2018年 05月 08日 ( 1 )

昆布とトマトのピラフ

a0258686_23453992.jpg

先日数回立て続けに行った無印良品のスーパー。こちらの試食コーナーでいかにも料理上手そうな30才過ぎの女性が、試食品と共に小さなレシピの紙を渡してくれた。

それは昆布とトマトの炊き込みピラフで「作ってみたい!」と思ったもののその紙切れは何処かに行ってしまった。
そして、次に行った時に、そのレシピがあるか確認したら「あった!」
今度こそ絶対作るぞ!と思ったが・・・またまた紛失。

なので作り方は全く分からないが、要は昆布とトマトを入れたピラフを我流で作ることに。本物の写真では具は最小限で非常にシンプルなものでしたが、欲張りな私が作ると具沢山。

我流でも、めっちゃ美味しかったので我流のレシピを備忘録
ポイントはダシを取った後の昆布です!

〈材料〉
トマト 8個 ピンポン球ぐらいのサイズ
(今回はアメーラ6個と塩トマト2個使用しました)
玉ねぎ みじん切り1/2個
にんにく みじん切り4片
昆布 10cm(出しを取ったあとの昆布)
あさりむき身 30粒程
コンソメスープ 360cc(コンソメキューブ3個分に水)
オリーブオイル 大さじ2
酒 大さじ1
※仕上げのパセリとバター大さじ1〜2に、レモンはお好みで


〈作り方〉
1 フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ香りが出るまでじっくり炒める
2 トマトは6頭分にカットし、昆布は細切りにしておく
3 水にコンソメスープの素を入れて火にかける
4 玉ねぎを入れ軽く炒めたら洗っていない米を投入し、半透明になるまで炒める
5 アサリを入れて熱いスープを注ぎ酒を入れる
6 トマトを散らしたら蓋をして20分も中火の弱火で炊く
7 バター、パセリを散らしレモンを添えたら完成
a0258686_00301585.jpg

アサリは縮みますが、むき身でもダシが出るので十分美味しい。
生のアサリを使ったら更に美味しいと思うけど、これはこれで十分です♩

昆布とトマトとアサリ。旨味がたっぷりでオイシイ!
底のおこげもいい♩
a0258686_00320512.jpg

夕食はこれと朝食用に買ったのに一切飲まないクノールのコンソメスープを出した。
a0258686_00460652.jpg

キュウリを塩もみし
a0258686_00403319.jpg

塩コショウにパルミジャーノゴリゴリ、マヨネーズ、にんにくすりおろし
(何方向に向かっているのか最早わからない)
a0258686_00414996.jpg

方向性は分からないが息子好みの野菜サンドイッチの完成。
ただ、どうしても肉が欲しくて生ハムを薄く1枚入れてみました。
a0258686_00445936.jpg

作って一人納得。

元々キュウリはあまり好きではないので、味はまぁそこそこかな。 笑
一応、想定通り息子は気に入ったようでした。



ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪

















[PR]
by sobubu | 2018-05-08 07:07 | うちごはん | Comments(0)