2018年 02月 09日 ( 1 )

蛤ごはんとだし茶漬け


a0258686_09161093.jpg

前日のはまぐりの美味しい出汁を捨てるのはもったいない!なので出汁は漉してから冷蔵庫に保存しておいて、さらに翌日ははまぐりを少しだけ追加して美味しいはまぐりご飯にしました。


あさりご飯も美味しいけどはまぐり最強!息子も「これ美味しいなっ!」と言っておりました。このご飯にはバターを入れていますが洋風ではなくあくまで和食(のつもり)はまぐりの身を食べるというより出汁を吸った美味しいお米が主役です。


〈材料〉1合分

はまぐり 10個は欲しい

酒 大さじ 2

米 1合

麺つゆ 適量(はまぐりの塩分により調整)

バター 大さじ1

三つ葉


〈作り方〉

1 鍋にはまぐりと酒を入れたら火をつけて酒蒸しにする

火を通しすぎないよう開いたら順次取り出す

2 はまぐりを身と汁に取り分ける

3 洗ったお米にはまぐりの汁と水を1足して合弱の水分量にする

4 味をみて、麺つゆと水を調整しながら1合分とする

5 バターを入れていつものようにご飯を炊き、蒸らしたら完成

a0258686_09411070.jpg


今回はstaubの「gohan」というお米を炊くためにできている鍋を使っています。

以前コメントで自宅の鍋を紹介して欲しいとの書き込みを頂き「アップしよう、しよう」と思いながら今に至っています。今後順次アップしていけたら・・・(コメント返信できず申し訳ございません)


こちらは1合用と2合用を買いましたが、息子のお弁当用に1合ばかり使っています。これを使って炊き込みご飯を炊いているのとお焦げもいい感じでできるのだ。


ストウブ ラ ココット デ ゴハン S 選べる2色 < グレー / ブラック > 【STAUB de GOHAN 炊飯鍋 1合サイズ ご飯鍋 】( キッチンブランチ )



で、美味しいおコゲを使って、私はだし茶漬けにしました。
わさびと三つ葉と出汁。

これもなかなかオツでよろしい♩
手前のわさび・・・もうちょっとエエ感じにならんかったのか・・・
ごぼうを入れると「豚汁だ!」と主張する気がします。(いつも忘れる)

その他は豚肉、大根、人参、里芋、こんにゃく、揚げ。
a0258686_10035165.jpg

メインはチキンソテー
ただ焼くだけですが、皮パリっとなっているのが大切です。

塩胡椒だけじゃ淋しいので少しだけローズマリーの香りもつけて。
a0258686_10073637.jpg

+++


おまけ

キウイとパイナップルのジュース

いつもブログにわざわざ果物をアップしていませんが、わが家では果物必須なので切らしたことがほぼありません。(これに一番金かかってる)

勿論野菜不足を補うためというのが一番なのですが、朝と食後には必ず出しているので、ジュースにしたりすることも多い。

こちらは以前友達と大型ショッピングモールに行った時「買え」と言われ、買った際に味見したら美味しかったので息子に作ったもの。
いつもはキウイだけで作っていたけどパイナップルを入れるとスッキリして美味しい。
a0258686_10151166.jpg


ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング


レシピブログに参加中♪

















[PR]
by sobubu | 2018-02-09 10:37 | うちごはん | Comments(1)