人気ブログランキング | 話題のタグを見る

開きエビフライとサラダ



開きエビフライとサラダ_a0258686_02350881.jpeg

鶴橋のコリアンタウンの市場で購入したシータイガー。

もともとブラックタイガーの独特の匂いが苦手だったので、えび自体あまり好んで食べることはなかったのですが、若い頃よく行ってた割烹で「えびはデカ(種類)いほど美味しい」と教えられてから、ブラックタイガーを食べる時はシータイガーとすり込まれていました。

ちなみにシータイガーは養殖エビの代表のブラックタイガーの天然種で大きさも凄いけどプリプリ感というが弾力もあり臭みもなく美味しいので好きです。


で、その海老をエビフライにするつもりで購入したのですが、いかんせんデカすぎて衣の方が焦げてしまい調理中気を遣うのがイヤで開いてから揚げました。


揚げると何気に縮みましたが身の弾力は凄いです。
タルタルソースは玉子を入れずに軽くして、レモンのしぼり汁でサッパリ仕上げました。
開きエビフライとサラダ_a0258686_02352246.jpeg


こちらは野菜室の野菜達が集まってきたので、トマトとかを追加して野菜サラダ。

ベビーリーフ
セロリ
アボカド
カゴメの高リコピントマト
茹で玉子

トッピングにフライドオニオンをのせるつもりでしたが、フライドガーリックがあったのでそちらをパラパラ。
開きエビフライとサラダ_a0258686_02354163.jpeg

食べる時に、ドレッシングが何もないことに気付きましたが、「さぁ、今から食べるぞ!」って時に作るのが面倒になり、塩こしょうしてEXVオリーブオイルとぽん酢。
開きエビフライとサラダ_a0258686_02355167.jpeg

ローストビーフはスーパーで半額になっていたのをゲットしたもの。

買ったときはお酒のつまみかサンドイッチにするつもりでしたが、最近なんやかんやと炭水化物を食べているのでサンドイッチはやめてそのまま食べることにしました。

付属のソースもホースラディッシュを塗りたくって食べたら美味しかったです。
開きエビフライとサラダ_a0258686_02365829.jpeg

みそ汁はしめじ、友達に貰った”お味噌汁の具”(市販のMIXされてるやつ)、ゆずの皮、三つ葉で、味噌は赤だし。

ただ、みそ汁などの汁物必須の息子が半分残したのですが、聞くとしめじの味がいやだったそう・・・
えのきなら好きなのにしめじはダメなのね。
開きエビフライとサラダ_a0258686_02371478.jpeg


 価格:50,416円




 価格:2,450円





+++


おまけ


ここ数年サウナブームで「サウナ―」とか「整う(ととのう)」などの単語を耳にします。
ととのうとは医学的に交感神経とか関係するようですが、科学的なことは置いておいて私としては、「無」になれるのがいいのだ。

で、私の中でいちばん「ととのう」のは、朝の9時ごろに行って12時から1時頃に上がってからの風呂上がりの一杯とランチとなっています。

1杯飲んでプッハーとして初めてととのう♪
開きエビフライとサラダ_a0258686_02580322.jpeg


毎週日曜日の恒例となっていたママ友との朝風呂とランチにはカレーとなっていましたが、コロナによって消滅していたものの、久しぶりに一緒にカレーを食べに行きました。

しかしその間にお店のメニューもすっかり様変わりし、2種類のカレーとターメリックライス、そして食べ放題のナンとなっていました。

カレーは数種類から選択できるのでほうれん草のカレーとチキンカレーをいずれも激辛で。
開きエビフライとサラダ_a0258686_02582251.jpeg
ナンは食べ放題なのですが、1/2枚でギブ。
以前はカレーとナンだけのセットだったのですが、米もあるしカレーも2種類あるしでお腹一杯になってしまったのだ。


これで家に帰ってゴロゴロまったり過ごす時間はホントに至福の時間でございます。
開きエビフライとサラダ_a0258686_02584433.jpeg
これぞ俺流サウナ―のととのう時間なのでありました。

ごちそうさま。


インスタグラムはこちら
sobusobusobubu



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






by sobubu | 2023-03-14 03:15 | うちごはん | Comments(0)

サイトは広告を含みます。


by sobubu