人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スパイシーな鶏むね肉



スパイシーな鶏むね肉_a0258686_07231577.jpg


さて、先日は母の日だった訳ですが、毎年叔母に紫陽花とエプロンとか送っていまたのですが「紫陽花ばっかり送ってもな―」と思い、今年は私が買った麻混のロングワンピースがかわいかったのでそちらを送りました。
(京都へ旅行に行った際にたまたま入ったお店がなかなかいいお店でした)


ただし、買ったものの服って個人の好みが大きく左右するので、お揃いにしたが果たして大丈夫なのか心配になり、きのう私が着た写真と共に「これ、どないですか?」と聞いたら喜んでくれたので遅ればせながらきのう発送しました。

普通に考えて「要らん」とは言いづらいダロウ。


いずれも色褪せたようなマットな紺とダークグレーだったのですが、間違えて紺色を見せたらそっちの方がよいとのこと。


ストンと着るだけで近所のスーパーにも出て行けるし、小洒落た感じがしてちょうどいいよ。と伝えると、毎日海沿いを歩くのを日課としており8,000歩も歩いているらしい。

私の歩数は日々30歩ぐらいと伝えると大笑いされました。


ま、サラッと切れるし散歩にも丁度いい感じで良かったわ。今年71歳になった叔母は若々しいのできっと似合うと思う。


+++


では、夕食を・・・

こちらGWのときにネットで注文した【ミートガイ】のお試しセットに入っていた鶏むね肉1㎏

牛肉やラム肉、そして鶏肉まで入ったセットだったのですが、全容量が約2,680gと凄い量だと思っていたけど、考えたらむね肉だって4枚程度なので思ったほどの容量ではなかった。
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_07232276.jpg

そのむね肉を使って、同じく【ミートガイ】のお試しセットに入っていたオリジナルのステーキスパイスを準備。(スパイスだけでも様々な種類のスパイスがある)

ステーキでは使用しませんでしたが、このスパイスがすっごく良くて、サラダのスパイスにも使えるのだ。
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_07232845.jpg

1瓶が結構たっぷりなので、むね肉3枚にたっぷりまぶして冷蔵庫で1日休ませておきました。

実際には明らかにかけすぎた気がしますが(笑)
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_07233432.jpg

あとは、オーブンでカリッと焼いたら完成。

このスパイスが辛いというよりとっても複雑な味でめっちゃいい!
安価なむね肉がバージョンアップしました。

と、ソーセージ。
このでっかいソーセージは無添加でしかも生ソーセージ!!焼いて一口食べたら外国の味(語彙力なし)でんっまい♪

かなり太くて大きいので焼いている途中で蒸し焼きに切り替えたのですが、炭で焼いたら美味しいだろうなー・・・(これは次も絶対に注文しよ)
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_07242174.jpg

こちら、なかなかコスパがいいので、当分お世話になりそう。

最近はおうちバーベキューをされる家庭が増えているみたいなので、スーパーでは見かけないスパイスやお肉を買うには【ミートガイ】はおすすめです。





お弁当も最終だと思い、残っていたピーマン2個を焼きました。
息子が真っ先に手ペロッと食べたのはこちら。

小さい頃に嫌いなピーマンをガンガン出していたら、いつの間にか好きになっていた。(そういうものです)
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_07244124.jpg

大根1本が100円だったので、これまた息子の好きなこんにゃくと共にどて焼き風に
煮込んだもの。

少量でも強火で一気に煮上げたら、味も染み滲み。
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_07243504.jpg

最後はたたきキュウリの残り。
3本も一気に漬け込んだら残りますわな・・・

ただ、漬け込んだ時間が長い方が美味しかった。
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_07245149.jpg


キッチンツールキャニスター





ティーマ プレート17cm





+++


おまけ

Instagramにログインできないので全く更新できないのですが、すだちは元気です(Instagramはランチとすだちがメインだったので)
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_08451364.jpeg

抱っこはさせてくれないけど、いつも私の傍で過ごしています。
仕事中も目の前で寝ている。
スパイシーな鶏むね肉_a0258686_08453336.jpeg

ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪








by sobubu | 2021-05-15 08:51 | うちごはん | Comments(0)