a0258686_6205982.jpg


以前、スペアリブを作る時は様々な調味料やスパイスと共に1昼夜漬け込み、タレを付けながらオーブンで焼いたものですが、
この作り方を知ってからは、美味しいスープも摂れるしっね!てことで、一石二鳥の我が家の定番になりました。
鍋にたっぷりの水とスペアリブ、しょうがににんにく、酒を1カップ投入し、コトコト2時間ほど煮込みます。

茹で汁は絶対に捨てないので、ここで灰汁を悪魔だと思ってとことん取り除きます
茹で上がったら汁の中で一旦冷まします。

a0258686_6215194.jpg


塩こしょうしたスペアリブをフライパンで焼き、
ニンニク6片、ハチミツ大匙3、鹿児島醤油大匙3にゆで汁を足して炒りつける様に照り焼きに。

ここで完成なのですが、今回は250℃のオーブンでカリッと15分焼きました。
レモンを絞って手づかみでガツガツ食べます。

a0258686_6343653.jpg


本当は、2時間も煮ていない肉々 しさが欲しいところなのですが、スープも捨てがたいので2時間としています。

ちなみにスペアリブは下茹でのおかげで、余分な油は抜けているので胃もたれしません。

そして、スペアリブを食べながらお米をがっつり食べたいですが、
手が汚れた後にお箸は持てないので別々に食べられるよう、しめじの炊き込みご飯。

人参も入れてみました。

で、ここでスペアリブのスープで炊いているので、出汁は不要。
醤油だけです。(酒はスープを取る時に1カップ入れているのでなし)

鶏肉や豚肉なんかは入っていませんが十分味わいのある炊き込みご飯になりました。

a0258686_6395141.jpg


これはポテトサラダ
いつもは蒸すか丸ごと茹でるのですが今回は時短のため、切ってから茹でました。

すると、やっぱり何だか水っぽい感じのポテトサラダになってしまった。
良く言えば「あっさり」タイプかな。


a0258686_6421946.jpg


しかしながら、まいにち毎日ニンニク料理が続きまくってます。
どんだけ親子でスタミナつけるねーん!という感じです。

ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-07-07 06:47 | うちごはん | Comments(2)

ブラック豚テキ

さて、昨夜はまっ黒なおかず。
実は先日作って美味しかった手羽先。
そのタレ、何かに使えないものかいな・・・・。

そう思い、厚切りの豚肩ロース肉に浸け込んでみた。
焼く寸前、袋から 出した時点でお肉も真黒である・・・・

焦げないようにゆっくり弱火で焼いたら、更にスゴイ色になってしまった。
これには千切りキャベツをたっぷり添えて辛子も横に添えて。

a0258686_795689.jpg

手羽先であれだけ美味しかったんだから豚肉はどうかと言うと、これまた最高に美味しかった。
息子も「おいしー」と喜んでくれました。

味は自家製ニンニク醤油で漬け込んだような印象。
タレがついたキャベツがまたうまし。


そして、大根が安く手に入ったら必ず作る煮物。
今回はかつお出汁、塩、みりんでコトコト煮ました。
仕上げ前に生姜のすりおろしをたっぷり入れて片栗粉でとろみをつけています。

a0258686_7103868.jpg


お味噌汁はキャベツ(上のキャベツの端っこの切れ端)

息子を味噌汁好きにすべく小さなころからせ っせと作っていたが、
思惑通り、味噌汁を飲んで「あ~、ホッとするわ。美味しいな♪」と言っておりました。

a0258686_7115843.jpg


そして、これ。
セブンイレブンの焼きサバ。

CMで小さな女の子が食べているのを見て、息子に買ってみた。
骨がないのがいいではないか。


ただ、袋から出したそのビジュアルに私も食べる気が失せた・・・・
なので、もちろん息子も食べず。

これは私のお弁当に持って行こうと思う。
a0258686_718090.jpg



+++

おまけ

ドケチ話

会社に行くときは毎回お弁当を持参している。
理由はもちろん食費のエンゲル係数を抑えるためなのと、もうひとつは会社が辺ぴな場所にあるため、ロクなお店が周りにないため。

そこで、お弁当をせっせと持っている訳ですが、マイお箸を使っている人は周りに少なく、みな割り箸を使っていた。
何でだろう?多分、私の知っている人だけかもしれないが・・・

で、私も割り箸を使っているが、なくなるたびに100膳分ぐらいが入った割り箸を購入していたのだが、会社の側の購入していたお店が閉店した。

そして、底をついた割り箸を買いを忘れて、会社に行くたびに「お箸忘れたぁ~!」「誰かぁ~お箸ちょーだい~!」と彷徨うのである。

買うのを忘れた のは間違いないのだが、そもそも「買いたくない」と言う気持ちが買い忘れに繋がっているのは自覚している。

そしてある日、スーパーで出来合いのお寿司を買った際に「お箸は要りますか?」と聞かれ「いえ、要りません」と答えた瞬間に「」と閃いたのだ。

あっ、やっぱり3膳分下さい!」と言い直すと「はい、どうぞ!」と優しく手渡してくれた。

そこから私の箸行脚が始まった。

私は、5件程のスーパーを時と場合によって使い分けているのだが、行くたびに「あっ、お箸頂けますか?3膳分」と言うようになった。

もちろん出来合いのものを買うときは殆どない。
でも、いいのだ。みな優しく「どうぞ」とくれるから。

そして今ではローソンでおにぎ りを買う時も「あの~、スミマセンがお箸1本貰っていいですか?」と言う。
はたから見たら「おにぎり箸で喰うんかいっっ!」と突っ込まれそうですが、気にしない。

こうやって、割り箸が溜まるのがだんだん嬉しくなってきた。
この間なんて3膳と言ったのに5膳分入っていたぞ~!

我ながら超絶セコイなと思うけど、当分続きそうなのである。
しまいにアイス買って「お箸下さい」と言いそうな自分が怖い。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓

border="0" />
人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-06-18 07:19 | うちごはん | Comments(9)

おろし一口かつ

魚の後は肉ばっかり食べていますが、いいのだ。

昨日はヒレ肉でとんかつ
最近揚げ物はお皿に盛ることもなく、このまま出すことが多い。

やはり、ここはキャベツの千切りか・・・と思うものの高いから買わない。
a0258686_794913.jpg


息子はソースで。
私はおろしポン酢。

ヒレ肉だからあっさりしている上にポン酢なのでナオヨシ。

a0258686_712276.jpg


あとは、昨日の残りの水菜と薄揚げの煮浸しと(写真なし)茶碗蒸し。

茶碗蒸しは、いつもの具なし。
ユルユル度は最高です。
a0258686_7204987.jpg



おまけ

日曜日の朝ごはんにビスケットを焼いた。
腹割れはイマイチだけど、味は十分美味しかった。

目玉焼きとベーコンも
a0258686_7174041.jpg


外はホロホロで、中はしっとりしていた。
6個のところ8個になったので、そもそもが薄く伸ばしすぎたのかも。

再チャレンジしようと思う。
a0258686_7193310.jpg



ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-28 07:22 | うちごはん | Comments(2)

TIO PEPEポーク

USJに行った日はジャンクフードで3食済ませたため
体がフレッシュな野菜を求めていた。

息子も同意見で「パリパリになった野菜サラダが食べたい!」と子供らしからぬことを言っておった。

生野菜の野菜摂取量など知れているが、それでもたっぷり出しました。

レタス
ベビーリーフ
ルッコラ
アボガド
トマト
ラディッシュの芽
ボイルした小エビとうずら卵

もう、これがメインになりそうなほどたっぷりで2人ともバリバリ食べて満足でした。
a0258686_632677.jpg


そしてポークソテー
TIO PEPE (ティオ・ペペ)は辛口のドライシェリーで普通に飲めますが、私はムリなので料理に使います。
添えているのは、先に玉ねぎを強火で炒めて塩コショウしたもの。甘くて美味しいのです。

豚肉ロースは、玉ねぎを引き上げたフライパンで終始強火で焼きます。
塩胡椒して強火で片面を焼き、裏返して焼いたのちドライシェリーのTIO PEPEをたっぷりかけアルコールを飛ばすだけ。

シンプルだけど風味があって美味しい!
a0258686_6424728.jpg


焼き時間は驚くほど短時間で片面はしっかり焼きますが、裏返したら30秒程度で火を止めてそのまま放置。
その間に他の料理を出したりして余熱で火を通しました。

断面はこんな感じ。
豚肉のパサパサ感はゼロで、柔らかくしっとり美味しい焼き上がりになりました。

これを酒にしたりブランデーにしてもいい。
a0258686_6464414.jpg


スープは息子リクエストの玉ねぎとコーンのコンソメ。
ここに人参とか入れたいところですが、「息子はコレがいい!」んだそうだ。

コンソメは普通のキューブ
酒と塩胡椒で味を整えただけ。

コーン(缶詰)の甘みが息子のツボなんだろう。

a0258686_6574664.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-12 06:58 | うちごはん | Comments(2)

超簡単手作りハム

a0258686_814566.jpg


自宅で簡単ハムを作ってみました。
ま、勝手にハムと言っているだけで、要は豚肉のローストですけどね。

スーパーで肩ロースの塊肉が安かったので強めに塩こしょうして冷蔵庫で数日保存
(強めと言っても、あとで塩抜きしなければならないような塩加減ではありません)

フライパンで強火で焼き目を付けてからアルミホイルで寝かせる。
ここまではステーキと同じですが、そこで食べると中心は生なので死ぬ。

寄生虫や細菌がいるので絶対にNGだ。

そこで、アルミホイルに包んだ豚肩ロースは120度のオーブンで30分低温調理。
で、そのままキッチンの片隅に冷めるまで放置。

冷めたら冷蔵庫で1日待機してもらう。
そして本日、薄くスライスしていただきました。(もっともっと薄く切るべきだった)

中心はピンクだけど生ではないですよ。ちゃんと加熱されています。
a0258686_85275.jpg


工程の間に「スモーク」を入れれば更にハムっぽくなったと思うが、平日にそんなことやってられん!
これでも充分美味しいからいいのだ。

で、我が家では子供の頃からハムにはマヨネーズがお決まりなのでマヨを。
ハム、マヨ、炊き立てごはん。
これはこれで、シンプルで大変おいしゅうございます。
a0258686_823619.jpg


そして、ひじきと新玉ねぎはのベーコン炒め。
味付けは酒、醤油(昨日もらった大和)のみ。

ベーコンをサラダ油で炒め、新玉ねぎ、ひじきを入れてさらに炒める。
酒と醤油を入れてアルコールが飛べば完成。

と、ここで朝のコーンスープで余ったトウモロコシがあったので追加。
この味付けなら息子も美味しいと言ってばくばく食べてくれます。

a0258686_831022.jpg


最後は買ったものの使い道を見失ったしいたけ。
チーズをのせてオーブントースターで焼き、仕上げに醤油。

醤油とチーズもなかなかオツです。

a0258686_833674.jpg


ただ、最後に「今日はご飯をいっぱい食べれるおかずがないね」と言われた。

やっぱり?

ハムじゃダメか・・・・。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-04-29 08:03 | うちごはん | Comments(5)

味・塩こしょうな夕食

a0258686_721407.jpg


仕事帰りに先週オカマされた車を修理に出した。
この1週間なかなかの忙しさだった。

ディラーに見積もりを上げてもらうと247,000円、そして聞くと原付も廃車らしい。
相手は心がポッキリ折れてしまったことだと思う。
すると私が加入している保険屋さんがわざわざ整備工場を紹介してくれるとのこと。

ホントなら絶対にディーラーに入れるところだが、見積もりが207,000円と4万円も安い。
なので、そちらで修理してもらうことに。

2度の見積もりしてもらったり、金額の間違いにより再度、見積書をもらいに行ったり、
相手にメールしたり連絡したり・・・
そして昨夜、仕事帰りに修理に出せてホッとした。

だけど、帰りは台車のキューブの運転が若干怖かったけど・・・。
1週間はかかるそうだ。

そんな昨日の夕食は8時過ぎてしまった・・・息子ごめんよ。

+++

どうしてもマロニーのマヨネーズサラダが食べたくて、味塩こしょうを使った昭和っぽいマロニーサラダ。
a0258686_722074.jpg


具は塩もみしたキュウリにハム、そして錦糸卵とマロニー。
これには絶対に味塩こしょうだと思う。(勝手な思い込み)

うちにはないのでマロニーサラダのためにわざわざ買った。
a0258686_7221826.jpg


仕上げにマヨを入れてグリグリ混ぜると、何気に懐かしいような味です。
と、言っても子供の頃に食べたことはなく、大人になって知った味で、
友人のお母さんが作ったのを食べてから、年に1度は無性に食べたくなる。

でも、息子は断然緑豆春雨の中華サラダが好きなので、イマイチな反応だった。

a0258686_7262755.jpg


そしてトップは豚肉の味塩こしょう焼き。
本当は酢豚のつもりだったのでお肉はこの形だけど、素揚げが面倒なので急遽ソテーにしました。

なので添えているのも酢豚用ピーマンだ。

仕上げにモランボンの塩ジャンを使いました。

a0258686_726515.jpg

で、これには白いご飯だろう!というところで朝から決めていた筍ごはん。

しら〜っと出したが息子に「このおかずに筍ごはんはないんちゃうっ!」とダメだしされました。

やっぱり?


a0258686_7252196.jpg


最後は豚汁。
ごぼう、人参、薄揚げ、大根に豚バラ。

と、コンニャクを買い忘れていた。
コンニャクLOVEな息子ガッカリ・・・・。

豚汁のコツは、早い段階で味噌の半量を入れてコトコト煮ます。

仕上げに半量を入れて火を止めると香りの残ったおいしい豚汁になります。

a0258686_7272714.jpg


と、本日はいろいろ野菜を切ったので面倒だったわ。


ごちそうさま。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-04-15 07:28 | うちごはん | Comments(1)

肉と肉と肉

a0258686_6391561.jpg


テーブルに出して、ふと思った・・・・「私はなぜコレを作ったのか」


料理って”食べたいもの”とは別に”作りたいもの”あるいは”作ってみたいもの”があると思う。
今回の料理はまさに後者だ。

阪急で北海道十勝産の豚バラ塊が3割引きとなっており、思わず買ってしまった。
(それでも元値が高いので1000円弱はした)

とりあえず灰汁取りのため下茹ですると、いい豚肉だからなのか灰汁がほとんど出ないではないか。
そして水を変えて酒1カップも入れてスープストック作りのためコトコト煮込む。

2時間ほど茹でてから別鍋に移し、泡盛2カップ、砂糖、しょうゆ、はちみつを入れてさらに1時間半。
冷ましてから、半熟卵を付け込み味玉も作った。
ここまでは日曜日の作業である。

2日間付け込んで味が染みた煮豚は、お皿には茹でたもやし、煮豚、味玉を盛り、美味しそうなメインの出来あがりです。
a0258686_6443543.jpg

しかし

息子味玉は食べたが、煮豚は一切れも食べず、もやしすら食べず。
私も一切れだけ食べる・・・・
うん美味しい!煮汁も煮詰めていないのでサラサラの状態で思った以上にアッサリしている。

そして・・・・・・・・・・・・おわり。

私は大切なことを忘れていたのだ・・・・
親子ともどもチャーシューや煮豚が嫌いなことを・・・・

ラーメン屋さんに行っても2人ともきまってチャーシューは残しているではないか。
「あれ?ワタシ何でこんなの作ったんだっけ?」

あぁ、そうだ。

私は「中華ちまき」が食べたかったのだ・・・・高くて買えない中華ちまき。
なので家で中華おこわを作るつもりで、ならばチャーシューも作ろうではないかと思ったのだった。
(煮豚だけど)

丸々残った、この一皿は私のお弁当にしよう・・・・不思議と会社では何でも美味しく食べられるのだ。
そして、この同じ量の煮豚が残っているので、初心に戻って中華おこわを作ろうではないか・・・・。
では・・・・
To be continued

って、おかずは、これだけではありません。
肉吸い用に牛の切り落としも買ってあったのでバター少々と塩コショウで軽く炒めてネギと海苔を乗せたもの。

急きょ作った割には旨いではないか。
a0258686_6595732.jpg



そして、551蓬莱のしゅうまいも。

そもそも、これを買いに行って「中華ちまき」が食べたくなったのだ。
551は肉まんもうまいが、私はしゅうまいの方が好き。

からしをベタベタにつけて頂くのがよい。
a0258686_705448.jpg


なんだか、今日は肉・肉・肉のオンパレードになりました。

煮豚は食ってねぇけど。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-03-18 06:49 | うちごはん | Comments(4)
とんかつがメインの夕食と決めていたが、キャベツの千切り気分じゃなくなりカツとじに変更。

カツとじは本来、揚げたとんかつを甘辛いダシで煮て玉子でとじる物ですが、
「煮る」とカリッと揚がったとんかつがベチャッとなるのが嫌で、我が家では玉子でとじてからとんかつにトッピングしています。
と、いってもあまり変わらないが・・・・・

とんかつを揚げる工程が何気に手間ですが、甘辛玉子ととんかつがご飯に合います!
a0258686_73535.jpg


そして、家にあるきのこを全部使い切るために豆腐を入れたきのこ汁。

片栗粉を入れてから生姜をすり入れるのですが、切らしていたので最初からアゴだしでだしを取り
さらに液体アゴだしで、きのこに負けないベースのスープを作りました。
a0258686_7361233.jpg


最後に片栗粉でとろみをつけて完成。
私はゆず七味をたっぷり入れて、寒い日にぴったりなポカポカ汁を堪能しました。

a0258686_7364472.jpg

最後に、これまた余り物の小松菜を薄揚げと共に煮浸しに。

前回作った甘酢の小松菜サラダは息子がほとんど食べたのに、煮浸しの食いつきはイマイチだった。
野菜も味付けと好みで食べる量が変わってくるので工夫がいるわ。
a0258686_7371043.jpg


ごちそうさま。

下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-03-11 07:38 | うちごはん | Comments(1)

レモンおろし冷しゃぶ

昨日家にあるもので夕食。

国産のオレンジのようなレモンの皮と大根おろしをトッピングした豚しゃぶ
レモンの皮は苦味もありませんが、もう少し小さく切っても良かったかも。
a0258686_818980.jpg


人参2本をせっせと切って、人参サラダ。
オリーブオイル、塩コショウ、バルサミコ酢、酢、マスタード、塩コショウ。

人参は生でも加熱してもいいですが、今回は細く切って生で。
マリネするのでしんなりします。

お箸が止まらなくなるほどモリモリ食べてしまいます。
a0258686_822087.jpg


最後はカルボナーラ。
全卵と牛乳を使って、チーズなしのヘルシーバージョン。

ソースはサラサラとアッサリしていますが、にんにくが入っているのでパンチはあります。
a0258686_8243855.jpg


ごちそうさま。

↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-02-18 08:25 | うちごはん | Comments(0)

たまにはとんかつ

先日、Costcoの商品価格が上昇しまくりで行かなくなったと書いたが、柔軟剤が切れてしまいどうしようか悩んでいた。

もう、あの店で買わないとダメ・・・思うものは、ダウニーとサーモン、白だし、アンチョビだろうか・・・・。
行けば必ず「せっかく来たのだから・・・」と17,000円前後使ってしまうので無駄が過ぎるというものだ。

商品も目ぼしいものは一通り買いまくって飽きた。
そして、肉や魚も価格が上がってしまえば、もうなんの魅力も感じない。

今までCostcoに行っていたのは、品質と価格のバランスが「ちょっとだけ」良かったからだ。
でも円安やら増税やら+αにより高くなってしまえば、心は一気に冷めてしまう。

そこで問題はダウニー。

先ほど、近所の薬局で柔軟剤を買ったが、生まれた時からダウニーの香りしか知らない息子が
このシーツのにおい何?なんだか気持ち悪いから寝れない」とまで言われたので、柔軟剤なしで洗濯した。

すると、ゴワゴワのしわしわになってしまい。洗濯物を全て畳んでから干すという、面倒くささ全開の作業が発生。

で、ネットで検索したら、ある わ、あるわ安いのから、なめとんか!という価格までピンきりで。
そして送料1,800円から無料というお店で2本購入したのだ。
a0258686_746370.jpg

昔はけっこう売っていたが、すっかり見かけなくなったラベンダーと初めて使うサンブロッサム(計 2,500円ほど)
ここ2か月近くCostcoに行っていないし、前にダウニーを買ったのはかなり前なので定かではないが、
多分こちらの方が安いかと思われる価格ではないか。

とりあえずは、ダウニーは一抜けしたな。
次は「サーモンが食べたい」と息子が言うまでは当分Costcoへは行かない。


+++

昨夜は、とんかつ。
と、いうより千切りキャベツが食べたくて揚げ物にしたという感じだ。

粉からしはモロゾフの器にぬるま湯を入れて練ったら、逆に返して辛味を出す。

ソースに辛子を溶かしてピリリと辛いとんかつ。
衣がサクサク、中はジューシーに仕上がって、たまにはとんかつもいいな。
a0258686_7273640.jpg


ドレッシングは酢とサラダ油、ねり辛子、塩コショウ。
小学校の調理実習で習ったツーンと酸味のあるドレッシングだ。

お酢は穀物酢で作りたかったが、無かったので米酢。

ん〜、キャベツの千切りとこのフレンチドレッシングウマイ♪
a0258686_7312926.jpg


おまけのうずら玉子。
おつまみに茹でた。

一度に食べられないので残りは次の日に食べよう。
a0258686_7364852.jpg


そして、残り物の白菜と干し椎茸とつみれ。
スープは息子が飲み干して、残りの具はすっかり味が染みて煮物になりました。

干し椎茸肉厚でサイコーです。
a0258686_7514437.jpg


ごちそうさま。

↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2015-02-13 07:39 | うちごはん | Comments(1)