

a0258686_845546.jpg


今日はお昼のランチに無駄遣いするので、せめてと思い昨日は家にあるもので夕食出。
節約せつやく・・・・

まずは、家に常時あるトマトでブルスケッタ

EXVオリーブオイル

バジル(フレッシュ)
にんにく(*)が入っています。
胡椒は味の邪魔になるので入れません。
a0258686_8503259.jpg


(*)
いつもはガーリックシーズニングを使うのですが、先日作ったにんにくを揚げたものを使いました。
a0258686_8523465.jpg


おまけの産物のガーリックオイル。
これは、いつものマスタードの空き瓶に入れてドレッシングにします。

お酢とか入れてシェイクして、そのまま冷蔵庫に保存できるので便利です。
a0258686_8554692.jpg


で、アラビアータ
a0258686_920683.jpg



いつもは鷹の爪を入れないのですが、今回は息子もそろそろ・・・と思い入れてみた。
私的にはファイヤーになるぐらい鷹の爪を入れたいところですが、息子のために控えめに。

食べ続けていると、やや辛いかな・・・という程度。

a0258686_9125989.jpg


作り方はいたってカンタン。
〈材料〉
にんにく 2~3片
鷹の爪 2本
ベーコン 5枚
EXVオリーブオイル 大さじ3
トマトホール缶詰 1缶
ドライバジル 適量

〈作り方〉
1. オリーブ油をフライパンで温め、みじん切りしたにんにく、鷹の爪、ベーコンも加え炒める。
2. そこにトマト缶を加え煮込み、塩で味を調える。
3. 2に茹でたパスタを絡める。

ウチのトマト缶はいつもS&Wのもので、今回使ったのはこちら
a0258686_9105724.jpg


最後は鶏がらのスープ。
コンソメキューブを入れて塩コショウで味付けしただけ。

結構煮詰まった鶏がらスープを作ったので鶏風味が濃くて美味しかった。

息子は具の入っていないスープが好きなので、お代わりしていました。
a0258686_9155063.jpg


本日はトマトをいっぱい食べたのでサラダはなし。
ごちそうさま


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓

border="0" />
人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-30 09:17 | うちごはん | Comments(1)
日曜日の午後、BSで『食べまくり!ドライブin USA』という番組が放送されているそれは、全米に広がるアメリカの昔ながらの「大衆食堂」を車で訪れる!というもの。


30種類以上の手作りパンケーキを出すダイナーやコンビーフハッシュ、ビスケットなど、どれもめちゃくちゃ美味しそう。
なんて言ったってカロリーというものを完全に無視した料理ばかりなのです。

で、ケンタッキーのビスケットもほとんど食べたことのない私が「ビスケット作ってみたい!」と思い、
お気に入りに登録してある「おいしいアメリカ」というところで検索してみた。

だけど、目についたのはマカロニ&チーズ
急遽気が変わってこちらを作ることに。

10年ほど前はcostcoにホットケーキミックスと同じぐらいのサイズのインスタントのマカロニ&チーズが
半ダース1,000円程度で売っていたのですが、もうかなり前から見かけなくなりました。
本物を食べたことのない私は、十分これはこれで美味しいと思っていました。

ただ、ストックしてあるチェダーチーズは最近costcoに行っていないためありません。
なので、モッツァレラで代用した。
a0258686_744249.jpg


パン粉はフープロで作った美味しいパン屋さんの。
バター大さじ2でカリッと焼く。

玉ねぎをバター大さじ2で炒めて中力粉大さじ1を入れて更に炒め牛乳を入れる。
チーズを2カップ入れたあとは耐熱容器に入れてオーブンで焼くだけ。
(詳しくはサイトを検索してね)

a0258686_7474912.jpg


パン粉はカリカリで美味しいのですが、コクがない。
やはりチェダーチーズでなければダメみたい。

というかジャンクさがないのだ・・・最近、魚貝系ばかりだったので脂っこいジャンクフードが食べたかったのだ。

でも、これはこれでお上品な具なしマカロニグラタンでした。

a0258686_7344267.jpg


おまけ

ハムスターの暑さ対策に買った大理石の涼感プレート
結構ヒンヤリ冷たい。

冬は床暖房、夏は涼感プレート・・・いろいろなグッズがあるものです。
a0258686_7574098.jpg



ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-24 07:59 | うちごはん | Comments(2)

昔なつかしミートソース

a0258686_8272366.jpg


もともと連休のお昼に食べようと思ったミートソース。

材料を買ったもののタイミングを逃してしまい昨日作りました。
材料は合挽きミンチに玉ねぎみじん切り、トマト缶、トマト、トマトケチャップ

調味料はJohnny's ガーリックスプレッドを使いました。
これにはガーリック、パルメザンチーズ、塩、パセリ、香辛料があらかじめミックスされたシーズニングなので簡単です。
a0258686_8285824.jpg


材料をオリーブオイルで炒め調味料を混ぜて煮込むといった至極簡単なもの。
ケチャップで甘みを出して、昭和感が満載の昔なつかしい感じのミートソースになりました。


もちろん粉チーズをたっぷり振って。
これは優しい味でお肉もたっぷりで、玉ねぎはまだシャキシャキ感が残っていて美味しい。
a0258686_8314247.jpg


ちなみにガーリックシーズニングとバターでガーリックトーストもね。
ちょっと焦げだ・・・

a0258686_8392841.jpg



で、その時のお昼に何を食べたかというと・・・
冷しゃぶサラダ。

ゴマだれをたっぷりかけて。

豚肉が余ってたので、消費に冷しゃぶ立て続けです(笑)
a0258686_8345046.jpg


それに納豆と切り干し大根
これに炊きたてご飯。
a0258686_8333217.jpg


そして玉子の黄身を醤油漬けにした際の白身の消費に玉子焼き。

白身2個分に玉子を1個足してササッと半熟に焼いたもの。
だし醤油をまわしかけて食べると、ふんわりした味で美味しかったわ。

a0258686_8382225.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-09 08:39 | うちごはん | Comments(2)

定番の明太子パスタ


夕食の準備(特にコメを洗って、水に浸け炊く作業)が面倒な時はパスタ。
もちろんパスタが好きな理由もあるが、ソースさえ作ればいいので簡単だ。

特にトマトベースにすると野菜も摂れて一石二丁だし。
息子に今日はパスタでいい?というと、「あぁ、うん別にいいよ」と特に反対もされることはない。

そんな昨日も面倒な日だったので明太子パスタ。
a0258686_7144881.jpg


このパスタは一応和風ということもあり、ネギや海苔、紫蘇なんかをトッピングして食べます。
そこそこのたらこの時はレモンを絞ってもいいが、安物のたらこだとレモンを絞った途端に苦みが前面に出ます。

なぜかは理由は知らないが体験上の話。

そして時にはお刺身用のイカをトッピン グしたり、いくらを乗せたり、財布の紐が緩んだ際はウニを乗せたりとアレンジ自在です。

といいつつ何も無けりゃ何も乗せなくても、はたまたネギと海苔さえのせればちょっとは見栄えもしますね。
昨日は後者で。

a0258686_7153983.jpg



<作り方>

たらこ 大匙2~3
パスタ 200g
バター 大匙2~3
昆布茶 2杯
パスタの茹で汁か牛乳を大匙2~3
※気分によってはマヨネーズを入れることも。

1 パスタをゆでる(たらこの時は指定時間通りまできっちり茹でます)
2 パスタ以外の材料をボウルに入れて混ぜておく
3 茹であがったパスタを2のボウルに入れて混ぜ る

以上!

このパスタのコツは、そこそこのたらこか明太子を使うべし。うちでは明太子の「あごおとし」が最強。
まずくなんて作れません。

※最近は近所の魚屋さんで買うことが多くなり「あごおとし」からは遠のいていますが、このたらこもそこそこ良い。
※たらこの皮が嫌いな人以外は取らずに混ぜましょう。お店じゃないんだからそれでいいのだ!


そして、今年最強の凶器と化したオイルサーディン

テレビで見て、つい食べたくなり焼き網の上に缶詰を乗せて火をつけた(いつもこうしている)
すると数分後、バチッと言う音と共に鰯が飛んだ!油をまき散らしながら・・・・。

私の頭からTシャツまで油まみれに。
また温度はそれほど上 がっていた訳ではないので火傷は免れたけど。

仕方ないのでコンロの脇に逃げた鰯を元に戻して、玉ねぎのスライスで蓋をするようにして再度火をつけた。

数分後の図

a0258686_7174241.jpg

はっきり言って心が折れそうである。写真では見えないが油も飛び散りまくりやがってます。
何故かこいつ等ときたら、とれとれピチピチ状態で跳ねまくるのだ。

もうこうなれば鰯との戦いだ!

キッチンと私を油まみれにされたリベンジで今や憎しみしか湧いてこない。
箸で押さえながらバチバチ飛ぶ鰯と押さえつける!

もう下の鰯は箸攻撃により重傷でバラッバラとなりコンロ周りと床は油まみれですごい惨状だ。

そして勝った。
最後に醤油を垂らして長い戦いは終わった ・・・・
バラバラ殺人事件のような鰯は、飛び散った玉ねぎを元に戻して隠してみた。

a0258686_7182591.jpg


息子、まっず~!(やっぱり?)

なので私が全部美味しくいただきました。


これは一番最初にテーブルに出していたチョリソーとトマト。
なんとなく出したけど、息子は美味しそうに食べていた。
a0258686_71941100.jpg


私は鰯とビールで腹一杯に。
その後はコンロ周りから床、冷蔵庫に至るまで掃除をするハメになったとさ。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-04-16 07:20 | うちごはん | Comments(1)

しらすのペペロンチーノ

我が家の焼肉のタレや息子がお気に入りのステーキのタレは「モランボン」
別に宣伝しているわけではなく、市販のタレをいろいろ試して一番おいしかったのが、たまたまこちらのメーカーだったってことですが。

で、レシピブログの「塩ジャンでカンタン!本格おいしいレシピ」レシピモニター募集記事を見て思わず応募。
これまた、「モランボン」だった。
多分、何か引き寄せるものがあるのだろう。
しかも当選しましたーーー!(うれし)

まず、我が家の料理のベースは塩とレモン。
なので「イタリア産レモンに刻み玉葱、岩塩、アンチョビを加え、爽やかに仕上げました」と書いてあれば食いつかない訳がありません。

しかも「化学調味料・保存料 無添加」とのこと。

なので、さっそく試してみましたよん。
モランボンなので焼肉で試してみたいが、なんてったって昨日が肉だったので、週末に使ってみようと思う。

今回はしらすパスタのベースに「塩ジャン」を使ってみた。
これまた、アッサリしてコクがあって、んっま!な料理ができました♪
a0258686_61896.jpg


<材料 2人前>
パスタ:160g
しらす:100gぐらい・・・
にんにく:2片
オリーブオイル:大匙3
鷹の爪:ごくわずか(子供用なので)
パスタの茹で汁:大匙3
塩ジャン:大匙2~3(しらすの塩分で微調整)

<作り方>
1.フライパンににんにくスライス、鷹の爪、オリーブオイルを冷たい状態から入れて炒める
2.パスタをゆでる
3.「手順1」にパスタの茹で汁を入れて乳化させる
4.塩ジャンを投入したらしらすの半分を入れて和える
5.パスタを既定の茹で時間より1分半前にザルに上げ、「手順4」に入れて和える
6.皿に盛り、残りのしらすを散らしたら、きざみ海苔とねぎをトッピング。
 →食べるときにだし醤油を少ぉしだけ回しかけていただきます!

写真では2人前を1皿に盛っていますが、7割がた息子が食べていた。
(取ろうとしたら睨まれた・・・余程気に入った模様)

お昼は、一人100g位は余裕だけど夜はビールを飲むので私的にはちょうど良い感じ。
a0258686_6192925.jpg


ただ、今回の振り返りとして、塩ジャンは余り火を入れない方がいいかも知れません。
「手順6」のお皿に盛る直前に和える方が風味が立っていいかも。

結構アッサリしたタレなので夏はトマトの冷やしパスタに使っても。

さぁ~て、次は何作ろう!
五島うどんで冷やしうどんでも作ってみようかな。新しい調味料に出会うといろいろ試したくなります。
なんせ、塩とレモンなので何にでも合いそうで使い勝手がよいわ~。

あっ、その前に焼肉だな。
a0258686_635133.jpg


そして、夕食なのでパスタだけではなく、もやしと鶏胸肉の和え物
胸肉は前日に塩と酒を振って冷蔵庫で休ませていたものをレンチンしただけ。
もやしは茹でています。

これをごま油とポン酢と黒ゴマにネギを散らしたもの。

a0258686_6204378.jpg


そろそろ飽きたかも・・・な、株なめこをレンチンしてポン酢
塩とレモンの次に多用しているのは間違いなくポン酢だな。

a0258686_6223299.jpg


最後に100円だった小さめの塩サバ
1切れだけ食べて後はお弁当のおかずにね。
a0258686_6504170.jpg


何気にアッサリした夕食になりました。

下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ



今回のモニターはこちら
塩ジャンの料理レシピ
塩ジャンの料理レシピ

[PR]
by sobubu | 2015-03-25 06:25 | うちごはん | Comments(0)
最近の日曜日の定番は、となり駅のパン屋さんへ食パンを1斤買いに行くこと。
(我が家は1斤で1週間持ちます)

これを逃すと1週間パンなし 生活になってしまう。そうなれば、さすがに毎朝ごはんにするのは面倒なため
どれだけ車を出すのが面倒でも行かなければならない。

と、駐車場代わりに隣にあるスーパーに寄って、無駄な買い物をしてしまうというパターンが続いている。
先日は鍋を買い、今回は水筒を買った。
絶対必要か?と聞かれればそうでは無いものの、季節の変わり目は半額とかになっているので、つい手をだしてしまうのだ。

パンを買いに行き、帰りは袋を2つ3つ抱えて帰る。
ま、こな感じで買い物と掃除洗濯だけの何もない1日が1週間に1度あるだけでも幸せというものです。

+++

さて、そんな感じで寄ったスーパーで買った食材。
たまには家でピザを作るか・・・と思っていましたが、気が変わってパスタ。

今回のパスタはポルチーニ茸のクリームソー ス
ポルチーニ以外はベーコン、しめじ、玉ねぎスライス、にんにく、オリーブオイル
仕上げに生クリーム。

乾燥ポルチーニはぬるま湯で戻してみじん切りにしています。
出来上がったパスタがなかなかいい味で、「お店で食べるのみたいやー!」と思わず息子に訴えた。
a0258686_6532657.jpg

そして、ピザからパスタになった理由は、思いのほか安いびんちょうマグロ見つけたから。
一応、パスタなのでイタリアンチックにカルパッチョにしました。

切って並べてEXTオリーブオイルに塩コショウ、レモン汁と母ゆずり。
びんちょうマグロの割には色もきれいで味もなかなかでした。

a0258686_6542152.jpg


そして、パスタだけでは足りないと言われた時のための保険。
新ばれいしょを見つけたのでアンチョビポテトにしました。

皮つきのまま軽 く下ゆでしてからオリーブオイルとアンチョビで炒め揚げっぽい感じに。
皮パリっ、中はほくほくの美味しいポテトになりました。
もちろん私はビールのあてですが・・・・
a0258686_6545774.jpg

ごちそうさま


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-03-10 06:57 | うちごはん | Comments(0)

紫蘇めんたいパスタ

先週の休み、いつもの3kg袋のディチェコのスパゲッティーニが切れていたので買いに行った。

ちょうど友人の車を運転中で、今買っておかないとパスタが必要になった時に困ると思い
「寄っていい?」と聞くと「いいよ」というのでお店に向かった。

で、そのお店の駐車場は建物の横にあり、車が止められるのは2台のみ。
しかも2階部分の補強として鉄筋が数本地上から2階に向かってあるのだ。
さらに奥に向かってかなりの傾斜で斜めになっている。

なので駐車の際はやや注意が必要だ。そのせいか、いつも車は止まっておらず、
皆大通り沿いの店の前に止めているのだ。

私も一瞬前に止めようかと思ったが、交通の迷惑だろうと駐車場に止めることに。

私は真っ直ぐ走るより駐車の方が得意なほうなので、何も考えていなかった。
そう、友人の車だということを・・・・

ギアをバックに入れて切り返しバックする。
で、傾斜がキツイので車は止まる・・・そこでアクセルを踏まないと坂を登らない。

踏む!
ガシャン!

はい、皆さんのご想像通り鉄筋の柱に当てた。
しかも友人の・・・・
しまも新車・・・・・

二人とも凹む
いや、友人こそだろう。

しかも彼女は1ヶ月前にバックで当てたところだ・・・
2人してバックモニターのせいにした。
(いや、彼女は私のせいだとしか思っていないだろうが・・・・)

しかも、その店は閉店していた。

なんでやねん・・・・

+++

そして、数日後別のお店でパスタを買った。
なんと特価で100円。
a0258686_732887.jpg


で、作ったのはこちら
紫蘇1把をどっさり乗せました。

紫蘇は思ったほど香りは強くなく、明太子も美味しい明太子で絶妙な味でした。
a0258686_76460.jpg


息子は紫蘇は嫌がるので海苔とねぎ。

ちらっと見えるのは伊予柑です。
a0258686_772717.jpg


100円だったので全く期待していなかったが麺も非常に美味しかった。

ごちそうさま。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-02-10 07:11 | うちごはん | Comments(0)

焦がし醤油の納豆パスタ

最近、思っていることと違う言葉が出る
例えば「早く起きてリビングに行って!」というのを「早く起きてベットに行って!」や
「リモコンは?(どこいった?)」を「筆箱は?」等といった具合。

仕事では全くないが、家ではそれが顕著だ。
私は一体、何言ってんだ」と少々心配になってくる。
そこで少しだけネットでググってみたら、こんな相談があった。

「私、最近思っている言葉と違う単語を言ってしまうのですが、脳とかに異常があるのでしょうか・・・
心配です」というもの。

ふむふむ・・・・私と同じだな。
で、回答は?

「そんなの、よくある事なので心配いりません!
可愛くない子供でも、仕方なく「かわいいね」なんて言 わなきゃいけない時もあるんです。」

的な内容だった。

それがベストアンサーだった。
「・・・・・・・。」

私は答えた人の方こそ心配です。
やはりネットの情報などに頼らずに心配なら病院に行こう・・・・としみじみ考えました。

+++

昨日は納豆スパゲティ
以前の「男子ごはん」で大泉洋が作っていたのを、家にあるもので適当に作ってみた。

それはもう別物のようですが。

a0258686_6292920.jpg


とりあえず私の微妙なアレンジ版の作り方。
本家は「納豆カルボナーラ」タイトルからして全く違うので気になる方は検索してね。

スパゲッティーニ 200g
しょうゆ、酒、昆布茶を専用スプーン1杯を水で溶いたもの:各大匙1
鶏がらスープ180cc(粉末スープでも)*
納豆3パック
にんにく微塵 2〜3片分
生クリーム 200cc、牛乳50cc
卵黄2個分
オリーブオイル: 適量
パルミジャーノ:適量
塩、ネギ:各適量

1、にんにくをみじん切りにする。
2、オリーブオイルに、にんにくを入れて香りが出たら醤油大匙1を投入。
3、醤油を焦がす。
4、酒大匙1を入れアルコールを飛ばす。
5、ブイヨン180ccを投入
6、昆布だし大匙1を投入
7、生クリームと牛乳を投入し5分煮詰める。
8、納豆を投入し、風味が消えないように火を通しすぎないようにする
9、パスタを投入したら火を止め、皿に盛る
10、卵黄を中央に乗せる。
11、パルミジャーノを振りかけて完成

スープは180ccとなっていましたが明らかに多いと思う。
大匙3もしくは無くてもいいと思う。(ここ重要)

焦がし醤油の風味が生クリームと相まってなんともいえぬ美味しさ。
a0258686_6444931.jpg


そして、わさび菜サラダ再び。
今回は紫玉ねぎ、キュウリ、トマト、大根の千切りで作ってみた。
かなりの嵩(かさ)があるが、ほとんど息子が食べてしまった。

レモンポン酢があっさり してうまし。

a0258686_6444551.jpg


そして、ガーリックトースト
今回はガーリックシーズニングを使わずJohnny's シーズニングを使ったら息子の食いつきが悪かった。

美味しい・・・美味しいんだけど、残ったソースをパンにつけて食べる気になれない。

火を通した納豆というのはかなりの破壊力だ。
全ての味を消し去ってしまう。
a0258686_6504234.jpg

にんにくの風味もかけらもしない。いや、入っているからこその味なのだろうが。
この納豆スパゲティを食べるときは副菜等は全く不要であることが判明した。
コレ一品だけをひたすら食べるべし。

いや、美味しかったんですよ。マジで・・・・息子も「美味しい」と言っていたし。
でも、他の何にも合わんぞ~!
納豆をきのこに変えたら、いいかも。
でも、焦がし醤油生クリームがとっても美味しかったので、この風味は是非次回も使ってみたいわ。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-01-21 06:46 | うちごはん | Comments(1)

レモンクリームパスタ

a0258686_054661.jpg


昨年の暮れ、友人と行ったイタリアンで彼女が食べていたポルチーニのフェットチーネ。
一口貰ったらとても美味しかった。

何だか心残りだったので、年明け早々スーパーでリングイネの生麺を買った。
フェットチーネだと息子が食べないのでリングイネを選択。

で、仕事から帰ってきて、乾物類をストックしてある戸棚を見たら肝心のポルチーニが見当たらなかった。
見当たらなかったと言うより、そもそも表面しか見ずに探すのをやめた。
ただ単に面倒だったから・・・・
仕事から帰ったらいかに早く食事の準備ができるかが重要であり、食材を戸棚から探す工数は見積もっていない。

そこでしばし考える・・・・(その時間はあるんかいっ!)
何がなんでもクリーム系にすると決めていたが、冷凍庫のサーモンをレンジで解凍するのも嫌だし、
ベーコンやハムなどを使ったのも違う。

あっ、そうだ!弟が買ってきてくれたレモンがあるやん!
(レモンは常にあるが、国産ではない)

なのでレモンの皮1個分にレモン汁1個半
オリーブオイルに、にんにく1個をみじん切り
生クリーム200ccと牛乳を大さじ3

コッテリのくせにレモンがサッパリしてくれる不思議美味しいパスタ完成。
a0258686_09311.jpg


そして、コンソメスープ
鶏だんごにポロ葱のように甘くてぶっといネギとコーンを汁ごと。

先日コーンのコンソメスープを美味しそうに食べていたので、ここでもコーン投入。

子供が美味しいというと、そればっかり出して飽きられるパターンですな。
a0258686_0132588.jpg


最後にいちご。
小粒だけど甘くて美味しかった。
a0258686_0161529.jpg


別にデザートをUPしたい訳ではなく、このフォークが可愛かったから。
これは日曜日にハービスエントの雑貨店の隅っこにひっそりとあったのを見つけた。

昭和感満載で一目惚れ
1本80円なのに3本しか買わなかった自分のケチくささに後悔。

これでリンゴ食べよ。
a0258686_0184757.jpg



ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-01-06 00:19 | うちごはん | Comments(4)

あっさりカルボナーラ

先日仕事から帰ったら息子が生ハム等を食い散らかしていた話を書いたが、
昨日はトマトを4個(Lサイズ)喰っていた。

息子はお菓子はあまり食べないのだが、最近帰りも遅いことから念のために色々買ってストックしてある。
(最近になってお菓子って結構高いんだな・・・・と知った)
冷凍庫の小さな引き出しにはアイスもびっしり入っているし、冷蔵庫にはゼリーやヨーグルトなんかも。

だが、息子はそういったものには余程食べるものがない限り手を付けない。
私も子供のころからお菓子はあまり食べず、大好きだったのがチロルチョコ位

で、何を食べるかというと、生ハムやスモークサーモン、チーズ等だ。
いや、遅いからって食べるのはいいけど、おやつとして4時ぐらいまでにして欲しい。

・・・とそんなことを言っても馬の耳に念仏なので無理だな。

なので昨日は外食でいいか・・・と思っていたが、そんなに空腹でもないのに外食するのも勿体ないので
家にあるものでパスタ。

あっさり系のカルボナーラを作りました。
(あっさり作ってもコッテリしてますが)

オリーブオイルににんにくのみじん切りとベーコンを炒め、牛乳と全卵2個
そこにパルメザンを入れるだけ。

パスタはささっと作れるので便利です。
(注:さすがにベーコンは食べていなかったわ)

これだとソースがサラサラで美味しい。
生クリームと黄身だと、どうしても食べるのがしんどくなってくるのでちょうど良い濃度です。

a0258686_736999.jpg


そして、野菜はトマト食べたので何も要らない・・・

でも、前日のポキ用のアボカドが残っていたので半分に割りポン酢を入れたもの。
あっさりコッテリでうまい。

a0258686_7363813.jpg


+++

夕食があまりにもしょぼいので、以前行ったラーメン屋さんの記事でも

以前、息子とママ友親子と夕食を食べに行った際に、たっぷり飲みすぎた日に調子に乗って寄ったラーメン屋さん

数年前にできたラーメン屋さんで、結構関西ブロガーの人がアップしている記事を見かけます。
場所は双琉の近所の閃(多分こんな名前)

私は大好きなつけ麺
分厚いチャーシューがのっていました(が、食べず)
a0258686_738272.jpg


息子は普通のラーメン(息子もチャーシュー食べず)

a0258686_7385469.jpg


で、玉子かけごはん

a0258686_7392213.jpg


かな~り味に拘ったお店のようですが、味については全く覚えておりません。
ちなみにチャーシューはめちゃくちゃおいしそうでしたが、わたしも息子もチャーシューが好きじゃないので
残してしまいました。
チャーシュー好きにはたまらんと思います。

でも、昭和町にある有名なラーメン屋よりははるかにおいしかったのでは?と思う。

思う・・・というのは、
昭和町のラーメン屋は友人と行って2人で「何がうまいねん?」と言い合ったほどで
笑っちゃうほど美味しくなかった・・・・。

でも、このお店はそうは思わなかった。

また機会があれば飲んでいない時に行こうと思う。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-12-19 10:56 | うちごはん | Comments(2)