漬けて焼くだけスペアリブ


a0258686_22151552.jpg


美容関連に疎い私がたまたま見つけ、今まさに買おうか買うまいか考えているもの、それはリセットブラシなるもの

コレ。


KOIZUMI マイナスイオンリセットブラシ ホワイト KBE-2400/W


最近電気屋さんに行く機会が多く、行くと結構目立つところに展示されていて、先日手に取って梳かしてみた。
するとマイナスイオンの振動とナゼかヒンヤリ冷たいのですが、なんじゃこりゃぁぁ〜!と、髪の毛がつるっつるのサラサラになったのだ。

あぁ、欲しい!
やっぱりボッサボサの髪の毛よりツルツルツヤツヤの方が清潔感がある。
(ヨゴレなので少しでも誤魔化したい)電化製品として考えると価格はそれ程でもないですが、「ブラシなのに」と考えると悩む。

これがあれば会社に置きっぱにして、家を出る前にシャンプーしたまま家を出て、会社に着いてササっと梳かすだけでいいではないか!と考える。

この悩ましさは当分続きそう・・・・
電気屋さんに行く機会があれば試してみるとビックリしますので見かけたらやってみて! マジでつるっつるになります 笑


+++


さて、きのうはスペアリブ。
9時前に家に着いたって、タレに漬け込んでいるのでオーブンに入れて焼くだけカンタン料理。


ここ最近の作り方は下茹でし(スープ取りたいから)、タレに漬け込んでいましたが、息子からの評価も「今までと違う」と言うので初心に返り肉肉しいスペアリブにしました。歯で肉を噛みちぎって食べるスペアリブはオイシイ。
a0258686_07184800.jpg

〈材料〉
スペアリブ 8〜10本
塩コショウ 適量
醤油 大さじ3
大さじ3
味醂 大さじ3
ハチミツ 大さじ2
生姜 2片をすりおろしたもの
にんにく 3片をすりおろしたもの
玉ねぎ 1/2個をすりおろしたもの
レモン 1個
じゃがいもを数個 無くてもいいです。

〈作り方〉
スペアリブに塩こしょうをすり込んでおく。
1 スペアリブと全ての材料をビニールに入れ1日以上漬け込む
今回は3日漬け込んでいます。
2 オーブンを200℃に熱しておく
3 じゃがいもを適当にカットしてサラダ油を回しかけておく
4 オーブンシートにスペアリブとじゃがいもを並べ200℃で20分焼く
5 一旦取り出して、漬け込んでいたタレを回しかける。
6 もう一度200℃で10分焼く

レモンを絞って手掴みでイタダキマス!
ベランダのミントと一緒に食べましたが結構合う♩
a0258686_23161466.jpg


最近食べていないので生野菜が食べたかった。
a0258686_23212732.jpg


そして、こちらもキャベツが無性に食べたかったので塩コショウで。
息子はこちらをバリバリ食べていました。
a0258686_07195727.jpg


ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング


レシピブログに参加中♪























[PR]
Commented by vivian at 2018-04-20 15:54 x
ブラシ、ポチリました♪

10年ちょっと前、紀香さんが似た様なもののCMに出てらして
それも持ってた事を思い出しました。
8年前の引越しの荷物に紛れ込んで見つける事が出来ず。

今日手羽元をこんな感じで焼きました。
何時も参考になる事ばかり。
これからも楽しみにしています*^^*
by sobubu | 2018-04-20 07:24 | うちごはん | Comments(1)