昆布と鶏がら

a0258686_00380331.jpg

きのうの鶏がらスープベースで作った鶏がらはこのために作りました。
スープは理想の澄んだスープですが6時間ほど弱火でことこと煮出しています。

はい、鍋です。
a0258686_07572908.jpg


メインは半分は大山鶏に、半分はひね(廃鶏)
大山鶏はもちろんめちゃくちゃ美味しいのですが、ひねも歯応えが凄くて美味しい。
a0258686_07593082.jpg

つみれと豆腐を先入れで。
つみれももも肉の挽肉なので胸みたいにパッサパサじゃなく美味しい。

形は綺麗に丸めたりしません、このデコボコがいいのです。

ちなみに昆布は鶏肉を美味しくしてくれます・・・入れない時もあるけどいれた時の方が「うまい!」と感じる・・・なので鶏肉と昆布はあうんだろうな、きっと。
a0258686_08010554.jpg

つみれに柚子胡椒をのせて食べたらピリ辛で美味しいのです。

ちとのせすぎかな 笑
息子から「ナニコレ?焦げ過ぎちゃう」とクレームがったのは言うまでもない。

かれは鮭皮とか、この鳥皮とかパリパリしたものが好きです。
(もちろん私が好きだからですが・・・・)
a0258686_08045327.jpg

+++


おまけ

「すだちの毛をベランダでといたりしたら近所に迷惑ですよ」とご意見をいただいた。

たしかに!!!

わが家ではベランダも部屋感覚で裸足で出られるように綺麗にしているが、たしかに見えない毛が散っていたかも・・・反省じゃ。

教えてくださりありがとうございました。
a0258686_08073053.jpg


ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング


レシピブログに参加中♪























[PR]
by sobubu | 2018-02-20 08:08 | うちごはん | Comments(0)