アサリたっぷりバターピラフ



a0258686_23362597.jpg

平日は時間に追われているからこそご飯を作りますが、休みになるとなんだか面倒になる。

何も作りたくな~い!

日曜日の夜になると、家の近所は商店街やお店も多いので家族連れでぶらぶら歩いる姿を見る。外食されるのだろう、近所のお店はどこも満員御礼状態。そりゃ毎日毎日家族のために食事を作っていると「休日ぐらい外食」と思うのは当たり前ですな。

で、私も同じように作りたくないと思いつつも、外で食べるのは時間のない平日に置いといて、やはり休日ぐらいは家でゆっくりご飯を食べたいので結局は家で・・となる。

作るといっても買い物も面倒だった昨日は、家にあるもので賄おうということで作ったのはアサリのピラフ。アサリ缶はツナ缶よりも使用頻度が高いので切らさずストックしていて、ピラフは炒めるより楽チンです。

<材料>
缶詰のアサリ 2缶(多めです)
我が家で使っているのは↓のあさりの缶詰です。

マルハニチロ あさり水煮 8号 130g×2個


お米 2合
ベーコン 50g(みじん切り)
玉ねぎ 1/2(みじん切り)
にんにく 4片(みじん切り)
オリーブオイル 大さじ2
バター 大さじ3
コンソメキューブ 3個
しめじ(なくてもよい)
レモン 1個

<作り方>
・あさりはざるに上げ、水分とアサリを分けておく
・鍋にあさりのスープと水を足して190ccになるようにしてコンソメを入れて火にかけておく
1 フライパンにオリーブオイル、にんにく、ベーコン、玉ねぎを入れて軽く炒める
2 お米を洗わず入れて油が全体に回るように炒める
3 熱々のスープを入れて、アサリを上に散らしたら、蓋をして中火で10分、弱火で3分
4 しめじと適当にカットしたバターを散らして5分ほど蒸らす
5 レモンを絞っていただきます♪

これ、2人で2合炊いたので絶対に余ると思っていましたが、息子が1.6合は食べたと思う。味付けはコンソメだけですが、あさりとベーコンの出汁が効いて旨いのだ。
a0258686_23365493.jpg

うちはovjectという鋳物の鍋を使っていますが、これ、もともと「すき焼きにいいやん」と思って買いましたが、ピラフにも使うのはもちろん、ハンバーグを焼いてそのままオーブンに入れたりするのも便利だし、Stubよりもル・クルーゼよりも気に入っています。

デザインも素敵なのでそのままテーブルに出せし、使い勝手もとてもいい(鋳物なので重いけどね)

蓋でも調理できる!鋳物ほうろう両手鍋




ピラフに浸かっている野菜が少ないので、これまた数日前に買ったトマトと別の料理に使うつもりだった葉っぱでサラダ。
a0258686_23373984.jpg

サラダと言っても、その別の料理で使うつもりでいた豚しゃぶ用のお肉があるので、サラダに使用しました。

お肉入りなので柚子胡椒の胡麻だれで。
a0258686_23380129.jpg



オシャレも着心地も譲れない裏毛ロングスカート




10%OFFクーポン!5日(月)12時まで【伊賀焼 オーバル皿 M】




+++

おまけ

きのうは誕生日月ということで映画のクーポンが1,000円だったので、朝らら息子と映画を見に行ってきました。

その後はまた別の場所に移動して自転車屋さんへ
帰ってきて夕方からサウナへ向かい、息子は散髪屋へ

バタバタ忙しい1日でしたが、映画から帰ったらすだちは爆睡中で寝ぼけ顔
a0258686_23393681.jpg

あぁ、帰ってきたんかい。という表情。
爪とぎのカーブが心地いいのだろうけど、1年以上使っているので結構削れて来てる、
a0258686_23394601.jpg


ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪




















[PR]
by sobubu | 2018-11-05 07:41 | うちごはん | Comments(0)