2018年 05月 24日 ( 1 )

a0258686_07293548.jpg


鶏のもも肉って安いけど調理法によってはパッサパサしててあまり美味しくない。
以前、鶏むね肉のハニーマスタードなるものを作って「ジューシーィィ!柔らか~!」と思ったのが今まで作った中での最高傑作だった。


が、今回それを超えるむね肉を使ったカレー風味のフライを作りました!
もう、「柔らかい~!しっとり~!」な仕上がりで、しかも、1枚の鶏むね肉で、がっつり2人前で200円弱!やっすーーー!


たぶん、ヨーグルトやカレー粉に漬け込んでいたおかげでしっとり仕上がったんだと思うけど、今後、豚ひれ肉を買ってとんかつにする必要ないな・・・と思ったのであった。


<材料>
鶏むね肉 1枚
ヨーグルト 大さじ3
カレー粉 大さじ1
塩コショウ 適量
パン粉 2カップ程


<タルタルの材料>
ゆで卵 1個
玉ねぎのみじん切り 1/2個
ピクルスみじん切り 3本
パセリみじん切り 適量
マヨネーズ 大さじ4
レモン 大さじ1
塩コショウ 適量
※タルタルソースは全てを混ぜて冷蔵庫で冷やしておく。
  分量は多めですが、次の料理に使いまわします。
  材料にもよりますが、3日~1週間を目安に使い切ります。

a0258686_07310065.jpg


<作り方>
1 鶏むね肉は削ぎ切りにして塩コショウを振っておく

2 ビニール袋に1を入れ、ヨーグルト、カレー粉を入れて1晩漬け込んでおく
3 バッドにパン粉を広げ、2で漬け込んでいたむね肉にパン粉を付ける
4 サラダ油を170℃に熱し、むね肉をゆっくり狐色になるまで揚げる

a0258686_07312014.jpg


お皿に盛り、食べる時にはタルタルソースをたっぷりつけていただきます。

おいし。

a0258686_07324077.jpg


こちらは野菜室に転がっていた残り物のピーマンとしいたけを炒めました。
今となっては中華系の何かに使えばよかったかな・・・と思いましたがもう遅い。


大きめに切って、塩コショウ、バター&仕上げに醬油。簡単なのに甘めの母ゆずりがいい感じにまとめてくれています。

a0258686_07332445.jpg


【夜な夜なSALE!】一年ぶりの登場!サクサクしっとりふわふわの!フランス産ケークサレ!野菜とチーズで作る大人のお惣菜!数量限定700個!【約245g】【直径:16cm/幅:6cm/高さ:4cm】【冷凍のみ】【D 1】※前回のものとチーズ配合などが変更となっております



【あす楽対応】神戸牛 6点食べ比べ焼肉600g(3~4人前)【送料無料※一部地域 500円】



最後は汁。

夜に撮った写真があまりにもブレブレなので、残ったものを朝ごはんにして撮影しなおし。


こちら、長芋と牛肉の汁です。

味付けのイメージはけんちん汁のようなしょうゆ味の澄まし。長芋がほくほくしていて美味しいのです。


具は長芋、にんじん、こんにゃく牛肉にえのき。しみじみ美味しいし、身体も温まってよい♪

a0258686_07344913.jpg


ごちそうさま。



よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪






















[PR]
by sobubu | 2018-05-24 07:45 | うちごはん | Comments(0)