お誕生日はちゃんこで



a0258686_20340369.jpeg


きのうのつづき

友達とは毎年お互いに誕生日の時にご飯を食べに行ってるのですが、ここ数年はずっと金のぶたプレミアムへ行ってひたすらがっつくというのを繰り返していました。(その前はかごの屋)

どちらかというと、普段食べに行っているときの方がお金かかっているのですが、「誕生日には豚しゃぶ食べ放題に行く」というのが気に入っていたのと、お店を考えなくていいのが続いていた理由でもあります。



でも、たまには店を変えようというか私が行きたかったので、ちゃんこのお店に決定!ただ、このお店ったら駅からも遠く行きようがないお店なのでタクシーで向かう。

今まで車でしか行ったことがなかったけど、車じゃないと「飲めない」というのがありますが、このお店は飲んだら食べられないほどの量なので、もともと車で行っても飲むことがなかったお店なのです。
a0258686_20341537.jpeg

とりあえずビールを注文して、適当にお作りを見繕っていただきます。
その間に息子は鮪の握り×2皿

ん~、ナイスな赤身です。
ちなみにこちらのお店のメニューに価格の記載がありません。
a0258686_20343037.jpeg

出てきたお造りは、剣先いか、雲丹、鮪、鯛、それにタイラギ(だと思う)
味は・・・美味しいに決まっています。
a0258686_20344512.jpeg

とりあえず、お鍋はいったん引き上げられて厨房で仕上げてくれます。
それまでオイシイ一味をお椀に入れて、鍋が出来上がるのを待つ。
a0258686_09031075.jpeg

息子は新香巻きを注文
(心の中で「鍋残すなよ」と心配になる)
a0258686_20363539.jpeg


できた~♪

もう、若い頃はそりゃ美味しいものを散々食べたけど、自腹でも行きたいと思うお店はない・・でも、ここだけは別です。

近所にあったら1か月に1度は行きたい(実際息子が生まれるまでは通っていた)
a0258686_20370705.jpeg

各々自分で器によそってイタダキマス♪
出汁の味を一口味わうと悶絶のうまさ。

前来たときは「バイトさせてくれ」とお願いしたらマスターに笑われた。
a0258686_20372390.jpeg


息子かっぱ巻きを注文する
だから・・・鍋食べれるの?

友達はこのかっぱ巻き見て「え?これかっぱ巻きに合わせた細さのキュウリ?」と感動していた。

ホントだ、細い・・つか好きなものを食べればいいと思うけど、絶対鍋残すなよと息子にプレッシャーをかける
a0258686_20364725.jpeg


鍋の下は白菜などの野菜だけと思うと大間違い
海老やタイの切り身、浅利もゴロゴロ入っています。



でも、私の好きなのはここの油揚げ。
更に一味を足して食べる油揚げは世界一美味しい!!!

真っ赤ですが全~ったく辛くないです。旨味が足されるだけ♪
a0258686_20381200.jpeg



【 gransee グランセ】キャンバス トートバッグ




ショルダーバッグ レディース 本革 Siena シエナ





そして、肉と葛切りを追加。
もともとが凄い量なので食べられるか心配になるのですが、注文せずにいられない。

ここで食べるお肉が最強に美味しいのだ。
a0258686_20374059.jpeg


で、この辺りでそろそろお腹いっぱいになってきた・・・
あとは小柄だけど喰いっぷりの素敵なお誕生日の彼女に食べて貰う。

だって、その後は麺が控えているから。


いったん下げてもらって麺が入って出てくる。
今回注文した鍋は1.5人前だったけど、さすがに友達も「く。。。苦しい」と言っていたので麺は1人前に。
a0258686_20382829.jpeg


私はまだ余力が残っていたので、3回お代わりして最後まで美味しく頂きました。
(やはり息子は見るだけの状態になっていた)

ここの出汁の味がとっても美味しいのですが、素晴らしい具材から最強に美味しい出汁が出るからだと思う。

これ、絶対家で作れない・・・いや、材料を揃えりゃそれなりのものができると思うけど、この味には死んでも到達きないと思うし、そもそもこちらで食べたほうが安上がりだな。
a0258686_20383919.jpeg

こちらでは飲めても瓶ビールの中瓶2本がやっとだった。
飲んだら食べきれないのだ。

お会計は2万5千円だったけど、お酒飲める人だったら一人1万円ほどかな。
前日にバター200gでケチったが、ここではそんなの関係ない。


以前の記事はこちら


ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






















# by sobubu | 2019-03-25 07:36 | そとごはん | Comments(0)

鶏むね肉のレモンバター

a0258686_11120607.jpg


レモンバターってなんだろうとってもいい響き。
名前だけで「う、旨そう・・・ジュる」という感じ。



先日、本屋さんでdancyuなる雑誌をパラパラ見ていて、後半にレモン特集が載っていたのを発見。
今月号のdancyu(ダンチュウ)の4月号はシュークリーム特集です。




その中に鶏むね肉をレモン果汁で漬け込んだら小麦粉、玉子をつけてバターで焼くと言うものに目は釘付け。



そのバターの量がなんと200g!これ・・・記載ミスか・・・と思ったが、よく読むとそうでもないらしい。


作ってみたい・・・でも、バター200g・・・・・・。

でも、よく考えてみたら鶏むね肉なんて肉の中では最安値と言っていいほど安価なもの、そこにバターを1箱を500円弱で買っても1,000円しないではないか・・「よし!これ作ってみよう!」ということで本も購入し、その帰りにむね肉と家にあるけど”今回の料理用”にバターも1箱買って帰った。



まずは、鶏肉をレモンの絞り汁で漬け込んでから調理に入るらしい。ということで2日前から「塩、酒、レモン果汁」にむね肉を漬け込んでおいた(ただ放置していたから2日経過しただけ)

で、実際に作る時になって、やはりバター200gにビビる。
あぁ、勿体無い・・・・



そもそも要はバターで揚げ焼きっぽくするんだろうけど出来上がった後のバターって何かに流用できるんだろうか、出来なきゃ心が痛むというものだ。とケチケチモードに突入してしまった。しばし考え「やっぱりやめ!(バターが勿体無い)」と、急遽本のレシピを無視して普通に大さじ2程度のバターを入れたフライパンでそのまま焼いてみた。そして仕上げにも更に大さじ2を投入。(この時点で既に普段と比べても凄く奮発してバター使っている)

ソースが茶色くなっているのはバターが焦げて香ばしくなっているから。

a0258686_11120607.jpg


それでもコレ、めちゃくちゃ美味しかった♪

レモン1個分の絞り汁で漬け込んでいるだけあって、後からレモンを絞って食べる必要もなく酸味と香りがちゃんと残ってる!そして中心はほんのりピンクに焼けていてジューシーで美味しい(写真は端っこだけど 笑)今度、太っ腹な気分になった時に200gのバターを使ってやってみたいと思う

a0258686_11121676.jpg




こちらはバケットの残りでガーリックトースト。私にとってはこれは完全にビールのつまみである。そして、息子にとってもおやつ見たいなものだな。

a0258686_11125168.jpg



で、野菜スティックを今回も出してみた。
一応、大根とキュウリもちゃんと買ってきて、おまけにスモークチーズも


息子は中途半端な時間に焼きそばを食べたというので、こんなおつまみチックな夕食でも十分でした。

a0258686_11122789.jpg



\ 箱不良の為アウトレット価格!!/かまどさん電気 長谷園




仙台発!油そば専門店 一二三の油そば 6食セット




+++


さて、きのうは友達の誕生日のお祝いに夕食をごちそうする事になっていたのですが、その前に化粧品の卸しに行く約束をしていました。目的はシャンプーを買いに行ったのですが、化粧品なども6掛け。


まずは腹ごしらえということで、ラーメン食べよう!ラーメン。お店を探すもとんこつラーメンばかり・・・私が食べたいのは透き通ったスープなのでどのお店もブー。もうお腹空いたよね!ってことで目に付いたハンバーグと生パスタのお店にした。


天気が良ければテラスもアリだけど、きのうは激寒!
a0258686_11094272.jpeg


なので、店内でいただきます!

ランチのセットの葉っぱとスープと、別で前出しして貰ったアイスコーヒー
私はホットは飲めないので、食後ではなく必ず食前に出してもらいます。
a0258686_11095503.jpeg


私の注文したパスタはカルボナーラ
友達とシェアするのに大盛にしてもらう 笑

生パスタは麺がもちもちで美味しいね。
a0258686_11101180.jpeg


こちらは友達のハンバーグ
なぜか生の玉子がのっかってます・・・玉子がのっているハンバーグはあるけど大抵目玉焼きなのに・・・

ハンバーグはめちゃくちゃ柔らかくて美味しかった。
a0258686_11102410.jpeg


一通り買い物した後はいつもその友達と行くカフェで一休み。
寒いけど店内はいつも一杯なので外。

友達のGUCCIのリュックも化粧品類でパンパン。
a0258686_11104258.jpeg

そして私が買ったのはこちら
写真には写っていませんが、息子のシャンプーと私のシャンプー

息子には友達も使っている竹炭、泥、檜が入った1000mlのシャンプーにした 笑
私はミルボン(ミルボンはほぼ安くなっていない ちっ)

ミルボン ジェミールフラン シャンプー 500mL トリートメント 500g 美容院 サロン専売品



あとは同じくミルボンのトリートメントとかロクシタンの石鹸や花の香りのいい石鹸、等々
a0258686_11164191.jpeg

この後はいったん自宅に戻って休憩した後は夕食へ
明日につづく



ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






















# by sobubu | 2019-03-24 12:12 | うちごはん | Comments(0)