ハム・チーズ

a0258686_9235739.jpg


18日にYahooのポイント有効期限は11/20までというメールが届いた。
(お知らせメール遅っ!)

「はて、Yahooで買い物などすることはないので何のことだろう」と思い内容を見るとTポイント(TSUTAYA)のポイントの事であった。
いつのまにYahooとTポイントが繋がっているのかは記憶にないのだけど、中身を見ると700円のポイントが残っていた。


700円のポイントが流れるのは惜しい・・・


そういや今まではTSUTAYAで「ポイント使いますか」と聞かれ知らず知らずに消化していたのだ。
だけど、2年前の夏に100円で借りた数枚のDVDが1日延滞により3500円程支払ったのを機にパタリと行くのを止めたため、消化されずに残っていた模様。


かといってTSUTAYAに行く気にも なれず、確認すると1ポイントからファミマで使えるとのこと。
んじゃ、仕事帰りにファミマに寄ってみるか!とポイント消費のためだけに向かいました。

で、「700円分!700円分!」と店内をグルグル回ったが必要なものがない・・・・。

5分程狭い店内を回るも何も決まらずどうしようかと思っていたが、もういいや!今夜は夕食のメニューをファミマで済まそう!という考えに至り、
冷凍食品のところにあった「1/2日分の野菜ちゃんぽん(税込430円)」というのを2つ買ってみた。
これ・・・HPより拝借

a0258686_9273030.jpg

1/2日分の野菜とは書かれているので健康志向っぽいけど、原材料や添加物などはどのようになっているのかは見ていない。

そんなの見たら買えなくなってしまう、今回の目的は700 円のポイントを失効前に消化するということなのだ。
ま、そこまで神経質に考えたって仕方ないので夕食にどかんとアルミのまま出しましたよ。


写真は取っていませんが、(撮る気になれなかった)味はビックリするほど美味しかった。

ちなみに、息子は夕食前に友達からゲームの誘いの電話があったのですが、友達に「あっ、まだ食べてないからちょっと待ってて、今日の晩ごはんは親がインスタントの冷凍ラーメンみたいなの買ってきたからスグにできると思う。食べ終わったら電話するわ!」
と説明していた。


わざわざインスタントの冷凍ラーメンと言わなくても・・・・

息子はモノを見せた時は少し嫌そうな顔をしていたが、「うん、結構おいしいな」と間食していまし た。


+++


なので、本日アップするのは過去に食べたものです。
このとき、無性にチーズとハムを挟んだバゲットが食べたくなり、焼きたての時間を見計らって買ってきたバゲット。

そこに、バターを塗って、ハム&チーズをたっぷり挟みました。

a0258686_9303791.jpg

パンがあまり好きではない息子も「おいしいやん♪」と食べておりました。

食パンはいやいや食べているけど、バゲットやフランスパンだとそのままでもよく食べる。
何が違うのか・・・
私が子供ならハード系のパンよりふわっふわの食パンの方が好きだと思うけどなー。

ま、確かに美味しいパン屋さんの焼きたてバゲットは美味しすぎ!



そして、フープロで10秒粉砕したキャベツで作ったコールスロー
以前キャロットラペを作った時に買った干しブドウがあったので入れてみたら、これがめちゃくちゃコールスローに合う!

とっても美味しかったのでたくさん作ればよかった。
今度からコールスローには干しブドウを絶対入れなきゃ!と思うほど美味しかった。

a0258686_931109.jpg


ちなみに干しブドウの賞味期限って・・・知らない。

子供の頃は干しブドウや豆も栗も大嫌いだったが、今ではそれら全てが大好きになった。
歳と共に味覚が変わるのだろうか・・・

ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sobubu | 2015-11-21 09:31 | うちごはん | Comments(0)
昨日は息子が体調不良で食欲なし。
学校のクラスでも4〜5人が風邪などで休んでいるらしく息子も移ったのかな。

息子はフルーツ食べたり雑炊食べたりしていましたが、私もお腹空いたのでパンでも食べようかな、と思いコレ。

ガーリックトーストに生ハムとチーズをトッピング。
カリッと焼いたら美味しい。

a0258686_6324375.jpg


息子は、私が作っているのを見て少し食べるというので2個焼きましたよ。
結局全部食べられませんでしたが・・・


〈材料〉2人分
バケット 1/2本
バター(オリーブオイルでも)
生ハム2枚
QBB大きなスライスチーズ 3枚

1.ガーリックトーストの上にバターを塗りガーリックパウダーを振る。
2.生ハム一枚に、大きなスライスチーズをトッピング。
3.トレイの上にバケットを並べ、オーブントースターで6分
4.パセリをふって粗挽き胡椒を引く。

a0258686_633460.jpg


ビールのおつまみにナイスな夕食になりました。
スープと一緒にランチにもいいかな。

息子は、ほうじ茶で食べていましたが(笑)


+++


おまけ

息子のランドセル
6年生なのですが今まで何の手入れもしていないし、男の子だから引きずったり投げたりと、
かなり乱暴に使っているのにもかかわらず型崩れもせず、かなり綺麗な状態を保っているなぁと思う。

a0258686_6412665.jpg


このランドセルは色々なところで調べて、コレだ!と思い現地に買いに行きました。

奈良にある「カバン工房山本」のランドセル。
工房は、かなりの自然豊かな場所にあります。(HPより拝借しました)

a0258686_650975.jpg

こちらのランドセルは6年間保証も付いていましたが、一度も使わず。
我ながらいい買い物をしたなぁと思う。

色は息子が選んだカーキ。しかも一番シンプルなデザインを選択。
本当はキャメルを選択して貰いたかったのだけど、6年生になった今思えばこの色で正解だったかな。

もうすぐ、このランドセルともサヨウラだけど捨てられそうにない。

と、息子がランドセルの写真を見ている私に「どうしたん?」と聞くので
「いや、このランドセル丈夫やなぁと思って」というと

このランドセル絶対に捨てんとこうな〜、だって大切な思い出が一杯あるから」と。

「うん、そっか・・・」
なんだか嬉しくなりました。

こちらは買って半年経った時の写真です。
このブログの一番最初の記事に使った時のもの。

a0258686_6511266.jpg


それにしても月日が経つのは早いものです。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ




大きいスライスチーズの料理レシピ
大きいスライスチーズの料理レシピ

[PR]
by sobubu | 2015-10-08 06:51 | うちごはん | Comments(9)
きのうの夕食は夜の10時開始。

といっても残業で遅くなるのは分かっていたので、息子は私が作り置きしておいた食べ物を適当につまんでいた。
よって、この時間からの開始が可能になった訳だけれども。

それでも、ちゃんとした夕食ではないので、9時前に仕事から帰ってきて適当に作りました。

まずは前日に半額でGETした100g弱の牛もも肉。

塩を強めにして、魚焼きグリルの網を利用して普通にコンロで炙りました。
直火で香ばしい焦げ目をつけるのが目的です。


上から抑えて焼き加減を見て、いい感じになったら火を止めて10分ほど放置。
*コンロは激しく汚れるので、速攻綺麗に洗わないと大変な事になるため、この10分の間に掃除。

野菜の上に並べて肉サラダの完成です。
a0258686_795886.jpg


ドレッシングはキユーピーの粗挽き胡椒ドレッシング
これをタップリかけていただきます。

オクラは1袋入っているので少し粘りがついた野菜もうまし。

a0258686_7173716.jpg


あとは、ロールパンが2個余っていたので、先日の蒸し野菜で余っていた鶏むね肉をスライスしてサンドイッチにしました。

チキンのマスタードサンドイッチ!

内側には粒マスタードとマヨネーズ。
皮の部分はない方がいいのでしょうが、勿体無いから食べます!

これ、マジでうまい!!

a0258686_724888.jpg


ロールパン1個でかなりボリューミーなサンドができましたわ。


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-08-29 07:25 | うちごはん | Comments(2)

具沢山サンドイッチ

終戦の日の今日、火垂るの墓を息子と観て、アメリカン・スナイパーを観た。
また、ここ数日放送されているTV番組を観たりしていると、つい涙もろくなるのは歳のせいだろう。

時代は違えど、どちらも実話の名作だ。
(火垂るの墓はすこしちがうけど)

"戦争を知らない子供3世"の息子は「火垂るの墓は涙なくして見られへんわ」と言っている。
私も放送3分で既に泣ける。


+++

今日の朝昼兼用めしはサンドイッチ。

これは、美味しいパン屋さんで買った食パンを使った具沢山なサンドイッチ

a0258686_2124558.jpg

上から〜

パン
マヨネーズ
目玉焼き
トマト
ハム
レタス
キュウリ
ハム
粒マスタード
マーガリン
パン

ま、味はまぁまぁと言った感じかな。

息子は、やっぱり沼サンが好きらしい。

今回作ってハッキリしたことは、キャベツはマヨネーズで和えるよりそのまま挟む方がいい。

a0258686_2153034.jpg



息子は「パンはキライ!」とキッパリという。
でもサンドイッチならいいらしい。

私も子供の頃から、そんなに好きじゃないから似ているんだろう。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-08-15 21:07 | うちごはん | Comments(4)

俺のフォカッチャ

a0258686_4273145.jpg


きのう食後にソファでうたた寝していたら「あ、来るな」という感覚になった途端金縛りにあった。
ここで、思わずチッ!と思い、怖いというよりもイラッとした。

「どぉりゃぁぁ〜!かかって来いやぁ〜!」抵抗する。

思い切り力を入れて右足で左足を押し、左足をソファから下に落とした・・・
そこで「ふふん!負けるか〜!ザマアミロ!」と思っていたら、なかなか金縛りが解けない。

で、ふと冷静になって見ると、動いたと思っていた左足はソファに乗ったままで全く動いていないと気づいた。
息子は隣のソファでゲームをしている・・・
呼んでみたが声が思うように出ない。

「あぁ、やばいなぁ・・」 と思った途端、右耳からおっさんの息遣いが聞こえ何かブツブツ言っている。

んも〜!と思いながらも少し怖くなってきたので、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏と言ったら暫くし金縛りが解けた。
金縛りがりが溶けた後息子に「何か言ってたやろ?」と聞くと「うなされてたで」と言われ大笑いした。

若い頃は怖くて仕方なかったのに、息子もいて忙しく生きていると逞しくなる一方で
「あぁーん?やる気」と鉄板になってしまった。

そんなもんに付き合ってられる程わたしはヒマではありません!って感じです。

+++

さて、今回は子供でも作れるフォカッチャ。

パンとかケーキとか焼ける人って、心から尊敬しますが、フォカッチャは誰にでも作れます。
なので息子に作ってもらいました。

要は子供にも作れるカンタンで美味しいパンです。

〈材料〉
薄力粉 90g
強力粉 180g
砂糖 小さじ2
ドライイースト 小さじ1・1/3
ぬるま湯 160cc
塩 小さじ1/2
バター 20〜30g
オリーブ油 小さじ4

a0258686_4321464.jpg


〈作り方〉

1.強力粉は合わせてボウルに計量し、砂糖・イーストをボウルの端に入れる。
薄力粉にはバターとオリーブオイルを入れておく。
2.ぬるま湯をイーストめがけて一気に加え、木ベラでぐるぐる60回い混ぜる。
3.塩・バター・オリーブ油をいれたボウルの中身を2に入れひとまとまりになるまで混ぜる。
4.台に取り出して生地がなめらかになるまでこねる。(5分程度)

a0258686_4324941.jpg


5.生地を半分に切って丸めたらボウルで蓋をして、今の時期なら常温で25分~30分発酵させる。
6.生地が1.5~2倍になったら上から抑え、お好み焼き位のサイズに伸ばす。

a0258686_4334024.jpg


7.巻き寿司のようにクルクル巻いて端を指でくっつける。
8.適当なサイズにカットし、指で穴を開ける。
今回は2分割したものを更に3つにカットしたので6個
9.オーブンの発酵機能(40度)で25分発酵する。
形はいびつですが大丈夫。

a0258686_4345868.jpg

10. オリーブオイルを刷毛で塗ってから岩塩をまぶす。
今回はイタリアの岩塩を使いました。
a0258686_4354542.jpg

11.210℃に温めたオーブンで15分焼けば出来上がり。

子供が数分(5分程度)捏ねただけでちゃんときめ細かいパンになっています。
食べる時はバターを塗るより、息子は塩とオリーブオイルが好みだった模様。
a0258686_4363699.jpg


かなりの岩塩を振りかけていましたが、これでちょうどいい感じになっていました。
フォカッチャは塩味があるからこそ美味しいと思う。

子供に作らせると、「自分が作った」という満足感からか美味しいと言ってパクパク食べていました。

と、作ってない私が食べても美味しかった♪
a0258686_4371980.jpg


夏休みなので息子にはいろいろ料理を作る楽しさを覚えて欲しい。
どうせ、いずれは自分のことは自分でしないといけないしね。

といっても息子はインスタントのラーメンも自ら作ったことがないですが・・・
カップヌードルはかろうじて2度だけ。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-07-28 04:39 | うちごはん | Comments(4)

切れない包丁

a0258686_11404083.jpg


教室の黒板が「キ~」という音を立てると鳥肌が立つとかゾッとするなどと聞きますが、私は全然平気。

しかし、マジックのザラザラした感覚が(キュッキュは好き)大嫌いで、
あれで画用紙なんかに何かを書くことがあると、ずっと鳥肌が立った状態で書かなければならなくなる。

あと何故かすりガラスの手触りが大嫌いで、すりガラスのグラスなんてもってのほかである。
飲めるか〜!とちゃぶ台返しだ。

そして一番嫌いなのが包丁を砥石で研ぐ音と感覚。
それ意外に包丁をお皿の裏でシューっと研ぐとか・・・・

なので我が家の包丁は20年近く使っているが研いだことがない。

ウチで包丁を使った人から「こんな包丁をよく使ってるなー」と言われたりするが、確かに切れ味は悪いが特に不自由に感じたことはなかった。

今日までは・・・・

毎週日曜日に隣駅にあるパン屋さんへパンを買いに行くのだが、今朝は朝一に買いに出かけた。
それは焼きたてパンでサンドウィッチを作ろうと思ったからだ。

しかし、朝早くだったためかどれも切れておらず、切れるのは40分後だという。
仕方なく1本買って家で切ることにした。

帰ってきて「さぁ、今日はいっちょ手の込んだサンドウィッチ作るかぁ〜!」と腕まくりをしたが
肝心のパンは・・・・切れない・・・・

4枚切りの厚みだったら、私の腕を駆使すれば切れるのだが、サンドウィッチ用の厚さは無理だ・・・
家じゅうの包丁を全部出してみたがダメだった。

そりゃそうだ、パン屋さんのカッターで切れないのを、何を思ったか自分で切れると思っている根拠のない自信が怖いわ。

仕方なく諦め、4枚切りの厚みでカットし生で食べた(焼きたてだから、そのままでOK)
おかずはサンドウィッチ用に用意して切ってしまったハムとレタスのサラダとスクランブルエッグ。

a0258686_1143349.jpg


おまけで買ったミニクロワッサンが、これまた焼きたてで美味しかった。
スクランブルエッグは、チーズと玉ねぎのみじん切り入り。

a0258686_1146319.jpg


さ、仕方ないので砥石買いに行こう・・・・
※包丁研ぎ器は信用していないので買わない。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-07-05 11:50 | うちごはん | Comments(1)

ティータイムと沼サン

a0258686_18144733.jpg


さて、金曜日には全ての洗濯をし終わり、週末は息子と私のふとん回りを洗濯しまくった。
毛布、シーツ、枕カバーにクッションそしてコタツぶとん。
全てを2日かけて洗濯した。
しかし、あいにくの雨で乾きにくいではないか・・・・。

流石に毛布やコタツぶとんは毎週ではないが、シーツ類は毎週、厚手は隔週で洗っている。
コタツぶとんは、それでも長くて1か月が限界。

別に私は綺麗好きでも何でもない。
どれだけ洗わずにいたらいいのか分からないからだ・・・。

最後の一枚を干し終わって、ふと「こんなに頻繁に洗濯しなくていいのでは?」と思った。
よくよく考えるとしばらくの間、洗濯機自体洗っていないではないか。

いくら洗濯したからって、洗濯機の細菌を想像したら虚しくなってきた。
来週は洗濯機の掃除しよ。

そんな日曜日の午後、珍しくティータイム。
なんとなく温かいものが飲みたいが、ホットコーヒー飲めないし紅茶ないし・・・・なのでほうじ茶。

ロールケーキとは合わないけど、熱いお茶もたまにはよい。
a0258686_1823493.jpg


ちなみに今週もまた作った沼サン
息子の友達2人と息子の3人分。

1斤買ったら1週間持つ我が家が、1回で1斤なくなった・・・つくづく家族が多いのって大変だろうな。

粒マスタードとチーズをのせてオーブントースターに。
a0258686_18305652.jpg


マヨで和えたキャベツをドッサリとべーコンじゃなく今回はハム
均等にのせたらトーストしたもう一枚で蓋したら出来上がり。

a0258686_18333292.jpg


あとはクノールのコーンスープにジュース。
息子は「粒マスタードが美味しい」と言っていた。

トースターが一度に2枚しか焼けないので、まずは2人前
a0258686_18345314.jpg


私は食べなかったのですが、理由はマスタードより和からしの方が好きだから。
そして3人前を作ったら面倒になったというのが、最大のホンネ

なので前日に頂いた冷め切ったたこ焼きを食べました。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-03-15 18:37 | うちごはん | Comments(1)
沼サンを作ってみました。

a0258686_9582994.jpg


沼サンというのは「沼夫サンド」の略称らしく陶芸家である大沼道行さんの奥さんが名付けたものだそうです。
それが今やネット上で話題になっているのだとか。

私はまとめサイトで発見しました。

沼サンの基本は、パン、キャベツ、ベーコン、スライスチーズ、粒マスタード、黒胡椒、
あればオリーブかきゅうりのピクルスとのこと。

基本は6枚切りの食パンらしいですが、いつも車に乗って休日に買いに行くパン屋さんの4枚切りの山パンを使用しました。
なので分厚っ!

私のが一番ブサイクな出来なので、気になる方はネットで検索してみてください。
もっと美味しそうなのがゴロゴロ出てきますよ。

a0258686_9562451.jpg



作り方
パンをトーストする際に、1枚にはチーズとベーコンをのせ、1枚はそのままで焼きます。
焼きあがったら、片面に粒マスタードをたっぷり塗ってキャベツをこれでもか〜っと、ON!
キャベツはマヨで和えています。
そしてパンでサンドしたらギューっと押しています。

息子も「んっまいなーーー!」と大絶賛していました。(これで息子と半分ずつ)
キャベツたっぷりで、マスタードがいい味だしています。


そして、チキンラーメンも食べるというので「はいよ」
器も専用です。
a0258686_102788.jpg

はい、形から入るのが大好きなのですワタシ。

デザートはゼリー
ブラックベリー、パイナポー、キウイ。
カラーがなかなか渋いわ。

今回はユルユルというより、ズルズルだった。
かろうじてゼリーという感じ。
a0258686_103278.jpg


そして、今朝も息子から沼サンのリクエスト。
次は、パンを6枚切りで作ろう。

ごちそうさま。

下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
1日1回ポチッとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-03-01 10:04 | うちごはん | Comments(0)

チーズフォンデュ

a0258686_533442.jpg

子どもの頃、アルプスの少女ハイジでおんじが作るチーズパンをヨダレを垂らしながら見ていたものです。
その時は遠い遠い異国の食べ物という認識しかなく、親に「食べたい」と言ったこともない。
いや、言ったとしても「はぁ?」と返されそうだ。

それが今では「ラクレット」用の調理器具が楽天だと安いもので5,000円程度で売っているのだ。
(一時期買おうかどうか真剣に悩んだことあり)

あと、チーズフォンデュ。
これまたチーズフォンデュ用のチーズは大抵のスーパーで売っているし、一般家庭の食卓で普通に食べるものになったのでしょう。

そして、息子からのリクエストはチーズフォンデュ。
もちろんチーズフォンデュなんて名は知らぬ。

「あの、長いフォークにパン刺してチーズつけて食べるの作って」だ。
作るも何もチーズ溶かすだけですけどね・・・

まぁ、今の子供は幸せだなぁ・・・と思う。
a0258686_5384986.jpg


トロトロに溶けたチーズをパンに絡めて食べると、美味しいに決まっています!
息子は、
「おいし〜!おいし〜!」
「マジでこれ美味しい!」
「前食べた時より美味しい!」と大絶賛だった。

ま、お昼ごはんのリクエストが「わかめの味噌汁」だったので、それ以外は梅干しとご飯だけだった。なので、余計に美味しかったのだろう。
a0258686_5451194.jpg


上の写真を見て、ハイジのとはチーズの種類もパンも違うが、
私はこんなのが子供の頃に食べたかったんだ!
と、息子が小躍りしながら喜んで食べている横でしみじみ思ったのでした。

最後に。
ついでに作ったポテトサラダが、今まで作った中でNo.1の旨さだった。
いや、自分でもビックリ。

玉ねぎスライスは生のまま。
ベーコンは油でカリカリに炒めて、油ごと投入。
塩コショウに練りからし小さじ1、すし酢大さじ1、マヨネーズ適当、パセリ適当。

なんかお店で食べるようなプロっぽい感じの味だった。
多分、配合のバランスが絶妙だったのだろう・・・計っていないのでよくワカラン。

a0258686_5565790.jpg



ごちそうさま。
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-02-23 06:00 | うちごはん | Comments(2)

卵焼き器でホットサンド

朝食のホットサンド

ホットサンドメーカーはないのでフライパンで。
しかも卵焼き器で。

重しは雪平鍋に水を入れて上からプレスしました。
これでも十分ホットサンドになっています。

チーズがとろォ〜り溶けているのでアツアツをパクっと。
a0258686_845229.jpg


具はキャベツとベーコンにチーズ。

前々回作った時はオイシイと絶賛していたのに、今回は1/4だけしか食べなかった。
(原因は発熱によるものだったんだケド)

a0258686_8491872.jpg


そして、土曜日のお昼ごはん
チャーハン。

玉ねぎと豚バラと玉子。

a0258686_8531132.jpg

休日のお昼は大抵こんな感じ。

ただいつもと違っていたのは「チャーハン食べる?」「うん、食べる!」
の会話の後に冷蔵庫に冷やご飯がなかったコトだ。

彼の口はもう「チャーハン」になっていたので、近所のスーパーへひとっ走り。

パックになったお米を買ってきて、我ながら「なんか違うよな・・・・」と思いながら作りました。

それでもチャーハンは美味しかったんですけどね。
いつもよりパラッパラになっているし。
a0258686_8583298.jpg


ところでパックのお米って便利かも。
ちょっと今すぐ使いたいという時のために買い置きしておこうかな。


↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-02-16 09:03 | うちごはん | Comments(0)