人気ブログランキング | 話題のタグを見る

まぐろの生姜煮




まぐろの生姜煮_a0258686_08283450.jpeg



お寿司屋さんで食べたまぐろの生姜煮が目からウロコの美味しさだった。しかも一緒に行った人が注文しなけりゃ、自ら絶対に注文しないメニューである。




それからはその店に行く度に食べていたが、美味しいもの食べたら自分でも作ってみたくなるという性分の私。

多分まぐろのすき身とかカマじゃなかろうか‥‥と思うがなかなか出会えるものではない。
見かけても血合部分がたっぷりのやつで「それは違うねん」な感じ。

そして近所の魚屋で見つけた本鮪のすき身!
ほぼ赤身の柵やん!と思う綺麗なすき身でしたが価格も2,480円也よ‥‥。(これまぐろのサイコロステーキにすれば旨かろう)

で、大将に「お寿司屋さんで食べたまぐろの生姜煮が激うまだったので作りたいねんけど、すき身ってこれだけ?」と聞いた。
「どこの寿司屋?」と聞かれたので店名を言うと「あぁ、なるほどね」と言い、「1,000円でええよ」と言ってくれた。


で、翌日花を買ったついでに隣の同じ魚屋を覗くとまぐろのカマを発見!!!
まぐろの生姜煮_a0258686_08505847.jpeg


で、作りましたよ自己流のまぐろの生姜煮を。

すき身は熱湯をかけ、塩焼きで食べりゃ悶絶級にうまいカマをオーブンで焼いてから作った会心の一撃のまぐろの生姜煮を!!!!

カマ焼いてほぐして入れて・・・・めっちゃ手間かかってますやんか!
まぐろの生姜煮_a0258686_08562489.jpeg

はい完成! って、想定通りの失敗パターンになりました。

普通のまぐろの生姜煮として作っていたら別に何ら問題ない、いや美味しいすき身の煮つけチックなやつだけど、違うねん!全然違うねんっ!

仕方なく小腹が空いたときにせっせと食べました。
まぐろの生姜煮_a0258686_09080882.jpeg
ゼラチンたっぷりで部位とかも違うと思う。

今度、魚屋の対象に「これ鮪のどこ?」と写真を見せようと思う。
そして、薄口しょうゆを使いましょう。

いや、食べに行った方が早いな・・・・・・(悲)
まぐろの生姜煮_a0258686_09084764.jpeg


+++


さて、そのお店へ「まぐろの生姜煮を食べる」を目的にお鮨屋さんへ


はい、一口食べた
んっまい!


瓶ビールを注文したら「キリンとアサヒのどちら?」と聞かれることが大半でゲンナリするが、サッポロ置けよと心から思う。

なので「サッポロ!」と伝えた。
まぐろの生姜煮_a0258686_09091714.jpeg


白子ぽん酢

この白子がめーーーっちゃ美味しかった。
まぐろの生姜煮_a0258686_09095405.jpeg

とこぶしは、興味なし。
フキを食べたらおいしかった。
まぐろの生姜煮_a0258686_09104450.jpeg
だし巻き卵も大好きですが、お鮨屋さんのたまごも甘くて美味しい♪

ただ、いつも思うが量が多い。
まぐろの生姜煮_a0258686_09111106.jpeg

隣の人が「たこ美味しかったから、もう一回握って!」というと、奥の方の人も「たこ!」と注文。
そんなに旨いか・・・と思い「私もたこ!」


接客がプロな大将が「はい、たこ」と置いてくれた。
まぐろの生姜煮_a0258686_09113008.jpeg

もちろんジョークなので、握ってくれる。

まぐろの生姜煮_a0258686_09114927.jpeg
これ、醤油で食べたけど、塩とすだちで食べたらもっとおいしかろう。

もちろんナイスなタコでした。
まぐろの生姜煮_a0258686_09115922.jpeg

赤身

漬けで。
まぐろの生姜煮_a0258686_09124561.jpeg

鯛のアラ

大きなアラで食べ応えあり。
私は魚をうまく食べられない(刺身中心)なので、食べられそうなところだけつまむ。

これまた添えてある牛蒡が激うま。

このお店はアテが美味しいので、次はもっと空腹のときにアテをコンプリートしようと思う。
まぐろの生姜煮_a0258686_09130299.jpeg
鯛のたい
まぐろの生姜煮_a0258686_09131522.jpeg

寒ブリがあったので注文。
もちろん「ハラ身のとこ」でお願いしました。

見た目通りにおいしい。
まぐろの生姜煮_a0258686_09133560.jpeg

海老を注文したら、先ほどタコを置いた場所に、ザラザラ~と並べて「どれにする?」と

もちろん、大きなつづら派なので「一番大きいの!」というと、つちのこみたいな車海老が。
頭は私のもんだ♪
まぐろの生姜煮_a0258686_09135080.jpeg




  価格:14300円




  価格:35200円


大ビンを1人で2本飲んだので、お腹パンパンでございます。
寿司はもう食べられません。

1貫すら無理なのでありました・・・
まぐろの生姜煮_a0258686_09143177.jpeg

美味しかった♪


ごちそうさま。


インスタグラムはこちら
sobusobusobubu



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






by sobubu | 2024-01-20 09:54 | そとごはん | Comments(0)

サイトは広告を含みます。


by sobubu