タグ:エビ・イカ・貝類 ( 85 ) タグの人気記事

金曜日の夜に仕事から帰ってきて車に乗り換え、隣駅のパン屋さんへ行った。
そこで、サンドイッチ用にパン8枚切りにしてもらいましたが、土曜日にサンドイッチを作ったけど、まだ半分残っている・・・

なので、昨日の夜に海老パンでも作ってパンを消費しようと小エビを買ってきたが、
息子の反応はイマイチ。

そりゃ海老パンなんてスナックもしくは酒のつまみだもんな・・・

ならば、と海老フライにしてみました。
ただ、小さいすぎるよ〜!

小麦粉、玉子、パン粉をつける作業が何回続くのか・・・・
激しく面倒でした。

このサイズはもうポップコーンシュリンプと呼んでよかろう。
a0258686_6361851.jpg


こちらに付けるのはピリ辛タルタルソースです。
「ガーリック&チリのアイオリ」と書いたマヨネーズタイプのドレッシングに玉ねぎ、パセリのみじん切りにレモンジュース。

これはcostcoで買ったアイオリソースです。
a0258686_643148.jpg


そして、めぼしい野菜がないので揚げ物ついでにピーマンを素揚げに。
ポン酢を掛けただけですが、息子がほとんど食べていた。

素揚げにするとピーマンのくせがなくなるので食べやすいと思われる。
a0258686_6454351.jpg


で、イカLOVEな私が買ったいつもの烏賊ソーメン。
これで2パック分。

実際には綺麗に盛られているが、ガーッと取って皿に移しただけ。
どんな盛りでも烏賊はオイシ。
a0258686_6491072.jpg


「味噌汁は?」と聞くと「いりま〜す!」というので作った。
最近、汁物への情熱が薄れているのか、息子の好きな玉ねぎさえ入れときゃいいだろう的な感じ。

出汁も白だしで作ったら「あれ、なんか何時もと違う?」と言われた。
a0258686_6543550.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ






[PR]
by sobubu | 2016-05-16 06:56 | うちごはん | Comments(2)

海老パンと

a0258686_795432.jpg


海老ががあまり食卓に登場しない我が家ですが、海老パンは別。
夕食に登場するのだけれど完ぺきに「おかず」ではない。
どちらかといえば、おやつorおつまみの立ち位置である。

はて、こんなときの献立は何にすればいいのかサッパリ思いつかなかった。
なので何も考えずあるもの、食べたいもので夕食を作りゃいい!ってことにしました。

フードプロセッサーさえあれば、手順は3STEP。とてもカンタンで美味しい海老パンができあがる♪
ただしフードプロセッサーがなければ激しく手間のかかる作業が待ち受けています(笑)


グッドデザイン賞受賞のミシン







<材料>
海老 150g(芝エビやバナメイ海老など)
豚バラ  50g
玉ねぎ 小を1/4個
酒 小さじ1
片栗粉 小さじ1
塩 適量

<作り方>
1 材料を全てフードプロセッサーに入れて細かくミンチにする。
2 8枚~10枚切りの食パンを更に4等分してから1のタネを塗りつける。
3 揚げる
※調味料は塩だけですが、ニンニクを入れたり、ガーリックシーズニングや胡椒を入れたり気分次第で変更します。

残ったらシイタケにヌリヌリして揚げても美味しいです。



そして、こちら最近マイブームの長芋のたたき梅ぽん酢
大き目にカットした長芋に梅干しをたたいた梅肉とポン酢と一味を合せて和えたもの。

a0258686_7114958.jpg


上に紫蘇をたっぷり散らして食べたら美味しいのだ。

a0258686_7122081.jpg


最期にイカ!
突如イカの刺身に目覚めてしまった息子。
お刺身にワサビは全くダメだったにもかかわらず、イカにはワサビが最高なのだそうだ。
おかけで買ってきても私の口には入らなくなってしまった。


本来イカは私のものなのに、その大切なイカを私から奪い取るなんて激オコだ。

なので、遅い時間に寄ったスーパーで見つけた半額シールの貼ってあるイカそうめんを発見。
「絶対、私も思う存分食べてやる~!」といつも以上にイカ愛が増している私は3パック手に取った。


イヒヒ・・・なんの工夫もないただのイカソーメン。
3パック分並べても大した量じゃないやん・・・・・余裕で食べた。
ということで、親子でタウリンを大量に摂取した夜なのでした。
a0258686_714649.jpg



ごちそうさま。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by sobubu | 2016-01-28 07:14 | Comments(2)

茹でイカ生姜醤油

3連休のこと。
食後の食器を洗おうとしたら食器洗い洗剤のストックが切れていた・・・
「う〜ん、もうっ!」と思いながらもキッチンは大変なことになっていたので放置することもできず徒歩1、2分の大型薬局へ行った。

と、入り口にある駐輪場にポツンと止められている自転車の後ろには1歳半ぐらいの赤ちゃんが座っている。
特に気にもとめず店内に入ろうとしたが、周りに母親らしき人物はおらず30台ぐらい停められる駐輪場はガラガラで、そこにその子だけがいる状態だ。

うそや・・・と思いながらも店内に入り食器用洗剤だけなのに、結局普段は見ないボディソープやらいろいろ物色しながら10分近く店にいた。

で、レジに並び、ふと外を見ると、自転車が前後に揺れているのが見えた。
よく見ると待ちくたびれた赤ちゃんは退屈になったのか体を後ろにねじったり、両足を前後にブラブラと揺らせているので自転車が揺れていたのだ。

まじかっ!

レジの人に「あの子めちゃくちゃ危険なんですけど・・・」というと、「そうですよね・・・結構な時間放置されているみたいなんですよ・・・」と言った。

お金を払い終わって外に出ると、私の方をじっと見つめ体を全体にくねらせたりしていて、飼い主を待っているワンちゃんのようで、いつ自転車がバランスを崩して倒れるかと見ている方がヒヤヒヤした。

しかし店内にはそんなに人はいなかった。
心の中では「親は誰じゃ〜!出てこんかいーーーーっ!」という気持ちで、危なっかしいので親が来るまで側で待っていようかとも考えたが「余計なお世話」と言われそうだし、
こちらが不審者と思われても・・・・と思い家路に向かった。

私は息子が赤ちゃんの頃、寝ている間にゴミも捨てに行けなかった。
何故ならエレベーターで降りた後、子供が目を覚ましベランダに出て転落するという事故を見聞きしたりしたし、地震が発生したらどうしようとか常に強迫観念に囚われていたからなのですが、
その子は泣もせず自転車の後ろに座ってとてもお利口さんだったし、親はもしかして子供は大丈夫だと信じているのかもしれない。

だけど、過保護と言われようが私には絶対無理だ。

しかし、私が幼少の頃に住んでいた家の庭の前は貨物列車の線路の真ん前で、壁の仕切りも塀ではなく垣根であった。
そして暑くて目覚めた夏休みのある日、庭を見ると1、2歳だった弟は1人でスコップを持ってオムツだけをした状態で土遊びをしていた。

その2〜3m先は線路との垣根であり通り抜けることができるよう垣根がない箇所もある。
この、目の前は電車が行き交っていたのに赤ちゃんが1人で庭にいるという今考えてもゾッとする光景である。
この時の状況は鮮明で、息子が生まれてよく思い出すのだけど弟はよくぞ電車に跳ねられなかったものだとつくづく思う。

しかし、その場面に母親がいた記憶はない。
薬局で赤ちゃんを放置していた親と同じで、うちの母親も大概な親だと思う。











さて、こちらはイカを茹でてたまり醤油&生姜で頂く超シンプルなもの。
だけど、これがめちゃくちゃ美味しかった。

シンプルが美味しいとはこのことだと思う。
a0258686_7394945.jpg


そして、小松菜と玉子の炒め物。
これまた塩コショウだけ。

a0258686_7404729.jpg


塩シャケはカマの部分。
なんか妙に安いな〜と思って買ったらカマの部分だったってこと。

息子は1人でほぼ食べていました。
a0258686_7423767.jpg


あとは炊きたてご飯にお味噌汁で。
なんだか朝ごはんのような献立ですが、シンプルが美味しい。

a0258686_745471.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

ブログランキング・にほんブログ村へ







[PR]
by sobubu | 2016-01-13 07:46 | うちごはん | Comments(5)

牡蠣のオイル漬け

牡蠣のサイクル
私にはサイクルがあるようで、まったく牡蠣が食べたくない年と、無性に牡蠣が食べたくなる年があります。
今年は・・・というかこの冬は「牡蠣食べたいぞー!」な年のようで、生ガキ、カキフライ、バター焼きと、テンションが上がっております。

ただ、牡蠣の気分が盛り上がらない時でもここ数年作っているのは牡蠣のオイル漬け。
今年で作るのは3年目になりました。

1年目にうちで鍋パーティーをした際に皆が集まる前のおつまみとして出したら意外にもかなりの好評を得
作り方を聞かれました。

なんせレシピが超簡単なので、それからというもの自宅で作るようになったひと数人。
先日も友人にレシピを伝授しました。


牡蠣好きはもちろん、お酒のおつまみにちみちみ摘まむのにもいいし、パスタにも流用することができます。
作り方は、ある方のレシピを踏襲して自分流に適当にちょこっと変えた感じになっています。

なので、本流の牡蠣のオイル漬けとは異なるかもしれませんが、手軽にできて美味しいことは間違いなしです。

【n】【即/予】ストール 大判【JG Collection】ウールミックス フリンジ チェック タータン 赤/レッド/ベージュ/グリーン/グレー ブランケット ラージサイズ!2015秋冬 JG コレクション【即日発送/予約商品】【返品・交換不可】

価格:2,480円
(2016/1/2 13:07時点)
感想(1260件)







と、こちらの鷹の爪は今年の春にマニアックなビンテージの器をくれる友人から頂いた唐辛子の苗から採れたもの。
私がさっさと鉢を植え替えなかった為にほんの少ししかできなかったけど、それでも自家製です♪

愛着が違いますね・・・やっぱり。

a0258686_751547.jpg


で肝心の牡蠣のオイル漬けのレシピを紹介します。

<材料>
牡蠣 600g
にんにく 4片
サラダ油 100cc~150cc(牡蠣が浸かる程度の油を使用します)
オイスターソース 大さじ4
鷹の爪 3~4本
パセリ 適量

<作り方>
1 牡蠣は流水でゴミがでなくなるまでしっかり洗って水切りをしておく
2 にんにくは包丁の背で叩き、大雑把でもいいので適当なサイズ切っておく。
3 パセリはみじん切りにする
4 鷹の爪は輪切りにしておく。

5 大き目のフライパンに牡蠣を重ならないように広げ火をつける
6 強火で1、2分加熱すると、かなりの水分が出てきますが、半量になるぐらいまで強火で水分を煮詰める
7 オイスターソースを絡め、強火から中火に落として水分がなくなるまで煮詰める
8 牡蠣が冷めたら保存ビンなどに移し替え、(手順2)~(手順3)も投入する
9 サラダ油をヒタヒタに浸かるぐらい入れたら冷蔵庫で保存する

※牡蠣の水分はペーパータオルなどでふく必要はありません。どうせフライパンで水分を飛ばしますから・・・
※牡蠣を加熱している最中に出てきた水分を捨ててはいけません。この水分が最終的に煮詰まることによってさらにコクがでます。
※翌日からも食べられますが、馴染むのは1週間目~辺りがいいと思います。また、1か月以内に食べ切るのを目安にします。
ここで滅菌した容器に浸け込み取り出すお箸も熱湯を通したものを使えば更に数か月は持ちます。
今回は即無くなりそうなのでタッパーですが(笑)
※オイルはそのままパスタなどに利用できます。(EXVオリーブオイルなら尚いいかも)
a0258686_7521843.jpg


こちらは仕込んだ翌日のもの。
オイスターソースが煮詰まっているためか燻製したようなスモーキーな味がします。

ケチって3つしか盛らなかったけど、半分ぐらい1度でペロリと食べてしまいそうです。
今度、2キロぐらい仕込んでみようかな・・・
a0258686_7523723.jpg






おもち

我が家ではおもちを余分に買うことはないので残りは焼いて醤油&海苔
a0258686_7525375.jpg



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

ブログランキング・にほんブログ村へ












[PR]
by sobubu | 2016-01-04 12:42 | Comments(0)

柚子香るたこ酢

朝に息子からリクエストされたたこ酢。

仕事帰りの7時に家の近所のスーパーに寄るもたこもワカメも売っていない。
仕方なく、1駅離れたスーパーに行き材料を購入。

家に着いたら7:30
ダッシュで夕食を作りました。

今夜のたこ酢は柚子入りで香りがいい。
中にも皮を摩り下ろした柚子入りです。
a0258686_815556.jpg


厚揚げがずっと食べたかったのでグリルでカリっと焼きました。

a0258686_8191555.jpg


生姜とネギと枯節に母ゆずりのたまりをかけて。
コクと甘みがあって醤油というよりタレのようです。
a0258686_8203220.jpg


メインはマグロの漬け。
半額になっていたのでつい買ってしまった。

オイシイ。
a0258686_8222838.jpg


最後は山芋。
フライパンで焼いて塩。

塩味が付いているので枯節をかけていますが醤油はほんの少し。

a0258686_8243547.jpg



ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sobubu | 2015-12-02 08:25 | うちごはん | Comments(1)

天むすウマし

さて、念願の・・・というほどでもないけど天むす。

交換してくれたエビは最初買ったのより一回り大きかったので、半分に切ってにぎにぎ。
ブラックタイガーなので塩もみして熱湯を回しかけてから揚げると臭みゼロになりました。

天むすは1口大の大きさがいいんだけれども、小さく握るのって案外難しい。
4つ目あたりで「あぁ、面倒くさい!」と少し後悔。

けど、その面倒くささが報われる美味しさで満足。

a0258686_656219.jpg


ちなみに計10個もできたので残りは私のお弁当行きになりました。

そして厚揚げ。
カリッカリに焼いて、生姜、ネギ、かつお節。
食べる時にだし醤油をかけて。

息子「これ、オイシーな。」と好評。
a0258686_6595331.jpg


昨日のブロッコリースプラウトの残りにブロッコリー。
これはびっくりドンキーのマヨで。

a0258686_721073.jpg


小松菜も半束残っていたので、今回はスダチ&醤油。
スダチがいい仕事しています。

a0258686_753552.jpg


味噌汁。
具はベーコンとキャベツ。

味噌汁にベーコンもなかなか合います。

a0258686_765285.jpg


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

[PR]
by sobubu | 2015-09-16 07:10 | うちごはん | Comments(1)

たこ焼きと赤福

a0258686_6392566.jpg


さて、儚い(私の)修学旅行は終わってしまいましたが、
息子が元気良く帰ってきたら、これまた嬉しい。

修学旅行は大変楽しかったそうで、あれやこれやと話をしていました。
楽しい思い出が出来て良かったよかった!

で、夕食はBBQやらカレーなど色々なものを食べたので、かぶらないメニュー
と、いうことで我が家では珍しい「たこ焼き」

〈材料〉小さめで約50個分

小麦粉1.5カップ
玉子2個
水3カップ半
白だし大さじ2
酒大さじ1
a0258686_647222.jpg


具は
タコ
ネギ
天かす
紅生姜
乾燥エビ

出来上がったら、マヨネーズにオタフクのたこ焼きソース、鰹節に青のり
外はカリカリで美味しい。

a0258686_6493777.jpg


次は上記の具にチーズも入れて、塩味&レモン

a0258686_6505695.jpg


ソース味に飽きたら柚子胡椒に鰹だし。
三つ葉がよかったけどないのでネギ。

柚子胡椒がいい仕事しています♪
a0258686_6523346.jpg


タコの半分はアボカドもいれてポキ
玉ねぎと醤油とごま油にレモン汁

ほとんど息子が食べていた。
a0258686_659972.jpg


息子にお願いしていた赤福。
息子も赤福が大大大好きで、なんと3箱も買ってきた。

どうも欲しいものが特になくキーホルダーなどを買ったものの何買おうかと考えた時に
彼は大好きな赤福にロックオンした模様。
しかし息子以外にも何箱も買っている子もいたそうだ。

息子は朝と夕方にパクパク食べていた。

ちなみに今の小学生のお小遣いは3,000円も持っていけると聞いてビックリした。
a0258686_73936.jpg


ごちそうさま。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

[PR]
by sobubu | 2015-09-14 07:07 | うちごはん | Comments(6)

美味しい海老パン

土曜日に親子で自転車に乗り隣駅の病院へ行ったり、買い物などでバタバタ忙しく、
家に戻ってからも4時間以上かけてリビングや息子の部屋の掃除をしていたら、ぎっくり腰の一歩手前の状態になってしまった。

その上、友人親子が突如我が家で夕食を食べに来ることになったものの、このままでは歩くのもしんどい。

なので急遽近所の銭湯へ。
電気風呂とサウナと水風呂を繰り返し入ったが、特に改善なし。

だけど、翌日の日曜日に起きてみるとケロっと治っていた。
電気風呂か、温泉の効能かなにが良かったのか分からないが、500円ほどの効果は絶大だ。


+++

さて、飛び入りの息子の友達も含め計5人で夕食を。

取り合えす用意した豚しゃぶ。
野菜は水菜、細ネギ2把分、三つ葉2束に豚肉が300g

白だしでと酒で味付けした出汁で野菜と豚肉をしゃぶしゃぶして
すだち、すりゴマ、柚子胡椒に一味を加えて頂きます。

あととり団子を400g分。

バタバタして写真なし。

飛び入りの子供の恐ろしい食欲に追加で豚肉を400g買いに走った・・・
a0258686_714896.jpg


お昼に食べるつもりだった柿の葉寿司。
豚しゃぶをほぼ食べなかった息子は、こちらにロックオン

a0258686_716215.jpg


そして、ウケのいい海老パン。
海老と豚バラを5対1に塩胡椒と片栗粉。

パンに塗ったら揚げるだけ。
食べる時に軽く塩を振っていただきます。

ビールにも合うし子供も喜んで食べる。
結局、写真の3倍量を揚げました。
a0258686_7391941.jpg


デザートはメロン丸ごとケーキ。
メロンがたっぷりで美味しかった。

a0258686_7411234.jpg


ごちそうさま。



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

[PR]
by sobubu | 2015-09-07 07:42 | うちごはん | Comments(4)
a0258686_78920.jpg


先日、キムチをたくさん届けてくれた友人から手作りの韓国の酢味噌も頂きました。
エゴマの葉と青唐辛子も。

で、作ったのがコレ(盛っただけだが)

上に乗っているのはまるで紫蘇だけどエゴマです。
そして、こっち面のみ青唐。

この青唐がめちゃくちゃ辛いのですが、耐えられる辛さ。

昔ホントに辛いのに当たって2時間は涙が止まらなかったことがありますが、
そこの家のお父さんは、ご飯にお水をかけてこの青唐でお茶漬けをすると教えてくれた・・・・。

渋すぎる。

と、戻りまして、これがめちゃくちゃんっまい!
エゴマの風味と青唐がナイス。

蒸ぶたなんかにも使えるそうなので大事に食べよう。
ありがとーー!

a0258686_7244558.jpg


テールスープもまだ残っておりやす。
脂がたまらんです。

a0258686_7305155.jpg


ちなみに「ザンギ」という北海道のから揚げを作ってみたくて、にんにくや生姜のすりおろしに醤油なんかを混ぜ、
粉も一緒に混ぜてから揚げました・・・・

こんなの出来ました。
心も折れました。
a0258686_7355650.jpg


で、まだ揚げていない鶏肉に片栗粉をどっさり入れて揚げ直したのがこちら。
なんとか立ち直れました。

粉を混ぜて揚げると間違いなく上の感じになるのだ。
何が悪いんだ?

a0258686_7401711.jpg




下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


すももウマし。
a0258686_742191.jpg

[PR]
by sobubu | 2015-07-27 07:42 | うちごはん | Comments(4)

イカと梅干と豚

いかと豚肉のつくねというか団子というかハンバーグというか・・・
思いつきでできた料理なのではっきりしない。

だけど、息子には「今夜はいか梅バーグやで~!」というと「やったー♪」と返ってくるので、それでいいか。

何度か作っているが、おかずにもお弁当にもおつまみにも良い。
表面はテリツヤですが、これはいかのエキスと梅干しのエキスが出てきて、勝手にテリヤキ状態になっているから。
味はいか焼きベースのハンバーグといったところかな。
a0258686_10582519.jpg


知人のお姉さんがうまく作れなかったと言っていたそうだが、
味付け部分の事なら、これは梅干しのポテンシャルにかなり左右されると思う。

ウチのは「はちみつ梅」と書かれてい る梅干しを使っています。要は塩辛くないし、酸っぱさも抑えられている梅干しだ。

<基本の作り方>
いか 2杯
豚ばら 200gほど
梅干し ピンポン玉サイズの梅干しを3個~4個
玉ねぎ みじん切り1/3程
酒 大匙1
しょうゆ 大匙1
味噌 大匙1(しょっぱい梅干しなら入れません)
片栗粉 大匙1

上記、材料を全てフードプロセッサーに入れて混ぜるだけ。
あっ、豚ばらでなくてミンチでもいい。

それを適当に丸めて焼くだけ。
a0258686_110076.jpg


ただ、水分がかなり出るのでつなぎとして片栗粉は必須です。
あと、焼くときのコツは水分かなり出ますが、水分が飛ぶまで焼き付けます。

ふわふわで、味もしっかり。

a0258686_112247.jpg

それともうひとつはいか豆腐。
いか1杯を木綿豆腐で甘辛く味付けしたら、いかの美味しいだしが豆腐に浸みて旨い。

a0258686_1105327.jpg


それと、水菜と大根のサラダ。

酸味が強めの自家製マスタードドレッシングで食べると、サッパリ!
氷水でしっかり冷やしてパリッとさせて歯ごたえ重視のパリパリ触感です。

どれだけ酸味を強くしても付いてくる我が息子。
めずらしく酸味に強い子供だなぁと思う。

a0258686_1132459.jpg


味噌汁はワカメとネギ。
最近手を抜いてワカメばっかりだわ。

a0258686_1144356.jpg


ごちそうさま



下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪

[PR]
by sobubu | 2015-05-23 11:05 | うちごはん | Comments(1)