人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

新しいお皿

a0258686_07485594.jpg


息子が塾から帰ってくる時間が10時過ぎになったので、私はヒマである。

昨日仕事が休みだった友達に「ちょっと1杯!」のつもりで連絡するも「ノーシャワー・ノーメーク」との回答が。
また、別の友達にも連絡し、「夜ヒマやねん~、仕事帰りにちょっと1杯行こうよぉ」と連絡したら、既に自宅のある最寄り駅まで帰ってきているとの事でしたが、別の日に付き合ってくれることになった。(あぁ、ありがたや)


と、仕事帰りにヒマなのでとあるお店のポイント失効が2月中旬ということで使い切るべくお店に向かう。色々物色したものの特に欲しいものがないので、絶対に買わないと決めていた食器に手を出すことに。

結局、お皿3枚と折りたたみ傘に変更してポイントを全て使い切りました。



そんな夕食は・・・スペアリブを漬け込んでいましたが、それはスキップすることにして息子を待たず(9時前まで待ったが耐え切れず)先に1人ごはん。


それが、これ。
目玉焼きと、冷蔵庫で出番を待っていたタコ。タコは塩コショウで焼いたのみ。

目新しいといえば、買ったばかりのお皿かな。信楽の作家ものの楕円の中皿

粉引きが好きなので、こういうシンプル&素朴ですが、作家さんの個性が光る一皿で使い勝手よさそうです。
こちらの中皿と同じタイプの大皿も買いました(ポイント交換しました)

a0258686_07485594.jpg

さて、息子が帰ってくる時間に合わせたきたてご飯とお味噌汁でもと準備していましたが、帰ってきた息子は「お味噌汁だけでいい」という。

ならば「明太子パスタ食べる?」と聞くと、一転「食べる食べる♪」とパスタは別腹な模様。

こちらもポイント交換で手に入れたお皿でイエローカラーが可愛いオーバル皿

a0258686_07492138.jpg

これは「色」で選択しました。

明太子パスタはいつものバター、昆布茶にパスタの茹で汁少々、あと今回は明太子を少なめにしたのでマヨをほんの少し。

上に海苔とねぎを散らして。

息子はレモンジュージュー絞って食べています。

たらこのポテンシャルによっては苦くなるが、息子は気にする様子なし。

思わずレモンを追加しました。
あとは、この季節に珍しい(今は珍しくない?)の梨!

遅い時間の食事ですが、息子はガリガリなのでいっぱい食べなはれ!の200gをペロリンチョでした。

a0258686_07494818.jpg

ちなみに、明太子の皮は入れたままが我が家風


+++


リサラーソン×波佐見焼 duva ドゥーバ 鳩のポット ミルクピッチャー 花器 花瓶 キャンドルホルダー




衝撃的。素材とカタチを追求した、奇跡のデニム。ストレッチジーンズ (80)◎メール便可!




息子が今どハマりして、毎日飽きずに自分で作っているのはこちら。
美味しい!美味しい!といいつつ夕方作っています。

今日も食べるらしい。

ホットプレートにオリーブオイルをしいてパンとチーズをのせて、仕上げにバター
a0258686_07500159.jpg

サンドして切ったら、いただきます。
a0258686_07501087.jpg

そとはカリカリで中はふんわり&チーズとろりがめちゃくちゃ旨いらしい。
自分で作るから美味しいんだと思います。きっと。
a0258686_07502040.jpg




ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪


























by sobubu | 2019-01-31 08:03 | うちごはん | Comments(1)

チーズ好き

a0258686_21193800.jpeg


さて、塾の先生との面談が都合により9時50分から開始。
朝ではありません。。。「夜の」


こちらの都合と先生との都合がつかなくて、こんなへんてこな時間(実際には当日の生徒が帰った後)となった訳ですが、まず最初に考えたことが「ビール飲めない~!」だった。息子は夕方いつものごとく自分で納豆&ごはんを食べて「そんなにお腹すいてません」状態だったので、8時過ぎにたこ焼き&近くのコンビニでアメリカンドッグ(私が食べたかった)とフランクフルトなんぞを買って帰り、夕食は軽食。



もちろんそんなものをわざわざ写真に収めていないので、本日は土曜日に友達と3人でいったお店の記事でも。



土曜日に友達から「焼肉行かない?」とのお誘い電話が入ったのですが、土曜日ランチで豪勢なお肉を食べた日でもありました。その友達はとーっても口が肥えているので、注文するお肉はそれぞれ一番高い肉と安易に想像できる。


一瞬、キムチと冷麺でもいいかな?と考えたけど、やっぱり肉の気分ではない。なので別のお店を提案して行ったのがラクレットのお店。(結局、評価としては「なんじゃここ」と笑いながら言われたのですが、まぁそれなりに 笑)


とりあえず、シーザーサラダ


ひねりも何もない葉っぱに、市販のシーザードレッシングがかかったサラダ。

普通においしい(家で食べるのと同じものを想像いただければ)

a0258686_21180633.jpeg


そして、アンチョビポテトを注文したら、まさかのアンチョビポテトサラダだった。
ローストしたポテトだと思っていたのでちょっとビックリしましたが、これはこれでマヨ、ジャガイモ、アンチョビの味です。

シンプルでよい。

a0258686_21181540.jpeg


で、ラクレット
じっくり焼いたチーズがとろ~り

a0258686_21175293.jpeg

ラクレットチーズはクセのないタイプなので、庶民にも食べやすいです。
ただ、素材は選べず、じゃが芋、ソーセージ(その辺に売ってるやつ)、パプリカ、ヤングコーン、バゲットと決まっているのです。(具材のラインナップは至ってフツーですが、価格は2,480円とそこそこの)


じゃが芋だけでいいんだけどな・・・そして脇にバゲットを添えて欲しい。

a0258686_21184835.jpeg


で、1杯目にビールを飲んだ後はスパークリングに変更。


白を注文したらバイト君が間違えてロゼを持ってきてしまった。「あれっ、ロゼが来た」とポツリと言うと、バイト君がすぐに気づいたのですが、どうせ白でもロゼでも拘りがあるわけではないのでOKでございます。


私的にはスパークリングは飲みやすいので好きです♪

a0258686_21190061.jpeg


そして、当初ご所望肉!「私が「その店にも肉あるって!」と押したので、あってよかった(ホッ)のステーキ
ナイスな色をしていますが、私は手をつけなかったので味は不明。


マッシュポテトが激ウマだった。

a0258686_21191259.jpeg


で、とーっても残念だったのがこれ。
「本日のカルパッチョ」となっているものを注文しましたが、サーモン・・・・


オリーブオイルの味もなく、にんにくもチーズもなく、塩味もなく、酸味もなく、数的かかっているドレッシングの味がするだけ。これのどこがカルパッチョなんじゃ?(家庭で出てきたなら許すが、お店でコレはないやろ)


味のない「サーモンの造りをそのまま食べてます」的な気持ち悪い状態。

なので、塩とオリーブオイルを別に注文して出して貰ったのですが、オリーブオイルが無味無臭だった。はて??

a0258686_21182460.jpeg


続いては魚介と砂肝のアヒージョ


先ほどと同じくオイルが・・・・もう書かないでおこう。

a0258686_21192402.jpeg


そして、チーズは美味しかったので、無理をいって野菜だけのラクレットをお願いしました。(トップの写真)チーズがこってりなので野菜だけの方が食べやすい。

a0258686_20034280.jpeg




でも子供の頃、これみてヨダレものだったなぁ・・・
夢の食べ物だった。

a0258686_23085631.jpg




リサラーソン×波佐見焼 flora フローラ ポット(鉢カバー) 花器【リサラーソン 西山陶器 北欧雑貨 インテリア】




【半年ぶりの1個500gへ復活!55%OFFクーポン!】1個500gの超ド級バームクーヘンが3つ入っています!




ここから怒涛のごとく飲む。
赤ワインも注文。ワインは詳しくないけど、これめちゃくちゃ軽いワインで私でも飲めるタイプでした。

a0258686_20033063.jpeg

で、チェイサーにクラフトビール(チャンポンとも言う)
少し小さめのグラスですが、4種類のクラフトビールのうち3種類を一気に注文。


中でも一番右のON THE CLOUDがフルーティーでとっても飲みやすかった。

左の2つは苦くて無理。ワインも素人ですが、ビールも素人です 笑

a0258686_21195034.jpeg


ピザも注文。


なんかシカゴピザの生地みたいだけど、マルゲリータ。

生地は意外と薄くてオイシイ。

a0258686_21201330.jpeg


最後はポルチーニのリゾット。
チーズのお店なので、なるほどこのリゾットはチーズが濃厚で乾燥ポルチーニの味がバッチリ効いていて、一番美味しかった。


お酒のおつまみになる♩

a0258686_21203617.jpeg

ちなみに、わが家の周りには飲み屋さんがここ数年でとっても増えました。
で、思うことは大阪の中心のお店は競争率も激しいのでレベルがとっても高く、結構こだわりを感じることが出来るお店が多いのと比べて、近所のお店はちょっと料理が得意な素人が作ったような店か、チェーン店が多い。

しかも、都心と比べ賃料ははるかに安いであろうわが町のお店でも、中心のお店と同等の価格なのがどうも納得がいかない。生まれ育った町だけど、ここ数年前までは地元で飲んだことは殆どなかった(美味しい店なんてなかった・・今もほとんどないけど)


最近は車もないし近所に食べに行くことが多いけど、レベルが低いのに価格は中心部と同等というナゾの地域であります。






ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪





















by sobubu | 2019-01-30 07:47 | そとごはん | Comments(2)

牛蒡と舞茸ごはん




a0258686_23232292.jpg


きんぴら牛蒡は好きか嫌いかでいうと、どちらかとキライなほうで、きんぴら牛蒡が食べたい!と思ったことはない。でも、体にいいし牛蒡の使い道がないとき(大抵2本入ってるから)「きんぴら牛蒡でも作りますかね」という程度。


だけど汁物に入っているとか、炊き込みご飯に入っているのは大好きで、牛蒡のなんともいえない出汁というか風味が好きです。


で、新牛蒡なるものを見かけたので舞茸と一緒に炊き込みご飯にしましょう。

だし炊きで、土鍋ではなく鋳物の鍋で炊いたら出汁と牛蒡の風味が出た美味しい炊き込みご飯になりました。

a0258686_23231293.jpg


<材料>
米 2合
舞茸 1パック
牛蒡 1本
人参 1/2本
ベーコン 20g
酒 大さじ1
薄口醬油 大さじ2
みりん 大さじ1
ごま油 大さじ1(真っ白の太白ごま油)
カツオと昆布の出汁 調味料を入れて炊く配分
※ベーコンはあったから入れただけ。鶏肉などがあればそちらの方がいい


<作り方>
1 牛蒡は細かめのささがきにして水に15分浸けてザルにあげておく
2 人参、ベーコンはみじん切り
3 舞茸は細かくほぐしておく
4 米は洗って浸水をしてからザルにあげておく

5 鍋に米とごま油以外の調味料を入れて、出汁を注ぎ2合分にする
6 人参、ベーコン、ささがき牛蒡、舞茸を入れてごま油を回しかける

a0258686_23250202.jpg


7 中火の弱火で15分炊き、10分ほど蒸らして完成

最後にネギを散らしたら彩りもきれいです。



お米の配分からしたら牛蒡が多めですが野菜がたくさん取れるので良しとしましょう。

a0258686_23260034.jpg



ovject 鋳物ほうろう両手鍋カラー 23cm




こちらは、牛肉の薄切りが残っていたので、水菜と一緒にさっと煮てから玉子とじに。
味付けは親子丼などの味付けより少しアッサリ目。


息子は甘辛しょうゆ味の料理を余り食べずに育ったので、私の同じくこれ系の食いつきはイマイチ。ご飯に合う味付けですが、「甘いな・・・これ」と言っていた。

a0258686_23264247.jpg





内村七生(うちむら なお) 菊文 白磁 楕円皿




台形フォルムが存在感抜群!料理を引き立てる粉引中鉢<陶芸家 高須賀 誠>





そして牡蠣。


味付けは塩だけですが、表面をカリッカリに焼いているので香ばしい味付けが付いています。レモン絞って頂きますが飽きたらぽん酢をチラッとかけて。

a0258686_23282579.jpg



今しか食べられない牡蠣。

しょっちゅう食べる年と全く食べない年があるようで、今年はよく食べています。


ぷりっぷりで、んっまい!

a0258686_23302666.jpg


最後の1品はずりの塩焼き。


これ、前日に食べるつもりで買ったものですが、外食してしまったので出しました。

にんにく醬油で焼いたり、こしょうを強めにして焼いたりしましたが、やはり塩焼きが一番美味しいわ。

a0258686_23515844.jpg





ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪






















by sobubu | 2019-01-29 07:58 | うちごはん | Comments(0)

うどん屋さん飲み



a0258686_14301559.jpeg

金曜日、土曜日は結局2日とも外食になりました。

土曜日はお昼に焼肉を食べたにもかかわらず夜に「焼肉行かない?」と誘われ、さすがに昼夜焼肉はキツいのでお断りして、別のお店に。それは明日アップしますが、金曜日はうどん屋さんで飲み会となったのでした。

ちなみに、そのお店を提案した女子は年末に蕎麦屋で忘年会をしたそうだ・・・そして以前一緒に行ったランチも蕎麦だった。何が好きなのか考えたこともなかったが、どう考えても彼女は麺類がすきで、飲み会にも麵屋に行くタイプだ気付いた次第。

行ったお店はうどん屋らしからぬ名前のお店。
以前、ランチに行こうと思っていたお店ですが、まさか夜に来るおは思いませんでした。

蕎麦屋ならぬうどん屋さん飲みってなかなか乙ですな。
a0258686_14313495.jpeg



お店に入ると、ほぼ満席で出汁のめちゃくちゃいい匂いがします!
皆さん食べていらっしゃるのは鍋ですが、前日予約らしいので単品を注文することに。

まずは出汁巻き
予約を取った女子は今まで食べた中で一番美味しい出汁巻きだと言っていました。

私も美味しいと思ったけど、出汁の前に油の味が凄く気になってしまった・・・
これだけ緩いと油がないと巻けないからかな。
a0258686_14291705.jpeg


さつま揚げ・・・だったと思う。
歯ごたえのあるレンコン(だと思う)が入っていて、さつま揚げとは味は違う気がするがプルプルで美味しかった。

お代わりしたい♪
a0258686_14292882.jpeg


ビールはサッポロビールでナイス!!
アサヒとかだと心底がっかりする。
a0258686_14294985.jpeg



天ぷら盛り合わせ
衣が軽くて美味しい・・・つか、出汁がお美味しいのでつゆも美味しい。
a0258686_14293820.jpeg

で、こちらうどんなのですが、見た目は蕎麦のよう。

お店は自家製粉粗挽うどんということで、すまを残した自家製粉粗挽きうどんとのことですが、何も付けずに食べたけど、小麦の味や香りは全く分からなかった。

塩を付けてもやはり小麦の味は・・・・う~ん。
芯はアルデンテで小麦がそのまま残っているのに分からない・・・私の舌がそうとうボケているんだと思う。

でも通い続けたら絶対にクセになりそうです。
a0258686_14301559.jpeg


鶏のムネ肉の柚子胡椒なんとか。
これは、お金出して食べる味ではないな。

フツーだし柚子胡椒の味も全くしないし。。そもそも味もなく美味しくもなんともない。
ビールでもなんでもアルコールには合わないと思う。
a0258686_14300419.jpeg


タコの柔らか煮
柔らかくなるまで煮込んだタコは久しぶりに食べたけど美味しかった。

半分は小さくカットされた大根ですが、カラメルで煮詰めたようなほろ苦さが。
かなり煮込まれていたので相当な味の濃さでしたが、冷たくて美味しかった。
a0258686_14302729.jpeg



【お問い合わせ殺到中!】シェルとオニキスの両面づかい!【PremiumShellCloverシリーズ】選べる3色★9mmシェル&オニキスのリバーシブル・ネックレス【ネコポスOK】nec050-a




内村七生 うちむらなお 小鳥花ちらし 長角豆皿【九谷青窯 和食器 作家 くたにせいよう】





こちらはカマンベールチーズに味噌にシナモンという、未知の味。

そもそも、うどん屋さんなので、つまみをがつがつ食べて飲むというお店ではないからか全ての量が少なくて、これもスプーン1杯程度の量ですが、これぞワインなどを飲みながら食べるには最強のおつまみだと思う。


ちなみに今回飲んだ女子4人ともシナモン嫌いだった。
つか、シナモン好きな人って周りには皆無ですけど。 笑
a0258686_14303932.jpeg


で、飲みながらも出汁が味わいたくて汁のあるうどんを注文。
まさかの京あげのきつねうどんなるものが出てきましたが、大サイズにしたので結構な量でした。

思った通りに出汁がめちゃくちゃ美味しかった♪(汁で飲める)
ちなみに普通サイズで900円というきつねうどんとは思えない価格ですが、大サイズの価格は不明。
a0258686_14310576.jpeg


こちらのうどん屋さんは、とってもおしゃれなお店で、全ての料理や器に拘りがあ素敵なお店でした。
ビールと一緒に食べるには勿体ないので、次はうどんだけ食べに行ってみたいな。


でも、ここのうどんを食べて京都の山本麺蔵を思い出し、無性に行きたくなった夜なのでした。
あーーーー、京都に食べに行きたい!



ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






















by sobubu | 2019-01-28 07:50 | そとごはん | Comments(0)

カルビと炊き立てご飯

a0258686_15125880.jpg


今日は風も強くてめちゃくちゃ寒いけど空は澄んでいてとってもキレイです。土曜日のルーチンであるシーツも毛布も全て洗って干したけど風もあるので乾くのも早いだろうな。

今日はまったり家で過ごそう。


さて、前回は牛丼を食べたのですが、実はその前の日に焼肉用のお肉を買っていたのでほんとは牛丼を食べる予定ではありませんでした。とってもいい肉を買っていたにも関わらず、ジャンクな牛丼に引き寄せられてしまいお金借りてまで買うというバカな私です。
a0258686_15140455.jpg

箱に入ったナイスなお肉です。
お肉って値段が上がるたびサシも凄いことになっていくが、会社の女子に教えてもらったお肉屋さんのお肉は、そこそこサシも入っているもののサラッとした脂で胃もたれもない。

ま、いろいろ買った後に、最後にこれ買ったから財布に2円しか入っていない状態になったんだけど・・・ 笑
a0258686_15131964.jpg


で、金曜日に焼肉したのかというと、前日は女4人で飲みに行き、最寄り駅まで戻ってきて2人で2件目へ。いったん飲みに行くと1件だけで帰るなんて絶対にできないワタシ。

結局は焼肉をスルーしたので留守番の息子には夕食にその肉を自分で焼いて食べて貰うことに。

昨夜息子に電話して「肉美味しかった?」と聞くと「旨かった」と言われたが、焼いたのはたったの5枚だと言うので「もっと食べて」と言うと、「そんなに食べられへんわ」と女子のような回答が返ってきた。

なのでまだ残っているから土曜日のランチにまた焼く(私も食べてないし)
息子には昨夜と同じ5枚で。 笑

私は塩コショウで焼きましたが(写真なし)一口でご飯1膳いけるぐらい美味しかった♪
a0258686_15133266.jpg

こちら、朝トイレットペーパーを買いに行くついでに買ってきたタコ。
この小ぶりのタコがめちゃくちゃ美味しいのだ(国産のタコです)

ちなみに、醤油の小皿がタコにぴったりじゃないですか。
a0258686_15134619.jpg


あとは、白菜のトロトロスープ。
てんこ盛り入れたので、もりもり食べちゃってください。

できたてアツアツで身体も温まる。
a0258686_15521592.jpg



美味しいお肉と炊き立てご飯を食べて、土曜日のランチは贅沢ランチとなりました。
米・・ちなみに我が家のごはんは軟らかめ。
a0258686_15142335.jpg




アクネ ストゥディオズ ストール マフラー 大判 ウール 100%




POLO by Ralph Lauren Camouflage Scarf ラルフローレン 迷彩柄ウール スカーフ マフラー






+++


おまけ


久しぶりに登場のこちら。
もう、私の人生無くてはならないアイテムとなっています。
a0258686_15145600.jpg

正月明けのある日、突如首が回らなくなった。
寝違えたわけではなく、テレビを見ていて同じ方向に向いていたからかもしれないが、まったく動かない。

なので息子に首筋から肩、肩甲骨辺りに張ってもらった。

あ、知らない人もいるかもしれないけど、これは貼るだけカンタン!ささない鍼で「セルフ美容鍼」ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)という貼る鍼です。
a0258686_15144672.jpg


で、使ったことない人には「絶対ウソだ!」と言われるんですが、貼って30分もしないうちに、首はグルグル回せるぐらいになり、全く痛くもなんともなくなるのだ。

実際に「絶対うそーー」と言っていた女子も、買って「これ凄い!」とハマっていた。
肩とかグリグリ音がするぐらい凝っていても、貼れば無意識のうちに自分が肩こってたんだって事を忘れるぐらい。

鍼の威力は偉大です。

ちなみに元は美容鍼なので肩こり以外で土日に出かけないときは顔面に貼っています 爆!(ま、目立たないんだけどね・・一応)
a0258686_15143798.jpg



肩こりさんや美容に興味のある方には絶対にいい!






ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






















by sobubu | 2019-01-26 16:15 | うちごはん | Comments(0)

チキンのリンゴソース



a0258686_07402533.jpg




きのう、会社の女子から「吉野家の牛丼なんて食べないと思いますけど、牛丼並みの肉が120%増量らしいです」と言われ、「えっ?牛丼食べる!食べる!」ってことで買って帰ることにした。

で、その前に私の財布は2円しか入っていなかったのですが、仕事場から吉野家へのルートにはATMがない・・いや、遠回りしたらあるが面倒なので、同じセクションのイケメン男子に「金、1,500円貸してくれ」と、お金を借りて牛丼とビールを買って帰った。

さて、牛丼の写真はないですが、もともと下準備していたものも出す。

こちらドレッシングを作るつもりで買ったリンゴを、結局作らず残っているため、丸ごと1個すりおろしてチキンに漬け込んだものをオーブンで焼いた。

これが、めちゃウマだったのです。
レシピは午後に追記します(今時間なし)

レシピ追加

<材料>
鶏もも・むね 各1枚
りんご 小1個(すりおろし)
玉ねぎ 1/5個(すりおろし)
にんにく 1片(すりおろし)
しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
りんご酢
ジャム(なんでも)大さじ1
塩コショウ 適量

<作り方>
1 鶏肉にフォークなどでブスブス刺してたれが浸み込みやすくする。
2 ジップロックに鶏肉と調味料を全て入れて1晩冷蔵庫で寝かせる
3 200℃のオーブンで10分焼いてから、250℃に上げて5分焼いて完成。

今回は漬け込むたれの量が多いので、鶏肉を焼いている間に、鍋で少し煮詰めます。
オーブンで焼いた焼き汁も鍋に入れて、仕上げに鶏肉に回しかけ、
残った分はハンバーグソース等に流用してもおいしいと思います。

むね肉ともも肉を2種類を食べ比べ。
ん~、どっちも美味しかった。

a0258686_07403314.jpg


そして、牛丼も食べながらこちらも食べる
トマトとモッツアレラのサラダ。

紫蘇が残っていたので、それを上に散らして玉ねぎドレッシングで頂きました。
a0258686_07404653.jpg




上質風合い。軽い穿き心地と大人レディなチェック柄。綿麻ワイドパンツ・1月23日20時~発売。(100)◎メール便可!




リボンプリーツワイドパンツ 個性派甘辛ワイドパンツ・1月23日20時~再販。(80)◎メール便可!





+++


おまけ

先日、会社を定時で退社して女子と1時間だけ、「ちょっと1杯」
ハッピーアワーで1時間500円で飲み放題というサラリーマンの聖地である。

その代わり2品注文しないといけないが、380円とかの激安価格。
こちらきずし。

身も分厚くて美味しいやん。

a0258686_07423734.jpeg


こちらあ肉豆腐のようなの
名前忘れましたが、めちゃくちゃ味が濃くてお酒が進むあじです。
a0258686_07424876.jpeg


で、写真にはないけどフライドポテトとこちらの出汁巻きを注文。
この出汁巻きってば多分玉子4個分ぐらいあるんじゃないだろうか・・・フワフワでオイシイ。
a0258686_07425801.jpeg


結局1500円程で、その価格にビックリ!
でも・・・ビールが残念ながらなんちゃってなのです・・・ま、この価格じゃ仕方ないですね。


ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪



























by sobubu | 2019-01-25 08:03 | うちごはん | Comments(0)

梅とじゃが芋ごはん




a0258686_22295510.jpg

私達がごはんを食べているときのすだちの表情。

犬を飼っていた時にはテーブルの上に乗ったりしたら厳重注意していましたが、にゃんこなので、テーブルに乗っても叱ったりしません。

叱ると乗らなくなるのかどうか分かりませんが、「どうぞご自由」にと言いたくなるような不思議な雰囲気を猫は持っている気がするので、叱っても仕方ないような気分にさせられるのだ。



さて、昨日は7時半には帰宅したが、息子はポテチ、ハーゲンダッツ、あと何だったか忘れたけどお菓子を食べた残骸がテーブルの上にあり、「今はお腹空いていない」というので、そのまま私はコタツに入ってTVを見ることにした。

そのまま1時間・・・
TVで流れていた京都の料亭の「ゆり根と梅の炊き込みご飯」のシーンを見て息子が「これ美味しそう!食べたい!」というのでじゃが芋で作ってみた。

a0258686_22250257.jpg


息子は一人で1合ぺろりと食べ、相当気に入った模様。
ゆり根の代用として長芋も考えてみたが、じゃが芋にして正解!めちゃウマだった。

<材料>
米 1合
じゃが芋 小1個(サイコロサイズにカット)
はちみつ梅 大サイズ1個
酒 大さじ1
塩 小さじ1/2
紫蘇 2枚(千切り)
a0258686_22251857.jpg

<作り方>
1 洗った米に酒と塩を入れて配分の水を入れる
2 じゃが芋はカットしてから30分水にさらしてからざるに上げる
3 梅干を入れて炊く
4 炊きあがったら梅干をよけて混ぜてから梅干を手でちって入れ
5 上に大場を散らして完成
a0258686_22250257.jpg


そして、遅い時間から作り始めたにも関わらず、私にしてはちゃんと作った夕食の次のメニューはよこわのたたき

めちゃくちゃきれいなよこわです。
a0258686_22253203.jpg

全面焼くと切れない包丁では美しくカットできないのと、そんなに大きな切り身ではないため、1面のみたたきにしました。

上には玉ねぎ、カイワレ、奴ねぎ。
a0258686_22275606.jpg

食べる時にはポン酢を回し換えるだけですが、よこわのたたき美味しい。
鰹より好きかも・・・って言ったら、かなり昔に「あんたタタキなら何でも好きやん」と言われたことがある。

そうね・・たたきが好きです。
a0258686_22274356.jpg


先日のスープで豆もやしが美味しかったので、胡麻和えに
胡麻和えと言ってもごま油とポン酢のやつね・・・

にんにくが入っているわけでもないのでナムルでもなく、サラダでもなく・・・
カンタンで美味しい1品です。
a0258686_22255362.jpg


九谷青窯 望月彩 蕎麦猪口 キウイ/オジギソウ【もちづきあや 色絵 九谷焼 くたにせいよう】




九谷青窯 徳永遊心 色絵そら豆 角長平皿/くたにせいよう とくながゆうしん




そして、かぼちゃの煮物。
煮物といっても別に煮ている訳ではなく、電子レンジ用の容器に入れてチンしただけ。

レンチンするようになってから、普通に煮物にするのは水臭い感じがして食べれなくなってしまった。レンチンだとほくほくした感じに仕上がります。
a0258686_22270811.jpg


で、なめこを買ったのでお味噌汁にして・・・・あっ、冷蔵庫に照り焼き用のぶりを下味を付けて入れていたのに気付いた。よこわとぶりで魚がかぶっていますが、仕方ない、作るしかないな。

ぶりはちゃんとタレを塗りながらじっくり焼くつもりでしたが、時間も時間なのでフライパン照り焼きにしました。
a0258686_22272180.jpg


今夜の一番は梅干とじゃが芋の炊き込みご飯になりました。
炊き込みご飯にじゃが芋・・・これ、めっちゃ美味しい新発見でした。

また作ろう♪

ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪


























by sobubu | 2019-01-24 07:49 | うちごはん | Comments(1)

手巻き寿司



a0258686_15542722.jpg




色々なお刺身が数種類入っているものを軽トラックで来ている魚屋のおっちゃんから買った。

閉店前に行くと、残っているのを全部出してきて「買え」といわれるのですが、今回はお刺身が目当てではなかったものの「これも付き合い」と思い、お愛想で2パックだけ買いました。



で、お刺身なので本日中に消費しなくちゃということで、刺身を出すと嫌がるようになった息子が食べられるよう手巻きすしに献立変更。
「すし」と付いただけで喜ぶ息子はやっぱり子供だな。



一応、刺身以外に、佐賀牛(銘柄を見るようにした)の切り落としを甘辛く炒めたのも付ける。
そして、納豆も。キュウリは好きなものに巻いて下され。

a0258686_15545119.jpg




でも、小さなお刺身が色々入っているので手巻き寿司によい♪
かんぱち、ブリ、ヒラメ、鯛、鮪の赤身と中トロ、そしてタコ。私は白身をぽん酢とわさびをつけて食べるのが激ウマでした。
(毎日でもいけるわ)

a0258686_15550245.jpg




息子は牛肉が気に入ったみたいで、きゅうりを巻いて美味しそうに食べていました。
ちなみにのりは4等分にカットして食べています。

1/2だと色々食べられなくなるから、こじんまりと巻くのがいい♪

a0258686_15551621.jpg



東屋 / 豆皿 土灰




【送料無料】IH土鍋・ガス両方対応(金属板入)グレー8号





そして、私のメインはこれ!
昨年は同じサイズで1,000円もしたけど、今回買ったのは550円
それを「刺身も買うから安くしてケロ」といい、100円引きにしてもらったのだ~! ラッキー♪
a0258686_15552587.jpg



生でも食べられるかと聞いたら「最近怖いから火を入れて」といわれたのでボイルにしましたが、味は最強に美味しかった。

白子万歳!(って、白子を食べまくる年と全く食べない年があるんだけど、今年は食べる年みたい)

a0258686_15553457.jpg


ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






















by sobubu | 2019-01-23 07:46 | うちごはん | Comments(0)

レモン&パセリのパスタ



a0258686_23171441.jpg

インフルエンザがめちゃくちゃ流行しています。熱が出ると必ず病院へ行って検査せよと指令が出ますが、昨年はそれがもとで息子を病院へ連れて行き、予防接種を打っている私がインフルエンザにかかるという本末転倒なことになってしまった。

そもそも昨年の型でワクチンを作っているので予防接種なんて意味があるのかないのかよく分かりませんが、流行している時に病院へ行くというのは「だらけ」なので危険極まりない。

これは働いていて子育てしているお母さんは皆経験していることですが、熱があると病院へ行って結果を提示しない事には預かってもらえないのだ。
預かってもらえないという事は仕事に行けないという事で、ダブル・・・いやトリプルパンチの打撃です。この時期、預けるジジババがいない働くお母さん(お父さん)は本当に大変だと思う。

って、なんでこんなことを書いているかというと、息子が昨日の朝食(雑炊)を出した後に「お・・お腹が痛い。。調子悪い」と・・・「でたぁ!」いつもの風邪絡みの調子悪い時のパターンである。熱計ると「はい!熱あります!」

私もそうですが、息子もしょっちゅう胃腸が不良になり熱を出す。

とりあえず、インフルかもしれないので病院に連れて行ったが陰性であった。
これ、一番あかんパターンで何度も経験しているが、心配だし本当にインフルだと大変なので病院へ行く→インフル陰性→でも周りはインフルだらけ→後日感染!ってやつ。なので、息子と2人ガチガチにガードしてアルコール消毒しまくって病院に滞在すること2時間(月曜日は激込)

アイスをしこたま買って病院から戻るとTVでアンパンマンが放送されていて、このシーン何度経験したことかとめちゃくちゃ懐かしく思ったのであった。

+++


さて、タイトルではレモンとパセリのパスタとしましたが、アーリオ・オリオ・ペペロンチーノです。

たっぷりのにんにく
a0258686_23180293.jpg

そして、たっぷりオリーブオイルにゆで汁がパスタのソースで、パセリとレモンを絞って食べるペペロンチーノは最強に美味しい。

具なんていりません。

パセリはパスタ200gに対して両手いっぱい分が入っていますが、写真ではそう見えないですね。
下手なサラダ食べるよりビタミン摂取に良い
a0258686_23172346.jpg


鶏むね肉は包丁で開くように厚みを統一して塩コショウ、ローズマリーでソテー。
仕上げにバター&レモン

一番シンプルでオイシイ
a0258686_23174834.jpg


2way スウェード Chocolate




アグ UGG レディース バッグ ショルダーバッグ 





こちらは息子の好きな白菜と豚ばら。(これが本来の息子の風邪用の食事)
今回は切り落としなのでバラの部分もロースの部分もあり。

ベースは昆布と鰹の出汁ですが、にんにくもたっぷり入っているので、胡椒とパセリをふったら何故か洋風になります。(にんにくたっぷりななのにナゼ風邪ひくだ)
a0258686_23173491.jpg


豚ばら白菜と言っても汁がタップリなので、身体も温まります。



+++


最近まめに登場するすだち
息子は風邪っぴきでも、彼はマイペースにまったり
a0258686_23182464.jpg

&まったり
a0258686_23181278.jpg


ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






















by sobubu | 2019-01-22 07:45 | うちごはん | Comments(0)



a0258686_07312802.jpg

牡蠣フライって見るも無残に縮んでしまうものと全く縮まないのとあるけど、ネットで見たら小麦粉とか片栗粉を付ければいいなんて書いてあったりしますが、あれって意味があるんだろうか・・・

なので牡蠣を買う時はめっちゃ大きい牡蠣か魚屋で買うようにしている。
今まで的矢の牡蠣が最強だと思っていましたが、産地とかではなくその牡蠣そのものがいいか悪いかでしょう。

生で食べるなら小粒の方が好きだけど、フライや焼くなら縮まない大粒のものがいい。
こちら、「めっちゃエエ牡蠣やで!」と言われて買った広島産の1粒100円の牡蠣。
確かにサイズも大きいし、揚げても全く縮まなかった。

今回は超細かいパン粉で揚げたのでかなり薄付です。
a0258686_07310697.jpg


タルタルソースは玉子抜きで、玉ねぎ、ピクルス、パセリ、レモ&マヨ
外側カリカリ、中はジューシーで美味しい牡蠣でした。
a0258686_07313717.jpg

そして、こちらは土曜日の3分クッキングで放送されていた牛肉と豆もやしの韓国風雑炊から、お米と玉子を抜いてスープにしたもの。

TVでは昆布といりこ出汁でしたが、いつもの濃い昆布と鰹出汁で作りましたが、豆もやしから出るスープですっかり出汁の風味は負けていました。 笑
a0258686_07322085.jpg

豆もやしと牛肉のスープ美味しい。

本当はご飯の代わりに豆腐を入れるつもりでしたが、鍋の容量により入らず。
でも、手順通りに作ったら豆もやしの豆部分の火の通りが絶妙でした。
a0258686_07322943.jpg


スコープ / house towel グレー フェイスタオル




ハローキティ たち吉 色唐草蓋物




+++


おまけ

残ったスープは翌朝ご飯を入れて雑炊に
a0258686_08245301.jpg


って、すだち邪魔です。
a0258686_08244223.jpg


ちょっと不機嫌モード・・顔怖いよ・・・
a0258686_15571789.jpg




ごちそうさま。




よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪






















by sobubu | 2019-01-21 08:00 | うちごはん | Comments(1)