人気ブログランキング | 話題のタグを見る

梅とじゃが芋ごはん




梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22295510.jpg

私達がごはんを食べているときのすだちの表情。

犬を飼っていた時にはテーブルの上に乗ったりしたら厳重注意していましたが、にゃんこなので、テーブルに乗っても叱ったりしません。

叱ると乗らなくなるのかどうか分かりませんが、「どうぞご自由」にと言いたくなるような不思議な雰囲気を猫は持っている気がするので、叱っても仕方ないような気分にさせられるのだ。



さて、昨日は7時半には帰宅したが、息子はポテチ、ハーゲンダッツ、あと何だったか忘れたけどお菓子を食べた残骸がテーブルの上にあり、「今はお腹空いていない」というので、そのまま私はコタツに入ってTVを見ることにした。

そのまま1時間・・・
TVで流れていた京都の料亭の「ゆり根と梅の炊き込みご飯」のシーンを見て息子が「これ美味しそう!食べたい!」というのでじゃが芋で作ってみた。

梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22250257.jpg


息子は一人で1合ぺろりと食べ、相当気に入った模様。
ゆり根の代用として長芋も考えてみたが、じゃが芋にして正解!めちゃウマだった。

<材料>
米 1合
じゃが芋 小1個(サイコロサイズにカット)
はちみつ梅 大サイズ1個
酒 大さじ1
塩 小さじ1/2
紫蘇 2枚(千切り)
梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22251857.jpg

<作り方>
1 洗った米に酒と塩を入れて配分の水を入れる
2 じゃが芋はカットしてから30分水にさらしてからざるに上げる
3 梅干を入れて炊く
4 炊きあがったら梅干をよけて混ぜてから梅干を手でちって入れ
5 上に大場を散らして完成
梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22250257.jpg


そして、遅い時間から作り始めたにも関わらず、私にしてはちゃんと作った夕食の次のメニューはよこわのたたき

めちゃくちゃきれいなよこわです。
梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22253203.jpg

全面焼くと切れない包丁では美しくカットできないのと、そんなに大きな切り身ではないため、1面のみたたきにしました。

上には玉ねぎ、カイワレ、奴ねぎ。
梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22275606.jpg

食べる時にはポン酢を回し換えるだけですが、よこわのたたき美味しい。
鰹より好きかも・・・って言ったら、かなり昔に「あんたタタキなら何でも好きやん」と言われたことがある。

そうね・・たたきが好きです。
梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22274356.jpg


先日のスープで豆もやしが美味しかったので、胡麻和えに
胡麻和えと言ってもごま油とポン酢のやつね・・・

にんにくが入っているわけでもないのでナムルでもなく、サラダでもなく・・・
カンタンで美味しい1品です。
梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22255362.jpg


九谷青窯 望月彩 蕎麦猪口 キウイ/オジギソウ【もちづきあや 色絵 九谷焼 くたにせいよう】




九谷青窯 徳永遊心 色絵そら豆 角長平皿/くたにせいよう とくながゆうしん




そして、かぼちゃの煮物。
煮物といっても別に煮ている訳ではなく、電子レンジ用の容器に入れてチンしただけ。

レンチンするようになってから、普通に煮物にするのは水臭い感じがして食べれなくなってしまった。レンチンだとほくほくした感じに仕上がります。
梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22270811.jpg


で、なめこを買ったのでお味噌汁にして・・・・あっ、冷蔵庫に照り焼き用のぶりを下味を付けて入れていたのに気付いた。よこわとぶりで魚がかぶっていますが、仕方ない、作るしかないな。

ぶりはちゃんとタレを塗りながらじっくり焼くつもりでしたが、時間も時間なのでフライパン照り焼きにしました。
梅とじゃが芋ごはん_a0258686_22272180.jpg


今夜の一番は梅干とじゃが芋の炊き込みご飯になりました。
炊き込みご飯にじゃが芋・・・これ、めっちゃ美味しい新発見でした。

また作ろう♪

ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪


























Commented by レモン at 2019-01-24 14:25 x
こんにちは
すだち君かわいい。今度飼う時はすだち君のような子を飼いたいと思っています。おっとりしていていい。長毛だから少しは手間がかかるかもしれませんが。今いるのはアビシニアンといって短毛の子なのですが、神経質で気が強い。特にこの子はなのです。小さいときからはしかくて暴れまわるのです。手に負えないので外へも出しています。それにもう一匹いたので、その子と仲良くできなかったので大変でした。アビシニアンは同じ種類しかだめなのだそうです。お料理はいつも見せていただいています。お料理の上手なお母さんだと息子さんは結婚してから大変だろうなあ、と思ってます。
by sobubu | 2019-01-24 07:49 | うちごはん | Comments(1)

サイトは広告を含みます。


by sobubu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31