タグ:中華っぽいの ( 42 ) タグの人気記事

ピリ辛春雨炒め

a0258686_6435970.jpg


春雨のピリ辛炒め
麻婆春雨とはちと違う、和風っぽい春雨炒めです。
<材料>
今回使ったのは緑豆春雨 80g
豚ミン チ 200g
しょうが 1片みじん切り
にんにく 1片みじん切り
長ねぎ 1/2本みじん切り
鷹の爪 適量
砂糖 大匙1~1.5
しょうゆ 大匙1
酒 大匙2
塩 一つまみ

〈作り方〉
1 ごま油とサラダ油半々をフライパンに入れ、鷹の爪を半分に切って弱火でじっくり炒めて辛みを出す。
a0258686_7304688.jpg

2 しょうが、にんにく、長ねぎを投入して香りを出す。
3 豚ミンチを投入してじっくり脂が出るまで炒めます。
4 春雨を投入したら調味料を入れて炒めます。
5 味をみて足りないようであれば、調味料を足します。

a0258686_7233759.jpg

息子は何故だか春雨、マロニー系がめちゃくちゃ好きなので、まるでラーメンか焼きそばを食べるがごとく猛食いします。

なので、「あのさ、それ一応おかずやねん けど・・・」というと、
なによっ?美味しいからいっぱい食べてるねんけど、食べたらアカンのっ?」と怒られました。

我が家ではあまり煮物を作ることはないですが、時たま無性に食べたくなる甘辛味。
それは肉じゃが。

作り方は炒めてから煮るときもあるし、そのまま煮込みに入るときがある。
今回は後者で。

しかし、甘辛味はご飯にあいますね~。
a0258686_7254886.jpg


そして、またまた鱈。
酒振ってチンしてポン酢。

a0258686_730241.jpg


汁は、鶏がらスープが少し残っていたので、水で薄めて白だし、酒、塩。
具は豆腐のみ。

a0258686_7341053.jpg


うちではお酒(清酒)を何にでもガンガン使うのですぐに無くなってしまいます。

なくなったら、息子に目の前にある酒屋さんへお使いに行ってもらうのですが、
未成年にお酒販売したらアカンよな・・・といつも思います。

ま、でもオバちゃんには私も息子も顔なじみなので大丈夫なのだろう。


下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓

border="0" />
人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-06-09 07:40 | うちごはん | Comments(2)

春雨サラダ

日曜日の朝、息子は自ら6:55にアラームを設定して起きてきた。
理由は28日に発売されるWiiUのソフトである「スプラトゥーン」というゲームが7時から1時間だけ体験ができるからだ。
(早すぎ)

いつもは7時に起こしに行っても20分位にならなないと布団から出てこないくせに、
ゲームとなると、私がベランダで洗濯物を干していると「おはよう」と言いながらスッキリした顔で起きてきやがった。

結局、ニンテンドーのサーバーの不具合か何かで接続できず、8:00から再スタートになった訳だけど、
接続できないと思った瞬間、ネットで状況を検索して情報収集をし始めている。

自分の好きなことだと早起きするのもビックリしたけど、分らないことはすぐに検索したりして時代の違いをしみじみ感じる。

私が子供の頃は、川沿いに生えているレンゲで花輪とか作ったりザリガニ釣りをしていたのに・・・・・

そして、月曜日はもちろん7:25分にやっと起きてきた・・・・

+++

さて、夕食

インドマグロの中トロ
安くなっていたので買いました。

a0258686_647227.jpg


つづいては友人がわざわざ届けてくれた破竹を炒めたもの。
ホントはもっと沢山もらったのだけど虫食いがあり渋々捨てました。

かなりドキドキしながらも食い意地の方が勝っての成果である。
味付けは味醂と醤油のみ。

めっちゃ美味しかった。
いつもありがとう!
a0258686_6523227.jpg


これは、先日作ったイカ豆腐を食べた後に、豆腐を追加しようと思った時に大根が目に付いたので煮たもの。

芯まで味が染みてイカの出汁も出ているので美味しかった。
a0258686_6565487.jpg


で、息子の大好きな春雨サラダ。

いつもは細い緑豆はるさめだが、今回は国産の春雨で作ってみた。
すると、「なんじゃこりゃ?」と思うほど春雨がモチモチで美味しく、まるでタンミョンのようだった。

スーパーでしょっちゅう見かけていたこの春雨。
なんで今まで買わなかったんだろう・・・・これからは我が家の春雨はこれに決めた。
a0258686_6583176.jpg


材料など・・・
塩もみしたキュウリ 1 本
錦糸卵 1個分
千切りのハム 3~5枚
春雨 100g
酢 大匙2
砂糖 大匙1~1 1/2
醤油 大匙1.5
ごま油 大匙1.5
息子はこれを副菜だとは思っていないので冷やし中華を食べるがごとくモリモリ食べていました。

a0258686_70351.jpg


と、最後は冷奴です。

今日はさっぱりメニューだな。
a0258686_745320.jpg


ごちそうさま。

下のアイコンをクリックいただくとランキングに反映します。
よろしければ1日1回ポチッとクリックいただくと嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ


[PR]
by sobubu | 2015-05-26 07:05 | うちごはん | Comments(2)

わんたんスープ

a0258686_7352131.jpg


いつもはワンタンの皮ですが、すぐに破れるので餃子の皮でワンタンスープを作りました。

ストックしているスープがないので、そんな時はシャンタンスープの素で。
酒、醤油、ごま油で味をと整えるだけなのでカンタンです。

両端をとじるとコロンとかわいい。
a0258686_7385842.jpg


で、酢豚。
揚げ油が酸化してしまうので、短期間に揚げ物が続きます。

野菜はピーマンと玉ねぎだけでじゅうぶん。

以前は全く酢豚を進んで食べようとしなかった息子ですが、
最近は甘酢の美味しさが分かってきたようで、自らパクパク食べていました。
a0258686_7421070.jpg


最後に息子リクエストの野菜サラダ。
生野菜をバリバリ食べたいというので、てんこ盛りにしました。

っていっても所詮火を通せばほんのチョッピリだと思うけど・・・
a0258686_7442958.jpg


ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-12-01 07:45 | うちごはん | Comments(1)

セロリの水餃子

a0258686_5562920.jpg

日曜日は朝からシトシトと1日中雨。
こんな日はお家でのんびり過ごすことに。

お昼にシャモからとったスープで息子のランチにラーメンを作りました。

ほぼ3日ほど火を入れたり消したりしながらコトコト。
途中、味見してビックリ!
味付けしていないのに美味しいんです。なんで?

「あぁ、美味しいスープってこういうのなんだな」としみじみ納得。
家庭料理は腕より素材です。

味付けは塩のみでしたが、それで十分。
息子は完食してくれました。
a0258686_65125.jpg


そして夜は水餃子を作ると決めていました。
焼き餃子は市販の皮でいいですが、水餃子はもちもちの皮が身上なので手作り。

お昼にフープロで強力粉と薄力粉、塩水を混ぜて5時間ほど寝かせました。

具はキャベツにセロリ。
これもフープロでカットして。

包み方は雑ですが、これはご飯のおかずではなく主食も兼ねてます。
茹でたてアツアツにネギ入り酢醤油&ごま油
a0258686_6122745.jpg


皮がもっちりしていて美味しい。
また、具に入れたセロリがいい仕事しています。

ただ、水餃子にはキャベツより白菜の方が合う気がします。
a0258686_6173285.jpg


次は包み方の練習だな
ごちそうさま。

+++

皆様からの前回の記事のコメントありがとうございます。
ペットはやはり里親かなと思っていますが、息子と相談して決めようと思います。

やはり犬を飼うことについて一番重要なのは散歩、いわゆる運動量の確保だと思っているので
サイズと犬種によって必要な運動量が必要となってくるわけでして、
はたして、それを満たすための時間が現状確保できるかということができるかどうか。
というところですね。

子供の「ちゃんと面倒見るからお願い!」は信用していないので
そもそも、息子にそういう類のことは言ってもいない。

飼う=私が世話をする

なので、息子の欲しがるチワワなら近所を回る程度でいいか、と思っている次第です。
あぁ、悩ましい。


b>ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-11-10 06:30 | うちごはん | Comments(6)

酸っぱいメニュー

これといって食べたいものが思いつかない時ほど嫌なものはない。
どちらかといえばアッサリと白身魚の酒蒸しなんぞを食べたいのですが、
7時過ぎのスーパーにはコレといった魚は見当たらない。

で、肉コーナーに行くと30%オフなどのラベルに惑わされついつい買ってしまい。
さらにメニューを熟考する暇もなくちゃちゃっと作ると似た様なものばかり。

あ~、自分の作る食事に飽きた!」といったところでしょうか。
(レパートリーが少ない自分が悪いのですが・・・)

で、これでいいや!と買った豚もも肉
家にピーマンや赤と黄色のパプリカがあるので酢豚に決定。
作ることより、献立を決める方が正直しんどい。

野菜は切って 軽く素揚げ
豚肉は酒としょう油を絡めてしばし放置してから片栗粉をまぶして揚げる。
醤油、黒酢、砂糖と片栗粉少々を混ぜてフライパンに流し入れ、具材を全部放り込んで絡めるだけ。

工程はめちゃくちゃ簡単ですが、洗い物が増えるのが難点。
でも、この時期に酢はいいですね。
甘酢なのでご飯にも合うし。
a0258686_719273.jpg

ただし、この量を2人で食べるのは無理なので半分は私のお弁当行きで。

この日、息子が一番気に入ってパクパク食べていたのが砂ずりの塩焼き
油をひかないフライパンで塩を振ってコロコロ転がして焼いたもの
レモンを絞ってあっさりと。
a0258686_720961.jpg


スープは酸辣湯

何を思ったか人参を平たく切ってしまって鍋に投入してから「あっ!」と思ったが遅し。
妙に人参の存在感が主張された酸辣湯になってしまった。
(もっと細い千切りにするつもりだった。)

息子は大好きな春雨が入っているのでお代わりしていましたが・・・
ストックしている鶏がらスープで作ったので筍、シイタケ、人参などで肉系はなし。

酢もたっぷり入れて美味しかったです。
a0258686_7282048.jpg


だけど、写真を見る限りボケてるし、美味しそうにも見えないし・・・
モチベーションの低い時ってこんなもんですね。

ごちそうさま。


ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-08-29 07:30 | うちごはん | Comments(7)

あっさり紫蘇ぎょうざ


土曜日の夜中、正しくは日曜日の深夜のこと。
顔面に水を浴びて飛び起きました。

原因は夜中に飲んだ息子の飲み残しのグラス一杯の麦茶。
彼は残った麦茶を出窓に置くのか常。
これが、台風により涼しかったので窓を開けて寝ていたため、4時過ぎの突風により倒れたグラスが私の顔面に。

寝ている時に冷や水を浴びるなんてお笑いシーンでしか見たことないですが、リアル冷や麦茶はマジでビックリしました。
息子も私の絶叫に飛び起き、2人で大笑いしました。

今後は窓の側にお茶は置かないようにしよう。

+++

夕食は餃子。
たまたま買った餃子の皮が米粉でできた皮だったので、具もいつもと違うシソがタップリの和風餃子に。

豚ひき肉260gにシソの葉が15枚。
玉ねぎが1/4にキャベツのはが3枚と生姜のすりおろし少々。
調味料は酒と塩コショウのみ。
a0258686_7131340.jpg

合計22個の餃子が完成。
タレはポン酢でアッサリと・・・

シソがたっぷり入っているので息子が食べてくれるか心配でしたが、餃子にするとパクパク食べてくれました。
米粉なので皮はもっちり、シソ&ポン酢であっさり餃子はなかなか美味しかった。
a0258686_7133526.jpg

そして、あっさりをもう一品。
息子に冷やし中華か盛岡冷麺かを聞くと「酢をたっぷり入れるゴム麺!」と。

まー、子供にとったらゴムのようなのか・・・
a0258686_714585.jpg


このツルツルしこしこの盛岡冷麺はかなり美味しい。
盛岡冷麺を知る前は、韓国冷麺を買っていましたが、私は絶対に盛岡冷麺の方が美味しいと思う。

麺もスープもキンキンに冷やしておけば最高にオイシイ。
本当は具なんてなくてもいいぐくらいです。
a0258686_7142692.jpg


ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-08-11 07:14 | うちごはん | Comments(1)

春雨炒め

料理を作っていると突然気が変わって全く別物が仕上がったありすることが多々あるのですが
私の場合、かなりの頻度で発生します。

今回もガパオライスにするつもりでひき肉を買っていましたが、突如気が変わって春雨炒めに変更。
理由はサブのおかずがどう考えてもガパオライスに合いそうになかったから。

この春雨炒め
韓国風でも、中華風でも、和風でもない悪く言うと中途半端な料理ですが
味はご飯のおかずにぴったりです。
a0258686_7171923.jpg

みじん切りにしたショウガとニンニク、鷹の爪をゴマ油で炒め、香りが出たら豚ひき肉を炒めます。
ひき肉に火が通ったら春雨も入れて、砂糖、醤油、酒、みりんで甘辛く味付け。
仕上げにネギ(ニラでも)とゴマを散らして出来上がり。

チャプチェ のように材料も沢山要らないし、立派なお皿に盛るとそれなりに豪華に見えてなかなかです。
息子はご飯にのせてワシワシと食べておりました。

a0258686_7181224.jpg

で、大根の尻尾が少し残っているのでお味噌汁・・・いやコンニャクが冷蔵庫にいらっしゃるので
気が変わってとん汁に。

大根も分厚く切って、揚げも大きめにカット
息子には「君の好きなコンニャクがたっぷり入ってるで~」というと「ん?」とお椀を覗いて「うん、うん」と納得

私は汁というよりも鍋の具感覚でビールのおつまみに。
a0258686_721630.jpg

最後はオクラと温泉玉子。(写真紛失・・・・)

いつもは4個入って100円の温泉玉子を買いますが、今回買ったのは3個で100円
(いずれも税抜き価格)
割ってみると、いつも買っている温泉玉子と全然 状態が違うものだった。

これは価格のせいなのか・・・でも、いつもの方が美味しかったと思う。

珍しくお漬物。
ミョウガ。
a0258686_7255870.jpg


ごちそうさま。

ポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-08-05 07:26 | うちごはん | Comments(0)

シンプル酢豚

月曜日、息子を7時前に起こし朝食を食べさせ、デザートにはいちご。
さー行きましょうか!」と外に出たら小学生は1人も歩いていない・・・

息子「まさかっ!!!」
わたし「まっさかぁ~!?」

学校に電話してみると、月曜日は入学式だった。
終業式も1日間違えていた私、始業式もきっちり1日間違えておりました。

息子には「も~!!めっちゃ恥ずかしいわっ!」と怒られ、言い返す言葉もございません。

年々ボケてきている感が否めない私・・・・ヤバいな。

+++

夕食は酢豚。
外で食べるとちょびっとしか豚肉が入っていないけど、家で作ればたっぷり入れられるのがいい!
a0258686_6361212.jpg

しかも息子の大好きな玉ねぎと中華なら美味しく頂けるピーマンをたっぷり!
以下、天然ボケの私の備忘録

<作り方>
1.角切りにした豚肉は塩コショウ、醤油少しで揉み込んで下味をつけてから、片栗粉を付けて揚げる。
2.ピーマンと玉ねぎは別のフライパンに1㎝程のサラダ油を張り、30秒ほどサッと揚げる
 (油は豚肉を揚げたポットへ)
3.野菜を揚げたフライパンに調味料を入れて煮立たせます。
 ・酢:大さじ3
 ・砂糖:大さじ1~2
 ・はちみつ:大さじ1
 ・醤油:大さじ2
 ・酒:大さじ1
 ・片栗粉:小さじ1.5
4.とろみが付いたら豚肉と野菜を和えてできあがり!
このピーマンと玉ねぎの火の通りがコツです。
炒めたのとは絶対に違う中華らしい食感が楽しめます。
a0258686_6371384.jpg


と、ラーメンが食べたいというので、いつもの札幌寒干しラーメン
私はサッポロ一番醤油味で育ったが、息子はこのラーメンで育っているというぐらいこのメーカーのラーメンが好き。

今回は、コーンラーメンにしました。
a0258686_6381747.jpg


他に具がなかったのでコーンだらけになっていますが、息子は満足そうでした。
ごちそうさま。

よろしければポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-04-08 06:41 | うちごはん | Comments(0)

ねぎと生姜で3品

周囲に甘い甘いと言われておりますが、確かに「お茶ちょうだい」と息子に言われると、
つい「はい、は~い」なんて言いつつも入れている自分がいる。

しかし、最近では「お茶ちょうだい」と言われれば「自分で入れてください」と言うようになったのだが、
奴は食器棚から持ってきたグラスを光に照らして汚れをまじまじとチェックしているのだ。

そしてふちに問題ないことを確認すると今度は底を凝視している。
なに、それ?グラス汚れてんの?っつーか、今まで汚れてたことある?」と聞くと・・・

いや・・・・それはないけど、一応。。。」と言いつつ、
確認後にコップを軽くゆすいでから氷とお茶(麦茶)を入れている。

そして夜、洗って冷やしてあるイチゴを食べるというので同じように自分でお皿に入れてもらった。

すると、「あのさ・・・・これってちゃんと洗ってる?」と聞くので
洗っとるわい!!!」と返事すると、
「あぁ、そう・・・でも黒い点みたいなのが付いてるから一応洗うわ」と言う。

そして、そこから2回もすすぎ洗いをして満足そうに満面の笑みでテーブルに持ってきて。美味しそうにパクつき始めた。

いったい誰に似たんだろう・・・

彼の血縁にこれほどまでの几帳メーンはいない。
男だったらスイカでも皮ごと豪快に食べるようなワイルドな男になってもらいたいものだ・・・

+++

今回はねぎと生姜で3品作りました。

まずはこれ、具はまさしくねぎと生姜だけ。
だけど絶品焼きそばです。
ごま油で具を炒めて、オイスターソースと醤油で味付け。

本当は乾麺で作るとそれはそれは美味しい絶品ものが出来上がりますが、これはこれでGOODです。
a0258686_6424095.jpg


そして、これ・・・
餃子の時と同じようにワンタンを一気に作っています。
a0258686_6474637.jpg

バーっと広げてタネを置いてゆき、バーっと包む。
あぁ、時短だわ・・・時は金なりよ〜♩(キテレツではありません)
a0258686_6482078.jpg


で、シャンタンスープの素に酒、塩、醤油で味付けしたスープにポトポトワンタンを放り込むと
美味しい美味しいワンタンスープの出来上がり。

a0258686_6505240.jpg


息子は大層お気に召したようで。
「これ、めっちゃ美味しい!」「うっまあ〜!」と絶賛してくれました。
a0258686_6532146.jpg


最後に、ワンタンを揚げたもの。
綺麗な油で揚げたのに、黒い焦げが周りに・・・・ワンタンの皮の粉なのかな・・・・残念。

味はしっかりついているのでそのままでも、酢醤油でも。
a0258686_6573678.jpg


焼きそばにスープに揚げ物・・・
全て熱々で出さないといけないので、仕上げはバタバタしました。

中華系っていつもバタバタします。



人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-03-27 07:01 | うちごはん | Comments(2)

時短ギョウザ

土日は大きなショッピングモールに行くのは人混みにウンザリ。
なので、どうしても必要なものがあるときには平日の夜行くことにしている。

そんなある夜ショッピングモールに行った時、息子がトイレに行きたいと言うので婦人服コーナーを横切っている際ヒラヒラの春らしいスカートが目に入った。

全く私の趣味ではなかったが、息子に「ちょっと、これ見て!どう?こんなの着たら」と自分にあてて聞いてみた。

すると奴は露骨に嫌な顔をして「なんか不細工な女がキレイになろうとしてるみたいでキモチワルイわぁ!」といわれた。
「・・・・」
私自身もこんなヒラヒラスカートをはいている自分はありえないので、思わずその言葉に笑ってしまった。
ただ「不細工な・・・」という部分が少し気になるが・・・・・ま、いいや。

+++

さて、タイトルの時短についてですが、
時短といっても手を抜いたわけではありません。皮を包む工程で時短をしました。
一つ一つタネを皮に乗せて包んでいると20分以上かかりますが、7時前に帰宅して
そんなチマチマ包んでいる暇はありません。

みじん切りにした材料を混ぜたら一気に包みます。
豚ひき肉300g
ニラ 1把
長ネギ 1/3本
キャベツ3枚
塩コショウ、にんにく、生姜、
オイスターソース、酒、醤油 各小さじ1〜1.5

同じ作業は続けてした方が効率が良い!
なので皮をバーっと広げて、タネを次々と皮の上に並べます。
a0258686_722451.jpg

で、一気に包めば、数分で30個弱が包み終わります。
並べ方が雑ですがなんせ急いでいるものですから・・・
a0258686_722427.jpg

あとはカリっと焼いたら出来上がり。
タレはポン酢にラー油

やっぱり手作りは美味しい。
今回は30分で餃子が作れたので、次回からはこの方法だな・・・・^_^
a0258686_7235621.jpg


餃子で十分野菜は取れていますが、野菜スープも。
人参、タケノコ、しいたけ、キャベツ、小松菜。
スープは上湯スープに酒と醤油で作っています。
a0258686_73249100.jpg


で、最後に卵も入れようと思って気が変わった。
トロミをつけてかき玉にしてみました。

炊きたてご飯に五目スープ、カリカリ餃子で美味しい夕食になりました。
a0258686_7265566.jpg

おまけ

私は皿うどんの麺にかけてみた。
ん、これもいける♪
a0258686_7277100.jpg


よろしければポチッとクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by sobubu | 2014-03-07 07:28 | うちごはん | Comments(3)